FC2ブログ
ヒミレレという男女3人アコースティック音楽ユニットを組んでいる「ひら」の、日々の活動記録です。 活動範囲は主に岡山、玉野、津山。 ライブレポ、自身の音楽活動記、思うこと感じること、等々・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
児島カフェこのま マンスリーライブ
2012年10月27日 (土) | 編集 |
順番前後しますが、とりあえず自分のやつのレポを~(^^♪


10月21日(日)

何回かいろんなユニットで出演させていただいている児島のカフェこのまのマンスリーライブですが、この度久々にソロでのエントリーでした。
8月に玉野NSP倶楽部で出させていただいているので、2ヶ月ぶりですか^^
お客さんも多目だったように思います、ありがとうございますヽ(`▽´)/
全然来てくれんかったらもう弾き語りは引退して、叩いときゃええんじゃろうって少し思ってましたが、どうやら大丈夫だったようです( ̄- ̄)


poppoさん

20121021このま01

この間は誰かさんと一緒にかぐや姫をやってましたが、この日は本職の?長渕剛のオンパレードでした。
結構メジャーどころの曲が多かったように思います('-')
知ってる曲が多かったです。
巡恋歌から始まり。
ハーモニカも入って、ギターもきっちりコピーしてるところが凄いです。
順子では名前を変えて歌うという演出も!
他には涙のセレナーデとか素顔とか・・・。
最後に歌ってくれたのはガンジスでした。
この曲は20歳前ぐらいの時に良く聴いてた曲でした。
まさかこの曲が聴けるとは・・・嬉しかったです(゜-゜)


中村隆子さん

20121021このま02

とても珍しい楽器「テルミン」奏者。
世界最古の電子楽器ですが、演奏的にはなんともアナログな要素満載で、演奏する人の個性が出やすいみたいです。
かざしている手の距離によって、音の大きさや音程が変わるため、演奏している姿は独特です!
まるで何かのまじないを行っているようにも見えます( ̄- ̄)
そんな感じでテルミンについての紹介なんかも交えながら、オケをバックにいろんな曲を演奏してくれました。
ポップスからクラシックまで、ジャンルはいろいろ。
独特な音色が、なんだか癒されますね。

後半はロシアの民芸品のマトリョーシカとテルミンが合体した楽器「マトリョミン」を使っての演奏。

20121021このま03

こちらは音量の操作はできず、音程のみの操作しかできないようです。
なんとも可愛らしい楽器( ̄- ̄)
安定した演奏をするのは難しいでしょうね~。


ひら

20121021このま04
たぶん幕末娘さん撮影ありがとう!

久しぶりのソロライブで張り切った結果、以下のセトリになりました。
7曲中5曲が初披露曲。
張り切ったので、能書きも多目に書きます。
古い曲が多いですね~。

旅の宿(吉田拓朗)
めったにやらない拓朗をば^^
原曲より1つキーを上げてます。
最後にEm6で終わるのがカッコ良いんですね~。
そこは昔っから、事あるごとに弾いてましたが、1曲通してライブで歌ったのは初めてでした。
ハモニカは放棄しましたが、できるだけちゃんとギターコピーしました( ̄- ̄)
温泉旅行とかするには良い季節になりましたね~。


秋桜(さだまさし)
コスモスです。
今の季節にぴったりなので、何回かこの時期にライブする時には歌ってます。
百恵ちゃんが歌ったピアノバージョンでもなくて、アンソロジーのバージョンでもなくて、たぶん後にセルフカバーした帰郷のバージョンでコピーしてます。
ベストアルバムに入っているバージョンです。
間奏の演奏ではハンマリングとプリングオン・プリングオフを多様してます。
デロデロやってますが、実はそんなに難しくないので、結構昔からやってます。
久しぶりにやったけど、全体的に上達してたし、声も良く出てたから、上々の出来だったんじゃないかなあ( ̄- ̄)


やさしさとして想い出として(ふきのとう)
原曲はイントロがピアノで綺麗です。
しっとりとした雰囲気ですが、最後にいきなりグッと高い声で歌い上げんといけんので、なかなか難しい曲でした。
この曲もずっと好きで、いつかやりたいと思い続けて、3年ぐらい経ってましたが、ようやく披露できました。
3連符だから、弾き語りするにはちょっと難しいんですけど、精霊流しで鍛えてますから余裕です( `ー´)ノ
なんとも切ない失恋ソングですよね。


祈り(松山千春)
松山千春の曲としては新しい曲です。2006年にリリースされてます。
なんでこんな曲を歌ったかというと、アレですよほら、Bさんっていうピアノの弾き語りする人がいるじゃないですか。
あの人が前に歌っているのを聴いて、感動したからなんです。
原曲はその後に一応聴いたんですが、ご本人は随分ためてためてお歌いになられているので、ちょっと違和感が^^
ためて歌うのあんまり好きじゃないので、珍しくこの曲はコピーじゃなくってカバーをしてます。
大枠は原曲の通りですけど、出来るだけコピーしてるけど、間奏も後半から勝手に変えてるし・・・。
まーでも良い曲ですね~、切ないですね~(~o~)


しんしん(ゆず)
超特急とかが入ってる「リボン」っていうアルバムの後半に入っているマニアックな曲です( ̄- ̄)
シングルカットされてませんから、よっぽどゆずを聴いていないと知らん曲でしょう。
2006年に発売してます。
これ以降のアルバムは、あんまり本腰入れて聴けてないんですよね~。
もう6年以上も経つのか(-ω-)

タイトルの「しんしん」は、雪が降る時の擬音です。
これもピアノの前奏から始まるんですよね~。
ほんとはピアノの弾き語りでやりたいけど、キーもEで難しいし、無理(-ω-)
ギターはカポ4にしてCで弾いてます。
歌に相当エネルギー使うので、Eで弾くには難しくって・・・。
アルバムが出た当時はかなり歌ってました、車の中で、絶叫してました( ̄- ̄)
人前で歌うのはカラオケでも無いし、初ですね~。
なんとも痛々しい失恋ソングです。
良い歌です、ほんと、こういう歌が大好きです 笑
サビの高いところは一か八かで歌ってます。
一ヶ所声が上ずったのが悔やまれるが、他は大体歌えたかなあ・・・。


好きだった人(かぐや姫)
ちょっと前の曲が濃い~ので、さらっと聴いていただける曲を入れとこうかなと思って選びました。
この曲も過去に何回かやってますが、今弾くと結構3フィンガー奏法が上達してるのが実感できた( ̄- ̄)
そこまできっちりはコピーしてませんが、要所要所変化があるとこはコピーしてます。
淡々とした歌ですが、それがなんとも切ないですよね~。
かぐや姫良いですね~。


また逢う日まで(尾崎紀世彦)

切ない失恋ソングが続くので、ちょっと勢いのあるアップテンポな曲が欲しいなあと考えた末に思いついたのがこの曲です。
今年亡くなられてしまいましたね。
もちろんリアルタイムで聴いてるわけありませんが、尾崎紀世彦は、夜もヒッパレとかでいろんな歌を歌っていたのを良く聴きました。
とにかくあの声量が凄いですよね。
ミスター声量です。
あの歌声が大好きでした。
その尾崎紀世彦の代表曲ですね。
最後に歌うには良いタイトルでしょう( ̄- ̄)
やっぱりサビのところで思いっきり声出してる感を出さんといけんと思って、だいぶんキーをあげてます^^
皆さん手拍子して一緒に歌ってくれてありがとうございました(゜-゜)


終わってみればいつものようにMCはグダグダでしたが、聴いていただけて嬉しかったです。
ありがとうございました。
しまこくたんさん、PAやらいつもありがとうございます。
いやあでもソロは緊張するし、疲れますなあ(~o~)

フォトアルバム
https://picasaweb.google.com/106656242608255358979/20121021?authkey=Gv1sRgCOvKzIXp0-_t7gE


それからソロだし音源もアップしよう。

http://firestorage.jp/download/c7e971b9371cb8e9b71ff90eb83831b3e9406b1e

解凍したらmp3ファイルがたくさん出来ると思うので、順番に聴いてみて下さいませ( `ー´)ノ
ダメ出し、感想、リクエスト等々、よろしくお願いしま~す♪
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
順番前後しますが、とりあえず自分のやつのレポを〜(^^♪10月21日(日)何回かいろんなユニットで出演
2012/11/18(Sun) 17:14:59 |  まっとめBLOG速報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。