ヒミレレという男女3人アコースティック音楽ユニットを組んでいる「ひら」の、日々の活動記録です。 活動範囲は主に岡山、玉野、津山。 ライブレポ、自身の音楽活動記、思うこと感じること、等々・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第17回ミニライブ 暑さなんて吹っ飛ばせ!!!バンドでドン
2011年07月04日 (月) | 編集 |
6月26日(日)

昼の防風林ラストサンデーが終わった後は、納屋スタへ場所を移して、今度はバンドでのミニライブでした。
エアコン導入前の最後の納屋スタミニライブ。
扇風機を回しながらの暑いライブです。
それでもこの日は日中も晴れてなかったので、そこまで酷い暑さではありませんでした。
ちょっと間があいて、覚えていないところもあるのですが、書いておきます。


NSB

20110626納屋スタ01

納屋スタバンド。
アンルイスのバンドです。
もう何回かステージをこなしてきて、お馴染みになりつつあるでしょうか(。・_・。)
密かにクルーナーのモトさんがサイドギターとして加入してましたが、いままでもいたかのように違和感がありません・・・。
のっけから六本木心中で全開です。
ドンチューゴーで盛り上がります(・ω・)ノ
あぁ無情では体をよじるフリが付いてました。
いろいろ進化しております。
ですが、ロックは体力使いますね~。
次は暑い野外ステージの出演が決まってます(夜なのでまだマシかも)
頑張って下さいね~ヽ(`▽´)/


クルーナービーンズ

20110626納屋スタ02

防風林に続いての参加です。
防風林ではピアノの曲を聴かせてくれましたが、こちらではギターとシーケンスを使った、バンドサウンドを中心に。
オリジナル曲と○っさんを中心に。
飛梅にまほろばの豪華2本立て( ̄- ̄)
オリジナル曲も良いですね。
モトさんのリードギターも、キーだけ知らされた曲の時より冴え渡ります(笑)
結婚指輪を防風林の時に、無くしたと、ひと悶着ありましたが、家にあったという珍エピソードのあったKAZUさんです。
ダブルヘッダーお疲れ様でした。


Trash☆Stars

20110626納屋スタ03

20110626納屋スタ04
(みつごろうさん、毎度撮影ありがとうございます)

我々です。
納屋スタの主がドラムですが、ほとんど納屋スタでは練習をしてなくて、ライブも初めてです。
クルーナーの時には、ステージ前ギリギリまで、椅子が並んであったのですが、いつの間にかスペースを作ってくれてました( ̄- ̄)

セットリストは

ボディスペシャルII
ミスブランニューデイ
涙のキッス
チャコの海岸物語
いとしのエリー
勝手にシンドバット
ホテルパシフィック

いつのも曲ですが、ボディスペを最初にもってきてます。
スノーさんの、段々音があがっていくスモークオンザウォーターのリフからスタート^^

皆さん盛り上げてくれて、大変楽しく演奏できたかと思います。
狭いですが、いつものように、徘徊もしておりました。
涙のキッスでは、新しく買った固定式のタンバリンを使ってみましたが、良い感じでした。

ダンサーは幕末娘さんとぷりぷりプリンさんの2人でした。
この日は夏仕様なのか、港フェスの☆ガキ娘の時のピンクレディーで使った、せくしー衣装でのダンシングでした。

と、前置きはこのぐらいで。

アンコールでは27日が誕生日となる幕末娘さんをお祝いして、ハッピーバースデーを皆さんで歌いました。
そして☆MOTO☆さんから幕末娘さんにボーカルチェンジ!
かかってきた曲は、いつも弾き語りでやっている松○聖子の「抱いて」

20110626納屋スタ05

フルバンドの生演奏をバックに歌っていただきました♪
僕はほとんど何もすることありませんでしたが(-o-)
まあ、なんとかこの極秘プロジェクトも無事遂行できたようです。
おめでとうございました。
レコード大賞取った時みたいな雰囲気でした( ̄- ̄)
喜んでいただけて良かったです。

そんな感じでとても楽しいミニライブになったと思います。
皆さんお疲れ様でした。ありがとうございました。

次回トラスタは7月9日(土)のセピアライブに出演します。
そちらもよろしくお願いします。

フォトアルバム
https://picasaweb.google.com/106656242608255358979/201162602?authkey=Gv1sRgCLCo6tWxtfCkfw
スポンサーサイト
映画に楽器にカフェにライブ
2011年07月08日 (金) | 編集 |
油断してると日記が滞ります(-o-)


7月2日(土)

珍しく朝から活動開始。
午前中はイオン倉敷へ映画を観に。

「星守る犬」という西田敏行や玉山鉄二が出てる映画を観ました。

星守る犬
※画像は三浦友和です

まあ、なかなかしんどい話でしたなあ・・・。
ネタバレになるのでストーリーには触れませんが、爽やかな動物感動ものというわけにはいきませんな^^
一見の価値はあると思います。
東北地方や北海道の、美しい自然や、玉野NSP倶楽部でこの前演奏した「遠野物語」の舞台である岩手県遠野市が少し出てきたり、見所ありました。
犬のハッピーは可愛いし、西田敏行の演技は相変わらず味わいがあって人間味があって良いですね。

と、その後は、イオン倉敷内のラーメン屋で味噌ラーメンを食べましたが、太麺でなかなか美味しかったです。
でもちょっと高いかなあ?
映画の半券で1割引になってラッキーでした。

島村楽器でシンバルをちらっと見るも、1万円越えばっか。
ちょっと高いなあと思い、ほかもハーモニカとかもちらっと見たけど、すぐ退散。

岡山へ異動。

近くの某カフェや、夜はORiONに行く予定だったので、ついでと行ってはなんですが、長谷川楽器へ。
入るなり何かお探し?と声をかけられたので、手で叩く用のシンバルを・・・。
セイビアン?ジルジャン?パイステ?の3種類。
どれも1万円越え((+_+))
パイステだけちょっと高い。
試しに叩き比べを・・・。
セイビアンはごわーん
パイステはバシャーン
ジルジャンはその間ぐらい・・・な印象でした。
パイステが色もちょっと赤みを帯びてて綺麗で、音もシャンシャンしてるので、これもいいかな?と思ったけど、バランスと値段をとってジルジャンにしましたヽ(`▽´)/

しかし¥12500・・・高い(ーー;)
既に買ってるスタンドセットと合わせると、カホンの値段こえとる^^
ネットで買ったほうが安いんでしょうけど、せっかくだし、すぐに持って帰りたかったし、なるべく地元の店で買いたいし・・・。
それから¥800ぐらいのワンタッチで外せるシンバルの上につける止め具?を買いましたが、後で付けてみようとしたら自分のシンバルスタンドには合わなかった・・・(。□。;)ガーン(;゜□゜)ガーン!!
大体共通の寸法ってわけでもないのですね・・・。
結局ネジネジしないとだめなわけです。


その後某人達と某カフェにてマッタリと数時間過ごし・・・。
後半段々と偏頭痛の症状が(>.<)
朝には前兆無かったのになあ。
目ん玉の上奥あたりがズーン・・・。

段々悪化していき、それでもヨロヨロとORiON行きがけにコンビニによるも、うがい薬とかしかないのね。
ちょっと戻ったら表町商店街にセガミがあったので、いつものナロンエース・・・とはちょっと違ったナロンエースR(何が違うのかわからんけど、速効って書いてあったので^^)を購入。
すぐ飲み、ORiONへ。
薬の効果が出つつあるのか?
皆さんと挨拶とかしながら、お目当ての放浪'ズのライブ開始(。・_・。)

おーちゃんアコギ&ボーカル。
しんさんドラムという異色のユニット。

20110702ORiON01.jpg

おーちゃんのオリジナルソングを歌います。
今回は、ボーカルの音が良く聴こえるようにと、自前のPA機材を用意して気合充分。
セッティングでかなり疲れてしまったとか(:D)┼─┤
それでも最後の力を振り絞って、ライブしてくれました(笑)

頑張ってセッティングした甲斐あって、ボーカルは良く聴こえてました。
シンプルでわかりやすいメロディに、いろんな想いをのせた歌詞を歌います。
頭にすっと入って来易い曲が多いように思います。
1~2回聴くと残ります。
しんさんのドラムも、以前聴いた時より手数増えて良いビートを刻んでいたような気がします。
後半はフルートも加わり、ゴージャスな感じに。

20110702ORiON02.jpg

フルートも、クラシックというより、ラテン的な感じで、情熱的な演奏でした( `ー´)
しかし僕の体調はどんどん悪くなり・・・段々吐き気や悪寒を感じるようになってきた((+_+))
もうちょっと万全の体調でじっくり聴きたかったなあ。

続く森香さんや、junjunさんも、名前は良く見かける方々なので、聴いてみたかったんですが、最後までもちそうになかったので、ここで退散させていただきました(*_ _)
薬が変に効いたみたいです。

それからかなりしんどい中デスペ近くの駐車場まで歩いてたどり着くも、一万円札しかないという(~o~)
更に近くのコンビニまで歩いてお金くずしました。

家に帰るまでも結構しんどかったなあ。
でも家に帰って少し横になったらわりとすぐにかなり楽になった^^
どないやねん・・・。

というわけで、体調悪くなってからはテンション低くてごめんなさい。
失礼しましたm( __ __ )m

フォトアルバム
https://picasaweb.google.com/106656242608255358979/201172ORiON?authkey=Gv1sRgCPq-kaWDw7OJyQE
ライブのお知らせ(Trash☆Stars)
2011年07月08日 (金) | 編集 |
日記もまだだし、前日告知で申し訳ないですヽ( ゜ 3゜)ノ

トラスタのライブがセピアであります。

セピア

7月9日(土)
18:00開場、18:45開演
¥1000(ドリンク付き)
駐車場たくさん有
〒701-1341 岡山県岡山市北区吉備津2198 閑静な田園地,086-287-6700
http://www.sepia01.com/index.php?%E5%AE%9A%E6%9C%9F%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96%E6%83%85%E5%A0%B1

【出演】
ハイブリッドバンド
浅川ユキ&マスカレード(ジャズらしいです)
Trash☆Stars
(順不同)


ダンサーズはいつもの3人揃うようです。
持ち時間はセッティング込みで1時間??
結構長いみたいですよ。
長らくやってなかったあの曲や、新曲ひっさげて頑張ります!(・ω・)

パーカッションとしては、新兵器導入と、コンガの皮の緩みを取ったので、鳴りが良くなったところが注目点です( ̄- ̄)

どうぞよろしくお願いします。
BBQ → 牛窓デート mulberryライブ モグラ
2011年07月11日 (月) | 編集 |
7月3日(日)

突然決まったようですが、午前中から夕方にかけて、リリーさん企画によるバーベキュー大会を百間川のほとりで行いました。

20110703BBQマルベリ01

あいにくの雨模様でしたが、バイパスの道路が屋根になっており、全く問題なく楽しめました。
SINTAさんが外でも使えるアンプを持ってきてくれてましたので、電子楽器もオッケー。

20110703BBQマルベリ02

演奏したりして楽しみながら、美味しい料理に舌鼓(ほんとに野外のレベルとは思えないぐらい美味しかったです。へんちゃんありがとうございました)

20110703BBQマルベリ03

20110703BBQマルベリ04

他にも差し入れおにぎりや、バターコーン、フルーツゼリー、さくらんぼなど、充実したラインナップ(笑)
大満足でございましたヽ(`▽´)/
お世話になった皆さん、ありがとうございました。

演奏のほうでは、この日新調したジルジャンのシンバルを楽しげに叩いたり、SINTAさんの弾き語りに合わせてカホン叩いたり、いろいろカホン叩いたりして遊びました。

20110703BBQマルベリ05

ギターはちょろっと弾いたぐらいかな・・・。



その後はモグラに移動してアキラくん達のバンド「MULBERRY」のライブを観に行きました。
ライブイベント自体は15:00ぐらいからやっていたようですが、バーベキューとかの兼ね合いもあって、MULBERRYの一個前のバンドからの参加となりました。


小西康宏+岩本象一

20110703BBQマルベリ06

小西さんがスライドギター+歌。
岩本さんがカホン&パーカッション。
それからベースの3人編成のユニットでした。
アコースティックな感じで、ベースもウクレレみたいな風貌。
スライドギターの独特の音色と、余り張り上げない感じの歌声が大人な落ち着いた雰囲気の音楽でした。
まあ、なんと言ってもパーカッションが凄かったですね~(。・_・。)
足には鈴、口にはハモニカみたいな民族楽器、ハギレのいいカホンに、時折鳴らすツリーチャイム。
カホンに足当てて音色変えながら指での高速連打。
他にもいろんなパーカッション使ってました。

後半にはコーラスの女性が入って、小西さんもバンジョーに持ち替え、カントリーな雰囲気でまた良かったです。
楽しませてもらいました。


MULBERRY

20110703BBQマルベリ07

アキラ君達のロックバンド。
最近はポップというよりロック色が強くなってるかな。
それでも曲は頭に残り易いメロディアスさがあります。
割と久しぶりに聴いたと思いますが、やっぱりのっけからノリノリで良いですね。
全曲オリジナルソングですが、今回は新曲もあり、聴きどころも満載でした。
結構歌詞が詰まってる難しそうな曲だなあ。
リズム感がいい感じです。
3曲目に挟んだ曲が、ちょっと違ったやや落ち着いた感じの曲調で、うまく緩急が付いていたと思います。
そこから4、5曲目で一気に駆け抜ける感じで、あっという間に終わってしまったような気がします^^
まあ、少し物足らないぐらいが理想のステージでしょうね( ̄- ̄)

今回はメンバーのノリも良かったように見えました。
ミッチーのギターソロは相変わらずカッコええ~。
でも何しとるか相変わらず全然わからん(笑)
ベースのよこちゃんのキック!もカッコ良かったです。

個々の演奏も良いのですが、全員揃ってジャっ!ジャジャっ!とかするところとか、ブレイクの瞬間とか、息のあったプレイはやっぱり観てて気持ちが良いです。
こういうのは、即席バンドではなかなか出来ないでしょうし。
いつ観ても楽しいバンドです。

衣装もマルベリーオリジナルのTシャツで統一感ありましたね。


marco

20110703BBQマルベリ08

マルコではなくて、マーコらしいです。
この牛窓デートというイベントを企画しているバンドで、ボーカルのmarcoさんとギターの方を中心に、他のバンドメンバーが乗っかっている感じのバンドのようです。
marcoさんは、最初はキーボードを弾きながら歌ってました。
柔らかくて透明感のある素敵な歌声でしたよ。
基本的にオリジナル曲ばかりかな?
とても聴き易い感じの曲が多かったと思います。
ベースはウッドベースで迫力がありました。
ギターのかたの気持ちを入れて演奏する感じも良かったです( `ー´)
最後は小西さんのスライドギターも加わりました。

牛窓は夏は海水浴なんかで結構賑わいますが、冬になると全然だそうで、少しでも盛り上げるために、冬に牛窓でライブイベントをやっているそうです。
そのPRなんかも兼ねて、今回のこのモグラでのライブを企画したのだとか。
牛窓の歌なんかもあって、地域密着型の楽しそうなイベントだろうなあと思いました。


そんな感じで、美味しい料理と音楽で楽しんだ1日でした。
皆さん、ありがとう~ヽ(`▽´)/

フォトアルバム
https://picasaweb.google.com/106656242608255358979/201173BBQ?authkey=Gv1sRgCKH0gbvfrLK4Kw


https://picasaweb.google.com/106656242608255358979/201173?authkey=Gv1sRgCP3S14Tt7v2WmQE
くらしきや わかちゃんバースデー会
2011年07月12日 (火) | 編集 |
7月7日(木)

七夕のこの日は、くらしきやのわかちゃんの誕生日でした。
rereさんがサプライズお祝いを企て、各地に呼びかけを行っていた模様。
多少の情報流出はあったようですが、平日の夜にも関わらず、皆さんお集まりヽ(`▽´)/

児島のPIAGET、ARLYさん製作による特注ケーキ。

20110707くらしきや01

20110707くらしきや02

20110707くらしきや03

20110707くらしきや04

20110707くらしきや05

20110707くらしきや06

これは嬉しいよね~。
天の川に浮かぶキーボードと三線を手にしたわかちゃん。
見事な出来栄え。
しばらく撮影会となってました( ̄- ̄)

その後は美味しい料理をお腹一杯食べ・・・。

20110707くらしきや07

20110707くらしきや08

20110707くらしきや09

20110707くらしきや10

(鶏とカブと葉っぱを油で炒めた通称「トリカブト」(笑)が美味しかった。トリカブト、うめぇうめぇと皆して言ってる異様な光景^^)
それぞれ思い思いの曲を披露したり。
アッキーのパイステスプラッシュを叩かせてもらったり。
素朴で暖かい雰囲気のS水さんのオリジナル曲も聴けたり、ギター先生の弾き語りや、トシ君との夢の共演。
いつもはハモリのアッキーのリードボーカルによるおーちゃんの曲「もう一度」のカホンを叩かせてもらったり。
ヒレレで毎度のタンポポを披露したり。
オリジナルのハピバストゥーユーをトシくんも交えて披露したり。
とにかく楽しかったです。
この日のくらしきやは、特に笑顔が溢れてましたな。
お母さんはおねむモードになってしまってましたが(o_ _)o.zZ

ケーキはのちほど皆で分け分けして食べましたが、見た目だけでなく味も最高でした♪

20110707くらしきや11

夜遅くまで楽しく過ごしました。

20110707くらしきや12

次の日仕事だった皆さんは大丈夫だったでしょうか?


そんなwakaco一座のカホン&パーカッションサポートとして、島根のライブにご一緒することになりました。
アッキーが仕事の都合でいけないため、サポートとして声をかけていただきました。
大好きな曲を皆と一緒に演奏できるのは嬉しいです。
ただ、合同練習に参加できなかったため、自主練&ブッツケ本番になってしまいますが^^
普段1人ではほとんどパーカッションの練習はしませんが、久々に自主練をしてます。
☆MOTO☆さん&Ryokoさんと一緒にやった「ソレゾレ」、ヒロヒミッツの立ち上げの時以来かなあ・・・(・ω・)
シンバルや、タンバリンなど、カホンと同時に絡めていけるアイテムが増えたため、その扱いもまだ慣れていないため、その辺も練習しておかないと。
曲も車でヘビロテで、ハモリを練習中。
さて、本番では上手くいくかどうか・・・。

島根なので、告知してもアレだと思いますが一応(笑)

http://www.sakuraph.jp/kazenomura.html

風の邑・歌の夕べ2
フォーク ピースフル コンサート

7月17日(日)17時開場、17時30分開演

◇場所:島根県邑智郡邑南町戸河内22 林歌子邸 
◇出演者:ボーカル WAKACO(わかこ)
ギター・Ohちゃん、トシくん ベース・ゆうちゃん、 ドラム・アッキー、EWI・たきさん 、ウクレレ・レレさん、 他
◇入場料:無料・・・よろしければカンパに御協力下さい。活動資金に充てます。


ということで、楽しく良い演奏が出来るように頑張ってきまーす( `ー´)ノ
Trash☆Stars セピアライブ
2011年07月14日 (木) | 編集 |
7月9日(土)

毎月恒例の吉備津にあるライブワンセピアの定期ライブ。
今回は久しぶりにトラスタで出演でした。

リハも順調に・・・。
今回はトリなので、ゆっくりご飯を食べられます。
ポークカツのセット(ご飯+スープ付)を食べました(写真撮り忘れ)

リハがおして、時間をだいぶ過ぎ、開演^^


ハイブリッドバンド

20110709_セピア01

リバースなんかで良く見る方々も混じってますな。
ベンチャーズのコピーバンドです。
確かたかのりくんという名前の若いギタリストを中心にしたバンドで、凄いギターテクニックです。
リバースでもやりますが、ワイヤレスで弾きながらの徘徊。

20110709_セピア02

それからこれはリバースではやりませんが、キャラバンで長めのドラムソロ。
その間メンバーは袖にはけてます。
ベースをドラムのスティックで叩いてピッキング。

20110709_セピア03

2人の共同作業( ̄- ̄)
面白いパフォーマンスでした。
リバースよりきっちりしたMCでした(笑)
魅せ方も工夫されてて面白かったです。


浅川ユキ&マスカレード

20110709_セピア04

浅川ユキさんというピアノ&歌のかたを中心に、ジャズ系アレンジによる歌物バンドです。
聴き馴染みのある歌を、ジャズ風にアレンジして披露してくれます。
浅川さんは、声量もあって、迫力の歌声でした。
かなりたくさんの曲を歌ってましたが、日本のヒットナンバーと、ジャズスタンダード半々ぐらいでしょうか。
なかなか早いテンポの裏打ち手拍子は、皆さん難しそうでした( ̄- ̄)
ベースのかたは、かなり上の方に構えてましたね~。
上の方に構えると、何故かデキる人・・・という先入観があります('-')

後半はハンドマイクにして歌に専念。

20110709_セピア05

全12曲、クオリティの高いステージでした。


Trash☆Stars

20110709_セピア06

うちらです。
(写真提供rereさんありがとう)

今回パーカス的に変わったところは、

・ツリーチャイムがおニューのええやつになった。
・コンガの皮をきつめにしてもらって、よう鳴るようになった。

以上2点。

セットリストは

ミスブランニューデイ
涙のキッス
チャコの海岸物語
わたしはピアノ
栞のテーマ
いとしのエリー
勝手にシンドバット
ホテルパシフィック
YaYa(あの時代を忘れない)
ボディスペシャルII(アンコール)

先日、全身緑色の衣装と髪で来日したレディーガガに対抗してか、変な蛾の模様みたいなメイクをまぶたにした「モトー蛾蛾」が現れました(・ω・)

20110709_セピア07

皆さん、近くで見るとあまりのキモチワルさに目をそらしたことでしょう(◎-◎)

普段より長い、1時間弱のステージでしたが、そんなに長さは感じなかったかな?
最後のホテパシが終わってから2曲もあったのが、ちょっと長さを感じましたが^^
いつもより力入れなくてもコンガが鳴ってくれるので、疲労感はいつもより小さかったです。
ダンサーはプリンさん以外のrereさんと幕末娘さんが参加。

新曲のYaYaは、新曲の割にはなかなか良かったのでは(。・_・。)
栞も久々でしたね~。
良い感じに楽しく出来たのではと思います。

いらしてくれた皆さん、ありがとうございました!


さて、次回8月13日(土)のセピアライブは、懐メロ音楽隊です。

20110709_セピア08

http://www.sepia01.com/index.php?%E5%AE%9A%E6%9C%9F%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96%E6%83%85%E5%A0%B1


お盆真っ只中ですが、お時間ある方は是非どうぞ~(・ω・)ノ

フォトアルバム
https://picasaweb.google.com/106656242608255358979/201179?authkey=Gv1sRgCND24pqj-rLlBA
懐メロ音楽隊 高松日帰りドスコイツアー
2011年07月15日 (金) | 編集 |
7月10日(日)

5月の港フェスの打ち上げも兼ねてか、田井教会ライブも近づいていて、全員集まれる日は貴重なんですが、そんなことも関係なく高松へ遊びに行ってきました。
高松は庭みたいなもの、☆MOTO☆さんをドライバー兼ガイド役に迎えて、日帰りツアーです。
☆MOTO☆さん、ありがとうございました。

アルコールインの都合上、送迎からスタートです。
僕はインしませんが・・・。

さっきーさん、ひろ~さん、幕末娘さん、みつごろうさんをそれぞれ拾い、○ナカでアルコール他いろいろ購入。
宇高国道フェリーで、車ごと1時間の船旅。
早速アルコールをがぶ飲みするアルコールイン倶楽部の皆様(。・_・。)

20110710_高松01

ちょっと呆れ顔のノンアルコール組。

めんどくさいやりとりを交わしつつ、楽しくウダウダしながらマッタリと。
この後うどんを食べると言ってるのに、お菓子を食べまくる人々。
たぶんこの時がこの日の盛り上がりのピーク(笑)

天気が良くて、海も綺麗。

20110710_高松02

四国到着。
わりとすぐ目的のうどん屋にも到着。


1軒目

20110710_高松03

20110710_高松04

釜玉にしようとしましたが、時間がかかるとのことで、かけにしました。
モッチリ感があって、だしも美味しかったです。
もちろんサイズは「小」です。
たこ天も美味しかったです。コロッケは食べません。


5分後・・・。


2軒目

20110710_高松05

20110710_高松06

ここは野菜天ざるが美味しいんだって。
全員野菜天ざる。
麺に艶とコシがあって美味しかったです。
天ぷらも美味しかった。
このボリウムで¥450は安すぎです。
はー、お腹そこそこいっぱい・・・ヽ( ゜ 3゜)ノ


5分後・・・。

観光地、屋島到着。
観光の前にちょっとうどんでも・・・。


3軒目

20110710_高松07

20110710_高松08

いや、ここは釜揚げが美味しいそうです。
家族たらいうどん(8玉)を注文。
いりこの効いただしが美味しいです。
うどんもコシが強い。
後半、ちょっとしんどかったけど、無事に完食。


屋島観光。

源平に縁の土地なんですねえ。
知らんかった(笑)
日本史はちょっと・・・。

20110710_高松09

瓦投げなどを楽しみ、綺麗な景色を楽しみ・・・。
名物たこのおでんを楽しみ( ̄- ̄)

20110710_高松10

天気が良くて景色は最高でした。

まだ時間があるので、セカチューのロケ地なんかを案内してくれました。
しかしセカチューはドラマしか観ていないだとか、全く観ていないだとか、観たけど覚えてないだとか・・・。
連れて来甲斐のない人達です(・ω・)

劇中に出てきた写真館は、撮影後取り壊されたそうですが、それを別場所で再現し、記念館みたいになってるところがあります。
ふーむ、なるほど、これがその写真館か・・・。

20110710_高松11

主人公が乗ってたスクーターなんかも展示してあったり・・・。
ふむふむ、なるほど・・・。
実際にロケがあった場所なんかも何箇所か教えてくれたり、焼きそばパンを売ってる店を教えてくれたり(満腹で全然興味湧かず( ̄- ̄)

その後は庵治石を切り出している現場を見せてもらったり・・・。

20110710_高松12

壮観でしたねえ。
ひろ~さん、思いだしましたか!?

その後はホームセンターで激安古着のアロハなどを各自購入し、当初の目的であった鶏の店、「らく楽」へ(飛翔さん情報ありがとうございました)

20110710_高松13

しかしまあ、お腹が全然減っていません( `ー´)

おすすめの「たたき」「刺し」「鶏ぎょうざ」を注文。
アルコールイン。
鶏餃子は餃子の皮の代わりに鶏の皮で包んであって、とても美味しかったです。

20110710_高松14

たたきは鉄板で焼いてにんにくや塩コショウとかで味付けしたもので、親鶏特有の硬めの食感です。
ビールにはよく合うでしょうね~。
少し肉を残しておいて、後でチャーハンにしてくれます。
これが美味しかったです。
他にはサラダなんかも注文。
マッタリと過ごしました^^

帰りは四国フェリー。
船内のレイアウトがやや違ってます。

20110710_高松15

お風呂なんかもあるみたいですね~。
円卓を陣取ってマッタリ会議風。
約一名爆睡(mー_ー)m.。o○ zZZZ
別場所で約一名爆睡(:D)┼─┤
某げろうさんを皆で説教したりしつつ1時間の船旅。
フェリーはマッタリできるので良いですね。

沈む事無く無事に玉野に戻り、各家を送迎で周り、長きに渡る日帰りツアーも終了・・・。
と思いきや、何故か最後はあんまり飲んでいない人達でラーメンを・・・。

20110710_高松16

最後の最後までドスコイな1日でした。
楽しかったです。
アルコールインの皆さんは、どこまで覚えているんでしょうか?
お疲れ様でした。
☆MOTO☆さんお疲れ様でした、ありがとうございました。

さて、そんな「懐メロ音楽隊」のライブは


7月31日(日)玉野田井教会

玉野市の田井教会にて第二回目のライブ。
14:00~16:00
*駐車場アリ
*場所
岡山県玉野市田井4丁目15 - 7
玉野市田井カトリック教会↓
http://naviokayama.com/0863-32-3530/
*入場無料


8月13日(土)ライブワンセピア

20110710_高松17

懐メロ音楽隊が丸々セピアライブを任されました^^

ヒロヒミッツによるアコギdeビートルズ
ひらひっきーによるアリス
全員による懐メロ
などなど、いろんな組合せでお送りすると思います。
40分×3の長丁場ですが、どうぞよろしくお願いします。

18:00開場、18:45開演
¥1000でドリンク付です。
駐車場はたくさんありまーす。

http://www.sepia01.com/index.php?%E5%AE%9A%E6%9C%9F%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96%E6%83%85%E5%A0%B1


どちらも基本的に僕はカホン&パーカッションですが、何曲かはギター弾いて歌うと思います。
ということで、よろしくお願いします。

フォトアルバム
https://picasaweb.google.com/106656242608255358979/2011710?authkey=Gv1sRgCODeqYrduO3xcg
風の邑 歌の夕べII ピースフル フォークコンサート(大筋)
2011年07月19日 (火) | 編集 |
7月17日(日)

島根県邑智郡邑南町でのイベントに参加してきました。

http://www.sakuraph.jp/kazenomura.html

今回はくらしきやのわかちゃんを中心とした「WAKACO一座」のサポートメンバーとして参加させていただきました。

キーボード&三線&うたのわかちゃん。
アコギ&ボーカル&PA&バンマスのおーちゃん。
アコギ&ベースのトシくん。
アコギ&ボーカル&記録係のシミズさん。
ウクレレ&ボーカルのrereさん。
EWIのたきさん。
ゆうさん親子
 (ベース:ゆうさん、ドラム:こうたろうくん、キーボード:ももちゃん)
そしてパーカッション&コーラスの僕。
このメンバーが全員同時にというわけではなく、流動的に入れ替わりたちかわりしながら。

本来はアッキーという絶対的なパーカション&コーラスがいるのですが、残念ながら仕事の都合がつかなくて、それで何故か僕に声がかかったという次第です^^
詳しい話は別枠で書くとして、ざっと様子を書いていきます。


皆で集合し、車2台に分かれて出発。
運転してくれたたきさん、シミズさん、ありがとう。
ゆうさんファミリーは、別で出発。

途中何回かメンバーを入れ替えながら、練習をしながら向かいます。
延々伴奏してくれたトシくんお疲れ様^^
コーラスの打合わせとかしながら、なんとなくできそうな気はしてきました。

高速道路を降りてからの道は、結構細かったりするとこもありつつ、会場は奥まったところにありました。

20110717風の邑01

ほんと、山の中の集落の中の一軒家。
林歌子邸というのは聞いてましたが、普通の古民家。

20110717風の邑02

20110717風の邑03

古き良き昭和の香りのするお家で、実際に生活されているお宅です。
周りは自然が一杯!

今回企画した馬場さんや、お家の主である林歌子さんや、サポートしてくださる皆さんとご挨拶。
昼食を用意してくれていて、早速皆さんでいただきました。

素麺とか天ぷらとかおにぎりとか。

20110717風の邑04

20110717風の邑05

20110717風の邑06

20110717風の邑07

20110717風の邑08

凄く美味しかったです。
皆でワイワイ言いながら食べるのがまた良いですね。

ご飯を食べてからはPAの設置作業です。
ステージは玄関横の空間で、そんなに広くはないです^^
そこに小型ドラムセット、パーカッションセット、キーボードなんかを並べると、結構ギチギチ。
さらに、完全アンプラグドでもなんとかなりそうなぐらいの広さですが、マイクもたくさんだして、豪華絢爛。

20110717風の邑09

いくら北の山の中で、わりと涼しいとはいえ、クーラー無しでの設置作業は、尋常ではない暑さでした。
途中ちょっと熱中症の片鱗が見えましたからね^^
水分とったり、休憩入れたりしながら、なんとか設置と音出しなんかを終えました。

本番前に全エネルギーを使い果たしそうでした((+_+))
14:00過ぎぐらいから設置作業にかかったはずですが、開演時間ギリギリ、ちょっとオーバーするぐらいまでかかりましたね^^

さて、いよいよライブ開始です。
馬場さんが開演の挨拶などをして、わかちゃんにバトンパス。

思ったよりたくさんの方々が、近隣からなのか、どこかからか来てくれました。
岡山から、くらしきやの常連さんのMIGIちゃんも来てくれました~凄い。

20110717風の邑10


20110717風の邑11

20110717風の邑12

~ ライブの詳細は別口で ~


無事になんとかライブも終了。
身内だけでの第3部もあったけど。

ヤレヤレという達成感と疲労感と入り混じる中、皆で夕食です。
何から何まで全部用意していただけてるのです、ほんとに有り難い('-')

なんとも豪華な野菜カレーに、キーマカレー。
2種類も!(笑)

20110717風の邑13

20110717風の邑14

当然2種類いただきました。
他にも焼き魚やイカやら、美味しいものがたくさん。
飲める人はビールにチューハイに焼酎で乾杯!
美味しい地酒もあったりで、さぞ上手い酒だっただろうなあ( ̄- ̄)
いや、僕も最高に上手いコーラにウーロン茶でしたよ?(・ω・)ノ
それ以上に料理が美味しかったです。

いろいろと皆で話をしながら時間を過ごします。
合宿みたいで楽しい!

宴の後は自然と誰かしらがアコギを弾いたりして超~グダグダなセッションタイムになったり。
日が落ちると風は涼やかで過ごしやすいです。
外に出てマッタリしてみたり、順番にお風呂をいただいたり。

花火を持っていってたので、少しでしたがやりました。
田舎の夏の夜といえば花火じゃなあ。
風情ありまくり。

酔いのまわった人達は順番に眠りについていってました^^
大部屋で雑魚寝。
これも合宿みたいで楽しい。
日付が変わる頃には大体みんな寝てしまったかな。
その直前にまだ寝てない人達数名でプチヨガ教室(笑)

先生にいろいろポーズを教えてもらってやるものの、かなりキツイ(>.<)
じんわりと汗かきました。
でもおもしろかったなあ。
終わった後はしばらく体の芯がポカポカしてた感じ。

眠りにつこうにもあんまりすぐには寝付けず、うつつな時間をフワフワ過ごしていたら朝になってたかなあ。
バタバタと皆さんがなんかしてるような音で目が覚めました。
眠い~(-o-)
6:00前ぐらいでした・・・みんなはえ~な~^^

朝イチでやったことがPA機材の片付けという、これまでに無い経験( ̄- ̄)
ゴソゴソやってると朝食が用意されました。
朝からカレー( `ー´)ノ
美味しかった。
そして味噌汁がものすご美味しかった!

延々と片付けをして、8時頃には近くの川へ。
おーちゃんが川で魚のつかみ取りに挑戦(笑)

20110717風の邑15

20110717風の邑16

結構険しい川を遡っていきます。

20110717風の邑17

僕等はさすがに着いて行けん^^
上から眺めてたぐらいです。

途中、なんと天然記念物のオオサンショウウオを捕らえたようです!
誰も生では観てませんが、写メにとっててくれました。
当然キャッチ&リリースですよ^^

現場までは結構な坂道で、自転車班はかなり帰り道はキツかったことでしょう^^
僕等は車でしたから楽々~でした。


その後は適当にゆったりとした時間を過ごしつつ・・・ビールを飲む人は一杯やったり^^
あ、でっかいスイカをいただきました。

20110717風の邑18

美味しかったなあ、縁側で食べるのがまた良いですね。

2階には備前焼の展示をしてるのです。
綺麗な作品が並びます。

20110717風の邑19

20110717風の邑20

懐かしい雰囲気の部屋です。


さて、お昼前になりお別れの時間。
名残惜しいですが、皆様にご挨拶をして帰路につきました。
ほんとに皆様の厚いおもてなしには感謝、感謝です。
滞在時間は24時間も経たないぐらいでしたが、なんかもっと長くいたような気がします。
ありがとうございました。
お土産にたっくさんの野菜をいただきました。
携帯電話の電波も入らないところですので、なんだかいつもの時間を忘れてゆったりと過ごせたような気がします。


帰りに国営備北丘陵公園に寄りました。
セットストックの会場になってることを初めて知りました^^
台風の影響で、あいにくの雨模様。

20110717風の邑21

20110717風の邑22

お昼は食べましたが、散策するにはちょっと天気が悪いので、車で外周をグルッと周ったぐらいでした。
天気が良い日に、自転車とかでゆっくりとお花とかを見ながら周るのが良いんでしょうね~。

その後は真っ直ぐ帰りました。
夕方に岡山着。
解散でした。


なんか不思議な2日間だったなあ。
とにかく楽しかった・・・。
音楽的にも良い経験積ませてもらったし、なんといっても自然に囲まれて、楽しい皆と一緒に過ごせたことが嬉しかった。
皆さん、ありがとうございました。
声かけてくれて感謝です。
アッキーも行きたかったろうに・・・すまんのう。
次またこういう機会があれば、参加できるといいね。


というわけで、大筋はこんな感じで、またライブの詳しい様子とかは別で書きます。
よろしく~(・ω・)ノ

フォトアルバム
https://picasaweb.google.com/106656242608255358979/201171718?authkey=Gv1sRgCO7SzJjE-cG7kAE
風の邑 歌の夕べII ピースフル フォークコンサート(ライブ詳細)
2011年07月20日 (水) | 編集 |
7月17日(日)

前回日記で別口に回したライブの詳細です。

WAKACO一座、メンバーが入れ替わりたちかわり、楽器もいろいろ変更しながら展開します。

メンバー

キーボード&三線&うたのわかちゃん。
アコギ&ボーカル&PA&バンマスのおーちゃん。
アコギ&ベースのトシくん。
アコギ&ボーカル&記録係のシミズさん。
ウクレレ&ボーカルのrereさん。
EWIのたきさん。
ゆうさん親子
 (ベース:ゆうさん、ドラム:こうたろうくん、キーボード:ももちゃん)
そしてパーカッション&コーラスの僕。

rereさん、わかちゃん2人の女性陣は、出発時から浴衣を装着!

20110717島根01

僕もジンベエ持ってきてたので、ステージではそれ来てやる予定でしたが、あまりにも汗だくで、着替えるのがむしろ辛いのと、時間的な余裕も無かったため、そのままの衣装です。


第1部

20110717島根02
(rereさん、写真撮影ありがとう)


・5月3日(わかちゃんオリジナル)

 ベース:トシくん、キーボード&歌:わかちゃん、パーカッション&コーラス:ひら、アコギ:シミズさん、EWI:たきさん

5月3日に行われている新見の音楽イベント「SONG巣」に、去年わかちゃん達が出演した時に、城山公園の丘から見える新見の街の景色に感動して作ったという曲です。
僕は2番からカホンで入ります。
コーラスはトシくんを頼りにしてましたが、コーラス用マイクが僕のところにしかないことが判明(-o-)
一応それとなく練習はしてきたので、それとなくハモリも入れてます。
途中ブレイクがあったり、最後に自分のタイミングで入るとことかあったりで、結構緊張する曲でした。
最後のところは、ちょっと微妙なタイミングで入ってしまったなあ( ̄- ̄)


・明日花が咲きますように(わかちゃんオリジナル)

 ベース:トシくん、キーボード&歌:わかちゃん、パーカッション&コーラス:ひら、アコギ:シミズさん、EWI:たきさん

わかちゃんの曲は全部好きだけど、この曲が今のところ一番好きかなあ。
「自分が何したところでどうせ世界は・・・でもこの空に大きな花が咲きますように」みたいな内容の曲です。
最初はCDのライブ音源聴くたびに泣いてました。
聴きすぎて慣れましたが( ̄- ̄)
結構ハモってます。
後半の大サビからの展開が特に素晴らしいですね。
シャラランを間で何回か使ってます。


・涙そうそう

 わかちゃん三線弾き語り(完全ソロ)

誰もが知る名曲です。
三線1本での弾き語りは、情緒感たっぷり。
パーカスも入れようと思いましたが、むしろ入れないほうが良さそうだったのでやめときました。
付け入る隙が無かったというか(笑)
雰囲気ありまくり。


・童神(わらびがみ)

 わかちゃん三線弾き語り、アコギ:トシくん、鈴?:ひら

映画「八日目の蝉」で使われていたみたいですね。
この映画は観ていないのですが、この曲は夏川りみさんが良く歌ってて知っています。
ゆったりとした曲調で、三線の音が心地良いですね。
この曲は、なんとなく神々しいイメージを感じるので、神々しい響きのする鈴を鳴らしてみました。
あとはハモリも入れてます。


・島んちゅぬ宝

 わかちゃん三線弾き語り、アコギ:トシくん、パーカッション&掛け声:ひら

これは前の2曲に比べたらノリの良い曲ですね。
自然と手拍子も起こりました。
「イーヤーサーサー、スィ!×6 スィーサーサー♪」と歌ってます。
掛け声も良く聴こえましたね。
とても盛り上がってくれたと思います。


・ちょいと一杯(くらしきやのテーマソング)

 キーボード&うた:わかちゃん、ベース:トシくん、パーカッション&コーラス:ひら、EWI:たきさん、ウクレレ&うた:rereさん

NOBUさん作詞作曲による元気の出る曲です。
ずっと題名の無い曲でしたが、この度、おーちゃんが「ちょいと一杯」と命名してくれたようです。
ああ、ここでも僕がコーラスやらんと誰もおらん(~o~)・・・と思い、下のパートと、サビでは上のパートでハモってます。
間奏ではソロ回しがあるんですが、課題のカホンソロはイマイチだったなあ(>.<)
早いビートを挟もうとすると、バラけてしまいますね~・・・。
シンバルだけ合わせて誤魔化してます( ̄- ̄)
でも元気の出る曲ですねえ。


いやあ、しかし、1部は西日が降り注ぐためカーテンを閉めてて、風が通らず、物凄く暑かった(~o~)
タオルで顔拭きまくりでした。


10分ほどの休憩の後・・・。


第2部

20110717島根03

趣向を変えてEWIメインの曲からスタート。
たきさんによるEWIの説明などがあってから、曲開始。


・宝島

 EWI:たきさん、アコギ:トシくん、カホン:ひら

Tスクの曲をアコギとEWIとカホンのアコースティックアレンジで。
リハでやった時の僕のリズムがあんまりだったため^^トシくんがリズムパターンを発案してくれて、それでいきました。
最初はちょっと叩く力が弱かったか^^
かる~くシャラランを絡めたりしながら・・・。
シンバルをたたく余裕は無し(笑)


・ルージュの伝言

 ウクレレ&歌:rereさん、キーボード&コーラス:わかちゃん、ベース:トシくん、パーカッション&コーラス:ひら

1番はシェイカーとタンバリンで大人しく、2番からはベースも入り、パーカスもカホンに変え、ノリの良い感じに♪
コーラスが2人なので、結構厚みのある感じだったかも。
ウクレレとキーボード、rereさんボーカルなので、歌詞の内容とはウラハラに、結構可愛らしい感じに。


・太陽がくれた季節

 ウクレレ&歌:rereさん、EWI:たきさん、ミニタンバリン:わかちゃん

僕はお休み( ̄- ̄)
EWIはトランペットみたいな音色で威勢が良かった♪
飛び出せ青春な雰囲気で、あの夕日に向かって走りたくなるような感じですね。
まあでも、ウクレレの優しい音色と、rereさんのほんわかした歌声なので、どこか癒し系です。
それにしても古い選曲だなあ(・o・)


・めだかの兄弟

 ウクレレ&歌:rereさん、ミニタンバリン:わかちゃん

僕はまたお休み。
敢えてソロを申し出たというrereさん渾身の1曲。
緊張感からか、仕切り直し等もありましたが、まさに癒しの1曲。
何故か知らんが、僕はこのメロディラインを聴くと、ちょっと泣きそうになります。
サビはこっそり輪唱してます♪


・春の日のバス停から(アッキー作詞、わかちゃん作曲)

20110717島根04
(写真はたきさんのをいただきました)

 キーボード&歌&コーラス:わかちゃん、ウクレレ&歌&コーラス:rereさん、ベース:トシくん、パーカッション:ひら

1番はrereさんがハモリ、2番はわかちゃんがハモリ。
女性2声によるハーモニーが綺麗です。
僕は邪魔しないよう、パーカスに専念しました。
春の日のように、とても暖かい気持ちになるような曲です。


・ありがとう

20110717島根05

 歌:わかちゃん、ベース:ゆうさん、アコギ:トシくん、ドラム:こうたろうくん、キーボード:ももちゃん、パーカッション:ひら

某朝ドラの主題歌で使われたので、お年寄りでも知ってる人は多いのでは。
ちびっ子ドラマーの堂々とした叩きっぷりと、ももちゃんのキーボード、上手に弾けてました。
将来はどんなミュージシャンになるのでしょか、楽しみですねヽ(`▽´)/
途中迷子になりかけましたが、わかちゃんの機転とかもあって、なんとか不時着成功^^


2部は終了。

皆で歌おうのコーナー。
大きく書いた歌詞を見てもらいながら、皆で「ふるさと」「線路は続くよどこまでも」を歌いました。
おーちゃんのハモニカが唸りをあげますヽ(`▽´)/
そして岡山からわざわざ来てくれたMIGIちゃんを呼び込んで、「珍々バンド」による歌^^
安里屋ユンタの替え歌でしょうけど、面白い歌詞で笑わせます。
ちょっとオゲレツ路線・・・。
エンターテイナーじゃなあ( ̄- ̄)


実は3部まで用意してましたが、時間の都合上、ここでひとまず終了。
トリがMIGIちゃんという凄い終わり方です(笑)

皆さん楽しんでいただけたでしょうか?
結構楽しそうな表情を向けてくれていたので、楽しんでいただけたのではないかと思います。
カホンとか、珍しがってましたね~ヽ(`▽´)/

おおよそ帰られましたが、一部残っていただいたかたと、スタッフの方々の前で、第3部開始。


・風の邑(シミズさんオリジナル)

20110717島根06
(写真はたきさんのをいただきました)

 アコギ&歌&語り:シミズさん、アコギ&コーラス:おーちゃん、ベース:トシくん、キーボード&コーラス:わかちゃん、ウクレレ:rereさん、パーカッション:ひら

おーちゃんのギターのアルペジオをバックに、シミズさんのなんとも味わい深い声による語りから始まります。
結構長い語りです。
この味わいは若造には出せない^^
刻むようなストロークになり、歌が始まります。
やはりシミズさんの味わい深い歌声が良いですね。
後半だんだん音数も増え、楽器も増え、波が大きくなっていく感じ。
カッコええ曲ですねえ。
本編でやりたかったなあ( ̄- ̄)

この辺りで日帰り組のゆうさんファミリーとはお別れでした。
皆さん素敵な演奏ありがとうございました。


・おむすびの歌(シミズさんオリジナル)

 アコギ&歌:シミズさん、ウクレレ:rereさん、他の編成は忘れた('ε')

凄く素朴な感じの曲で、3拍子で可愛らしい曲です。
和む('-')
こういうシチュエーションにはぴったり。
シミズさんの人柄がにじみ出たような曲ですね。

・STAND BY ME

 編成忘れた(~o~)たぶん全員参加。おーちゃんメインボーカル。

誰もが知るあの名曲です。
ソロ回しありで、ウクレレは「あ~やんなっちゃった」のフレーズを入れるなど遊び心満載。
かなり一体感ある演奏ができたような気がするなあ。
納屋スタセッションDAYでも散々やってるしなあ^^

・もう一度(おーちゃんオリジナル)

WAKACOバージョンもありますが、オリジナルのスウィングするようなジャズっぽいリズムアレンジのバージョンで。
EWIのチューバのような音色が良い感じ。
コーラスの内訳が良くわからなかったですが、上とか下とか適当にハモりました。
「もう一度 夢のリズムに合わせ 素直に歩き出せたらいいね
 誰とも比べられない 昨日の自分を越えられたらいいね」
サビのこのフレーズが良いね!


2部の途中ぐらいから、カーテン開けられて風が通るようになると、だいぶ涼しくなりました。
これならクーラーもいりませんね。
というわけで、3部も含めるとおよそ3時間ぐらいの長いステージが終わりました(・ω・)ノ
いやあ、でもなかなか刺激的なライブで、とても楽しかったなあ。
ほんとに皆さん、お疲れ様でした。
ありがとうございました。
風の邑 歌の夕べII ピースフル フォークコンサート(経緯など)
2011年07月21日 (木) | 編集 |
シリーズで送ってきたこの日記も今回が最後です。

話が舞い込んできたのは10日ほど前・・・アッキーが仕事の都合で参加できないということで、僕に声がかかりました。
しかし、全員で合わせられる練習日に、参加できないこともあったり、自分のスキルを大きく越えてるような気がして、最初はちょっと引き受けていいものか迷ったんですが、曲自体は何度も聴いているし、ライブ音源なんかもあったりしたので、自主練積めばなんとかなるかな・・・と思って・・・おーちゃんもブッツケ本番上等!みたいに言ってくれたし、めったいにない機会なので、参加させてもらうことにしました('-')

引き受けた以上は、出来る限りのことはするのが信条です。
特にいつも一緒にやっているわけではないユニットのサポートとかになると、自分のせいで台無しにしてしまっては申し訳ない。
たとえなんか失敗したとしても、やるだけやって失敗するのと、あんまりやらんで失敗するのとでは意味が違いますからね。


それからは、車でライブ音源をヘビロテ。
ハモリとかリズムとかの研究。
その週末の金曜の晩に、音源聴きながら実際にカホンを叩いてみたら、思ったより全然上手くできない(>.<)
まだシンバルの扱いにも慣れていないし。
それに音源を聴くと、リズムも簡単な8ビートというより、16ビート的な感じで思ったより手数が多い^^
それからフィルインが相変わらず苦手・・・。
大きなビートは刻めるけど、細かいビートが全然安定しない。
一番ええとこで事故を起こす・・・みたいな状態で、これはマズイなあと(~o~)
これに更にハモリとかも乗っかってきますから・・・。
つくづくアッキーの偉大さを思い知った夜。


土日はライブがあったり日帰り旅行があったりで、練習できず。
水曜は納屋スタセッションDAYでお休みしたけど、月、火、木、金と、連日まねき猫で1人自主練。
ほぼ毎日、大きい荷物抱えて通い倒す怪しい人でした( ̄- ̄)
あ、あいまにギターの練習も一応入れてました('ε')
土曜日は玉野NSP倶楽部の練習とかもあったりで、カホンを叩くこともありました。
後半のカラオケでも叩いてました(・ω・)ノ


最終日の金曜は、夜の22:00頃から、4:00ぐらいまでやってました(笑)
でもほんとに全然上手くできなかったんです、金曜の最後の方にようやくなんかマシになってきたというか・・・。
指先で低音部叩くようにしてから、マシになったように思います。
手の平使った方が大きな低音が出ますが、それだと細かいプレイに対応できなくて(~o~)
カホンと湿気の関係についてもなんとなくわかったし・・・。
いやあ、こんなに集中的に練習したのはギターも含めて今まで初。
それでも目標に向かって頑張るのは悪くない感じです。


いざ、当日・・・。

細かいミスなんかはあったりしたものの、たくさん練習していたおかげか、ハモリも出来たし、歌詞も結構覚えてたし・・・なかなか良く出来たほうじゃなかったかな、自分としては('-')
まあ、なんとかなったと思います。
何より楽しかったですヽ(`▽´)/
全体的にスキルアップも出来たと思うし・・・。
良かったと思います。

改めて機会をくれたおーちゃん、わかちゃん、ありがとうございました(*- -)(*_ _)
音源でのアッキーのプレイも思いっきり参考になりました、ありがとう(^-^)
ご一緒した皆さん&応援してくれた皆さんもありがと~ヽ(`▽´)/
とても良い夏の初めの思い出になりました。
さあて、また今週末から毎週のようにライブ出演がありますが、そっちも頑張ります(^.^)
今週末は本業の歌とギターのライブというお知らせとMCの話
2011年07月21日 (木) | 編集 |
告知もしとかないといけまへんので、あまり好きでは無い連続日記アップ(・ω・)ノ


ソロとか、自分が中心となるステージで、やはりネックになるのがMCです。
お喋りが得意な人にとっては、それが武器になるんですけど、僕のように寡黙で背中で語るようなタイプの人間にとっては非常にこれがネックになります。
でも黙って歌ばっかり歌ったのでは味気がありませんし、愛想もないので、なるべく喋った方がいいですね。

なんかの本で読んだり、これまでいろんなライブを観たり、実感として言えること。
やっぱりライブと言うものは、お客さんに楽しんでもらうためのものですから、あまりネガティブなことは言わないほうがいいです。
あんまり練習してないだとか、緊張してますだとか、うまく喋れなくてごめんなさいだとか、うまくできなくてごめんなさいだとか・・・。
どうしてもつい言ってしまいがちです。
まあ、1回ぐらいはいいとしても、あんまり何回も言うと微妙な空気になってしまいます。
言い訳がましく聞こえるというか・・・。
ステージでは言い訳はしないほうがいいでしょうね。
言い訳はmixiとかブログでこっそりしましょう( ̄- ̄)

大失敗でもしたら、まあ謝辞の一つでも言ったほうがいいのでしょうけど、多少のミスは知らんふりして堂々としてるぐらいが良いですね。
笑いに繋がるのなら良いんですけどね~。
あ、失笑されるのは笑いに繋がってるとはいいませんよ(・ω・)ノ
とにかく、楽しいオーラを出すのが正解だと思います。
暗~い歌や、シリアスな歌歌ってる時まで楽しそうに・・・とは言いませんが(笑)
プロの人とか、アマの人でもハイレベルな人とかは、この辺りのことが大体自然にできてるような気がします。
僕は脇を固める時は割と気楽に出来るんですけど、中心になるとどうもダメだなあ(>.<)
なんかMCとかで気をつけてることあったら教えてくださいね。

そういうことも踏まえて、パーカスではなくて、本業のギターを弾いて、喋って歌うライブが今週末に2本あります。



7月22日(金)

「今夜も生で珈琲館ライブ」
TSUTAYA玉野店内珈琲館
たぶん20:00ぐらいからスタート。

ちゃらさんとぷりぷりプリンさんの謎のユニット。
しまこくたんのフォークサークルから1組、謎のデュオ。
そして僕とみつごろうさんの「ヒミッツ」
KAZUさんと☆MOTO☆さんの「ほのぼの」(は出るのかどうか不明ですが・・・。)

久々の登場のヒミッツは、か○や姫とゆ○とグレ○プでまいります。
以上、3~4組です。
チャージなし、要お茶代。
※僕が広島出張になってしまったので、21:30ぐらいまでにもしも帰って来れなかった場合はみつごろうさんのソロになります・・・。



7月24日(日)

「防風林ラストサンデー」
玉野市役所向かいの公園の向こう側、ドッグ同伴可な喫茶店「防風林」
16:00~18:00
チャージなし、要お茶代。

広島からおだしょーさん
早島からKAZUさん
玉野からひら

3人ともさだまさしのファンなので、そういう歌がそれぞれ飛び出すことでしょう。
僕は別に○っさんばかりやるわけではありません^^
KAZUさんとのコラボも考えてますので、めったに見られないものが観れるかなあ('-')

お待ちしてまーす(^ー^)ノ
今夜も生で珈琲館LIVE
2011年07月25日 (月) | 編集 |
7月22日(金)

この日は広島出張だったので、動向によっては間に合わないかなあ・・・なんて思ってましたが、蓋を開けてみれば一旦家に寄って着替えるぐらいの余裕がありました(笑)

さて、今回はソロは1組もありませんでしたね~、賑やかでした。
前日にMCに関する日記をアップしていたため、若干それによって自らハードルを上げてしまった感がありましたあせあせ(飛び散る汗)


HIKO大久保さん達^^

20110722珈琲館01

ちょっとユニット名を聞いてませんでした・・・。
キーボードにアコギに電子ドラムという大所帯。
電子ドラムは本物さながらの音が出ますね~。
こういう狭くて生ドラムだとちょっと・・・ってところには良いですね。
相変わらず新しい曲をたくさんやってくれます(笑)
なんでこんなに新しい曲を知っているのでしょうか(・ω・)
ちょっと懐かしめの曲もありましたけどね。
ボーカルもチェンジしたりして、いろんなパターンで楽しませてくれました。

20110722珈琲館02

とても盛り上がったと思いますヽ(`▽´)/


ほのぼの

20110722珈琲館03

ご存知、KAZUさんと☆MOTO☆さんのコンビです。
当初は出演しないつもりだったのだそうですが、枠が余っていたのでご出演。
珍しく玉○浩二の曲をKAZUさんが歌ったりしてました。
煙突がどうのこうのっていう曲は前にも歌ってたかな?良い曲ですね。
☆MOTO☆さんはみつごろうさんに向けて「ろくなもんじゃねえ」「愚か者」を熱唱( ̄- ̄)
交流会以外ではどうもあんまりほのぼのしてないなあ(。・_・。)


さゆみん with ヤマオカ?

20110722珈琲館04

ぷりぷりプリンさんとちゃらさんによる謎のユニットに、ITADA-KEYのギタリストのヤマオカさんがカホンで入るという謎が謎を呼ぶユニットです。
曲はあ○んの「待つわ」とか山○百恵の「曼珠沙華」とか・・・。
歌はプリンさんで、ちゃらさんが時々ハモる感じのようです。
デビュー戦ということで、たぶんかなり緊張してたと思いますが、堂々とした歌いっぷり、さらにはフリまで付いて良い感じでした。
1曲プリンさん抜きで、ピアノジャ○クというピアノとカホンのユニットの、台風というインスト曲をやりました。
なんともカッコええ!
坂元昭二さんのミストラルみたいな雰囲気の曲かなあ。
最後は秘蔵っ子みりちゃんによるAKB、ヘビー○ーテーション。

20110722珈琲館05

声が全然聞こえんかったけど(笑)
ダンスとか可愛かったです。
盛り上がりましたねヽ(`▽´)/


ヒミッツ

20110722珈琲館06

この後で非常にやりにくいですが、中高年向け正統派アコースティックデュオ「ヒミッツ」の登場です。
去年の秋以来のステージでございます( ̄- ̄)
今回用意したのは、か○や姫、ゆ○、グレ○プの曲を2曲ずつ。

黄色い船
雪が降る日に
ひとり占い
カナブン
蝉時雨
夏色

まあ、ほとんどどっかしらでやったことある曲ばかりでしたが、黄色い船とかカナブンは、ちゃんとしたライブでは初ではないでしょうか。
カナブンは2カポ、夏色は1カポ分キーを下げてます(笑)
原曲キーでも歌えないことはないけど、検証した結果ちょっと下げた方が良い感じだったので・・・。
季節感たっぷりの選曲でお届けしました。
ひとり占いは、グレ○プの中では1番好きなんです。
このなんとも言えない哀愁がたまらん( ̄- ̄)
時々ソロでもやりたくなるけど、やっぱりハモりがあるほうがかなりいいですな。
個人的にはなかなか集中できて良くできたほうだと思います。

というわけでお客さんも結構多くて、大変盛り上がった珈琲館だったと思います。
また次回、8月26日(金)、よろしくお願いします。

フォトアルバム
https://picasaweb.google.com/106656242608255358979/2011722LIVE?authkey=Gv1sRgCPG51Y77zqOikwE
今週末のライブのお知らせ
2011年07月29日 (金) | 編集 |
なかなか日記を書く暇もつくれないでいるのですが、今週末もガッツリライブですヽ(`▽´)/
いろんなところから勝手にコピペ('ε')


昭和の唄ライブ♪

ゆかレレ企画ライブ

◆ゆかレレ企画/誕生日を祝ってくれてもヨロシクてょ!昭和ライブ◆
at.ORiON
7月30日(土)
open/19:30
start/20:00
チャージ/1000円
(ドリンク別)
出演/
ゆかレレ
石川貴志
さすらいジョニー
他…

※この日お誕生日であるゆかレレさんと、ゆかレレさんの素敵な仲間達による昭和の薫り漂うイベントライブです。
順番は↑の通りかな。

というわけで、rereさんことゆかレレさんのライブですが、最後にセッションタイムみたいなものがあり、そこで1~2曲ほどギター弾きます。
なんかコスプレdayみたいになっとるようですよ?


ちなみに同じ時間帯には玉野の宇野で遊ingという野外イベントもあり、お仲間さん達が多数ご出演です。
どっちかにはいきましょう(・ω・)ノ



---------------

懐メロ音楽隊in田井教会ライブ


玉野市の田井教会にて第二回目のライブ。
14:00~16:00
*駐車場アリ
*場所
岡山県玉野市田井4丁目15 - 7
玉野市田井カトリック教会↓
http://naviokayama.com/0863-32-3530/
*入場無料


出演:懐メロ音楽隊(みつごろう・ひら・さっきー・ひろ~・幕末娘。・その他入隊希望者募集中)

「きいたことあるある!」っていう懐かしいやつばっかり演奏する予定。

イケメン神父さん目当てで来るもヨシ。



僕は主にカホン他ですが、3曲だけギター弾いて歌います。
きっと楽しいライブになると思いますので、皆様どうぞお越し下さいませ。



--------------


夜はダックテール→ORiONへハシゴ・・・。


【イベント名】
ZERO
【日時】
7月31日(日)
【会場場所】
@ダックテイル
【会場時間】
18時
【開演時間】
18時30分~
【料金】
¥2000-(1DRINK付)

【出演者】
(順不同)
Sinn
ko-sei
プリンバナナサンデー
4989
DJ KISYO
HIDESATO
TEDDY-K

会場の場所はこちらで確認してください↓
http://maps.loco.yahoo.co.jp/maps?p=%E5%B2%A1%E5%B1%B1%E5%B8%82%E5%8C%97%E5%8C%BA%E7%94%B0%E7%94%BA2%E4%B8%81%E7%9B%AE6-5&lat=34.65984504&lon=133.92479284&ei=utf-8&v=2&sc=3&datum=wgs&gov=33101.158.2.6.5

ライブに関するお問い合わせは
i.hidesat@softbank.ne.jp
(HIDESATO)
まで。
(このアドレスでもチケット予約を受け付けています)


トシくん所属のプリンバナナサンデーを観に行きます。
Нιяомιさんの4989も観たいですが、時間によっては・・・(>.<)


---------------

◆佐々木リョウ~心のウタを届けにきました◆

at.ORiON

7月31日(日)

open/19:00
start/19:30

チャージ/1000円
(ドリンク別)
投げ銭あり

出演/
佐々木リョウ(広島)
繭藤(まゆふじ)
TRASH
他…

《タイムテーブル》
転換別の時間です

19:30~20:10
TRASH

20:20~21:00
繭藤

21:10~22:00
佐々木リョウ


スノードロップさんがまゆふじで出演されるので、そこまでには行こうと思ってます。



というわけで、なかなかタイトなスケジュール(特に日曜)ですが、楽しさ一杯で頑張ってまいりましょうヽ(`▽´)/
ご一緒するみなさん、どうぞよろしくお願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。