FC2ブログ
ヒミレレという男女3人アコースティック音楽ユニットを組んでいる「ひら」の、日々の活動記録です。 活動範囲は主に岡山、玉野、津山。 ライブレポ、自身の音楽活動記、思うこと感じること、等々・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新婚旅行記8(ヴァチカン市国・ローマ)
2015年07月09日 (木) | 編集 |
6:30起床。

早寝早起きが定着しています。
毎日1万歩を軽く超える歩数で、足が痛いですが、寝て起きると意外と回復しています。

ホテルの朝食は、どこ行っても似たようなものです^^
チーズとハムを合わせて食べると美味しい♪
またお腹いっぱいからのスタート。

まずはバスで隣の小さな国、「ヴァチカン市国」に行きます。

01_2015070923251317f.jpg


この日の現地ガイドは、楽しいおっちゃんでした。
静かなもの言いで、面白いことを言います。
ゴルフ解説者の戸張さんのようです。

バスを降りると国境付近。歩いて国境をまたぎます!

02_20150709232512e72.jpg

スッと。

03_201507092325040ac.jpg


はい、あっさりと通過。

目の前には広大な大広場!
巨大なサン・ピエトロ大聖堂!

04_20150709232504402.jpg


カトリックの総本山です。
世界最大の大聖堂。

そしてこれまたアホみたいに天気が良い!!
雲一つない青空。

05_201507092325039e8.jpg


朝も早いので、比較的空いています。

中を自由に見学。

06_2015070923250202e.jpg


すでに1日1大聖堂みたいな感じで観ていますが、どこも圧倒される巨大さ、繊細さ、煌びやかさ!
壁画や天井画も美しいです。
ミケランジェロのピエタ像もあります。

07_201507092325025b0.jpg


おっきい絵もいっぱい飾ってあります。
観光客に対しても、自由に開放されていますが、あくまでも大聖堂なので(他の大聖堂も同様です)、キャッキャ騒いだり、露出の多い服装ではいけません。
また、男性は、帽子を脱がないといけません。
あくまでもお祈りをする場所です。

08_20150709232501eaa.jpg

09_20150709232435b3a.jpg


ぐるっと中を一周して、外に出てきました。
外の柱の上にも石像がずらり。

10_20150709232434bea.jpg


これ全部コピーとかじゃなくて、1体1体違うんじゃもんなあ・・・。


ヴァチカンを後にして、次はコロッセオ。

12_201507092324332ff.jpg


ローマと言えばコロッセオ。
円形闘技場で、実際に昔、人vs獣や、人vs人の殺し合いが行われていたところです。
映画、グラディエーターを観ると、その当時の様子がよくわかると思います。

今は方々に鉄柱を抜いた後の穴ぼこがあいてます。
戦争中に金属が足らなくなったので、抜き取って使われたらしいです。
しかしまあ、2000年前ぐらいの巨大なものが、今もこうして残っていることに驚きです。
おっきくて存在感があります!
そしてそのすぐ横には凱旋門。

11_201507092324347f3.jpg


フランスの凱旋門が有名ですが、こっちの方が古いそうです。


次はトレビの泉へ。
残念ながらトレビの泉は大規模な改修工事中。

13_20150709232432509.jpg


しかしこういう姿を観れるのも珍しいということで、皆さんは幸運ですというガイドさんの前向きなお言葉 笑

うーん、やっぱり工事中じゃないやつを観たかった(-.-)
コインを投げる用の、仮設のコイン受けみたいなのがあるみたいですが、なんかアレだしコインは投げませんでした^^
1回投げるとローマに再び来れる。2回投げると大切な人と永遠に一緒にいられる。3回投げると別れたい人と決別できるという言い伝えがあります。

ローマの街は世界遺産の宝庫。

バスでの移動中も、いたるところに遺跡や歴史的建造物があります。

14_20150709232432ad1.jpg

15_2015070923235999a.jpg


ガイドさんがその都度説明してくれるんですが、多いところでは次から次に遺跡があり、さながら競馬の実況のようになっていました 笑

なかでも「チルコ・マッシモ」という大競技場の跡地は、昔の大作映画「ベン・ハー」の大戦車競走のシーンが撮影されたところです。
あの凄まじい大迫力のシーンは、本物の大競技場の跡地で行われていたんですね(^O^)

16_20150709232359135.jpg


ローマの休日で有名な「真実の口」は、ちょっと離れた場所にあるため、車窓からちらっと見た程度。

17_201507092323586ab.jpg


この後寄った三越のローマ店にレプリカがあったので、そこで済ませてしまいました^^

18_20150709232358bd5.jpg


さて、そろそろお昼の時間です。

ローマのお昼は、満を持してピザです。
いや、ピッツァです!

P1540272.jpg

P1540273.jpg


イタリアに来て、ピッツァを食べないわけにはいかないでしょう。

チーズとトマトのシンプルなやつです。
美味しそう!

うん、美味しい!でも、びっくりする程うま過ぎるってほどでもない。
和気のピザキングのほうが美味しいぐらいだ 笑

もっと美味しいところあるんだろうなあ~。
でも満足です。現地でピッツァを食べるということに意義がある\(^o^)/

続く。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。