FC2ブログ
ヒミレレという男女3人アコースティック音楽ユニットを組んでいる「ひら」の、日々の活動記録です。 活動範囲は主に岡山、玉野、津山。 ライブレポ、自身の音楽活動記、思うこと感じること、等々・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新婚旅行記15(パリ自由行動1:ルーブル美術館)
2015年07月27日 (月) | 編集 |
さて、自由行動の日です。

その前に朝食。

P1540952.jpg

P1540953.jpg


相変わらずあんまり変わらないバイキング形式の朝食ですが、美味しいウィンナーがあったり、ベーコンがあったり、クロワッサンが美味しかったりで、ここのホテルの朝食は美味しかったです。
いつも朝は食べ過ぎます^^

自由行動とは言っても、皆さん行くところは結構かぶるみたいで、何組かはオプショナルツアーで、僕等ともう一組はフリーで、ルーブル美術館に行くことにしています。
ということで、地下鉄~ルーブル美術館のチケット売り場まで、添乗員さんが案内してくれることに。

自由行動の面倒まで見て下さる良い添乗員さんです。

初めての地下鉄も、チケットは購入済みで、自動改札を通るだけ。

P1540956.jpg


乗るのも降りるのもスムーズでした。
乗り換えもスムーズでした。
しかしスリなどがいないか、常に緊張しています^^

ちなみに、地下鉄はどこからどこまで乗っても、乗り換えても、一度出ない限りは一定額です。
1枚1.5ユーロぐらいだったかな?
有効期限は無いので、未使用の切符は、いつでも使えます。

日本みたいに○○線とか名前が付いてるわけじゃなくて、1番線とか2番線とか、路線は数字でわかれています。
○○行というのは、終点の駅名を見ればわかります。
日本よりわかりやすいかもしれません。

ドアは新型車両は自動で開閉しますが、旧型はレバーやボタンを押したりしないとドアが開きません。

ルーブル美術館の地下改札に着きました。

P1540966.jpg


僕等は美術館など、いろんなところで使える「ミュージアムパス」というのを買うことにしました。
2日間使えます。1日で良いんですが、2日からしか売ってないです。

計算すると個別にチケットを買う方が安くつくんですが、いちいちチケットを買う手間が省けるし、場合によっては並ばずに行けたりもするようなので、パスを買いました。
モナリザの絵が目印。

P1540961.jpg


地下の入り口で待っていると、パスの人は上じゃ!みたいなこと言われ、上のピラミッドの入り口から入ることに。

P1540967.jpg

P1540973.jpg


手荷物検査を終え、パスを見せると無事に中に入れました。

ルーブル美術館はとにかく広い!

入り口で日本語の地図付のパンフレットをもらい、るるぶの記事などと共に、見たい作品を狙い撃ちで回ります。

まずは混雑必至の「モナリザの微笑」

これは案内がそこら中に出てるので、わかり易かったです。
モナリザの前に、「サモトラケのニケ」

P1540984.jpg


重要な彫刻です。

そしてこれがモナリザ!

P1550002.jpg


人が大勢いますが、まだ朝なのでそうでもない。

モナリザは思ったより小さいうえに、近寄れないようになっていて、ガラスでガードされいるため、あまりしっかりとは観えません^^

P1540996.jpg


対面に、ルーブル美術館で一番おっきい絵画が飾ってあります。

P1540998.jpg


他にもいろいろ流し見 笑


P1550007.jpg
P1550008.jpg

P1550010.jpg

P1550013.jpg

P1550015.jpg

P1550021.jpg


そして下に降りて、「ミロのビーナス」

P1550029.jpg


腕が無いです。写真で見たことある通りです。
写真で見たことのない、後ろ側や側面がよくわかります。

ミケランジェロの彫刻。

P1550049.jpg

P1550050.jpg


そして、野球をするオヤジ!

P1550053.jpg


いや、この時代に野球は無いか^^

ラムセス2世の像。

P1550060.jpg


おっきかったです。

ここまでは、まあ順調に回れました。

ルーブル美術館は、大きな「コ」の字型になっていて、ドゥノン翼、シュリー翼、リシュリュー翼の3つに分かれています。
ここまではドゥノン翼。

既に1時間半ぐらい経ってるかなあ^^

シュリー翼にたどりつけん・・・。
いったん出ることにしました 笑

いったん出て、シュリー翼の入り口から再入場。

でもなんかやっちもない展示物ばっかりで、パッとしないし、地図をみてもよくわからん。

ウロウロしてたら、いつの間にかリシュリュー翼に入ってました。

絵をいろいろ観たかったので、リシュリュー翼の絵画をいろいろと。

ラファエロの絵がたくさんあったり、ルーベンスの絵もたくさんありました。

P1550081.jpg

P1550082.jpg

P1550084.jpg


有名なやつを、「ほうほう」という感じでみました。
間近で見る本物は、やっぱり素晴らしいと思いました。

ところどころで、名画を模写している画家さんもいました。

まあまあ、見たいなと思ってたものは見て回れました。
しかし歩き疲れました^^
3~4時間ぐらいかな。

13:00に合流できるなら、ノートルダム大聖堂まで添乗員さんが案内して下さるというので、外のピラミッドのところで合流しました。
涼しくて気持ちが良いです。秋のような気候。それでいてアホみたいに天気が良い\(^o^)/

おばちゃん3人組と合流して、ノートルダム大聖堂まで移動します。
時間の都合上、お昼は食べてません^^

続く。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。