ヒミレレという男女3人アコースティック音楽ユニットを組んでいる「ひら」の、日々の活動記録です。 活動範囲は主に岡山、玉野、津山。 ライブレポ、自身の音楽活動記、思うこと感じること、等々・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新婚旅行記5(ヴェネチア後半~フィレンツェ)
2015年06月28日 (日) | 編集 |
お昼の時間です。
朝食はホテルのアメリカンビュッフェ方式なので、実質的なこれが現地初食事といってもいい。

最初はイカ墨パスタです!

32_20150628125131250.jpg

普通に美味しかった!
でもびっくりする程では無かったよ(^.^)

他に、サーモンのやつ。
こちらも普通に美味しかったです。

33_2015062812513144b.jpg

さあ、もうこのヴェネチアとはさようならです。
絶対来たかった街!
想像以上に美しかった・・・。

ボートに乗ってだんだん遠くなっていくヴェネチアの街を見送るのはちょっとさびしかった。
でもまだ最初の街!
これからまだまだいろんなものを観ます\(^o^)/

バスに戻って、こっから4時間ぐらいかけてフィレンツェに移動です。

皆さんバスの中ではお疲れの様子で、結構眠っておられました。
僕は勿体無いので、極力寝なかったかな。
でも高速道路の移動中は、さして見所も無かったような^^


トイレ休憩にドライブインみたいなところに停まりました。
50%オフのセールをやってて、まあまあ安いみたいなので、お土産物をいくつか買っておきました。

直接ストローを射して吸うおもしろいエスプレッソ♪

休憩後はみんな起きてるので、その間を利用して添乗員さんがいろいろなお話をしてくれます。
しばらくして寝だしたりしたら話が終わります^^

フィレンツェが近づいてきました。
そうすると、フィレンツェについて、添乗員さんの解説が始まります。

この日はフィレンツェの街が一望できるミケランジェロ広場というところでバスを降りて、景色を楽しむ段取りです。
ダビデ像のレプリカが置いてあるので、ミケランジェロ広場というらしいです。

34_20150628125130398.jpg

夕方とはいえ、まだまだ日は高い。

丘から見下ろすフィレンツェの街並みは、絶景でした!

35_201506281251304d2.jpg

街の中心にあるドゥオーモ(大聖堂)と、丸っこいクーポラという建物。
これぞフィレンツェ!というオレンジな景色。

川とヴェッキオ橋も見えて、空気も澄んでいて、ほんとに美しい景色でした。

36.jpg

駐車場にはフェラーリが停まってました!
カッコええ!(^.^)

37.jpg

さて、フィレンツェの街の観光は翌日。
ひとまず夕食です。

半分外みたいな雰囲気のレストランで、名物のビステッカ・アッラ・フィオレンティーナ(フィレンツェ風Tボーンステーキ)
骨の右と左でお肉の種類が違ってて、2種類の味わいを楽しむことができます。

40.jpg

熟成肉の旨味と、しっかりとした歯ごたえで、いかにも「お肉食べてます!」って感じです。
味付けは塩コショウのみのシンプルなものですが、美味しかったです♪
これがこの旅で一番美味しかったかも\(^o^)/

また、このレストランでは、ピアノの弾き語りと、カンツォーネの歌のサービスがありました。

39.jpg

上手でしたよ♪
上を向いてあるこうなど、日本の歌も何曲かやってくれました。
ピアノはKAWAI製でした(゜-゜)

38.jpg

他の団体さんの中には、ダンスをする人もいました^^

41.jpg

夕食を終えホテル着。

42.jpg

まだ明るいです。
この季節のイタリアは、陽が長くて、夜の20:30ぐらいまで余裕で明るいです!
感覚がおかしくなりそう^^
でもなんか得した気分になるのは何故だろう? 笑

このホテルも郊外なので周りもなんもなく、寝るしかない感じです。
寝ます(^O^)

続く。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。