ヒミレレという男女3人アコースティック音楽ユニットを組んでいる「ひら」の、日々の活動記録です。 活動範囲は主に岡山、玉野、津山。 ライブレポ、自身の音楽活動記、思うこと感じること、等々・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ORiONゆかレレさん企画ライブ 「ワクワクナイト」
2011年05月02日 (月) | 編集 |
4月23日(土)

表町にあったORiONが田町に移転しました。
その新しいORiONでのゆかレレさん企画のライブです。
ゆかレレさんが声かけしたミュージシャンが4組出演しました。

新しいORiONは前よりだいぶ広くなったように思います。
縦長な感じで、店内の雰囲気も良いです

20110423ORiON01.jpg


スノードロップさん

20110423ORiON02.jpg

前日はまゆふじとしてライブだったようです。
この日はソロ。
オリジナル曲を中心に・・・。
しっとりとした優しい歌声と、正確で安定感のあるギタープレイが良いですね。
途中2曲、rereさんとコラボ。

20110423ORiON03.jpg

「恋するニワトリ」をスノーさんの伴奏、rereさんの歌で。
軽快な3フィンガー。
それからオリジナルのくらげのてーまをrereさんのウクレレと一緒に。

20110423ORiON04.jpg

くらげののほほんとした感じがウクレレと良くマッチしてて良かったです
そして最後は飛び道具・・・まんがニッ○ン昔話のEDだった「にんげんっていいな」
これは盛り上がりましたね^^


ゆめみさん

20110423ORiON05.jpg

バンドとかで歌う姿なんかは観たことありましたが、弾き語りは初だと思います。
キャラクターとかも話ししたことないのであんまり知らなかったんですが、結構気さくな人ですね。
最近は飲んでライブするのが通例になっているとか・・・
MCはかなり軽いノリなんですが、歌はしっとりと暗い雰囲気のものが多く、MCと歌は切り離して考えてくださいとのこと^^
ギターも上手で、歌も良かったと思います。
高音のファルセットの使い方が良いですね。
オリジナル曲を聴かせてくれました。
免許の切替を忘れていたという話や、バイク相手に事故した話などをしてくれました^^


石川貴志くん

20110423ORiON06.jpg

たかさんこと石川貴志くんです。
以前はよく倉敷駅とかで路上ライブをしたり、倉敷市芸文館前広場でのフリマ&ライブで一緒したり、頻繁につるんでましたが、最近はとんとご無沙汰で、めっちゃ久しぶりでした
独特の世界観をもつオリジナル曲を聴かせてくれます。
この日は最近できた曲ばかりで、昔のものは封印していた模様です。
新しい曲でも、なんとなくたかさんの曲だなあと頷けるような雰囲気をもっていました。
あんまりやったことなかったアルペジオも見せてくれました。
それからMCで引き込んでいく感じはさすがですね
自分でつくったパネルを見せての宣伝なんかもしてました。

20110423ORiON07.jpg

20110423ORiON08.jpg

バンドもやってますので、今度はバンドも観てみたいなあ。


ゆかレレさん

20110423ORiON09.jpg

rereさんということで最近は名が通ってますが、元々の名義でのエントリーです。
前から知ってる人はこっちの名前の方がしっくりくるのでは?
ピンクのチャリティーTシャツが衣装です。
「お嫁においで」から始まり「あなたが夜明けをつげる子どもたち」
ウクレレの優しい音色とrereさんの歌声が響きます。
聴くほうも力を入れず、スッと聴ける感じですね。
3曲目?はちょっと趣向を変えて、CDでオケを流し、物語を朗読するというもの。
朗読とか言ってたのに、いきなり歌から入った時はツッコミたくなりましたが、ちょろっとしたフレーズを歌い、そこから物語の朗読に入ります。
「午後十時の訪問販売」という黒猫がどうのこうのという、ちょっとほっこりするようなお話でした(またどっかで披露するだろうから内容は割愛)
歌から始まるところが小学生の給食時間に放送されてた物語のやつを彷彿とさせました^^
♪出~てこい、出てこい出てこい(ドンドコドン)・・・お話出てこいお話出てこい~ってやつ。
最後は「戦争を知らない子供たち」
ノリノリでした。
アンコールがかかって、最後は「なんとなくなんとなく」
皆でパーカッション楽器を鳴らしてノリノリでした。
楽しいステージでした。
ナント、歌は全て暗譜でした

4者4様、それぞれの個性が存分に発揮され、それぞれ楽しませてくれたライブだったと思います。
全体的な雰囲気もとてもよかったです。
皆さんお疲れ様でした~

フォトアルバム
https://picasaweb.google.com/114354144149170074955/2011423ORiON#
スポンサーサイト
防風林ラストサンデー
2011年05月06日 (金) | 編集 |
連休中は結局日記更新できませんでした
いつものように時間差アップです。

4月24日(日)

毎月恒例の防風林ラストサンデーに行って来ました。
今回は3組の登場です。
PA&機材はスノーさんです^^


みきさん

20110424防風林ラストサンデー01

全曲、中○みゆき。
なんともストレートな選曲です。
自分の好きな曲を歌うと言うのは基本ですね。
マニアな曲は知りませんが(とは言ってもみきさん&しまこくたんさんが歌ってるのを聴いてだいぶ聴き馴染みあるようになってるかもしれません)情感たっぷりに歌い上げるみきさんの歌は良いですね。
楽しいMCで会場も沸かせてくれました。
「歌姫」という曲が長い曲で、なかなか普段は歌われない曲だったようです。
「タクシードライバー」という曲を歌ってくれましたが、いつも休憩中にふらっと寄ってくれるタクシードライバーはその時間にはいませんでした
最後は「明日天気になれ」で締めてくれました。


紗月美香さん

20110424防風林ラストサンデー02

全曲オリジナルです。
ピアノの弾き語り。
SOHOでは良く聴きますが、防風林では前に少し聴いたぐらいでしたかね~。
ちょっとジャジーな雰囲気の漂うメロディだったりリズムだったりします。
声量もあって、凄いなあと思います。
最近出来た曲が多かったでしょうか。
前向きで明るい感じの曲、ちょっとアップテンポな曲もありました。
セッションも出来るし凄いです
歌に力があると思います。


スノードロップさん

20110424防風林ラストサンデー03

ライブ連続3Daysの最終日です^^
何も用意していないと言いつつも、いつものオリジナル曲と、大塚○さじさんの曲や、N○Pの天野さんとふき○とうの細○ぼさんの合作曲などを。
何故か爆笑の連続で、歌もしっとりと聴かせてくれました
最後のMCから「心の風」への流れは良かったと思います。
前日もORiONで聴いたばかりだったんですが、2日間たっぷり堪能させていただきました。

というわけで、春らしい爽やかな?ライブでございました。
楽しかったです。
ケーキセットも堪能しました

フォトアルバム
https://picasaweb.google.com/114354144149170074955/2011424#
ORiON企画ライブ「爆発夜」 ブルーブルース
2011年05月09日 (月) | 編集 |
GWもとうとう終わり・・・。
今日は皆ヨレヨレでしょうね


4月24日(日)

防風林の後は表町のブルーブルースにハシゴ。
ブルブルへ行くのは初でした。
ちょっと入り口はわかりにくいですが、中は結構広かったです。
木で囲まれたような雰囲気。

20110424ブルーブルース01

PAはくわっちさんがしてたんですが、壁に囲まれているステージは音が抜けなくて大変だったとか・・・。
ハードロックには音響的にはあまり向いていないハコだそうです^^


おかおんAll Stars

20110424ブルーブルース02

アキラくんやSINTAさん、うたさんが所属するおかおんというコミュから生まれたいわゆる「オヤジバンド」です^^
ですがメンバーの中には子供さんも混じっていたりします。
結成は結構前になると思いますが、地道に練習を重ねて遂にライブデビューです。
80年代のポップスやハードロックなどを・・・。
ディ○プパ○プルを最初と最後に、間は佐野もと○るのサムデイやデイドリームビリーバーなど、誰もが知ってる楽曲を。
アキラくんは何も楽器なし。ボーカルに専念。
うたさんはコーラス&タンバリン。
SINTAさんはベースです。
バンド全体の雰囲気が和気藹々してて良かったなあ。
アキラくんのボーカルはさすがで、普段バンドではオリジナルが多いですが、カバーを聴いても良い感じです。
何気にうたさんとのコーラスと重なった時のハーモニーが良かった♪
最後はシャウトしまくりでしたね。
のっけから大盛り上がりでした。


オジンオバボーン

20110424ブルーブルース03

名前的にはオジーオズボーンのコピバンじゃろうなと思われ・・・なんとなくコミックバンドの臭いを感じずにはいられませんでしたが、いやいや、本格的で完成度の高いバンドでした。
ミスタービッグの曲とかもやってましたから、いろいろハードロック系をやるんでしょう。
ボーカルの綺麗なハイトーンが素晴らしかった。
MCやパフォーマンスもノリが良くって、お客さんを上手くノせてたように思います。
そんなにオジンでも無かったような^^同世代ぐらいでしょうか。
ギターもカッコ良かったです。
もっといろいろ聴かせて欲しいバンドでしたね~。


KIZZ

20110424ブルーブルース04

KISSのコピバンです^^
ここは、内容よりとにかく出で立ちが凄い・・・。
コスプレを越えて、ちょっと気持ち悪いぐらいです(笑)
ヒールのたっかいブーツを器用に履きこなすギタリスト^^
逆にこんぐらいしないとKISSのコピバンはやっていけないのでしょうか^^
ただちょっとボーカルが弱かったかなあ。
ドラムが逆に強過ぎて、このハコではこれ以上バランス取れないらしい・・・。
いや、でも楽しませてもらいました。


サムライアウトロー

20110424ブルーブルース05

Arkのマスター&エロ極道の満也&ドンちゃん、による激しいバンド、という紹介でした。
なんちゃらレンジャーのようなコスプレアコギ、ヤンキー姿のエレキ、それに白塗りにヅラでマントのコスチュームのボーカル。
いろんな人をステージにあげたりしてましたが、結局何がしたいのか良くわからなかったな・・・。
Arkのマスターは、ダンスの腕が凄いので、どっかで踊ってくれることを期待していたのですが、なんだかよくわからないうちに終わってしまいました(笑)


深紫

20110424ブルーブルース06

名前からわかるとおり、ディ○プパープルのコピバンです。
キーボードNORiさん、ベースあきひろさん、ドラム山@Drさん、ギターほるもん焼きさん、ボーカルシオタさんという面々。
シオタさんとほるもん焼きさんは、ヅラ被ってて誰だか最初はわかりませんでした^^
あきひろさんも普段のギターと違ってベース姿。
NORiさんのキーボードも初めて見るかなあ。
見てみると、全員知った顔だったのに驚き。
シオタさんのパワフルなボーカルが良かったです。
最後はさすがに息切れしてましたかね~^^
いやでもほんとに盛り上がりました。
皆ステージ前に群がって、ノリノリでした。


全5バンド。
正直疲れましたが(笑)楽しかったです。
ハードロックは良いですね~。
皆さんお疲れ様でした!

フォトアルバム
https://picasaweb.google.com/114354144149170074955/201142402#
東日本大震災復興支援チャリティーコンサート JA岡山西 山手直売所「ふれあいの里」
2011年05月10日 (火) | 編集 |
5月1日(日)

ゴールデンウィークまっさかりの5月1日は、吉備津のJA山手販売所での野外ライブイベントに参加してきました。
雨の予報にハラハラしてましたが、朝になるとなんとか止んでて曇り空。
イベント中はなんとかもってくれ~と祈りながらの開催となりました。
一応ステージにはテント張ってます。


● 9:00~ ザ・十二ヶ郷・陽水
  地元総社を代表する「井上陽水」の曲を中心としたバンド

20110501JA01.jpg

相変わらず出で立ちから歌い方まで陽水になりきってる感じです。
陽水のヒット曲をいろいろ歌ってくれました。
歌い方は昔の陽水というより、今の陽水に近い感じだと思われます。
朝もはよから良くこんだけ歌えるもんだなあ・・・。
テイラーのギターが良い音でした。


● 9:50~ Trash☆Stars
  「サザンオールスターズ」の曲を中心としたバンド

20110501JA02.jpg
(たきさん写真ありがとう!)

我々でした。

ミス・ブランニューデイ
ボディスペシャル2(NEW)
わたしはピアノ
涙のキッス
チャコの海岸物語
いとしのエリー
勝手にシンドバット
ホテルパシフィック

8曲もやったんか^^
出来自体は・・・17日に燃え尽きた感じがちらほら・・・。
全体的にふわふわした感じがぬぐえませんでしたなあ・・・。
涙のキッスでは膝から崩れ落ちるようなハーモニーとテンポでの出だしでした^^
それでも☆MOTO☆さんの名調子と徘徊で盛り上がり、最後はお馴染みのダンサーズ(この日は幕末娘さん、ぷりぷりプリンさん、rereさん(猫耳&エプロン)の3人)が締めくくってくれました。
雨も降らず、楽しく出来たと思います。


●10:40~ Little Wing
  沖縄民謡をベースにしたロックバンド(第4回KCMおやじバンドコンテスト準優勝バンド)

20110501JA03.jpg

黄色い衣装が野外に映えます。
お祭りな雰囲気のするご機嫌なナンバーを連発。
主催者の三好さんらが所属するバンドです。
いつもこれを書くんですが、グルーヴ感が素晴らしい。
全員の演奏に迷いがありませんね。
個々の能力の高さと、たくさん一緒に演奏することによる呼吸のマッチングでしょうね。
最後は何人かで前に出てワッショイワッショイしてました(自分も含む)
楽しかったです。


●11:30~ ペント・ハウス
  山陰地方で活躍中のR&Bバンド(全国ナイスミドル音楽祭2010鳥取県代表バンド)

20110501JA04.jpg

パーカッション、キーボード、ギター(エレキとアコギ)にベースにドラムにボーカル・・・。
ピアノが入ればトラスタとほぼ同じ構成になりますね。
うーん、ここはボーカルがやたら上手かった・・・。
ジャンルはR&Bなんでしょうかね。
楽曲はポップス的な感じでしたが、ボーカルがパワフルと言うか深みがあるというか、MCからは想像できんような歌声です。
MCはなんだか支離滅裂な内容のてんやわんやした感じなんですけど^^
反則です。
パーカスの人のハモリも良かったですね。
コンガがええ音してたなあ。
そして、誰も僕のみたいにやっすいツリーチャイムは使ってないんですねえ。
途中雨がどうのこうのいう歌を歌いだしたとたんに雨!
良く歌を聴くと、通り雨がどうのこうの・・・。
歌が終わる頃には止んでた。
まさに通り雨・・・。
自然まで演出に使うというミラクルをやってのけました!
時間調整と、せっかく遠くからおこしということもあってか、2度のアンコール。
2度目は予想外だったでしょうけど(笑)
は○ぴいえんどの風をあつめてを。
これも良かったです。


●12:20~ 桃色とうがらし
  ライブハウス「Cookie Jar」のオーナーズバンド

20110501JA05.jpg

クッキージャーへは良く行きますが、演奏してるのは初めて見ました。
カホン&ブラシドラムと、ボーカル&アコギ、エレキ、ベースの編成でした。
オリジナルのブルースの曲を中心に。
美星町の歌とか、牛窓の歌とか、ローカルな曲が満載でした^^
しぶ~い雰囲気で、ゆる~い雰囲気でした。
なんか皆楽しそうで、こういうのも良いですね。


●13:10~ ARLY BROTHERS
  NHK第14回熱血オヤジバトル西日本ブロック大会出場バンド

20110501JA06.jpg

アリブラです。
久しぶりですが、キーボードのKAZUさんがお熱で欠場です。
赤い衣装で颯爽と登場するARLYさん。
いつもの尾崎ナンバーをいろいろと。
カッコ良く歌い、カッコ良くMCをしてるはずなのに、何故か巻き起こる笑い(笑)
マイクの電池が切れるなどのハプニングもありましたが、後半は縦横無尽に徘徊&握手。
やはり徘徊力は抜きん出てますね。
初めて観るお客さん達の表情がなんとも言えません。
最後はオリジナル曲を並べて締めでした。
モトさんが珍しくMCで喋っていたのが印象的でした^^
やっぱり野外のアリブラは楽し過ぎです。


●14:00~ リバース
  「ベンチャーズ」の曲を中心としたオールディーズバンド

20110501JA07.jpg

この日はいつものキーボードのかたが急に来れなくなったと当日の朝連絡があったとか言ってましたが、ほんとでしょうか・・・。
ベンチャーズのインストや、加山○三など。
いつもはいない女性のボーカリストさんが来られてまして、後半は歌物中心でした。
キレのあるオヤジギャグを飛ばしてました。
キレがあると言っても、オヤジギャグはオヤジギャグですが・・・。
トラスタダンサーズ&パンダさんも前に出て踊ってました。
皆ようやるなあ~(笑)
それにしてもリバースのステージ観過ぎじゃなあ・・・。


というわけで、それぞれの持ち時間も長く、それぞれたっぷり持ちネタを観る事が出来たと思います。
義援金もいくらか集まったことでしょう。
何より、雨がほとんど降らずに済んだことが良かったです。

お昼にはお弁当が支給されました。
美味しかったです。
皆さん朝早くからお疲れ様でした~。

フォトアルバム
https://picasaweb.google.com/106656242608255358979/201151JA?locked=true#
迫間公園練習会&ピクニック歌会(ライブ告知もアルヨ)
2011年05月12日 (木) | 編集 |
ちょっとライブ告知とかもあるので、順番前後しますが、こちらの日記を先にアップします。


5月8日(日)

GW最終日という絶望感の中、最後のイベントとして、玉野NSP倶楽部の部会というか練習会というか、地元の迫間(はざま)公園にて行われました。
前の晩に大雨が降りましたが、夜中頃には止んで、そのまま朝は快晴でありました。
若干の湿りはあったものの、緑が綺麗に輝いておりました。

20110508迫間公園01

20110508迫間公園02
(なんか知らんけど、この2枚しか写真撮ってなかった^^)

まずは玉野NSP倶楽部の練習。
なんの練習かと言うと・・・。

-------------
5月14日(土)

納屋スタジオ20:00~22:00
春のフォーク祭と題したミニライブを行います。
昨年の同時期に頻繁に行われていたミニライブ企画の復活祭でもあります。
出演者もお客さんも¥300で珈琲・お菓子付です。
出演 しまこくたんさん KAZUさん ☆MOTO☆&スノードロップさん 玉野NSP倶楽部

となっております。
玉野NSP倶楽部は、たきさんとりょうこさんも全曲参加してくれるということで、とっても豪華版となっております。
曲によっては本物より豪華かも(笑)
-------------


たきさんが電池駆動式のアンプを、シュンさんが電池駆動式のキーボードを持ってきてくれましたので、全員で音を合わせることが出来ました。
便利な世の中ですなあ・・・。
僕は1曲、カホン叩き語りで歌います(笑)
それから皆でリードボーカルを回しながら歌う曲で1曲。
あまり難しいことをしなければ、コードが無い分カホンの叩き語りのほうがギターの弾き語りより簡単かも・・・。

一通り練習を終えた後は、それぞれ持ち寄ったお弁当だったりを食べる。
やや暑いぐらいの陽気でしたが、木陰は涼しく、気持ちの良いランチです。
お菓子もいろいろ食べました(笑)
皆さんありがとうございます。

ざっくばらんにギター弾いて歌ったり、自然と戯れたり・・・。
お金を大して使わずとも楽しい時間というものは過ごせるものです。
僕はリードギターを適当に探り探りやってましたが、イマイチようわからんかった・・・。
たまにマグレで成功するぐらいで(笑)

夕方ぐらいまで楽しく過ごせました。
ご一緒した皆さん、ありがとうございました。


そんなこんなですが、ミニライブ以外にもライブというかお祭りがありますので、告知しておきます!


-------------
第15回たまの・港フェスティバル
http://tamanokankou.com/event/minato/

21日(土)13:30~懐メロ音楽隊(登録はヒロヒミッツになってるかもしれません)築港ステージ(築港商店街の中のステージです。中銀のとこ)
さっきーさん、ひろ~さん、みつごろうさん、幕末娘。さんと一緒に出ます。
僕はカホンの叩き語りで爽やかな楽曲を1曲^^それぞれがリードボーカル曲を1曲ずつ歌います。
1曲を除き誰もが知ってるような有名な曲(あんまり若いと知りません^^)を歌います。
ちなみにうちらの直前がスノードロップさんのソロです、合わせてご覧あれ~。

他、シーサイドステージ、メインステージと三箇所ありますが、各地でマイミクさん含め音楽仲間もたくさん出演します。
年に1回の玉野の大きなイベントです。
音楽ステージイベント以外にも大きい船が来たり、クラシックカーやスーパーカーが来たり、B級グルメがあったり・・・。
こぞっておこしくださいませ!
雨天決行!!
超早い時間以外は結構混みます。
駐車場は臨時も含めたくさんありますが、場合によっては田井の公園とかに停めてシャトルバスで来たりしなければいけなかったりするかもしれません。
なので、お目当てのステージなりある場合は、なるべくお早めにおこしくださいませ!


22日(日)引き続き港フェスティバル。
13:20~Trash☆Starsがシーサイドステージ(宇野駅の真ん前の広場)に出演します。

シーサイドステージのタイムスケジュールはこちらです。

21日

12:00~12:30 30分 ★ガキ娘。
         [歌謡曲、唄ウタとダンス]

12:40~13:10 30分 などわ
         [津軽三味線]

13:15~13:40 25分 an☆an
         [香川のミュージシャン]

13:50~14:20 30分 フェロージャズクラブ
         [ジャズ]

14:30~15:00 30分 1-key
         [弾き語り]

15:10~15:40 30分 グラフティーズ
         [オールディーズ]

16:50~16:20 30分 J-Kotta
         [ジャズ]

16:30~17:00 30分 野崎辰雄
         [ロック]

------

22日
10:00~10:30 30分 リバース
         [ベンチャーズコピーバンド]

10:40~11:10 30分 C-SPUARE
         [フュージョン]

11:20~11:50 30分 きよふみ
         [玉野市出身プロミュージシャン]

12:00~12:30 30分 NSB
         [アンルイスコピーバンド]

12:40~13:10 30分 4989
         [アカペラ]

13:20~13:50 30分 Trash☆Stars
         [サザンオールスターズコピーバンド]

14:00~14:25 25分 A・M・Sカンパニー
         [劇団 (ダンス)]

14:35~15:05 30分 Getting・better
         [ビートルズコピーバンド]

15:10~15:35 25分 DAMIYA
         [ギターインスト]

15:45~16:10 25分 大西てつじ
         [弾き語り]

16:20~16:50 30分 リトルウイング
         [民謡ロック]

築港ステージ、メインステージも、こういうのがあればまたアップしようと思います。

-------------
さらに、出演ではありませんが、観に行く予定のライブ。

5月21日(土)ワンダフルワールド(岡山県岡山市北区富田町1丁目9-15)
料金・時間等は不明ですが、20:00ぐらいからかな?
rereさんがソロで出演するそうです。
ウクレレの弾き語りや物語の読み聞かせ?等を聴かせてくれると思います。


5月22日(日)ブルーブルース(表町)
open 19:00
start 19:30

チャージ/1000円(Dr別)

初代バンバンバザールのピアニストのヨシコさんの【球】、
スノーさんミケさん達の【UpSide-Down】、
zero.君達の元気バンド【PEP】、
バイオリンもあるバンド【バントホームラン】
※NORiさんの紹介をコピペ

港フェスの疲れが出て死んでなければいいんですが・・・。
ORiON企画の楽しいライブになりそうです。
皆さんもこぞっておこしくださいませ!

※もし情報に誤りがあったらどうかご指摘くださいませ(。・_・。)
Song巣 城山・うたの種コンサート 新見城山公園
2011年05月16日 (月) | 編集 |
5月3日(火)

真ん中の連休の初日は、新見のイベントに行ってきました。
年に1回、この時期にやってる野外の音楽イベントで、今回が2回目だそうです。

新見へは行ったことあるような無いような・・・。
恐らく通り過ぎたことはあっても、新見に何かをしにいくのは初めてではないでしょうか?

国道180号線をゆるゆると北上するのどかな道でした。
朝の10:30頃に到着。
玉野からだと2時間ぐらいかなあ。
津山と同じくらいでしょうか。

新見城山(じょうやま)公園というところが会場です。
曇り空でしたが、雨は落ちていませんでしたので、野外に機材が組んでありました。
かなり本格的なPA機器です。

会場は思ったよりこじんまりとしてたかな。
でも小高い丘の上にありますので、新見の街が一望できて、なかなかのロケーションです。

会場には東日本大震災の被災地へ向けた義援金用募金箱もあり。
それからバザーでは、飲み物や食べ物系が売ってました。
11:00になりスタート。


NOBUさん

20110503新見01

このイベントを企画した主催者です。
吉田拓郎が大好きなんだとか^^
ギターとハーモニカを使って、オリジナル曲を中心に聴かせてくれました。
あまりライブ活動を頻繁に行っているわけではなく、この日を楽しみにしているそうです。
それでもいざイベントが近づくと、いろんなことがあったりして、何度も逃げ出したくなることもあったんだとか。
マイク録りのギターの音が良かったです。
オリジナル曲は、拓郎の匂いのする感じで、歌い方も似てて、ほんとに拓郎が好きなんだろうなあというのが伝わってきました^^。
想いの伝わるようなステージでした。


放浪'ズ

20110503新見02

この前たきさん企画のSOHOライブでもご一緒しました。
アコギとドラムの異色の組合せのユニットです。
こちらもOhちゃんのオリジナル曲を中心に。
古き良きフォークロックと言う感じがして、良い曲が多いですね。
後述しますが、わかちゃんらが披露した「もう一度」と言う曲の本人バージョンも聴けました。
本人バージョンはちょっとテンポがゆっくりめで、リズムもやや違った感じでした。
途中「立ち」で歌ったりもしてました。
ギターはラインでしたが、ラインの中では一番良い音してましたね。


ゆめみさん

20110503新見03

先日、ORiONでのrereさんの企画ライブでご一緒しました。
本来は新見の歌姫hiroさんが出演予定でしたが、諸事情により代役ということになったようです。
のっけからお酒の話題で・・・なんか酔払いキャラが浸透しているようですね^^
ORiONでも聴かせてくれたオリジナル曲、そして絢香のJewely dayをフィンガーピッキングでしっとりとカバーしてました。
歌うまいです。


Ryotaさん

20110503新見04

あまりライブ慣れしてなさそうな感じで、終始緊張されていた模様。
こちらもオリジナルが中心かなあ。
緊張感が伝わってくるようなステージでしたが、大震災の時は東京のほうにいたようで、その時の体験談などを話してくれました。
しばらくはスーパーとかからあらゆる品物が消えてしまっていたようです・・・。
ちょっとギターのラインの音のローがモコモコしてる感じで、歌の邪魔になってたのが残念でした。


草鞋

20110503新見05

わらじと読みます。
ママさんデュオで、アコギ2台だったり片方がタンバリンだったり、カズーだったり。
ツインボーカルですね。
元気いっぱいなところは路上向けかなあ。
実際路上でも活動してたっぽい雰囲気。
こちらもオリジナル中心でしたね。
基本的に全出場者、オリジナル曲が中心でしたね。
「マーマゴン!」と皆で言ったりして楽しいステージでした。


Panasonic O.K

20110503新見06

アコギ1本。
ソロギターだったり、フォークだったりオリジナルだったり・・・。
ギターの音もライン+マイクミックスで豪華仕様でした^^
ギター上手でした。
構えからして上手そうです^^
最後は拓郎のりんごで締めてくれました。
3フィンガーというより、ジャカジャカしてた感じかなあ。
それはそれでカッコいいですが、出来れば3フィンガー中心でやって欲しかった(笑)


呼人家

20110503新見07

こびとやと読みます。
同級生3人組のユニットだそうです。
学生時代に一緒にやってて、一時離れ離れになったものの、最近また再結成したのだとか。
ボーカルがいて、ギター×2です。
ボーカルはパワフル系でロックな感じですね。
結構爽やかな感じの曲を聴かせてくれました。
リードギターも入ったりして、なかなか聴き応えがあったと思います。


STONE FIELD

20110503新見08

石田さんと原田さん(だったかな?)の2人組みだからこういうユニット名なんだそうです、なるほど!
でもわかりにくいから普通に名前にしておけば良かったとか言ってました^^
エレキギター2台の組合わせです。
普段はバンドでやってるようですね。
ここはカバーが多かったかなあ。
井上陽水とかスピッツを歌ってくれました。


WAKACO

20110503新見09

トリを務めるのは倉敷からおこしのわかちゃん(歌&ピアノ)&トシくん(アコギ&コーラス)&アッキー(カホン他&コーラス)、そして地元のhiroさん(フルート&コーラス)のチームです。
4月17日に玉野のチャリティーライブにも出てくれましたが、このイベントが原点ともいえる場所のようですね。
去年はOhちゃんバンドの一員として出演したそうですが、今回は独立して^^しかもトリでした。
いきなり「明日、花が咲きますように」
僕はこの曲が一番好きですね。
ほんとに良い曲です。
それからわかちゃんの居酒屋「くらしきや」のテーマソングは、主催者のNOBUさんが作ってくれたものだそうです。
その曲を楽しくノリノリで。
そしてそして、放浪’ズでもご本人バージョンが披露されましたが、Ohちゃん作の「もう一度」のWAKACOバージョン。
こちらのアレンジの方が元々の本家本元バージョンらしい・・・ややこしい^^
Aメロでそれぞれリードボーカルをソロで回したり、サビでは美しい3重唱。
これは素晴らしいカバーですね。
さしずめ、「風に吹かれて」のボブディランとピーターポールアンドマリーの関係のようです。
両方聴けたのは贅沢だったなあ。
それから昨年のちょうど5月3日、このイベントのステージに立って歌えたことの喜びや感動などから生まれたと言う「5月3日」という曲。
まさにこの場所のことを歌っているこの曲をしかも5月3日に聴けるとは。
最後は本来出演するはずだったhiroさんの曲「灯りの輪」をカバー。
hiroさんはフルートで参加です。
結局ね、ほとんどの曲がこのイベントに関係してたり出演者が作った曲だったりするんですよね。
まさにイベントの締めくくりに相応しいなあ。
わかちゃんはMCも含め、なんか聴く人を引き付けてしまう力を持ってますね。
心が洗われる・・・の一言で表現していいのかわかりませんが。
サポート陣の演奏やコーラスも素晴らしいし、ほんとに良かった。
ノリが良いからとか、コールアンドレスポンスとか、そういう煽りも無しで、会場中がステージに引き込まれているのがわかりました。
こんなステージはなかなか無いと思います。
凄かったです、感動しました!

もちろんアンコールもかかり、なんとアカペラでのヨイトマケのうた!
うっすらマイクが拾うぐらいの具合が調度良い感じ^^
手拍子に合わせて堂々とした歌いっぷり・・・。
楽器が何もお店に置いてなかった頃は、よくこうやってアカペラで歌っていたんだそうな。
まさに原点、ということのようです。
「わたし、欲張りなんです!」と言い、アンコールは2曲。
最後に「プレゼント」という曲を歌って、長かったイベントも綺麗に幕を閉じました。
結局ここに全部持っていかれた感がありますね(笑)

NOBUさんが言ってましたが、出演者、スタッフ、お客さん、それぞれバラバラとしたイベントにはしたくなくて、皆が近い感じのイベントを目指してるのだそうです。
それは僕も良い事だなあと思いました。
なかなか大変かと思いますが、目標の10年開催を是非達成して欲しいと思います。

終わってからも打ち上げにも参加させていただき、夜まで楽しい時間を過ごすことができました。
皆さんどうもありがとうございました。
弁当屋とコンビニとカラオケボックスが一緒くたになってるお店というのもおもしろかったです(笑)


ちなみにステージの後ろには協賛してくれたやお店や企業、個人の名前が並べられているんですが、「わかこ」の横にうちの妹の名が(笑)

20110503新見10


漢字まで一緒だし・・・たぶんただの同姓同名なんでしょうけど^^


フォトアルバム
https://picasaweb.google.com/106656242608255358979/201153Song?authkey=Gv1sRgCIG49uC0qIb-ygE#
納屋スタセッション大会GW特別版
2011年05月18日 (水) | 編集 |
5月4日(水)


納屋スタ


いつもは月曜日の夜にやってる納屋スタセッション大会。
といっても、まだ始まったばかりですが・・・。
なかなか平日の夜は厳しいよという人のためと言うわけでもないでしょうけど、特別版として、GWの中日のお昼に開催です。
暇を持て余している・・・いや、忙しい合間をぬって、想定以上のたくさんのかたにおいでいただきました。

セッション大会とはいうものの、一応課題曲は事前に決めてあって、それを演奏するという形式です。
それぞれ希望曲を出し合ったりしてます。
特に人に聴かせられるレベルを目指して練習するというわけでもなく、ただ楽しもうぜ!というノリです。
とは言っても、それぞれなるべく良い演奏をできるよう、頑張ってはみます。

僕はセッション力ゼロのド素人なのですが、アコギで参加。
大半はコードを掻き鳴らす程度しかできませんなあ。
たまにコーラスとかも入れようとしますが、英語の歌が多いので、それもなかなか難しいです。
ごくたまにリードボーカルをとったりもします。

いつものレギュラーメンバーとしては(とはいってもまだ1回か2回しかしてませんが)、maedaさん(ベース)、シュンさん(エレキギター&ボーカル)、ミケさん(キーボード&コーラス、たまにドラム)、クルーナーのモトさん(エレキギター)、くわっちさん(ドラム)、たきさん(EWI)と言ったところでしょうか。
この日は他にもプレイヤーとしては、kottaさん(サックス)、ひろ~さん(アコギ)、さっきーさん(ボーカル)、ちゃらさん(キーボード)、ITADA-KEYのギターのヤマオカさん(でしたよね?すみません・・・エレキギター)、スノードロップさん(エレキギター)と、豪華な面々でした(洩れがあるかもしれませんが、その時は許して下さい)
他にもプレイヤーはいましたが、うまく段取りできず見学だけになってしまった方々ごめんなさい。
めったに納屋スタ来れないのに、来るやいなや急用で帰らなくちゃいけなくなったrereさん(ウクレレ)残念でした(>.<)
サックスやピアノの音が入ると、なんだか豪華というか、オシャレというか、そんなサウンドになりますね。


課題曲は以下

Stand By Me
House Of The Rising Sun
Take The A Train
Every Breath You Take
Desperado
夢の中へ

A Whiter Shade of Pale(青い影)
「太陽にほえろ」のテーマ
Hotel California
Englishman in New York
Wipe Out(ベンチャーズ)(テーマソング)

China Grove

その他 YOU TUBEへのリンクや楽譜のありかなど、納屋スタのコミュに書いてたりしますので、ご一読下さい。
http://mixi.jp/view_event.pl?id=61880912&comm_id=5522429


僕が歌うのはスタンドバイミーの2番とDesperadoです。
デスペはだいぶ前から着手してますが、まだ完全には覚えきれていないなあ。
英語の歌詞はなかなか難しいですね、聴いてるだけでは覚えれん・・・。
歌詞と向かいながらどうやって歌っているのか研究する作業が必要になります。
その辺がまだしきれていない後半がややうにゃうにゃしますが、最初の時よりはだいぶマシになってきたかなあ。

他は、Wipe outの時にソロがまわってきましたが、全然だめでしたね~( ̄- ̄)
まあ、この辺はボチボチ・・・。
あとは曲を早く覚えてしまうか、見易い楽譜を作るかしたいですなあ。
みんな上手なので、なんとなくそれっぽく出来てしまうところが凄い。

何はともあれ、単純にバンド形式でたくさんの人と一緒に音を出すってこと自体楽しいんですね。
こういうことは、環境が無いと出来ないもので、せっかくの機会ですから、いろんなものを楽しみながら吸収できたらなと思ってます。
我こそはと思うかたは、気軽に参加してみてください。
但し、月曜日の夜が多いですけど^^

基本的に隔週ぐらいのペースでやろうという話になっております。
また随時日程はアップされると思いますので、納屋スタのコミュなり、誰かしらのカレンダーなりをチェックしてください。
僕もゆくゆくは、超絶ギターソロを弾いたり、ハードロックかヘヴィメタのボーカルを颯爽とキめたり出来るようになりたいものです。

ちなみに今日の19:00~22:00にもありますヽ(`◇´)/


写真は納屋スタ日記から拝借しました。
http://pub.ne.jp/yumesound/

ちなみにこの写真は平日の夜のバージョンです。
新名家ブッキングライブ
2011年05月19日 (木) | 編集 |
5月7日(土)

いつも練習の時にPAのお手伝いをしてくれたり、くわっちさんの代役でドラム叩いてくれたりしてるKOZZYくんの企画ライブです。
カレー&おむらいすのお店「新名家」
お昼はめちゃ美味しい飲食店ですが、夜はスタジオとして使えるのです。
トラ☆スタはいつもここを練習に使わせてもらってます。

リハを終え、ライブ1時間前に開場。
皆さんカレーを食べたり、飲んだりしながら時間を過ごします。
ディナーショーみたいで良いですね。
料金は、¥1500でフリードリンク付。
なんとアルコールもフリーなのです。

カレーは別料金ですが^^
まだ出番まで時間があるので、チキンカツカレーをいただきました。
めちゃ美味しい。
練習の時は、カレーやってませんので、実はめったに食べられないのです(笑)


G-PAN & Brother岡哲&Kozzy

20110507新名家01

G-PANさんのカッティングギターとパワフルな歌が魅力のユニットです。
KOZZYくんがドラムを叩き、岡哲さんがリードギターです。
ライブのない土曜日の夜は、フリーライブを新名家でやってまして、そこでいつもセッションしてる人達です。
基本的にブルースロックな感じでしょうかね?
熱いです・・・とにかく熱い。
G-PANさんのボーカルがパワフルです。
オリジナル曲を歌います。
岡哲さんのリードも良いですね。
KOZZYくんのドラムもメリハリがあって良かったと思います♪
後半に新名家のテーマソング?みたいな曲があって、皆で一緒に楽しく歌う場面も。
熱いステージでした。


会議42

20110507新名家02

OKAYAMAエンターテイメントチャレンジ2010優勝バンドです。
まだ若い子ばっかり。
音楽的には、普通のロック、ポップスというより、一捻りしてるようなアプローチの曲が多いです、サンバっぽかったり、レゲエっぽかったり。
歌を聴かせるというより、サウンドを聴かせるタイプのバンドかなあ。
ツインボーカルで、そのうちの1人は、ストリートミュージシャンの大会でも優勝してます。
かなり実力のあるバンドです。
キーボードも入ってたり、アコギも入ってたりして、音の広がりがありますね。
強いドラムに合わせる形で、全体的に音が上がり過ぎてて、ちょっと爆音になってましたが^^
狭いハコでは押さえ気味に叩かないといかんみたいです、なかなか難しいですね~。
なんかでも若いし爽やかだ・・・。


Trash☆Stars

20110507新名家03
(写真撮影シュンさん、ありがとうございました)

うちです。
セトリはいつもの感じで・・・。

ミス・ブランニューデイ
涙のキッス
わたしはピアノ
チャコの海岸物語
いとしのエリー
勝手にシンドバット
ホテルパシフィック
ボディスペシャル2(アンコール)

でした。

いつも練習してる場所なので、やり易いと言えばやり易い。
特に大きなトラブルはなく、出来たと思います。
マイクも余っていたので、ちゃんとコンガもマイクで拾ってもらいました^^
ステージはとにかく暑くて、汗だくになってしまいましたが、楽しくやれました。
若干お客さんの反応が大人しかったけど、別に嫌われていたわけではなかったようです(笑)
ダンサーズは幕末娘さんとぷりぷりプリンさんの2人でした!
よくよく考えたら、今までのステージ通して、全く同じ組合せのダンサーズだったことは一度もありません。
誰かしらがいたりいなかったり、普段いない人がいたり・・・です。
ボディスペシャル2ではライブバージョンのように、スノーさんの超絶ギターソロから開始でした!

雨の中来て下さった方々、ありがとうございました!
ほんまに感謝です。
楽しんでいただけたなら幸いでございます。

さて、トラ☆スタ、次回のライブは5月22日(日)の玉野港フェスティバル、シーサイドステージ(宇野駅の真ん前の広場です)13:20~13:50
29日(日)岡山市田町のAjobeで、NSB、ハイパーテンションズの皆さんとのブッキングライブです。
どちらもよろしくお願いしまーす!

フォトアルバム
https://picasaweb.google.com/106656242608255358979/201157#

-------------

玉野港フェスティバルのタイムスケジュール。
ホームページにアップされてるのはPDFファイルなので、携帯では見れないと思います。
なので、画像にしたのをここに載せておきます。

20110507新名家04

20110507新名家05

登録当初のものなので、若干変わってるとは思いますが、参考までに。
ARLY BROTHERSは都合によりクルーナービーンズに変更だそうです。

ちなみに僕は21日(土)13:30~築港ステージ(懐メロ音楽隊ですが、ヒロヒミッツで登録されてます)
22日(日)13:20~シーサイドステージでTrash☆Starsです。
あと、載ってませんが

21日(土)13:00~築港ステージ、スノードロップさんソロ
22日(日)12:30~築港ステージ、佐藤アキラくんソロ
以上2組、マイミクさんのステージがありますので、合わせてよろしくお願いします。
玉野港フェスティバルなどのお知らせ
2011年05月20日 (金) | 編集 |
各マイミクさんも告知してますように、明日と明後日は玉野港フェスティバルです。
日曜日の降水確率が今のところ70%ですが、たぶん大丈夫でしょう(笑)
イベントの説明はこちらのホームページをご覧下さい。

玉野港フェスティバル
http://tamanokankou.com/event/minato/

玉野市のホームページよりコピペ





船と港の大きな大きなお祭りです。

 「海・港・船」をテーマとして開催される玉野市最大規模のイベントで,練習船「銀河丸」入港,ミニクルージング,ダンスや演奏によるステージ,フリーマーケットやおかやまB級グルメ村など多彩な内容により構成されます。

 会場は宇野港第一突堤,築港商店街に分かれています。
 当日は道路の混雑が予想されますので,ご来場には公共交通機関をご利用ください。

●予定しているイベント

港会場
 ・練習船「銀河丸」一般公開
  5/21(土) 13:00~16:00
  5/22(日)  9:00~11:30/13:00~16:00
   ※各回とも,終了時間の30分前に乗船締切となります
 ・三井造船・直島沖ミニクルーズ
 ・ちょこっと瀬戸内クルーズ
 ・巡視艇体験航海
 ・モーターボート体験操船会 など

広場・築港会場
 ・モーターフェスタ in 宇野港2011
 ・おかやまB級グルメ村 in 玉野
 ・「マイコーりょう」ものまねステージ
 ・楽器の病院(楽彩工房)
 ・大フリーマーケット「熱風市場」
 ・うなぎのつかみ遊び
 ・子どもワクワク広場(テント村)
 ・おもちゃ王国「あそぼっ!ランド」
 ・ほほえみマリン大使お披露目(5/21)
 ・シーサイドステージ ライブイベント

この他にも,多数実施される予定です。
ぜひ,ご来場ください。

○問い合わせ
たまの・港フェスティバル実行委員会事務局
 玉野商工会議所    TEL 0863-33-5010
 (社)玉野市観光協会 TEL 0863-21-3486

[関連リンク]

(社)玉野市観光協会

[ご案内]

開催期間 :2011年5月21日(土曜日)~2011年5月22日(日曜日)
時間 :5月21日(土)10時~17時,22日(日)9時~17時





「雨天決行」です!

駐車場はたくさんありますが、時間帯によっては結構混雑するし、ひょっとすると遠くの臨時駐車場に誘導されてシャトルバスで来ることになるかもしれません。
混雑時はかなり時間がかかるので、早め早めに来られたほうがいいと思います。
電車で来れる人はそれが一番良いと思います。


それから各ステージイベントのタイムスケジュールはこちらの画像を参照して欲しいんですが、簡単にマイミクさん関係をまとめておきます。

20110507新名家04

20110507新名家05

シーサイドステージのほうは、全部のっけておきます。
各自で見たいステージと時間を見比べながら、ハシゴしたりして楽しんでください。




21日(土)
13:00~築港ステージ 「スノードロップ」(たぶんフォークやオリジナル)
13:30~築港ステージ 「ヒロヒミッツ(懐メロ音楽隊)」(みつごろうさん、さっきーさん、幕末娘。さん、ひろ~さん、僕が出ま~す。それぞれリードボーカルを1曲ずつ)
15:30~メインステージ「☆MOTO☆&RYOKO」(トラ☆スタのスーパーボーカリストと鍵盤クイーン)
16:20~メインステージ「Juke&Kozzy」(トラ☆スタのヘルプドラマーのKozzyくん)

22日(日)
10:00~メインステージ「シュンミケ」(たぶんサイモン&ガーファンクル)
10:30~築港ステージ 「かなかな」(たぶんカナイの弾き語り)
11:00~築港ステージ 「ほのぼの」(KAZUさんと☆MOTO☆さん)
11:30~築港ステージ 「Up Side-Down」(チューリップバンドでアコースティックバージョンらしいです)
12:30~築港ステージ 「佐藤アキラ」(岡山路上ミュージシャンの重鎮)
16:00~築港ステージ 「クルーナービーンズ」(KAZUさんとモトさん)


21日(土)シーサイドステージ

12:00~12:30 30分
 ★ガキ娘。
 [歌謡曲、唄ウタとダンス]
 幕末娘。さんとぷりぷりプリンさんによるピンクレデー
 更にミケさんを加えてのキャンデーズの歌とダンス!

12:40~13:10 30分
 などわ
 [津軽三味線]

13:15~13:40 25分
 an☆an
 [香川のミュージシャン]

13:50~14:20 30分
 フェロージャズクラブ
 [ジャズ]

14:30~15:00 30分
 1-key
 [弾き語り]
 若くて歌も上手です。
 FMつやまのパーソナリティもやってます。
 たぶんこの日のシーサイドステージで唯一若者向けのステージ(笑)

15:10~15:40 30分
 グラフティーズ
 [オールディーズ]
 楽しいバンドですよ~。

16:50~16:20 30分
 J-Kotta
 [ジャズ]
 Kottaさんのサックスが火を噴きます。

16:30~17:00 30分
 野崎辰雄
 [ロック]
 ボンジョヴィでしょうか!?


22日(日)シーサイドステージ

10:00~10:30 30分
 リバース
 [ベンチャーズコピーバンド]
 オヤジギャグとダンサーズにも注目です。

10:40~11:10 30分
 C-SPUARE
 [フュージョン]
 T-SQUAREのコピバン。
 たきさんやりりーさん、アッキーにトシくんに戎さん、マイミクさん大集合ヽ(`▽´)/
 楽しくてカッコ良いインストのステージ。

11:20~11:50 30分
 きよふみ
 [玉野市出身プロミュージシャン]
 圧巻の歌声とギター!長い髪(笑)

12:00~12:30 30分
 NSB
 [アンルイスコピーバンド]
 みきさん、うたさん、KAZUさん、くわっちさん、ししじさんなどなどマイミクさん大集合ヽ(`▽´)/
 盛り上がること間違いなしです。

12:40~13:10 30分
 4989
 [アカペラ]
 司会もこなすНιяомιさんの所属するアカペラ部隊。
 ボイパはハモネプで準優勝した実績の持ち主だそうです。

13:20~13:50 30分
 Trash☆Stars
 [サザンオールスターズコピーバンド]
 うちらです。故にマイミクさん大集合ヽ(`▽´)/
 僕はコーラス&パーカッション。
 最後のダンスは必見!

14:00~14:25 25分
 A・M・Sカンパニー
 [劇団 (ダンス)]

14:35~15:05 30分
 Getting・better
 [ビートルズコピーバンド]
 シュンさん、ミケさん、cavernbassさんなどなどマイミクさん大集合ヽ(`▽´)/
 みんな大好きビートルズのナンバーをいろいろと。

15:10~15:35 25分
 DAMIYA
 [ギターインスト]

15:45~16:10 25分
 大西てつじ
 [弾き語り]
 ハイトーンボイスが唸りをあげます。
 クオリティ高いギター弾き語りです。

16:20~16:50 30分
 リトルウイング
 [民謡ロック]
 聴いてて自然とテンションが上がるような民謡ロック。
 ビタッと合った演奏が素晴らしい。
 ベースの人のコミカルな動きとMCも楽しい。


--------

それからこの2日間は夜も別場所でライブがあります。
観覧に行きます。


5月21日(土)ワンダフルワールド(岡山県岡山市北区富田町1丁目9-15)
料金・時間等は不明ですが、20:00ぐらいからかな?
rereさんがソロで出演するそうです。
ウクレレの弾き語り。

[追記]
OKAYAMA Music JAM
5月21日
ワンダフルワールド
開演
19時
チケット1500円
(ドリンク別途500円必要)
出演
LITTLE KISS
サザンクロス
ゆかレレ
船津誠
TeRu


5月22日(日)岡山市北区表町商店街のブルーブルースにて
◆ORiON企画/元気なウタを貴方に◆

at.ブルーブルース

5月22日(日)

open/19:00
start/19:30

チャージ/1000円
(ドリンク別)

出演/
球(東京)
up side down
PEP
バントホームラン


※場所はORiONではありませんが、ORiON企画ライブです。
バンバンバザール初代ピアニストのスギハラヨシコさんのバンド【球】さん。今回はピアノとドラムによる心に響くコトバウタや楽しいオトを奏でます。
チューリップをこよなく愛する【up side down】さん。それぞれの皆さんがその歌声を聴かせてくださいます。
イカしたロックやノリノリなメロディ、熱いハートで様々な顔を魅せてくださる無ジャンル元気バンド【PEP】さん。
バイオリンの音色も楽しめるポップなオリジナル曲を聴かせてくださる【バントホームラン】さん。
等の皆さんによる素敵に楽しい夜をお見逃しなく~!!

◇ブルーブルース◇
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=blueblues_oka&P=&MD=

※NORiさんの紹介をコピペ


月曜日休み取れそうですから、日曜の夜、多少の疲労ぐらいはなんとでもなりそうですヽ(`▽´)/
なので、この2日間、どうぞコキ使ってやってくださいませ!
とは言っても、ライブの予定上、ちょっと早めに引き揚げるかもしれませんが・・・。
なるべく片付け&設営手伝いますね~('-')
8時集合でいいのかな?

では皆さん、よろしくお願いします(。・_・。)ノ
第15回ミニライブ復活祭「春のフォーク祭」納屋スタ
2011年05月24日 (火) | 編集 |
玉野港フェスその他に参加してくださった皆さん、お疲れ様でした。
レポ日記はもうちょっと後になると思いますし、サラッとしたものになると思います(笑)
月曜日はお休みをいただくという暴挙に出ましたが、なんか2度寝したら偏頭痛が発生し、寝てるうちに終わった感じです・・・


5月14日(土)

昨年の春から初夏にかけて、シーサイドハウスにて怒涛のように繰り広げられておりました、ミニライブ企画。
昨年の秋にクロスロードチャーチで2回。
クロスロードチャーチはとても良い感じだったのですが、玉野人にとってはちょっと遠かったのと、開始時間が19:00と早めになってしまうという弱点があり、それ以来足が遠のいてしまってました。

そして2月にみつごろうさんの企画で納屋スタで行われたものの、カウントしてなかったので微妙な位置付けとなり、今回を第15回として、復活ということにしたようです。
納屋スタも進化を続けており、いまでは床張りの綺麗なステージ。
さらに用水路の整備もあって駐車スペースも多数。
ミニライブをするには良い空間になってます。

今までは出演者からはお金とらずにやってましたが、キャパの都合などもあり、出演者も観覧者も¥300ぐらいでお菓子+珈琲付ということになりました。


さて、今回は玉野NSP倶楽部が出演する春のフォーク祭。
昭和の濃ゆいフォークを堪能するライブです。
予定していたKAZUさんが、諸事情により参加できなくなったのは残念でしたが、3組のステージとなりました。


玉野NSP倶楽部

20110514納屋スタミニライブ01
(しまこくたんさん、写真ありがとうございます)

我々、玉野NSP倶楽部です。
久々のステージ・・・となるはずでしたが、急遽先日の4月17日に、玉野のチャリティーへ出演しましたので、そんなに久々でもありません。
ペースとしては、各季節ごとに1回ぐらいのライブが出来たら良いなというぐらいです。
今回は春の曲を中心に。
EWIのたきさんと、ピアノのりょうこさんが初めて全曲に参加してくれました。
豪華バージョンとなりました。

八十八夜(みきさん)
お休みの風景(みつごろうさん)
愛のナイフ(ひら)
遠野物語(シュンさん)
夕暮れ時はさみしそう(シュンさん、みつごろうさん、ひら)

というセットリストでした。
完全な新曲は、お休みの風景と、愛のナイフですね。
お休みの風景では、ギターのフレーズを僕が担当・・・。
練習しててもなかなか上達しないままでしたが、大きな失敗はなく終えられました^^
愛のナイフは初のカホン叩き語りに挑戦。
コードを追わなくていいので、あんまり難しいことをしなければ楽なような気がしますが、全体的に微妙な感じだったかも・・・。
もうちょっと練り直しが必要かなあ。
それから夕食のカレーを食べ過ぎてたのも少し影響したなあ。
準備もバタバタしてしまって、終始ふわふわ感が消えなかったかも・・・。
どうもチャリティーの時のような集中力が発揮できない。
もちょっと後の出番を想定していたもので・・・(言い訳)
他はチャリティーでもやったし、なかなか良かったのでは。
やっぱりチーム戦は、たくさん合わせてるかどうか、実績あるかどうかの差が出易いですな( ̄- ̄)

やっぱりたきさんとりょうこさんが加わると音に広がりが出来て、良いですね~。
これからも無理なく末永くお付き合いいただきたいです。
みきさんとみつごろうさん意外は、NSP初心者ばかりですから差はあんまりないはずです(。・_・。)


しまこくたんさん

20110514納屋スタミニライブ02

ソロで登場です。
しまこくたんさんもよくお会いしてますが、何気にステージを観るのは久々かも?
納屋スタへ来たのは意外にも初だったようです。
ユーミンのライブを観てきたばかりで、ユーミン熱があるのか、ユーミンの作った「いちご白書をもう一度」
そして無縁坂・・・なんと珍しく有名どころの楽曲をそろえてきました(笑)
あとはチャゲアスとか拓郎とか、マニアな選曲だったように思います・・・。
しっとりと歌い上げてくれました。


☆MOTO☆&スノードロップさん

20110514納屋スタミニライブ03

約一年振りに復活です。
石ちゃんのような出で立ちに、伊達ギター・・・。
いるかの名曲を歌ってくれました。
ぶっつけ本番な空気が何箇所かあって、スリリングな感じでしたが、いるかの代表曲をいろいろ聴けました。
シオンではスノーさんがボーカルを取ってました。
誰しも知ってるいるかと言えばこの曲「なごり雪」
りょうこさんをピアノに加え、しっとりと聴かせてくれました。


というわけで、ゆったりと3組のミニライブ、楽しかったです。
次回は6月4日(土)20:00~
シュンさん企画の暗~い曲特集。
僕も出演します。
是非遊びに来てください。

さらに、6月5日(日)18:00~は、みゆきナイトということで、皆で中島みゆきの歌をグルグル回しながら歌っていこうという企画です。
こちらも何曲か歌おうと思ってます。
どうぞよろしくお願いします。

フォトアルバム
https://picasaweb.google.com/106656242608255358979/2011514#
五十一さんライブ 津山フォーク酒場たる
2011年05月25日 (水) | 編集 |
5月15日(日)

久しぶりにたるです。
五十一(いそいち)さんというかたのライブを観に行ってきました。
全国各地を旅しながらライブしているプロのかたです。

その前にオープニングアクトとして「ぼんかね」のステージ。
超絶ギタリストの金田さん、クミコジルベルトのしんちゃん、そして超絶ベーシスト小坂さんの最強トリオです。

20110515五十一01

ジャズ系の曲を3曲。
そのうち1曲はルパン三世のテーマ。
まー、ため息が出るぐらいわけわからん凄い演奏でした^^
ガットギターとスティールギター、それぞれソロが入れ替わり立ち代わり・・・。
小坂さんのベースの安定感。
凄かったです。
アンコールも出て盛り上がりました。


五十一さんのステージです。

20110515五十一02

珍しくスライドギターをメインとしてます。
しかも逆手です。
関西のノリの楽しいトーク。
芸が細かい^^
リ○ースとは比べ物にならんくらいクオリティの高いシャレもあったり。
オチの付けかたが綺麗ですね。

演奏の方はギター4本をとっかえひっかえで。

20110515五十一03

ボトルネック奏法の独特のギュインギュインした音色がカッコいい。
弾き語り中もギュインギュイン。
こういうのを観ると、自分はなんて簡単な弾き語りしかしてないんだろうと思ってしまう^^

歌声も声量があって渋い感じです。
ブルースブルースしたしゃがれた感じよりは、高田渡のような昔のフォークシンガーみたいな感じかなあ。
鉱夫の祈りもカバーしてましたね。

リゾネイター・ギターに持ち替えると、もっと独特な音色。
ブルージーな感じになります。
低音が響いて迫力があります。

途中休憩を挟んで2部構成でした。
後半も飽きさせる事無くいろんな解説なども織り交ぜながら、いろんな歌を聴かせてくれました。
ノリのいい曲ではヒートアップして盛り上がりました。
皆で一緒に歌ったりも。
お客さんをのせるのも上手いです。

ハーモニカを吹いたりもしました。
めちゃカッコ良かったです。
マニアにはたまらん感じですなあ( ̄- ̄)

とうわけで、歌に、ギターに、トークにと、およそ2時間のステージ、存分に楽しませてもらいました。
また是非来てもらいたいですね。

フォトアルバム
https://picasaweb.google.com/106656242608255358979/2011515#
玉野港フェスティバル1日目
2011年05月26日 (木) | 編集 |
5月21日(土)

参加された皆さん、お疲れ様でした。
年に1度の大きな玉野のイベント、港フェスでした。
僕は去年に続き、今回も出演者としても参加させていただきました。
8時過ぎに行ったらmaedaさんだけがポツーン(。・_・。)
今年は早めに行って、設置から手伝って、可能な時にはステージのセッティングなんかも手伝ったりもしました。
まあ、あんまり良くわかってないのでウロウロしてるだけの時もありましたが^^
大半の時間シーサイドステージで過ごしました。
結局ステージイベント以外はほとんど観れなかったなあ^^
初日は暑いぐらいの快晴!

各ステージ、時間が被ってたりなんだったりアレだったりで、しっかり観れてないところもありますので、レポ内容や写真の量に差があったりしますが、そこは目をつぶってくださいまし('ε')


【シーサイドステージ】

☆ガキ娘。

20110521玉野港フェス01

ぷりぷりプリンさん、幕末娘さん、ミケさんの三人によるキャンディーズの歌を振り付けもコピーして。
数日前からの特訓により、なんとか形に仕上げてきたようです。
振り付けもさることながら、その衣装にも度肝を抜かされましたヽ( ゜ 3゜)ノ
後半はミケさんが抜け、二人は黄金の衣装にお色直し。

20110521玉野港フェス02

ピンクレディーの曲を振り付きで。
こちらも良く動いてました。
大変だったでしょうね~、ほんとに良く頑張りましたね~ヽ(`▽´)/
しょっぱながこれっていうのも凄いですが、大いに楽しませていただきました。


などわ

20110521玉野港フェス03

三味線の演奏でした。
☆ガキ娘のインパクトが強すぎてほとんど覚えてません・・・。


【築港ステージ】

スノードロップさん

20110521玉野港フェス04

ソロ弾き語り。
よく喋ってたように思います(笑)
しっとりとした歌声と、安定したギター演奏。
オリジナル曲や、ふきのとうなど。
後半は準備に回ってあまり聴けてません・・・。


懐メロ音楽隊

20110521玉野港フェス05
(たきさん写真撮影ありがとう)

うちらでした。

春一番(キャンディーズ/みつごろうさん)
想い出がいっぱい(H2O/ひら)
ホームにて(中島みゆき/幕末娘。さん)
心の旅(チューリップ/さっきーさん)
Hey Jude(ビートルズ/ひろ~さん)

ステージの準備なんかは、テキパキとスタッフさんが動いてくれて、スムーズに行えました。

内容は、全員やや気が焦ってる感じで、フワフワしてる間に終わってしまった感じでした^^
もうちょっとやりようがあったかなあ。
あんまりやったことない曲は、なかなかバシっといきなりはキマりませんなあ。
応援してくださった皆さん、ありがとうございました!


【シーサイドステージ】

フェロージャズクラブ

20110521玉野港フェス06

ラッパ系や歌物中心の本格的なジャズグループです。
ワイワイクワイヤのバンド演奏をしてくださった山@Dr(ドラム)さんや、こぶしんさん(ギター)がいらっしゃるのですが、戻ってきた頃には終わる寸前だった^^


1-KEYくん

20110521玉野港フェス07

FMつやまでパーソナリティをしたり、路上ライブしたり・・・実力派の若手ギター弾き語リストです。
オリジナル曲や、カバー曲を半々ぐらいで。
良いバランスでしたね。
歌上手いなあ。
最後は自作のオケを流しながら歌でした。
PAテントの裏の辺りで焼きそば食べながら観てました( ̄- ̄)


グラフィティーズ

20110521玉野港フェス08

まっさんがドラムを叩くオールディーズバンドです。
誰もが聴いた事のあるような洋楽のヒットナンバーを。
とても楽しいステージでした。
まっさんの軽妙なトークも楽しいです。
歌も歌ってくれました。


J-Kotta

20110521玉野港フェス09

Kottaさんのサックスを中心としたジャズバンドです。
5弦ベースがカッコ良いですね~。
あんまりちゃんと聴く暇がありませんでした^^


【メインステージ】

☆MOTO☆&Ryokoさん

20110521玉野港フェス10

サザンやコブクロなどをりょうこさんのピアノ伴奏にのせて、☆MOTO☆さんが歌います。
お客さんとの掛け合いが面白かった( ̄- ̄)
最後のキセキでは、また途中で電話がかかってくるというネタをやってましたが・・・。
楽しいステージでした。


【シーサイドステージ】


野崎辰雄さん

20110521玉野港フェス11

あっちこっち忙しい・・・。
mixiネームはR&R2006さんです。
12弦アコギ1本でボンジョヴィのナンバーをやるという掟破り^^
綺麗なハイトーンボイスの持ち主ですね~。
Foggyさんと変な手拍子でごめんなさい(笑)


【メインステージ】

Juke&Kozzy

20110521玉野港フェス12

最後です。
PAやってくれたりくわっちさんの変わりにドラム叩いてくれてたりしているKozzyくんのユニットです。
レゲエやブルースを。
2人とは思えないような厚みのある音だったなあ。
ギターも上手いですね~。
レゲエの独特の裏拍のリズムと、明るい音色のドラム。
想定外のアンコールにも応えてくれました^^


さて、初日は終始暑いぐらいの気温で、とても盛り上がったと思います。
アッチコッチ歩いて足が死にました・・・。
最後はステージの機材を片付けて解散。

食べたものは
焼きそば、から揚げ、ポテト、フランクフルト、など。


まだ終わらない・・・この後はワンダフルワールドへ・・・

フォトアルバム
https://picasaweb.google.com/106656242608255358979/20115211?authkey=Gv1sRgCJ-e7MvN4sjtrgE#
今週末のライブのお知らせです
2011年05月26日 (木) | 編集 |
玉野港フェスティバルも終わったばかりなんですが、一息入れる暇も無く、今週末も2本のライブ出演が決まっております^^
再来週も2本ございます(・o・)

あまり一日に複数の日記をアップするのは好みませんが、いたしかたなし・・・。

5月27日(金)
19:30~

「今夜も生で珈琲館LIVE」

TSUTAYA玉野店内珈琲館にて、毎月恒例のインストアライブ

Hiko大久保さん
しまこくたんさん
塩出さん
ひら
放浪’ズ

チャージ無し。要ワンドリンク

と、なっております。
僕は毎月自ら課題としている、さだ、ゆずと、他はまあ適当に有名どころを・・・。
危ういステージになるかもしれませんが、頑張ります。


---------------

5月29日(日)

AJOBEライブ

岡山市北区中央町1-6
野上ビル2F
ライブ&バー「AJOBE(アジョビ)」
http://ajobe.exblog.jp/

21:00開演
\1000+ワンドリンク

HYPER TENSION(3ピースのフュージョン系インスト)
NSB(納屋スタバンド)(アンルイス)
Trash☆Stars(サザンオールスターズ) ←うちです。

3組によるライブです。
各セッティング込みで40分程度の持ち時間。

日曜日の夜で、恐縮ですが、楽しいライブになると思いますので、是非いらしてくださいませ~。
チケットは、取り置き可能です。
申し付けくださいませ。
たぶん当日フラッと来ても大丈夫かと思いますが(。・_・。)ノ


というわけで、ソロとトラスタの2本立てです。
それから観に行く予定のライブ情報。


-----------------

高満洋子レコ発ワンマンライブ「心の海」

■日時:5月28日(土) 開場 18:30 開演 19:00
■場所:楽彩工房 イベントホール
      玉野市築港1-1-4 TEL (0863)33-5561
■料金:2,000円(1ドリンク付)
    ※チケットは、楽彩工房・Musiart Cafeにて販売しています。
    もしくは高満さんのブログより
    http://ameblo.jp/takamitsuyoko/entry-10887437870.html
    こちらの下のほうのメールアドレスより予約できます。

透明感のある歌声と、独特の世界観の楽曲をピアノの弾き語りでガッツリ聴かせてくれると思います。
玉野出身のプロシンガーです。
いつもデスペでするよりだいぶ安いのでオススメ^^


-----------------

第三回児島・「カフェ このま」 マンスリーライブ

「カフェ このま」
倉敷市児島赤崎2-9-24
http://www.conoma.jp/
日曜:開演14:00  終演16:00

出演
①さすらいジョニーさん
②シュンさん
③さきごろう+幕末娘さん

しまこくたんさん企画によるカフェこのまでのライブです。
とても良い雰囲気の中、ゆったりと音楽を楽しみましょうヽ(`▽´)/

この後は、もれなくAJOBEへゴー!(・ω・)ノ


-----------------

それから、5月28日(土)の夜には、スノードロップさんが所属するバンド「チロル」が、ダックテールにてライブをするそうなので、玉野は遠いだとか、バンドがいいんだとか、スノーさんに会いたくて仕方が無いという場合はそちらへも是非どうぞ(。・_・。)ノ
詳細はスノーさんに聞いてください^^


というわけで、今週末も音楽三昧です。
ご一緒する皆さん、どうぞよろしくお願いします(・ω・)ノ
OKAYAMA Music JAM ワンダフルワールド
2011年05月27日 (金) | 編集 |
5月21日(土)

岡山駅からやや北東。
街から少し離れたところにある「ワンダフルワールド」というところへ行ってきました。
もがさんというDTM系を主にやっているかたの企画ライブで、rereさんが出演するというわけで。

店内は木張りで、綺麗な内装。
話に聞いていた通り、縦長なつくりでした。

20110521ワンダフルワールド01

ステージにはドラムセットもあります。
到着した頃は、2組目の最後のほうでした。


船津誠さん?

20110521ワンダフルワールド02

TeRuさん(もがさんキーボード、ギター、うた、オケ)

20110521ワンダフルワールド03

オケをバックに、キーボード、アコギ、歌を重ねる形態でした。
ボーカルのかたのオリジナル曲を。
なかなか良い声で、歌い上げてくれました。
MCもお客さんにふったりして、面白かったですよ。


ゆかレレさん

20110521ワンダフルワールド04

rereさんです。
ウクレレソロ弾き語り。
他はバンドや打ち込み系の賑やかなサウンドの中、1人だけアコースティックな癒し系。
今回はスタンディングで、オール暗譜でした。
凄いなあ。
大黒○きの「ららら」から始まるというナウい選曲^^
ナウいといっても、もう15年ぐらい前の曲なので、その事実が恐ろしい・・・なんていうMCを挟みながら。
全曲いつの曲なのかを調べて来てたようです。
他は「氷雨」・・・この曲はイントロや間奏、エンディングなどもソロウクレレ的にキッチリ演奏しててクオリティが高いです。
それからインスト「真珠貝の唄」この曲は昔からずっとやり続けてるハワイアンの定番ですね~。
「カントリーロード」ジブリの耳をすませばのバージョン。
個人的にはこのバージョンが一番好きだなあ。
最後は「なんとなくなんとなく」
定番化したいそうです。
ノリノリで終了。
楽しいステージになりました。


R・Y・T・H(キーボード+ボーカル、ベース、ドラム、ギター)

20110521ワンダフルワールド05

りすと読むらしい。
元々サザンクロスと言うハードロックバンドとDRというユニットがいて、それらがドッキングしたスペシャルなバンドのステージでした。
女性キーボードの人がボーカルです。
オリジナル曲やマイラバのハローアゲインのカバー。
カバーと言うか、コピーだったかな、雰囲気が良く似てました。
でもハコの特性上か、バックの音が大きすぎてボーカルがちょっと埋もれてしまってたのが残念です。
ギターの滑らかなライトハンド奏法がカッコ良かった。


LITTLE KISS(キーボード+コーラス、ボーカル、オケ)

20110521ワンダフルワールド06

そう、あのとんねるずのタカさんと、工藤静香のスペシャルユニット・・・ではないです。
もがさんと女性ボーカルのユニットです。
オリジナル曲や、T○ネットワークのカバー曲などを。
サウンド的にはMOVEとかその辺の打ち込み系な感じでしょうか。
ノリノリで動くもがさんを見ているのが楽しい^^
基本的にオケに重ねる感じですが、途中1曲、生演奏のものもあり、緊張したそうです。
MCも楽しかったです。

というわけで、かなり疲労困憊な中の鑑賞となりましたが、楽しい時間となりました。
皆さんお疲れ様でした~。

フォトアルバム
https://picasaweb.google.com/106656242608255358979/2011521Rere?authkey=Gv1sRgCLntteWgysucRA#
玉野港フェスティバル2日目
2011年05月30日 (月) | 編集 |
Ajobeライブにおこし下さった皆様、出演者スタッフの皆様、ありがとうございました。
またそのうち様子はアップします。
さて、玉野港フェスの2日目の模様をアップしますが、それぞれ簡単に書いたつもりが、トータルすると長くなってしまったので、ユルユルと読んで下さい(・ω・)ノ


5月22日(日)

港フェス2日目は予報通りの雨となりました。
それも結構な量が降ったり弱まったり・・・。
昼からは回復傾向になるような予報となってましたので、それを希望に8時ごろ現場着。
雨に濡れながら、雨用の設定でセッティング開始。
ステージにはテントが縦に2つ繋げて張られてました。
セッティングの途中、かなり強く降った時がありましたが、それなりに落ち着いたりもしてました。
なんとかセッティングを終え、定刻どおりスタート。
シーサイドステージはリバースでしたが、メインステージに移動^^


【メインステージ】


シュンミケ

20110522港フェス01

この時はパラパラとした雨。
メインステージもテント張られてました。
お客さんは傘をさして観覧。
シュンさんの楽しいMCと、2人の綺麗なハーモニー。
サイモン&ガーファンクル
朝一に聴くのはこんな音楽が良いですなあ( ̄- ̄)
終わる頃にはだんだん小降りになり、ほとんど雨は上がりました。


【シーサイドステージ】


C-SPUARE

20110522港フェス02

T-SQUAREのコピバン。
リリーさん(EWIその1)を筆頭に、トシくん(ギター)、アッキー(ドラム)、えむさん(キーボード)、戎さん(ベース)そして特別枠としてたきさん(EWIその2)
リリーさんのわかり易いMCとともに進行。
1曲目はオーメンズオブラブで強制的に起立^^
ジャンプジャンプで盛り上がりましたヽ(`▽´)/
2曲目のTRUTHのところで機材のトラブルによりたきさんのEWIの音が出なく・・・。
いろいろやっても回復せず、あえなくたきさん抜きで。
残念でしたが、グダグダにならずに進めていったのはさすがでした。
最終的にはたきさんも復活し、全員でインザムードを楽しく演奏ヽ(`▽´)/


【築港ステージ】


ほのぼの

20110522港フェス03

☆MOTO☆さんとKAZUさんのお2人によるステージ。
途中からの観覧でしたが、物凄くマッタリした、ほのぼのした空気が流れとった(笑)
雨上がりぐらいで、まだ客足も少なかったこともあり・・・。
川の流れのようにと上を向いて歩こうの2曲を聴けました。


Up Side-Down(アコースティックver.)

20110522港フェス04

アコースティクバージョンでは、ほぼ練習無しの強行ステージ(笑)
故に、今度からUpUp-Downという名前にするのだとか( ̄- ̄)
本来はフルバンドですが、メンバーの都合により、全員揃わずアコースティックで。
ミケさん、シュンさん、スノードロップさん、クルーナーのモトさんの4人編成。
アコースティックバージョンということで、アコギだったりエレアコベースだったり。
チューリップの定番曲を。
コーラスが良く聴こえて綺麗でした。
この後ブルーブルースでフルバンドバージョンも待ってるんですよね( ̄- ̄)


【シーサイドステージ】


NSB(納屋スタバンド)

20110522港フェス05

先日納屋スタでプレデビューライブはありましたが、ほぼ身内の集まりでしたので、一般のかたの前ではデビュー戦となりました。
くわっちさん(ドラム)をバンマスに、みきさん(ボーカル)、うたさん(コーラス)、KAZUさん(キーボード)、ししじ156さん(ギター)など(ベースのおかたはなんという名前だったかなあ・・・)
全曲アンルイス。
お昼になって天候も回復し、お客さんも大勢いて盛り上がりましたヽ(`▽´)/
デビューとは思えないぐらいしっかりサウンドもまとまってました。
ししじさんも前に出てきたり、うたさんもノリノリ・・・KAZUさんは香港マフィアみたい┌|∵|┘
みきさんもカッコ良かったです。


【築港ステージ】

ビーン.ジャム.パン

20110522港フェス06

最後の最後だけ、ちらっと見ましたが、リバースでギター弾いてたり、弾いてなかったりする、徘徊ギタリストのたかのりくんがドラム叩いてました(~0~)
マルチプレイヤーなんですね~、ギターも物凄く上手いのに・・・。


ほほえみマリン大使

20110522港フェス07

新旧のほほえみマリン大使がご挨拶。


マイコーりょうリハ

(写真撮影は禁止でしたのでありません)

数分だけでしたが、リハということで、ちょっとダンスとか歌が聴けました。
ダンス凄かったなあ。


佐藤アキラくん

20110522港フェス08

アキラくんです。
50分という長めのステージでしたが、いつもの路上ライブで慣らせているので、どうってことなかったようです。
良く声も出てて、商店街も盛り上がったんでしょう。
僕はトラスタの出番が近かったので、1曲しか聴けませんでしたが^^
何回もステージは観てますが、玉野で歌ってるとこは初めてだなあ。
オリジナル曲も良いし、歌も上手いですよ。


【シーサイドステージ】


4989

20110522港フェス09

シーサイドステージの司会のお姉さん、Нιяомιさんが所属するアカペラグループ。
もうかなり長いですね。
玉野のお祭りでは欠かせない存在です。
ボイスパーカッションが、かつてハモネプで準優勝したという経緯の持ち主で、そのテクニックを存分に披露するコーナーも。
誰もが知ってるような選曲で、とても楽しいステージでした('-')


Trash☆Stars

20110522港フェス10

20110522港フェス11
(写真は頼みそびれて演奏中にステージ上から撮った後姿の写真とかしかなかったので、ミケさんのを拝借させてもらいました)

うちらです。
サザンオールスターズのコピバンです。
最近やたらライブが多くて、なあなあになってる感がありますが、鬼門の野外です。
何かが起きるでしょうか??

ミスブランニューデイ
チャコの海岸物語
いとしのエリー
勝手にシンドバット
ホテルパシフィック
ボディスペシャルII

というセットリストでした。

最初の曲からまた変な音が出るというハプニング(・o・)
一旦仕切り直してスタートするも、直っていなくて結局そのままゴリ押し^^
エリーでは得意の☆MOTO☆さんの徘徊。
お客さんも多いタイミングだったので、とっても盛り上がりました。
いつもと違う縦長の配置で、僕は一番後方。
後ろから落ち着いて取り組めました。
結構広かったので、ノリノリで動いてみました┌|∵|┘
途中からかなり暑くなって、かなり疲れましたが、楽しく出来たと思います。
最後のボディスペシャルでは、全員迷子になるという事態に陥りましたが、なんとか最後は着地することが出来ました(~o~)
ダンスはrereさん、幕末娘。さん、ぷりぷりプリンさんの3名。
テントがあったり後ろだったりで、あんまりこっちからは様子が見えなかったなあ。
盛り上げて下さった皆さん、ありがとうございましたヽ(`▽´)/


AMS カンパニー

20110522港フェス12

有名な曲に乗せて、元気の良いダンス。
MCはおじいさんとおばあさんのキャラでした。
衣装やフォーメーションも凝ってて、見応え充分。


Getting Better

20110522港フェス13

シュンさん、ミケさん、cavernbassさん、GORIさん、まっさんによるビートルズのコピーバンド。
それぞれがメインボーカルをしたり、MCをしたり・・・。
ビートルズの曲は皆さん良く知っていると思うので、盛り上がったと思います。
シュンさんはこの前に足を攣っており、痛みに耐えながらのステージだったようです(=_=)
ミケさんはハーモニカも吹けるんですね~、ほんとに芸達者(・o・)


DAMIYA

20110522港フェス14

クラシックギターとウクレレによるインストかな?
綺麗なアコースティックの音色が響いていました。
maedaさんの先生だそうです。
もちょっとちゃんと見ておけば良かった(ーー;)


大西てつじさん

20110522港フェス15

ギターソロ弾き語り。
生っぽい良い音してました。
フィンガー、ストローク、うまく織り交ぜながらの弾き語り。
ハイトーンボイスが素晴らしく、声量、音程、凄いです。
オリジナル曲とカバーを半々ぐらいでしょうか。
玉野の歌、倉敷の歌、良い曲が多い。
ギター弾き語リストのお手本のようなステージです。


リトルウィング

20110522港フェス16

黄色の衣装に、威勢の良い掛け声。
ロックなのに民謡。
民謡ロック。
野外のお祭りにはピッタリなテンションアゲアゲのバンドですヽ(`▽´)/
聴いてると勝手に体が動いてくるようなグルーヴ感。
シーサイドステージの締めくくりです。


【築港ステージ】


クルーナービーンズ

20110522港フェス17

KAZUさんと小さくないモトさんとのユニット。
人がいないのかと思いきや、日が傾いてて、みんな日陰に入ってたんですね(・ω・)
オケを流しつつ、オリジナル曲などを。
最後の2曲ぐらいしか聴けませんでしたが、安心してトリを任せられるステージ。
モトさんは、この後ブルーブルースへ直行^^


というわけで、2日間、全てのステージが終わり、祭り自体も終了です。
今回は、東日本大震災復興支援という意味合いも加わり、各地でボランティアの皆さんによる募金活動も行われていました。
そういえば去年は心臓の病気をかかえた、おびかきなちゃんの移植手術のための募金を集めていましたね。
残念ながら、きなちゃんは手術する前に亡くなってしまいましたが、被災者の方々の1人でも多くのかたの支援になればと思います。


のべ、7万5千人の人が訪れたんだそうです。
どうやって数えているのかは謎ですが、そんぐらいらしいです(。・_・。)ノ


最後は皆で片づけして、解散。
かなり疲れきってましたが、僕はブルーブルースへ・・・。

この日食べた物・・・鴨方ラーメン、チーズスティック、生プリン、どら焼き、ワッフル
スイーツ系が多いなあ・・・。

疲れ果てましたが、楽しかったです(。・_・。)
出演者の皆さん、スタッフの皆さん、お疲れ様でした!
応援に来てくれた皆さん、ありがとうございました。

フォトアルバム
https://picasaweb.google.com/106656242608255358979/20115222?authkey=Gv1sRgCNSB-eXumcekEg#
ORiON企画/元気なウタを貴方に ブルーブルース
2011年05月31日 (火) | 編集 |
やっとこの2日間の最後まで辿り着きました・・・('ε')

5月22日(日)

玉野港フェスの疲れもそこそこに、表町のブルーブルースにやってきました。


バントホームラン

20110522ブルーブルース01

バイオリンが入っているのが特徴のバンドですね。
カントリーチックな曲や、ポップな感じの曲のオリジナルを。
ボーカルは結構独特な甘い系の声。
演奏も安定してて良かったと思います。


UpSide-Down

20110522ブルーブルース02

スノードロップさん、シュンさん、ミケさん、モトさん、まっさん、ぼちぼちさん。
フルメンバーによるチューリップコピーバンド。
皆さん色とりどりな衣装ですが、スノーさんだけチューリップTシャツ。
分厚いコーラスと、原曲に忠実な雰囲気の演奏で、大いに楽しませてくれました。
それぞれリードボーカルが曲によって変わるというシステムです。
MCはほとんどスノーさんが喋るという珍しい事態( ̄- ̄)


PEP

20110522ブルーブルース03

4人ぐらいボーカルがいるでしょうか?
オリジナル曲ばかりかな?
ラップ的な要素もありつつ、コーラスワークが良かったと思いますが、ドラムの音が大きい影響か、バックの演奏が大き過ぎてボーカルが埋もれてたのが勿体無かったかな。
なので、ドラムが抑え目だった3曲目か4曲目かは、コーラスが良く聴こえてとてもよかったです(・o・)
事前に自作の旗をみんなに配ってくれて、皆さんそれをフリフリ聴いてました( `ー´)ノ




20110522ブルーブルース04

「きゅう」と読むみたい。
バンバンバザール初代ピアニストのスギハラヨシコさんとドラムとのユニット。
ピアノ弾き語りにドラムを重ねるような感じかな。
曲は矢野顕子のような感じで、普通のポップスとはちょっと違った風味です。
ジャズ系でしょうか。
ドラムとの掛け合いが絶妙で、見事な演奏でした。


以上4組。
かなりヘロヘロ状態でしたが、しっかり楽しみました~。
皆さんお疲れ様でした!ヽ(`▽´)/

フォトアルバム
https://picasaweb.google.com/106656242608255358979/2011522#
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。