ヒミレレという男女3人アコースティック音楽ユニットを組んでいる「ひら」の、日々の活動記録です。 活動範囲は主に岡山、玉野、津山。 ライブレポ、自身の音楽活動記、思うこと感じること、等々・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今夜も生で珈琲館LIVE
2011年06月01日 (水) | 編集 |
5月27日(金)

毎月恒例、TUSAYA玉野店内珈琲館にて、インストアライブでした。

今回は新しい人達の出演もありでした。


Hiko大久保さん

20110527珈琲館01

先月に引き続きのご出演。
相変わらず緊張されたようですが、今時の曲をたくさん歌ってくださいました。
ス○ッツがお好きのようです。
ロビンソン、チェリー、君が思い出になる前に
他にはアンGアキの手紙やら、たいようのうた、J-W○LKなど。
バラエティに富んだ選曲でした('-')


塩出さん

20110527珈琲館02

サングラスを装着しての登場。
初参加です。
震災後に作りたくなって作ったという「3.11」というオリジナル曲からスタート。
他にはハマショーなど。
しっとりとした、繊細な声でしょうか。
でも結構歌う姿は熱いです。
最後はオザキのI LOVE YOUでした。
某パティシエさん以外が歌っているところを久しぶりに聴いたような気がします( ̄- ̄)


しまこくたんさん

20110527珈琲館03

梅雨ということで、雨にちなんだ選曲を多めに・・・。

雨降り道玄坂(Fきのとう)
雨(M高千里)
流恋情歌(チャゲアス)
青春の影(Tーリップ)
プカプカ(DランⅡ)

日記よりコピペ(一部アルファベット)

ほぼ知ってる曲で聴きやすかったです( ̄- ̄)
それぞれ、原曲のアレンジに拘らず、ご自分なりのアレンジで弾き語りする感じですね。
雨降り道玄坂は僕も近々どっかで歌う予定( `ー´)ノ
青春の影もいいなあ、これも仕込み中ですけど、ちょっと今は未完成で放置中(=_=)


ひら
僕です。

20110527珈琲館04
(写真、たきさん、いつもありがとう!)

先月と同じ格好です。
しばらくこのTシャツを推していきます(・ω・)ノ

さて、今回のセットリストは・・・

ねこじゃらし(ゆづ)
ZOO(エコーず)
交響楽(と書いてシンフォニーと読む)(Sだまさし)
ファイト!(N島みゆき)
上を向いてあるこう(SかMOTO九)

あんまり準備する期間が無かったため、実績のある曲をと思いつつも、あんまり実績の無い曲が並んでしまった(。・_・。)

ねこじゃらしはゆづのファーストメジャーアルバムに入っている曲で、好きな人は多いはず・・・。
C#m7-5に自信が無いため、全然人前ではやらなかった曲ですが、今では割と簡単に出来るようになったので、披露・・・と思ってたら2番で1フレットずれて異音が鳴りましたね|||(-_-;)||||||
ZOOは一度たるのエコアコナイトでやりましたが、玉野ではやってなかったので再び。
交響楽は昔からやろうとはしてましたが、マニアな曲ゆえ、タイミングが難しく、今日に至る。
ファイト!はSOHOの東日本大震災AIDライブでやりましたが、イマイチ出来がよろしく無かったためリベンジ。
一部歌詞をモゴモゴしてしまったのが悔やまれる(-o-)
カポずらし転調はまあまあ上手くいきました。
上を向いてあるこうは、先月使ってみて割と評判の良かったギタレレで完全生音&生声のスタンディングで。

20110527珈琲館05

キーがCなので、結構ハイキーです^^
皆さん歌ってくれて大変嬉しかったですヽ(`▽´)/
ありがとうございました。


放浪’ズ

20110527珈琲館06

新見やSOHOのたきさん企画ライブなどで出演していたドラムとアコギのユニットです。
おーちゃん(アコギ&ハモニカ&歌)としんさん(ドラム&コーラス)
全曲おーちゃんのオリジナル曲。
ドラムを鳴らすにはどうかなあ?という環境。
案の定最初は爆音でしたが(笑)閉め切ってしまえばそうでもなかった模様です。
でも結構力をセーブしながらのドラミングは難しかったそうです。
おーちゃんのオリジナルは、メロディもシンプルで、わかりやすく、耳に残りやすいと思います。
最後は「もう一度」というローカルヒットナンバーをトシくんのギターも加えて3人で。
「夢のリズムに合わせて」っていう詞が良いですね♪
アドリブ演奏なども交えながらカッコ良くキめてくれました。


というわけで、久しぶりの5組構成。
たっぷりとそれぞれ堪能いたしました。
お客さんもたくさん来てくれて、盛り上がりましたね~('-')

来月は6月24日(金)です。
またよろしくお願いします。

KAZUさん、☆MOTO☆さん、いつもありがとうございます。

フォトアルバム
https://picasaweb.google.com/106656242608255358979/2011527LIVE#
スポンサーサイト
高満洋子さんレコ発ワンマンライブ「心の海」 楽彩工房
2011年06月02日 (木) | 編集 |
心の海

5月28日(土)

玉野出身のプロシンガーソングライター、高満洋子さん。
いつも岡山でライブする時はデスペラードとかが多かったのですが、楽彩工房でレコ発ワンマンライブです。
チケットも¥2000ワンドリンク付きと、従来より安くなってます。
デスペの時は¥3000ぐらいしますからね。
大きい方のステージで観るのも久しぶりです。

今回地元玉野ということもあってか、たくさんの人が来てました。
昔からの知り合いとかも多かったんでしょうね。
ちょっとやりづらそうでした( ̄- ̄)

透明感のある抜けの良い声と、和の雰囲気漂う楽曲が特徴かなあ。
ピアノの演奏も結構テクニカルです。
2部構成になっていて、1部は和の雰囲気の強い曲を和装(着物)で。
2部は黒い洋服に着替えて、洋よりの曲を。

トークも結構面白いんですよね~。
いろいろ話してくれました。

今回タイトルにもなっている「心の海」という曲は、海遊館のCMソングになっていて、関西エリアでは流れていたそうです。
最近あんまり無かった明るい雰囲気の曲で、良い感じです('-')

youtubeにPVがアップされてます。
http://www.youtube.com/watch?v=hz7jwg6Zjq0


それから「妄黙のカラス」もありましたので貼っておきます。
http://www.youtube.com/watch?v=HrD3Cs_QSRA

ライブで聴くと、この高音域は鳥肌ものです。


それから今回リリースされたミニアルバムには、スカボローフェアとグリーンスリーブスとアメージンググレイスに日本語歌詞をつけたものも収録されています。
スカボローフェアはサイモン&ガーファンクルのお馴染みのやつではなく、著作権が切れてる古いバージョンとのこと^^
結構違うメロディーなんですね。

海遊館のホームページでも紹介されてます。
http://www.kaiyukan.com/topics/2011/03/topic_000913.html


ライブは各1時間弱ずつ。
合計2時間ぐらい。
久しぶりにたっぷり聴かせてもらいました。

最後、アンコールではアカペラでのアメージンググレイス。
素晴らしかったです。

東日本大震災の翌日に起こった栄村の大地震。
東北の被害があまりに甚大だったことや、死者が0だったこともあってか、あんまり報道もされず、支援も少ないとのこと。
栄村で友達のミュージシャンが畑を持っていることもあって、随時情報が入ってきてたようで、なんとか支援したいとのことでした。
そこで今回募金箱をつくり、栄村の状況を伝える簡単な資料を皆に配ってました。
皆さんの善意がいくらか集まったようです('-')

また是非玉野で歌って欲しいですね~。
皆さんも、今度は是非聴きに来て下さいませ(。・_・。)

心の海02
カフェ このま マンスリーライブ/明日、明後日のライブ告知
2011年06月03日 (金) | 編集 |
5月29日(日)

児島にあるカフェ「このま」にて、しまこくたんさん企画による毎月恒例ライブです。
台風の影響による大雨により、落石の恐れがあるとかなんとかで、一部道路が通行止めになっていたとのこと。
お昼の間は、そんなに降ってはいませんでした。


さきごろう with 幕末娘。さん

20110528このま01

さっきーさんとみつごろうさん、そして幕末娘さんがいたりいなかったり。
みつごろうさんのボーカルで、酒と泪と男と女。
そしてさっきーさんによる中島み○きの時代がとても良かったです('-')
ハモリも効いてました。
幕末娘さんのボーカルで、中島み○きの「ホームにて」
後半は幕末娘さんもキーボードで演奏に参加して、みつごろうさんボーカルによるかぐや姫。
さっきーさんのイマジン&イムジン河のコンボ。
全体的に、港フェスより良かったですね。


シュンさん

20110528このま02

ソロで登場です。
皆さんお馴染みの昔の洋楽ナンバーを次々と。
尺が短い曲が多かったですね。
なかでも某スノーさんに捧げるとして、ローリングス○ーンズの曲を歌ったのが印象的でした。
デイドリームビリーバーとかは僕でも耳馴染みでしたなあ。
他はジョンレ○ンのオーマイラブなど。
ポールサイモンなんかも歌ってました。
よくもまあこんなに英語の歌を歌えるものです(・o・)
ギターもただ鳴らしてるだけじゃなくて、いろいろやってました(/・ω・)/


さすらいジョニー

20110528このま03

津山から遥々おこしの2人組みです。
何回か県北では観てますが、県南では初めて聴きます。
オリジナルとカバーを半々と、良いバランス具合でした。
カバーはメジャーどころをちょっと外してくるような選曲でしょうか。
斉藤カズヨシや、岸田サトシなど。
2人のコーラスワークや、ギターのアンサンブルが上手く噛み合ってて良い感じです。
オリジナル曲もクオリティが高くて、聴き易いです。
そしてcopi.さんのオリジナル曲の、名曲「ミスティレイン」のアンサーソングを、さもんじさんがついこの間完成させたそうで、それをアンコールで歌ってくれました。
タイトルもわかりやすく「ミスティレインの女」( ̄- ̄)
合わせて聴くと、とても良い感じです。

というわけで、3組それぞれ個性がぶつかり合った楽しいライブになったと思います。
このまは生の音に近い感じで聴こえるので、アコースティックなライブには良いですね。
ピックアップの良し悪しもあんまり影響が少なそうです(笑)

次回は6月11日(土)
14:00~16:00
KAZUさん
ひら(僕です)
児島の妖精ふるいちくん

以上、3名、まるで珈琲館ライブのようなメンバーで参りますので、どうぞよろしくお願いしますヽ(`▽´)/
この日はお昼にライブして、夜はさん太ホールにミケさんが出演するレインボゥのコンサートを観に行きます。

フォトアルバム
https://picasaweb.google.com/106656242608255358979/2011528#

----------------

そして、ライブの告知をしておきます。

6月4日(土)

第16回ミニライブ 復復活第二弾! 「そろそろ梅雨ですね。ジメジメ暗~い歌特集\(^o^)/ヤッター!」

時間 :20:00~22:00
場所 :納屋スタ
参加費:お茶&お菓子つき 300円(お客様、出演者とも)


出演者
みきさん
シュン
ひらさん
みつごろうさん
スノードロップさん

みきさんだけ2曲で、あとは25分(セッティング込み)の持ち時間。
みきさんとスノーさんの順番は上記の通りで、間は不明です(。・_・。)

シュンさんの企画によるジメジメ暗い歌特集・・・。
皆で暗い気分になりましょうというわけです^^
僕は・・・

さだのアノ曲
ゆずのマニアな岩沢曲
フォークで暗い曲と言えばこれでしょう・・・な曲
のどかで爽やかな曲と思わせといて逆転するあの曲
どっかの坂で雨が降ってるような曲

と、以前やったことある曲はこのうち1曲しかないという、非常にチャレンジな選曲になってます^^
がんばりまーすヽ(`▽´)/



それからこれはライブというより集い的な感じですが

6月5日(日)

みゆき会

時間 :18:00~21:00
場所 :納屋スタ
参加費:参加者で人数割り(6人なら¥500です。それよりは安いと思っていただければ)

みきさん企画による「みゆき会」です。
中島みゆきの曲を1人1曲ずつ歌い、順番にグルグル回していこうというものです。
もちろん1曲だけの参加も、観覧のみの参加も可能です。
他と同じ曲でもオッケー!
18:00ぐらいからボチボチ用意して、良い頃合に開始という感じです。
終了は片付け完が21:00。

僕はそんなにレパートリーとしてはありませんので、3~4曲ぐらいかなあ。
有名どころです。

今のところ・・・
みきさん、僕、幕末娘さん、しまこくたんさん、さっきーさん、KAZUさん辺りが歌い手としては来られる予定です( `ー´)ノ

というわけで、2日連続でどんよりした企画になりますが、梅雨ですし、ちょうどいいでしょう。
皆さんどうぞよろしくお願いします(・ω・)
Trash☆Starsライブ ライブ&バーAjobe
2011年06月06日 (月) | 編集 |
5月29日(日)

中央町にあるライブ&バー「Ajobe」で初ライブです。
Ajobeは1周年を迎えたそうです。
以前一度遊びにはいったことがありましたが、ちゃんとしたライブは初です。
店内はそんなに広くありませんが、おしゃれな雰囲気です。
ステージの広さの都合上、僕は外に陣取ることになりました^^

あいにくの雨、しかも日曜日夜9:00開演という悪条件の元、駆けつけて下さった皆さんには感謝です!


HYPER TENSION

20110529AJOBE01.jpg

ギター、ベース、ドラムによるスリーピースのフュージョン系インストバンド。
ザ・ファンクスの入場曲、スピニングトーホールドからスタート。
スモークがふわ~・・・そして照明ビカビカ!!
他にはジェフベ○クの曲など、テクニカルな演奏が続きます。
みなさんめちゃウマです!!
ベース、ギター、交互に観ながら呆然としておりました。
いやあ、カッコえかったなあ。
ノーMCという潔さ( ̄- ̄)


NSB

20110529AJOBE02.jpg

納屋スタジオバンド、納屋スタバンド、略してNSB。
玉野港フェスの野外に続いて、今度はハコライブのデビュー戦。
全曲アンルイス。
このバンドではさっきは出なかったレーザービームの照明装置が炸裂!
緑の光線がびゅんびゅん飛び交い、盛り上がりました。
曲は、回数重ねてきてますます良くなってきている感じです。
間に1曲バラードを挟む流れは良いですよね('-')
大盛り上がりでした!


Trash☆Stars

20110529AJOBE03.jpg

20110529AJOBE04.jpg

20110529AJOBE05.jpg

(撮影、たきさんありがとう!)

何故かトリ。
ステージの都合上、いつもと違う配置でした。

ミスブランニューデイ
涙のキッス
チャコの海岸物語
いとしのエリー
勝手にシンドバット
ホテルパシフィック
ボディスペシャルII(アンコール)

でした。
僕はステージの横辺りにいましたが、いつもと違ってて面白かったです。
お客さんもノッてくれましたので、大変楽しくできました。
大きなトラブルも無くヽ( ゜ 3゜)ノ
コール&レスポンスでは、想定外の「えーー!?」や、「ウソツキー!」という声が飛び交いましたが、まるで事前に打合わせをしていたかのように、皆さんの声が揃ってました(・ω・)
ダンサーズはレギュラーメンバー3人揃い、所狭しと踊ってくれました。
スノーさんのサプライズギターソロも炸裂し、盛り上がって終わりましたヽ(`▽´)/
ほんとに皆さん、ありがとうございました。

Ajobeは広くありませんが、パート毎のバランスは置いておいて、音響自体は良かったように思います。
あんまり爆音ではありませんでしたし、バスドラの音が締まってて良かったなあ。
そんなこんなで楽しいライブとなりました。

フォトアルバム
https://picasaweb.google.com/106656242608255358979/2011528TrashStarsAjobe?authkey=Gv1sRgCMGAsoyAztfHmwE#
第16回ミニライブ 復活第二弾! 「そろそろ梅雨ですね。ジメジメ暗~い歌特集\(^o^)/ヤッター!」
2011年06月08日 (水) | 編集 |
6月4日(土)

シュンさん企画の納屋スタミニライブでした。
ジメジメ暗い歌ということで、エントリーしたのは玉野NSP倶楽部の4人と後からねじ込まれたスノーさん+幕末娘さん・・・。

縛りとしては・・・

イメージ的には
・聴いてて元気がなくなるような歌
・聴いてて暗ーい気分になる歌
・雨関連の歌が各組一曲あればいいなあ

音楽的には
・短調(マイナー)の曲
・途中でメジャーコード出てきても、長調に転調があってもいいけど、最後はマイナー
 コードでサミシく終わる歌
・洋楽、邦楽は問わない。カラオケ使用も可。


とのことでした。

照明も暗めにして、ステージの明かりもスポットライトのようにして、暗い雰囲気の中スタートです。


みきさん

20110604ジメジメ暗い01

普段から中島みゆき、NSPなどを得意としてて、最近では山崎ハコもレパートリーに加わり、暗い歌を歌わせたら右に出るものはいないと思いますが、そんなみきさんからスタート。
いきなり「うらみま~す~♪」です・・・(+_+)
中島みゆき「うらみ・ます」
く、暗っ!
続いて同じく中島みゆき・・・「異国」
自分としての存在がどこにもないっていう哀しい歌。
暗すぎる・・・。
2曲だけでしたが、なんとも言えない空気に(-o-)


ひら

20110604ジメジメ暗い02
(みつごろうさん、写真ありがとうございます)

僕です。
当初、忙しいので出演は迷いましたが、5曲ぐらい思いつくことが出来ましたので参加を決めました。
曲を決めたはいいけど、事前に時間を計ってみたら23分もあって、持ち時間の25分(セッティング込み)に対してカツカツ^^
ちょっとMC少なめで急ぎ足になってしまいました。

傘がない(井上陽水)
雨降り道玄坂(ふきのとう)
ガソリンスタンド(ゆず)
ひとりきり(かぐや姫)
償い(さだまさし)

「傘がない」は、真っ先に思いつきました。
暗い曲と言えば陽水でしょう^^
内容的にはそんなに暗くはないのかもしれませんが、雨も絡んでくるのでこれかなあと思いました。

「雨降り道玄坂」は、失恋系の歌で、そんな言う程暗い歌でもありませんが、まあ、切ないぐらいでしょうかね。
これも雨が絡むので・・・。

「ガソリンスタンド」はMCでも言いましたが、ゆずの2人の共通の友人が病気で他界してしまった時に、それぞれそのことについて曲を書いてまして、北川悠仁くんは「嗚呼、青春の日々」というロックなシングル曲をリリースしてます。
一方岩沢厚治くんの曲は、「トビラ」というアルバムの中にひっそりと収録されてます。
北川曲は、結構ポップなものが多いんですが、岩沢曲はどっか切ない雰囲気の漂うものが多いんですよね。
ギターやりたての頃のアルペジオ練習曲です。
ほんとはカポ2のキーはDなんですが、カポ無しで・・・。
ちょっと拡大解釈をしてて、長調の曲でも内容が暗ければいいだろうと思ったけど、いけんかったらしい(笑)

「ひとりきり」はかぐや姫の曲で、これも長調(笑)
でもそれが逆に哀しさを強調してると思います。
爽やかで、のどかな出だしですが、サビで逆転して、「もう今はない、ひとりきり」という、なんとも救いの無い終わり方をします。
今回の大震災の被災地に結び付けて考えると、なんとも酷な内容です。
僕が選んだ5曲の中では、ある意味この曲が一番哀しいなあと思います( ┰_┰)

「償い」
ある裁判で、裁判長がこの曲を例に出して、被告人に対して説教したことでも有名な曲。
知人の実話を元に、作詞作曲したもので、交通事故で夫を亡くした夫人の元へ、はねた若者が仕送りを続けるという重い内容。
数ある暗いさだソングの中でも、ひときわ暗い・・・というか重い曲です。
重すぎてなかなか歌う機会がなかったのですが、良い機会なので歌いました。
いざ歌うとなると、結構うろ覚えだったり、前奏、間奏あたりをどうしたもんかとかいろいろありましたが、なんとか間に合いました。
あんまり弾き語り向きな曲ではありませんから・・・。
ピアノが入るともっと原曲に近くなるんでしょうけどね~。
2番の初めで変な歌詞を口走ってしまいましたが、なんとか誤魔化せたかなあ・・・(ーー;)


シュンさん

20110604ジメジメ暗い03

言いだしっぺのシュンさんですが、まずは洋楽のナンバーから。
暗い曲調ですが、歌詞が英語で良くわからないので、そんなに重苦しくはなかったかなあ。
そして長谷川きよし。
ローアンドロー♪良いですね。
それから暗い歌と言えば・・・ということで陽水の「カナリア」と「人生が二度あれば」
熱演です・・・暗いです(-ω-;)
最後は高石ともやで「チューインガムひとつ」という曲で、どうも小学生の詩に曲をつけたものらしいです。
チューインガムを万引きしたことでえらいことになったというものです(ーー;)
シュンさんの歌声には、どことなく影というか、哀愁のようなものが感じられるので、こういう暗い歌は良く似合いますね( ̄- ̄)


みつごろうさん

20110604ジメジメ暗い04

アリスの「帰らざる日々」
バイバイバイマイラーブ♪
この日のライブで唯一手拍子があった曲(*゜▽゜ノノ゛☆パチパチ
他にはかぐや姫のなんかマニアな歌や、NSPのマニアな曲・・・。
待っても待っても待っても待っても来ないさみしい歌^^
南こうせつの「今日は雨」これは雨ネタ用の曲ですなあ。
最後は陽水・・・。
陽水率高いです^^
どうも、「人生が二度あれば」を用意していたようですが、シュンさんに先を越されたので、「いつのまにか少女は」に変更してました。
自分の娘を思うと、寂しくなるらしいです(・ω・)
まあ、それにしても、この日は暗い空気でしたから、MCは滑りまくりでしたね(-_-;


スノードロップさん

20110604ジメジメ暗い05

水曜日に急遽出演が決まったスノーさんです。
普段からしんみりした歌が得意なイメージですので、普段どおりやれば問題ないとの野次も飛ぶ中・・・( ̄- ̄)
幕末娘さんの伴奏を務めて2曲。
石川なんとかさんの曲と、イルカが歌ってた「終恋」という曲。
暗いというより、切ない系のようです。
その後はスノーさんのソロになり
五月雨(ふきのとう)
愛のナイフ(細坪さんバージョン)
と、マニアな選曲でした。
いつも通りの感じで、しっとりと聴かせてくれました(・ω・)


というわけで、それぞれ思い思いの暗い曲を披露した今回のミニライブでしたが、とても面白かったと思います。
曲の内容は面白くありませんけど('ε')
普段暗すぎて、あんまり歌えないような曲を披露する場として、今後もシリーズ化してもいいような気がします。
まあ、それにしても、独特の空気でしたね~。
参加してくれた皆さん、ありがとうございましたヽ(`▽´)/

フォトアルバム
https://picasaweb.google.com/106656242608255358979/20116416#
第1回みゆき会 納屋スタ
2011年06月09日 (木) | 編集 |
6月5日(日)

中島みゆきの歌限定で歌ったり演奏したりして楽しもうという会、「みゆき会」
その第1回目が納屋スタにて行われました。

福山東教会では「さだdayナイト」と称して、さだまさしの歌を楽しむという集いがありますが、その中島みゆき版のようなものです。
お菓子などを食べながら、割とゆるい感じで順番に1曲ずつ。
ネタが無くなれば脱落(笑)
その他ルールは特にはありません。
歌ってる時にはしっかり聴きましょうぐらいでしょうか。
曲の被りもオッケー。

参加者は思ったより多かったですね。
どっちかというと、前日のミニライブのほうが、個人的には力が入っていたんですが(・ω・)

僕は中島みゆきは好きですが、そこまで詳しくはありません。
元々ドラマの「家なき子」で知ったクチです。
高校の時ぐらいに「大吟醸」というベストアルバムは良く聴いていたので、それが自分の中でのスタンダードとなってます。
その他にもシングル集とか、主にベスト盤ぐらいしか聴いていないので(それでもかなりの曲数なんですが)アルバム曲とかはわかりませんね。
さだまさしよりも聴きだしたのは早いのですが、やはりなかなか女性の歌はキーが合わないため、歌うとなると面倒なためレパートリーとしては少ないですなあ。


さて、ざっと参加者とセットリストを並べておきましょう。
いちいちレポるには人数が多いですし、各曲に対する知識が無さすぎです(-o-)
各曲ごとに簡単な記号を付けておきます。


◎・・・歌えるぐらい知っている
○・・・よく知っている
△・・・聴いたことはある
 ・・・たぶん初めて聴いた(~o~)


幕末娘。さん

20110605みゆき会01

20110605みゆき会02

20110605みゆき会03

 この世に二人だけ(キーボード弾き語り)
◎ホームにて(みつごろうさんのギター伴奏)
◎ファイト(僕のギター伴奏)


さっきーさん

20110605みゆき会04

 雨
◎時代(みつごろうさんハモリ)
 あばよ


みきさん

20110605みゆき会05

 髪を洗う女
△エレーン
△明日天気になれ


しまこくたんさん

20110605みゆき会06

 あぶな坂
△化粧
△シュガー


ひら

20110605みゆき会07

◎狼になりたい
◎悪女
◎ひとり上手


Foggyさん

20110605みゆき会08

 彼女の人生
◎悪女(1番のみ)


KAZUさん

20110605みゆき会09

20110605みゆき会10

 時刻表(この曲だけキーボード弾き語り)
 傾斜
○黄砂にふかれて


リエさん

20110605みゆき会11

○涙~Made in tears~
 蕎麦屋
◎わかれうた


みつごろうさん

20110605みゆき会12

 強がりはよせよ


※しまこくたんさん、僕の写真をありがとうございます。


リエさんが初めましてでした。
やはり女性が歌うのは良いですね( `ー´)

珍しい人としてはFoggyさんでしょうか^^
久しぶりにステージで弾き語りをする姿を観れて良かったです。

みきさんや、しまこくたんさんなんかはさすがに慣れてる感じでした。
他の普段あんまり中島みゆきを歌わない面々の歌いっぷりも良かったです。

僕は基本的に皆に良く知られている大吟醸クラスのメジャー曲を攻めていこう( ̄- ̄)
でも結構弾き語りするには難しそうな曲も多いんよなあ・・・。
今回は第1回目ということで、探り探りな感じも少しあったでしょう。
参加できなかったかたも、次回はまた是非よろしくお願いします(。・_・。)ノ

前々からこういう1曲まわしのざっくばらんな演奏会?みたいなものがあれば良いなあとは思ってました。
○○に限定すると、どうしても参加しにくい人が出てくるので、フリーライブというか、オープンステージみたいな形でやっても良いんじゃないかなあ。
ゆるゆるな感じで( ̄- ̄)
うーん、でもまあ、いろいろ予定が詰まり過ぎてて躊躇してしまう(・ω・)

フォトアルバム
https://picasaweb.google.com/106656242608255358979/201165?authkey=Gv1sRgCOnH-6zp65qbZQ
ライブのお知らせです
2011年06月10日 (金) | 編集 |
先週はイベントが2本しかなかったので、レポ日記も割と楽だなあと思ってましたが、気がつくともう金曜日。
告知日記をアップしたら、その他の日記はまた書けませんね。
完全レポ&告知専門になりつつある昨今・・・(・ω・)
まあ、これと言って書くようなこともないんですけどね~。


さて、今週末もライブ出演があります。
来週末はバンドライブです。


児島「カフェ このま」マンスリーライブ

倉敷市児島赤崎2-9-24
http://www.conoma.jp/
6月11日(土)開演14:00  終演16:00

出演
①ひら
②ふるいちくん
③KAZUさん

明日です!
しまこくたんさんの企画によるライブです。
ワンドリンクだけでご覧いただけますので、どうぞよろしくお願いします。

僕の予定セットリストは

みずみずしいニューミュージックユニットの名曲
すぎやまこういち作曲のフォーク?の王道
ゆず初期の岩沢曲の名曲
さだの明るい曲
始まるようなグループ作曲のスタンダード曲
ギタレレで耳をすませば聴こえてくるようなスタンダード曲を1曲

となってます。
やったことない曲が半数をしめます('ε')
------------

夜はこちらへ(昼もやってますが)


Rainbow Voices 2011 13th Concert
Vitamin [R] 明日の力がわいてくる!

山陽新聞社さん太ホール(ジョイポリス、イトーヨーカドーの向かい)

昼の部:14:00~
夜の部:18:30~

前売り1500円、当日1800円

ミケさんの出演するコンサートを観に行きます。


------------
6月19日(日)

それいけR&RバンドLIVE
みんなでバンドやろうぜ!Vol.3

場所:水島 ゆにホール(イオン水島のすぐ隣です。児島線をずーっと水島方面に真っ直ぐいった辺り)
車はグラウンドに停められます。

OPEN :14:30
START:15:00

¥1200
チケットは各メンバーが持ってますので、そちらをお買い上げいただくか、声をかけていただけたら取り置きいたします。
もちろん、来ないけどチケットだけ買ってくれるかたも歓迎します( ̄- ̄)

【出演バンド】
Re:AGAIN
ITADA-KEY
S-44
Rough Doors
Trash☆Stars ←うちです
ハイカラアベック

くわっちさんは田植えで来られないので、KOZZYくんがドラムを叩いてくれます。
ダンサーズはレギュラーメンバー3名揃うと思います。
うちらはトリらしいので、18:00過ぎぐらいに来てもらえたら間に合うかと思います。
ITADA-KEYは最初らしいです。
他はわかりません^^

よろしくおねがいしまーすヽ(`▽´)/
児島カフェ「このま」マンスリーライブ出演
2011年06月13日 (月) | 編集 |
6月11日(土)

いつもは日曜日ですが、今月は変則的に土曜日でした。
毎月恒例になっている児島のカフェ「このま」のマンスリーライブ。
ブッキング&PAはしまこくたんさんです、お世話になります。

何回か観させてもらっているので、様子はよくわかってます。
土曜日のお昼ということもあって、いつも来てくださるかたも、仕事だったりで来られなかったり。
少人数ながらもアットホームに楽しませていただきました。


ひら

20110611このま01

20110611このま02
(しまこくたんさん、写真ありがとうございました)

トップバッターでした。
今回もいつものようにオペトモTシャツで。
やや不安なスタンディングでやりましたが、思ったより立ちによる弊害は少なかったかなあ。
ただステージは照明の関係か、空調の関係か、妙に暑かったので、1曲目から汗だくでした^^

みずみずしいニューミュージックユニットの名曲
→想い出がいっぱい(H2○)(弾き語りではNEW)

すぎやまこういち作曲のフォーク?の王道
→学生街の喫茶店(GAR○)(NEW)

ゆ○初期の岩沢曲の名曲
→何もない(NEW)

さだの明るい曲
→Happy Birthday(NEW)

始まるようなグループ作曲のスタンダード曲
→涙そうそう(BEG○N)

ギタレレで耳をすませば聴こえてくるようなスタンダード曲
→カントリー○ード(本名陽子Ver)


というセットリストでした。
おニューが多いですね( `ー´)

「想い出がいっぱい」は、懐メロ音楽隊ではカホンの叩き語りですが、今回はギターの弾き語りで。
爽やかな曲です。

「学生街の喫茶店」は、ずっとやりたいなあと思ってはいたんですけど、今回何故か投入。
やはりフォークではなかったようです( ̄- ̄)

「何もない」は、結構みんな歌ってる曲ですね。
初期のアルバムの中の1曲で、シングルカットもされていないんですが、割と人気が高いです。
哀愁のある岩沢節がたまりません。
ハモニカ吹けたらもっと哀愁が出るんですけどね~(-o-)

「Happy Birthday」は、しまこくたんさんとみきさんの息子さんが丁度誕生日だったということもあり。
♪昨日までの君は死にました おめでとうおめでとう
 明日からの君のほうが僕は好きです おめでとう♪
イントロとかカッコ良いんですが、難しいので省略でした・・・。

「涙そうそう」は皆さんご存知の名曲ですが、BEGINバージョンをコピーしてる感じです。半音上げてます。

「カントリー○ード」はジ○リの映画「耳をすませば」の主題歌になっている本名陽子さんの日本語バージョンです。
オリジナルはもちろん英語ですけど、僕はこの本名さんが歌う日本語バージョンが好きなのです。
恒例にしつつあるギタレレ&歌も生生で。
ギタレレだとちょっと高めのキー設定になってしまいますが、なんとか声は出ましたね(・o・)


ふるいちくん

20110611このま03

KAZUさんには妖精フルイチマンとか言われてます^^
児島の妖精ふるいちくん。
その独特な歌声と、ひょうひょうとした出で立ちで、一度見ると忘れられないのではないでしょうか。
今回はしかもパーマで頭クルックルになってましたヽ(`▽´)/
いつものように全曲オリジナルです。
ハーモニカが上手なので、イントロとかも良いですね。
久しぶりに聴きましたが、幾分声がマイルドになってたような??
曲調はポップで聴き易いと思います。
出来たての新曲も披露してくれて、出来たてすぎて珍しく歌詞を見ながら歌ってました。
久々のふるいちワールド、楽しませてもらいました( `ー´)


クルーナービーンズ

20110611このま04

お馴染み、KAZUさんとモトさんの2人組みです。
KAZUさんと☆MOTO☆さんだと「ほのぼの」になります、ややこしいです(-o-)
オリジナル曲や、70年、80年あたりの絶妙なところを付く選曲が魅力的です。
今回はシーケンスも使って、オリジナル曲もバンドサウンドで。
また、○っさんのまほろばもやってくれましたヽ(`▽´)/
カッコええです。
しかし、どうも僕と同じことを考えていたらしく、○っさんのHappy Birthdayが被ってしまったようですヽ( ゜ 3゜)ノ
急遽「静夜思」に変更^^
ほかは小椋Kとか、チャゲアスとか、あんまり歌ってるの観てないのを聴けました。
さすが息のあったステージです。
楽しませてもらいました~。
この後はセピアでももう1ステージあったということで、ハードスケジュールだったようです。


そんな感じで楽しいライブとなりました!
このまの皆さん、来てくださった皆さん、出演者の皆さん、しまこくたんさん、ありがとうございました('-')
来月は7月24日(日)だそうです。
僕の防風林ラストサンデー出演の日と被ってます(・ω・)

フォトアルバム
https://picasaweb.google.com/106656242608255358979/2011611
レイボゥ・ヴォイセス 13th コンサート ビタミン[R]
2011年06月14日 (火) | 編集 |
6月11日(土)

児島のこのまでのライブを終えた後は、岡山のジョイポリスの向かいにある山陽新聞のさん太ホールに移動。
ミケさんが出演するレインボゥ・ヴォイセスのコンサートの夜の部を観に行きました。

昨年初めて観たのですが、とても素晴らしいコンサートだったのを覚えています。
総勢20名弱の女性陣によるコーラスグループ。
歌う人は全員アマチュアですが、照明、指導、バンド、PAなどなど、周りを固める部隊はプロばっかりと言う不思議なコンサートです( ̄- ̄)
今年のテーマは「ビタミンR~明日の力がわいてくる」ということらしいです。
収益の一部は東日本大震災の義援金にあてられるそうです。
それから募金箱も設置してありまして、たくさんのかたが募金されたと思います。


開演前の諸注意を促がすアナウンスから既に笑わせてくれます( ̄- ̄)
虹色の照明が綺麗!


20110611レインボゥ01

最初は学園天国でノリノリにスタート。

20110611レインボゥ02

アーユーレディー?
ヘーイヘイヘイヘーイヘーイと、お客さんも一緒になって盛り上がります。

そこからは「やさしさに包まれたなら」オリジナル曲や「愛をこめて花束を」などを。
なにげにこの段階で既にジブリの歌が出てますな( `ー´)ノ
パターンとしては、リードボーカルを中心として、周りがコーラスで固めるものと、誰が中心というわけでもなく、全員で各パートをっていうものがあるようです。
バンドもさすがプロですので、原曲に近いイントロ、安定した演奏。

誰もがイントロを聴いただけでわかる名曲をというミケさんのMCからレットイットビーのイントロ・・・しかし歌いだすとなごり雪(・ω・)
そんな感じでなごり雪とレットイットビーの混ぜこぜバージョン^^

去年はいなかった歌姫的存在のかたが今年は復活されたらしく、ミーシャの曲を熱唱。

20110611レインボゥ03

めちゃカッコ良かったです。
照明もピンスポット気味になって・・・。

暗めの照明になって、数名だけが前に出てきて座った姿勢でジャズっぽい曲を1曲。

20110611レインボゥ04

歌姫的なかたは動き回ってました( ̄- ̄)

ここで一旦歌い手はひっこんで、スクリーンにはアニメ「BIRTH」の映像が。
音楽 久石譲、歌 シャバナ

20110611レインボゥ05

レインボゥの指導をしている先生、謝花義哲さんの関わったアニメのようです。

謝花義哲さんが出てきていろいろトークを。
お○ちゃんに囲まれて大変だという話('-')
なんと20歳差もあるという若い奥さんがコーラスで、オリジナルナンバーをバンドと一緒に歌ってくれました。

20110611レインボゥ06

しゃがれたハイトーンボイスがカッコ良いですね~。
もんたよしのりとかその辺の系統でしょうか。
プロの歌声は素晴らしい。


そんな感じで時間稼ぎをしてくれている間に、歌い手の皆さんはお色直し。
2部の最初はジ○リメドレー。
ナ○シカの曲が流れ、真ん中にはトト○のぬいぐるみを抱えた小さな子と、トンガリ帽子をかぶった小さな子。

20110611レインボゥ07

王蟲との交流・・・だったかな、確かそんなタイトル・・・らん、らんらららんらんら~ん♪
本物さながら(・o・)コーラスも付いてて、本物より豪華( ̄- ̄)
可愛らしい('-')

子供がはけて、色とりどりの衣装に着替えたメンバーが揃い、「さんぽ」
それから次々とジ○リの曲のメドレー。
リードを取る人が1曲ずつ交代ごうたいで。
ミケさんは安田○美が歌ってたナ○シカのテーマソングを歌ってました。
劇中では使われないレアな曲です^^

個人的には神隠しの「いつも何度でも」と、豚の「さくらんぼの実る頃」←こんなタイトルだったのか('ε')辺りがウルウルソングでした。
演奏とかも原曲に近い。
途中に、「くれないの?豚」のコントが入ったり・・・( ̄- ̄)
リ○ースでは到底思いつかない高いレベルだな(¨ )

気を取り直して、「となりのトト○」
そしたらトロの刺身がどうのこうのいうオヤジが入ってきて、お約束のズッコケ( `ー´)

20110611レインボゥ08

この後オヤジはシャボン玉を吹いてました。

20110611レインボゥ09

かなりの数のジ○リ曲を網羅。
ジ○リ世代としては嬉しいかぎりです。
○○メドレーシリーズは毎回恒例なんでしょうか、来年は何で来るのか楽しみですね。

コンサートも佳境に入ってきて、ハナミズキや、ヒールザワールドなど。
ヒールザワールドではスクリーンに訳詩が出て、内容が良くわかる演出。
この曲はええなあ。

笑顔のまんま。これも去年最後のほうに歌われましたけど、えー曲ですね~。
笑顔のまんま 生きてるだけで丸儲け オー!♪

20110611レインボゥ10

泣きます。(/_<。)

もちろんアンコールもあり、最後は客席を通りながら、拍手に包まれながら皆さん退場。
誰もいなくなっても最後の最後までしっかり演奏するバンド達・・・( ̄- ̄)

いやあ、今年も笑って感動して、最高に楽しませていただきました。
楽器の演奏も大事なんですが、やっぱり人の歌声って凄いなって思わされます。
特に大勢の声が重なった時の厚みというか、ハーモニーというか・・・。
生で聴くとなおのこと胸に響きますね♪
皆さんの歌う表情、動き、MCも含め、全体で表現してる感じ。
レインボゥは、歌い手さんはプロじゃありませんが、アマチュアでもいっぱい練習して力を合わせると、こんなに素晴らしいステージが出来るというのを見せてくれます。
なんかそういうのも嬉しくて感動します。

ほんとに皆さんお疲れ様でした~ヽ(`▽´)/
素晴らしいコンサートをありがとうございました。
ライブ出演のお知らせです(トラスタ)
2011年06月17日 (金) | 編集 |
今週も出張だったり、来週も出張だったりと、にわかに忙しい日々になり、なかなか準備する時間がとれない現状ですが、日曜日はトラスタ出演のライブです


Trash☆Starsライブ 水島「それいけR&RバンドLIVE」

それいけR&RバンドLIVE
みんなでバンドやろうぜ!Vol.3

場所:水島 ゆにホール(イオン水島のすぐ隣です。児島線をずーっと水島方面に真っ直ぐいった辺り)
車はグラウンドに停められます。

OPEN :14:30
START:15:00

¥1200
チケットは各メンバーが持ってますので、そちらをお買い上げいただくか、声をかけていただけたら取り置きいたします。
たぶん当日フラッと来ていただいても大丈夫だと思います。
その際には「Trash☆Starsを観に来た」と言っていただけたら助かります。

Re:AGAIN
ITADA-KEY
S-44
Rough Doors
Trash☆Stars ←うちです
ハイカラアベック

くわっちさんは田植えで来られないので、KOZZYくんがドラムを叩いてくれます。
うちらはトリらしいので、18:00ぐらいに来てもらえたら間に合うかと思います。
ITADA-KEYは最初らしいです。
他はわかりません^^


是非おいでくださいませ!
よろしくお願いします
トラスタ納屋スタライブのお知らせです
2011年06月26日 (日) | 編集 |
先週はずっと広島出張→山口出張と、ホテル暮らしとマシンルームの極寒地獄だったので、あちーあちー言ってる話についていけてなかったんですが、今日のお昼家にいたら、その暑さを実感しました^^
蒸し暑いですね~(-ω-)

さて、明日はライブです。
お昼は防風林、夜は納屋スタです。
僕は防風林は観るだけで楽ですが、夜は暑いライブになりそうです。

ミケさんが、素敵にコピペでまとめてくれてましたので、そこからごっそりコピペ・・・。


・'.: *:。.: *:・+:.'゚。.:+*:・' ☆。.: *:・+'゜★。、: *:。.:・'.: *:・'゜☆。、:+*:.
☆防風林ラストサンデー特別拡大版

各20分ずつ、9組の出場

15:00~18:00

要ワンドリンク以上

しまこくたんさん
シュンミケさん
ひろひろさん
しんさん
さっきーさん
MOTOさん
KAZUさん
ひげMacさん
りょうこさん
・'.: *:。.: *:・+:.'゚。.:+*:・' ☆。.: *:・+'゜★。、: *:。.:・'.: *:・'゜☆。、:+*:.

終わったら納屋スタに移動して

これは☆MOTO☆さんが書いた「みんなで企画ライヴやろうぜ♪」コミュのイベントからコピーしてペロン
・'.: *:。.: *:・+:.'゚。.:+*:・' ☆。.: *:・+'゜★。、: *:。.:・'.: *:・'゜☆。、:+*:.
☆第17回ミニライブ 復復活第三弾!暑さなんて吹っ飛ばせ!!!バンドでドン♪

まだ6月なのに、暑すぎる日々が続いていますが
みなさんいかがお過ごしでしょうか

さてさて、ミニライヴ企画・第17弾バンド祭りでございます
暑さなんか吹き飛ばして、みんなで盛り上がりましょう

出演バンドとタイムテーブルなどなど・・・

20時~20時40分
NSB(納屋スタバンド)
納屋スタが誇るホームバンドアンルイスのコピバンです
今回は、ほとんど身内と言う事でかなりなセクシーショットが見られる・・・
かもしれませんね(笑)

20時40分~21時20分
クルーナービーンズ
ご存知KAZUちゃんMOTOさん(☆MOTO☆ぢゃないよ)によるユニット
今回はどんな飛び道具が登場するのか・・・

21時20分~22時
Trash☆Stars
こちらは、私☆MOTO☆がメインボーカルを務めるサザンのコピバンです
あまりネタのないトラ☆スタですが、セトリの組み換えで誤魔化すと言う
ウルトラCで頑張ります

ミニライヴでこれだけの企画はそう無いです・・・
暑さを吹っ飛ばせるよう、みんなで目一杯盛り上がろうぢゃないか
イェ~~~~イ

チャージ300円 お茶・お菓子等、セルフにて食べ放題飲み放題

みんな来てね~
・'.: *:。.: *:・+:.'゚。.:+*:・' ☆。.: *:・+'゜★。、: *:。.:・'.: *:・'゜☆。、:+*:.

というわけで、納屋スタはまだエアコン付いてないので、結構暑いと思いますが、扇風機はありますので、そうでもないかも?
来月にはエアコン付くそうですので、そのありがたみを実感するためにも、明日は是非来ておきましょう。
ダンサーズはrereさんが欠席です。

ではでは、よろしくお願いしますヽ(`▽´)/
それいけR&RバンドLIVE みんなでバンドやろうぜ!Vol.3 水島ゆにホール
2011年06月27日 (月) | 編集 |
先週はずっと出張続きでしたので、日記のアップが滞っておりました(・ω・)


6月19日(日)

イオン水島の南隣にある、たぶん三菱の施設「ゆにホール」にて、バンドのライブがありました。
2年前から毎年やっているようで、今回が3回目だそうです。

午前中から会場入り。
リハなどをそつなく終え、照明機材のリハなんかも。
お昼を隣のイオン水島へ食べに。
そうこうしてると、開場時間となり・・・。
こう書くと、あっという間に時間は流れているようですが、合間合間にゆったりとした時間が挟まれてます。

今回は結構長丁場で、室内バンド系ということで、ずーっと聴くのは結構疲れる。
出たり入ったり、控え室でサボったりと、途中実はあんまり観れてませんので、ご了承下さい( ̄- ̄)


最初に開会の挨拶等があり、緞帳が静かに開く。
ITADA-KEYのステージからです。

20110619ゆにホール01

いきなりノリノリのYAZAWA。
ステージももちろん凄いのですが、お客さんのノリが良かったですね!
YA・ZA・WA!!ヽ(`▽´)/
YA・ZA・WA!!ヽ(`▽´)/
と、YAZAWAコールが出たり、最前列に陣取って、タオルを投げ上げるお客さんもいたり、かなり盛り上がってました。
間にバラードを挟むなど、しっかりと緩急のある構成。
後半には、ダンサー?も現れてましたね。
のっけからクオリティの高いステージで大盛り上がりでした。
2年前のこのステージがITADA-KEYのデビューだったそうです。
2年でこれだけまとまりのある演奏が出来るんですね、凄い!


Rough Doors

20110619ゆにホール02

若い女の子のスリーピースバンドで、CDなんかも販売してました。
オリジナル曲ばかりだったのかな?
僕は照明担当として、照明ルームにいたので、実はあんまり音が聴こえてません^^
ITADA-KEYの時はかなり照明は派手に動いてましたが、ここはいたって大人しく・・・。
じわーっと色が変わる早さを調節するぐらいかな(・ω・)
堂々としたステージングでした。
上から見ていても、ドラムは小柄ながら躍動感のあるパフォーマンスをしていたように思えました。
ボーカルの声がもっと大きければもっと良かったらしい。
でもやっぱり若いと爽やかさが違うなあ・・・(-o-)


Re:AGAIN

(写真がありません、すみません)

ZIGGYやGLAYなどのビジュアル系?バンドなどの曲をやってたようです。
衣装も化粧も頭髪も完全武装でした^^
この時は控え室でサボってたので、下に漏れてくる音とか、聴いた人の感想とかでしたかわかりませんが┌|∵|┘


S-44

20110619ゆにホール03

40代ぐらいの大人なバンドという感じでしょうか。
選曲は洋楽やら演歌やら、節操の無いものでした^^
変な衣装や、被り物、上半身裸の男など、見た目的に変なノリでしたが、演奏は割としっかりしてたかな?


ハイカラアベック

20110619ゆにホール04

今回一番気になるバンド名でしたが、構成的には普通のバンドでした^^
最初はドラゴンクエストのメインテーマから(笑)
ロトの盾と剣風のオブジェを持ちながら。
主旋律はギターが弾いてました。
やや粗い演奏だったかな?
そのままラダトームの城のテーマになったり。
基本的にここはアニソンとか特撮ヒーローものの歌が中心のようです。
北斗の拳、ギャバン、ドラゴンボール改とか仮面ライダーとか・・・。
世代的にドンピシャでとても楽しめるセットリストだったのですが、全体的にやや粗い演奏と歌だったような^^


Trash☆Stars

我々です。
何故かまたトリ。
徘徊、ダンスなど、奇抜な要素の多いバンドですが・・・今回一番大人しい部類のバンドだったかもしれません( ̄- ̄)
待ち時間が長く、中には昼寝するメンバーもヽ( ゜ 3゜)ノ
セトリはいつもの曲・・・。

20110619ゆにホール05
(みつごろうさん、たきさん、撮影ありがとう!)

ミスブランニューデイ
涙のキッス
チャコの海岸物語
いとしのエリー
勝手にシンドバット
ホテルパシフィック
ボディスペシャルII(アンコール)

他のバンドと同様、最前列で盛り上がってくれるお客さんがいたので、とても楽しかったです。
緞帳が開いた時に、思わず「近っ!」と言われましたが、それはこっちの台詞ですけん!とか思いつつ。
今回は、くわっちさんではなく、KOZZYくんがドラムを叩いてくれました。
特に違和感なくできました。KOZZYくん、ありがとう!
メインボーカルのモニターの返りが小さくて、ラジカセのカラオケモードオン!みたいになってましたが、出音はちゃんと出てましたので、問題なかったかと思います。
コンガが手前に手前に寄ってきて、マイクから遠ざかるのを、足とお腹で押すのが大変でした(~o~)
ボディスペの出だしのソロコーナーは、スノーさんとひろ~さんのツインギターでした。
ダンサーズが最初どこからも出てこなくて、あれ?と思ったらステージの後ろから登場。
どうもステージ横の扉が閉め切られて開かなかったらしい^^
お客さんも一緒に踊ってくれてたなあ。


そんなこんなで、長丁場によりちょっと中だるみしてしまいましたが(笑)
基本的には楽しく過ごせました。
ソロではないので、合間合間に皆で過ごせるのは大きいですな。
しかしまあ、あんまりおっきな音をずっと聴いてると、疲れてしまいますな(。・_・。)
バンドの音作りって、なかなか難しいと思いますが、デキるバンドは、その辺りもよく心得てるような気がします。
そしてこの日もいろいろ食べ過ぎた・・・(-o-)

出演者の皆さん、スタッフの皆さん、来てくれた皆さん、応援してくださった皆さん、改めてありがとうございました!

フォトアルバム
https://picasaweb.google.com/106656242608255358979/2011619RRLIVEVol3?authkey=Gv1sRgCJSojbyMjsKugQE
珈琲館ライブと購入したもの
2011年06月29日 (水) | 編集 |
6月24日(金)

この日は出張4連続の最終日。
朝に広島市から山口県柳井市へ車で移動。
長い処理にハラハラしながらもなんとかそこそこの時間に終え、高速道路をひた走り、珈琲館にたどり付きました。
KAZUさんと☆MOTO☆さんの「ほのぼの」の終わりかけぐらいに到着。

20110624珈琲館ライブ

ちょっと押し気味のようでした。
2曲ほど聴けました。

なんかこの日は満員御礼でしたね~。
僕のいない日は盛り上がるジンクスがありますから、それでしょうか^^

最後はたきさんとトシくんで「タカ&トシ」
(写真は無いです。すいません)

EWIとアコギのインストユニットです。
お馴染みになりつつある、ルパン三世のテーマソングから。
軽快なリズムのアレンジになっております。
トシくんのギター伴奏がかなりテクニカルで、全体の雰囲気作りに一役買ってます。
その後は、どこかで聴いたことある曲シリーズ。
CMやスーパー、テレビ番組でかかるような曲を。
ディオ、GROP、太陽にほえろ。
庶民的な曲にお客さんの反応も上々。
結構カッコイイアレンジになってたりして、それもなんか笑えます( ̄- ̄)
まだまだネタにしたい曲はたくさんあると思うので、今後のネタにも期待がかかります。
たきさんの演奏も安定感があがってる気がします。
狭いのに無駄にワイヤレス(笑)
でもスッキリしてて見た目は良いですね。

最後は徹子の部屋~ヤマダ電機~マルナカの歌~笑っていいともをメドレーで。
こんなメドレーは他では有り得ないなあ( ̄- ̄)
とても楽しいライブでした。


さて、久々に我が家に帰ったら、ポチッとしたものが届いてました。

カホン用シンバルセット
(この画像は通販のサイトに載ってたものです)

カホン用のシンバルと、ついでに固定式のタンバリンとスタンドのセット。
カホンだけだとどうしても単調になるので、合間にアクセントのつけれるシンバルが欲しいなと思ってたので、購入しました。
土曜日に玉野NSP倶楽部と懐メロ音楽隊の練習があったので、早速使ってみましたが、シンバルがちょっと安物で、あまりにチャイナな音だったため、ややイマイチでしたが、ビートのあるアリスの曲なんかでは、結構良い感じにはまるようでした。
まあ、他でも普通に使えるように、シンバルは別途もうちょっと良くて、もう1回り大きいのを買ったほうがいいみたいです。
なかなか手で叩くのも、難しかったのですが、何回かやってるうちにそれなりにミートできるようになりつつあります。
タンバリンはトラスタでも使えます。
これでもちょっと良いシンバルと、ちゃんとしたツリーチャイムに買い換えれば、立派なパーカッショニストの装備になりますなあ・・・。
あくまでギターと歌がメインなので、普段家では全然練習してませんけど・・・(・ω・)
気軽にセッションできるのは楽しいですね!
というわけで、またどっかでお目にかかると思いますが、その時はよろしくお願いします( `ー´)

初実戦投入は、7月31日(日)の田井教会ライブかなあ。
防風林ラストサンデー特別拡大版
2011年06月30日 (木) | 編集 |
6月26日(日)

半年に一度のお祭りイベント。
防風林ラストサンデーの特別拡大版。
普段より1時間早く始めて、計8組の出演。
持ち時間各20分程度。
多いので各組なるべく短めに・・・。


ほのぼの

20110626防風林01

☆MOTO☆さんとKAZUさんのコンビです。
2人のやりとりは「ぎすぎす」してましたが( ̄- ̄)

「アンダルシアにあこがれて」
最近定番になりつつありますね。
「幸せになりたくて」
KAZUさんのオリジナルで、○っさん風なしっとりと切ない内容で、泣かされるような曲です。
「トイレの神様」
marienさんをボーカルに迎えて、コラボレーション。
歌詞暗譜してました?
長い曲ですが、見事に歌い上げてくれました。


シュンミケ

20110626防風林02

「雨の日曜日」
意外な選曲で良い感じでした。
「Can't help falling in love」
なりきりプ○スリーということで、甘めな声で歌ってくれました( `ー´)
「The Rose」
ミケさんのピアノ弾き語り。
静かな曲ですが、パワーがありますね。シュンさんがハモれるようになれば、もっと凄くなるでしょう( ̄- ̄)
「デイドリームビリーバー」
オリジナルのモ○キーズのバージョン。皆さんご存知ですね~。


ひろひろさん

20110626防風林03

「フーチークーチーマン」
得意のブルース。
合間合間に入るギターのフレーズがカッコ良いですね~。
このあとクリームなどの曲を挟んで・・・
「ブラックバード」
アコギのフレーズが綺麗です。
「悲しみをぶっとばせ」
ビー○ルズを続けて。この曲も良いですね~。


しまこくたんさん

20110626防風林04

雨特集
「雨降り道玄坂」
ふき○とうの名曲です。原曲よりちょっとスイング気味にアレンジされてました。
「雨」
森高○里の名曲です。しっとりとした雰囲気が良いですね。
「御伽草子」
よしだ○くろうの名曲です・・・って名曲ばかりですな( ̄- ̄)
この曲はあんまり知らないのです^^
「ほおずき」
○っさんのグレ○プの名曲です。暗い曲ですね・・・。僕も良く歌ってましたが、最近は歌ってなくて、久々に聴けてよかったです。


ゆうりょうツインズ
(勝手に付けた名前です、すいません)

20110626防風林05

ガルママさんと、りょうこさんお二人による連弾と各ソロのピアノインスト。

「アイネクライネナハトムジーク」
モーツァルトの名曲をピアノの連弾で!
ショパン?だったかな・・・?なんちゃらかんちゃらという曲をガルママさんのソロで。
「黄昏のワルツ」
りょうこさんのソロ。
ピアノの演奏って、なんか凄く格調高い雰囲気になるというか、癒し効果があるというか・・・。
素敵な演奏でした♪


☆MOTO☆&Ryoko

20110626防風林06

今度はポップスのピアノ伴奏。

「君という名の翼」
コブク○の疾走感ある名曲ですね。ハモリた~い。
「案山子」
☆MOTO☆さんが以外にも○っさんの曲を(・ω・)
「マロンビーチで抱きしめて」
某渋川海岸をモチーフに☆MOTO☆さんが作詞作曲したオリジナルです。
イントロがりょうこさんの鬼気迫る革命から入り、その後軽快なリズムに変わるというお遊びをしてました( ̄- ̄)
「Ya Ya (あの時代を忘れない)」
しっとりサザンのナンバー。
こういうスローな曲だと、更にピアノが良い感じですね。


クルーナービーンズ

20110626防風林07

小さくないMOTOさんとKAZUさんのコンビです。
この日はエレキとピアノの組合せで、全曲緞帳が下りてくるような曲ばかり(。・_・。)
「生まれ来る子供たちのために」
小○和正の曲で、僕はあまり知りませんでしたが、良い曲でしたね~。
「桜散る」
○っさんの曲だったと思う・・・ぐらいしか聴いたこと無かったですが、しっとりとファルセットが美しい曲ですね。
「風に立つライオン」
○っさんの曲の中でもかなり人気の高い曲です。
ピアノ弾き語りでこの曲は難しかったと思います^^
圧巻でしたね~。文句なしに名曲!文句なしに緞帳が下りてくるような曲( ̄- ̄)


みっきー

20110626防風林08

さきごろうという言い方もあると思いますが、さっきーさんとみつごろうさんのコンビ。
基本的にさっきーさん中心で、みつごろうさんはサポートでした。
「アメージンググレイス」
1曲目に歌うような曲ではありませんが^^
誰もが知ってる名曲ですね。3回転調してます( `ー´)ノ
「時代」
最近良くこのコンビで歌ってますね。
みつごろうさんのハモリも良い感じで、しっとりと良い感じです。
「石の島のまほら」
3月に亡くなられたまぁるさんの曲です。
ゆったりとしたテンポで、犬島のことを歌ってます。
とても良い曲ですね。じーんとしてしまいます・・・。
クルーナーの時から緞帳がおりまくりな曲が続きます( ̄- ̄)
「明日があるさ」
最後はパーッと盛り上がる曲ヽ(`▽´)/
ノリが良いウルフルズのバージョンです。
楽しく終わりました。

というわけで、約3時間、それぞれ持ち味を存分に発揮されたライブになったのではないでしょうか。
とても楽しかったです。
皆さん、お疲れ様でした!

20110626防風林09

今回はお客としての参加でしたが、来月の7月24日(日)には、広島からおだしょーさん、早島からKAZUさんと、そして僕。
○っさんフリークが3人揃ってのライブになります。
※といっても、○っさんばっかりやるわけじゃありませんよ(・ω・)
頑張って良いライブが出来るように、しっかり準備して臨もうと思います。
コラボなんかも考えてますので、お楽しみに~ヽ(`▽´)/

フォトアルバム
https://picasaweb.google.com/106656242608255358979/2011626?authkey=Gv1sRgCJyy6OW4x5ORaQ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。