ヒミレレという男女3人アコースティック音楽ユニットを組んでいる「ひら」の、日々の活動記録です。 活動範囲は主に岡山、玉野、津山。 ライブレポ、自身の音楽活動記、思うこと感じること、等々・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
吾郷晶子・フェリーぺ中村さんライブ 喫茶ニカ(津山)
2011年04月01日 (金) | 編集 |
3月13日(日)

うーん、まだ13日か・・・
この辺りは特にイベント事が多かったから、日記にすることも多いですね・・・。

Cafe SOHOのライブAIDの後は津山へ北上

津山にある小さな喫茶店「ニカ」にて、フルート奏者の吾郷晶子さんと、ギター・ウクレレのフェリーぺ中村さんのライブがありました。
前回は妹尾美穂さんとの共演だったので、ジャズ系だったのですが、今回はフェリーぺ中村さんなので、ボサノヴァ系でした。

20110313喫茶ニカ01

ガットギターの伴奏を中心に、フルートの音色が心地良いです
「イパネマの娘」などのボサノヴァのスタンダード曲を中心に、吾郷さんのオリジナルなども織り交ぜながらの構成。
フェリーぺさんはブラジルが大好きだということで、フラジルの話をいろいろしてくれたのが面白かったです。

第2部はフェリーぺさんのソロコーナーもあり、ボサノヴァの弾き語りを聴かせてくれました。

20110313喫茶ニカ02

間奏などでギターソロを弾きながら、そのフレーズを実際に口に出して歌ったり、ゴン太くんの声みたいな音を、ボイスパーカッションで出したりしてました^^
ボサノヴァのゆったりとしたリズムと、ガットギターの柔らかい音色がなんとも心地良いです

後半は吾郷さんも入って。
歌を歌ったりもしてましたね。

最後はアンコールもあり、そしてなんだかフェリーぺさんも暴走モードに突入し、なかなか終わらせようとしない様がなんか面白かったです

震災の直後にあったライブというわけで、やはり開催するのかどうか、悩まれたそうです。
でも、暗くなってても仕方が無いので、音楽を聴いて少しでも明るい気持ちになれればということをフェリーぺさんもおっしゃってました。
ピアノの形をした入れ物を募金箱にして、そこへ皆いくらずつか募金をしてました。

ボサノヴァの曲は、なかなか誰のなんという曲かまでは覚えられないのですが、結構耳にした事のある曲もちらほらあったり、ゆったりとした感じで聴けるのでいいですね。
スポンサーサイト
松本圭介・みをあわつばさライブ クッキージャー/くらしきや
2011年04月04日 (月) | 編集 |
3月18日(金)

倉敷クッキージャーへ、け~ちゃんこと松本圭介くんのライブを観にいってきました。
今回はみをあわつばささんとのツーマンです
みをあわつばささんは、名前だけはなんとなく聞いた事があったけど、全く未知でした。

最初はけ~ちゃんから。

20110318クッキージャー01

久しぶりに観るような気がします。
前回会った時は、結婚式の2次会でしたので、歌は聴いてませんでした。
1次会、というか披露宴では歌ったそうなんですが。

その結婚式のために作った曲を歌ってくれました。
なんとまあ、新婦目線からの歌。
とても暖かい内容の歌で、じーんとくるものがありました

風邪なのか、喉の不調なのかで、やや歌うのがしんどそうでしたが、いつもの独特の癒し系の声は健在でした。
新らしめな曲が多かったかな?
カバーも歌ってましたね。
ワンダーランドはやはり盛り上がる!
1時間弱、たっぷりと堪能させてもらいました。


さて、みをあわつばささんです。

20110318クッキージャー02

あれ、グループなんですね
てっきりピンなのだとばかり・・・。

アコギ&コーラス+ドラム+キーボード&ボーカルという編成です。
キーボード&ボーカルが女性で、他は男性です。

全員内側を向いて座ってます。
タイミングを合わせ易くするためか、ステージの作り上そうなのかはわかりませんが。

ズバッと入ってきますね、ズバッと!

あー、意味がわからん・・・。
いや・・・なんかギターならギターだけが静かに入って、歌が入って、途中辺りからズバッと!全員入るみたいな感じでしょうか。
全曲そうではありませんが^^
ピタっと全員あってます。
そうとう洗練されてますね。
歌も演奏も抜群に上手いです。
ドラムの人の感情入った表情がなんとも言えません

曲調は4つぐらいのコードをずーっとグルグルしてる感じのが多かったかな。
いわゆる王道の歌物とはちょっと違う感じでしょうかね。
グルーヴ感は凄くあって、手数も多い。
綺麗なハモリも入ります。
めちゃ凄いですけど、ジャンル的に好き嫌いがあるかもしれないなあ。

MCも小慣れた感じで面白かったです。
うーん、上手い人はまだまだいるもんですね~。
1時間半ぐらいの長丁場でしたが、ノンストップでやり切りました。
凄かったです

というわけで、とても骨太な本格派のライブを楽しむ事が出来ました。
け~ちゃんお疲れ様でした~。


ライブのあとは、倉敷駅前にある居酒屋「くらしきや」へ。
ここは普通の居酒屋ですが、何故かやたら店内に楽器があって、夜な夜なミュージシャンが演奏したりして楽しめるお店になってます
(今月のタウン情報おかやまで紹介されてます)

この日は東京から来られたという親子3人以外は全員ミュージシャンという(笑)
なんとなく入ったお店で、いろんな生演奏が聴けるとは思いもしなかったようで、とても楽しんでいただけたようでした。
子供さんがちっちゃくて可愛かったなあ。

僕も最後のほうにちらっと歌ったりしましたが、譜面が無いと何も出来ないちゃんなので、ワヤでしたけど

ちなみにここのお店は母娘でやってますが、娘さんがwacaco名義で17日の玉野のチャリティーライブに出演しますので、是非聴いて下さい
心が洗われるような素晴らしい歌を歌ってくれると思います

というわけで、音楽2本立ての金曜の夜でした。

フォトアルバム
https://picasaweb.google.com/114354144149170074955/2011318#
NSB(納屋スタバンド)プレライブ 納屋スタジオ
2011年04月05日 (火) | 編集 |
3月19日(土)

NSB(納屋スタジオバンド)のプレライブが納屋スタで行われました。
昨年の夏ぐらいに発足し、水面下で練習を重ね、虎視眈々とデビューの機会を狙っていたアンルイスのカバーバンドです。
最初は「みきブラ」なんて呼ばれていたりしました(その度みきさんから違う!とツッコミが入っておりました

ドラムのくわっちさんがバンマスになるようです。
マイミクさんからは、みきさんがボーカル、うたさんがコーラス、KAZUさんがキーボードで参加してます。

対バン?オープニングアクト?としてハイパーテンションというインスト系バンドの演奏もありました

20110319NSB01.jpg

活動している気配はあるものの、ライブというか、演奏自体を聴くのが初めてのバンドでした。

ベースが前に出るような曲もあり、ギターが前に出るような曲もあり。
3ピースのバンドで、インストというのもなかなか難しいと思いますが、良い感じのサウンドでした。
ジャンルでいうと、フュージョンとかそっち系になるんでしょうか?
最後の曲はよく知ってる曲でした。
皆さんお上手で凄いなあと思いました


さて、NSBです。
練習とかも最初の段階のしか聴いていなかったので、どんな風になっているのか謎でした。

20110319NSB02.jpg

アンルイスの曲はあまり知りませんが、ノリの良いロックサウンドがメインです
ボーカルのみきさんは、普段は中島みゆきなどのフォーク系を歌っているのですが、ロックの歌い方にはなかなか苦戦したようです。
しかし特訓の成果もあって、スコーンと良く高い声も出ていたと思います。
うたさんのコーラスも良い具合に重なってて、音に厚みが出ていたと思います。
バックを固める演奏部隊も安定した演奏だったと思います。
デビュー戦にしてはかなり出来上がっていたのではないでしょうか

納屋スタの開設にあたって、重要な役割を担っているメンバーが揃っています。
最初のワヤだった納屋の片付け、床設置、暖房設置、照明設置・・・などなど。
唯一KAZUさんだけがノータッチでした(笑)

誰もが知っている「六本木心中」も飛び出し、盛り上がりました。
アンコールも含めて全6曲だったかな?
全レパートリーを投入してくれたようです。
とても楽しませていただきました。

次回は5月22日の玉野港フェスティバルだそうです。
いよいよ一般市民の前にお目見えします
楽しみにしています!
皆さん、お疲れ様でした!

フォトアルバム
https://picasaweb.google.com/114354144149170074955/2011319NSB#
さだday Night 福山東教会
2011年04月06日 (水) | 編集 |
3月20日(日)

さだファンが集ってマニアな曲を順に歌っていくという恐ろしい企画です
昨年の夏に始まって、3回目になります。
2回目は残念ながら欠席でしたが、今回はしっかり参加です。

福山東教会の2階、居住スペースにて、食べながら飲みながら、ざっくばらんな形式での開催となりました。
PAもしっかり組まれてました^^

ピザとか美味しい食事を頂きながら歓談タイムからスタート。
プレイヤーが揃ってから、演奏会は始まりました。
今回も結構な数のさだマニアの皆さんが集まりました


1巡目はジャンケンで順番を決めました。
セットリストはしんちゃんの日記をコピペさせていただきます。


「理・不・尽」じょゆう

20110320さだday01


「案山子」KAZU

20110320さだday02


「春」おだしょー

20110320さだday03


「祈り」しんちゃん

20110320さだday04


「長崎小夜曲」ひら

20110320さだday05
(写真ありがとうございます)


「虫くだしのララバイ」いけだ

20110320さだday06


「いのちの理由」みわ姫社中

20110320さだday07


「パンプキンパイとシナモンティー」miko

20110320さだday08


「秋桜」naoko

20110320さだday09


「精霊流し」黒飛伸二

20110320さだday10


(敬称略)


2巡目はお題を決めて、歌った人が次の人を指名する形式でした。
お題は「応援歌 by 幕末娘さん」


「私は犬になりたい~490円」naoko
「愛の音」みわ姫社中
「交響楽」おだしょー
「献灯会」KAZU
「とこしへ」ひら
「六日のあやめ」しんちゃん
「神話」じょゆう
「決心~ヴェガへ」いけだ
「道化師のソネット」miko
「僕にまかせてください」黒飛伸二
(敬称略)


一部、どこが応援歌やねんと、ツッコミが入りそうなものもありつつ・・・

3巡目も同様に。
お題は「春 by みきさん」


「花咲きぬ」しんちゃん
「修二会」KAZU
「桐の花」じょゆう
「駅舎」ひら
「親父の一番長い日」(小学生まで)おだしょー
「唐八景~風の篝火」みわ姫社中
「君のふるさと」miko
(敬称略)


知らない曲も若干あり・・・
でもほぼ知ってたかな。
でもさすがに演奏できるほどは聴きこんでいなかったりする曲が多かったです。
皆さんよくご存知ですね^^
でも結局誰もしんちゃんには敵わない模様です(笑)


「長崎小夜曲」はバンドでやったほうが映える曲ですが、以前生さだで弾き語りでやっていたので、そのアレンジを参考にやってます。
「とこしへ」は、割と新し目の曲で、しんちゃんのガットギターを使わせてもらって演奏しました。応援歌としては微妙かもしれませんが、皆の幸せが永遠に続きますようにと応援する意味を込めて^^
「駅舎」は随分前から知ってて好きな曲ですが、イントロや間奏は演奏できるようにコードを書いてないし、歌も微妙だったんですが、「春」というテーマに答えられるようなものが他に思いつかなかったので・・・。
♪故郷は春だから~


いろんな人の歌うさだソング、とても楽しい時間でした
結局あーだこーだで日付が変わるぐらいまでおりました^^
また次回も参加できたらなと思います。
皆さん、お疲れ様でした、ありがとうございました

フォトアルバム
https://picasaweb.google.com/114354144149170074955/2011320Day#
坂元昭二さんライブ 児島「このま」
2011年04月07日 (木) | 編集 |
3月21日(月)

坂元昭二さんのライブに行ってきました。
場所は児島の「このま」というカフェです。
和風で、木を多く使った内装が良い雰囲気を醸し出してます
ライブは2階のちょっと広い部屋で行われました。
椅子が並べられ、何十名もお客さんが入ってました。

坂元昭二さんは、さだまさしさんのバックでギターをずっと弾いていた経緯があり、他にもふきのとう、村下孝蔵、などなど、いろんなアーティストのバックで演奏をされていました。
最近はソロ活動に重点をおき、ギター1本で奏でるソロギター演奏のライブを各地で行っています。
代表的な曲は、北の国からのギターで、最近では再録したものがサッポロクリーミーホワイトのCMで流れてます

2年ぐらい前に津山のフォーク酒場「たる」のライブを観て以来です。

和やかな雰囲気の中、演奏がスタートです。
メロディアスなギターサウンドがなんとも心地良いです
たった一人でのソロギター演奏は、とても緊張感があります^^
坂元さんは「ギターの風景画家」と称され、いろんな風景をイメージして曲にしているものが多いです。
外国のものもあり、天竺回廊、マラケシュなど、世界各地の風景を曲にしています。
マラケシュはあの「anji」を彷彿とさせるような雰囲気です。
基本的にレギュラーチューニングが多いでしょうか?
たまに6弦をドロップダウンするぐらいでしょうかね。

スティール弦のいわゆる普通のアコギと、ナイロン弦のクラシックギターを持ち替えながらの演奏でした。
北の国からもやってくれました。
「ソロ・ギターで奏でる/さだまさし作品集」のアレンジとほぼ同じでした
僕も途中までは弾けるのですが、若干運指とかが違ってたなあ・・・。
音のニュアンスなんかも全然違います。

終盤には早くてテクニカルな「ミストラル」という曲。
この曲は最初聴いた時からかなり好きな曲です。
だいぶ変わってました^^

地震の時には外出されていたそうで、電車も動かなくていわゆる帰宅難民状態だったらしいです。
その時の様子などを話してくれました。
その時たまたま近くにいた人達と、一晩カラオケボックスで過ごされたとか^^

歌のコーナーもあって、何曲か弾き語りを。
最後アンコールでは皆に歌詞カードを渡し、誰もが知っているようなフォークソングや、割と新しめなものまで、いろんなスタンダードな歌を全員で歌うコーナー
坂元さんの伴奏で皆で歌うのは楽しかったです。
時々ハモりを入れてくれたり。

ライブが終わってからは下の広い部屋で茶話会
1曲クラシックの曲をサラッと披露したりもしてくれました。

久しぶりの坂元さんのライブでしたが、とても楽しめました。
また都合の合う時には行きたいと思います
玉野でチャリティーやります。ライブ告知です。
2011年04月08日 (金) | 編集 |
それにしても春ですね~
昨日は夜に志池の周りをゆるジョギングしましたが、全然寒くありませんでした。
でも志池の周りの桜の開花状況はまだまだですね。
この週末でもまだそこそこぐらいでしょうか。
通勤途中に見える八浜の桜はそこそこ咲いてました

さて、ボツボツとライブレポのアップも進み、だいぶ現代に追いついてきましたが、ちょっと今日はライブ告知を。
来週末、16日(土)と17日(日)にライブ出演します。


------------
「たきとその仲間たちミニライブ」

以下たきさんのカレンダーより転載

マイミクさんの集まるミニライブを開催。
1組15~20分(3曲)程度で回していく予定。
出演者、参加者募集中!!
予定空けておいてね!!!

4月16日(土) 19:00~22:00
Cafe SOHOにて。
岡山市北区今4-4-8
http://soho214.blog11.fc2.com/

会費は1000円~1500円くらいで考えています。(ドリンク代別途要)

現在の参加者
リリーさん、SINTAさん、おーちゃん、トシくん、ひらさん、ぐろさん、パンダさん、ぶっさん、rereさん、ミケさん、ほるもん焼きさん、美香さん

行けるかもって人
The 戎☆萬。さん、あーやさん、飛翔さん


たきさんの企画によるライブです。
上には15~20分回しと書いてますが、僕はrereさんと一緒にヒミレレマイナスミで30分の持ち時間をいただいてます。
6曲ぐらいかな?

------------


東北・関東大震災救援チャリティーライヴ in 玉野

日時:4月17日(日)
    開場:10時 開演:10時30分 終了:20時30分
会場:玉野市奥玉1-18-5
    すこやかセンター内やまももホール

入場料:1000円

※駐車場はたくさんあります。


 出演者も1人1000円を負担し、入場料と合わせ全額を玉野市を通じて被災者救援のために募金させていただきます。

主催:☆ゆめサウンド☆及び有志
後援:玉野市・玉野市教育委員会・玉野市社会福祉協議会

タイムスケジュール

10:30~10:45 (15分) 玉野少年少女合唱団  

10:45~11:10 (25分) Up Side Down(チューリップコピーバンド)

11:10~11:30 (20分) フォークダンス

11:30~12:00 (30分) えまのん (洋邦のスタンダードナンバーを楽しく)

12:10~12:40 (30分) きよふみ(玉野出身のプロシンガーソングライター)

12:45~13:10 (25分) an☆an

13:15~13:35 (20分) 藤原恵子

13:40~14:10 (30分) ITADA-KEY (矢沢永吉なりきりバンド)

14:15~14:40 (25分) 4989 (アカペラコーラスグループ)

14:50~15:20 (30分) Trash☆Stars (サザンオールスターズのコピーバンド) ←パーカッション&コーラスで出演

15:30~16:00 (30分) リバース (ベンチャーズ中心のコピーバンド)

16:10~16:40 (30分) リトルウイング (民謡ロック)

16:50~17:15 (25分) フェロージャズクラブ (本格的なジャズバンド)

17:25~17:50 (25分) C-SPUARE (T-SQUAREのコピーバンド)

18:00~18:20 (20分) wacaco (ピアノ弾き語り)

18:25~18:45 (20分) プロムナード・アンデス (アンデス地方の民族楽器演奏)

18:50~19:10 (20分) 懐メロ音楽隊(懐かしい名曲をアコースティックサウンドで) ←カホン&コーラスで出演

19:20~19:40 (20分) 玉野NSP倶楽部 (岩手出身のフォークグループ「N.S.P」のカバーバンド) ←唯一メインで歌う曲が1曲あり

19:50~20:15 (25分) ワイワイクワイヤ(生バンド演奏による総勢20名弱のコーラスグループ) ←クワイヤで出演

20:20~20:30 (10分) 閉会式(義援金贈呈)

10時間に及ぶライブで総勢19組の出演となります。

1円でも多く義援金を集めようという主旨で開催するコンサートです。
よろしくお願いします。


というわけで、4組で出演させていただきます。
最後3組は出ずっぱりじゃないか
観た事あるところに関しては簡単な説明を書いてますけど、未知のものは何も書いてません。
どこも素晴らしいステージを魅せてくれると思います
かなり豪華な面々が揃いました。
今回は義援金を集める目的なので、来られないけどチケットを買うというのも歓迎します
出来れば来て欲しいですけどね~。

どうぞよろしくお願いします!

救援jpg
シャンディーガフ企画ライブ デスペラード
2011年04月11日 (月) | 編集 |
3月25日(金)

デスペラードに1-KEYくんやまこぴーちゃん、まことくん達が出演するライブがありましたので、行ってきました。
玉野では珈琲館ライブもありましたが、シャンディーガフラストライブ、ということで、まだ観たこと無いこのバンドのライブを観るべくこちらに参加させてもらいました
でもチケットは声かけてくれたまこぴーちゃんのバンドのを買わせてもらったんですけどね・・・

さて、会場へ着くと、そこそこのお客さんが入ってました。
やはり若い子が多いようです^^


池田&まことくん

20110325シャンディーガフ01

僕の会社の同期のHくんになんとなく似ている池田くん・・・
まあ、そんなことはいいとして^^
池田くんボーカルの、まことくんギター&ハモリというデュオでした。
コ○クロのエールやDE○Nのこのまま君だけを奪い去りたい~♪など、結構アラサーのツボにハマる選曲で、とても楽しませてもらいました
池田くんは初のライブということで、とても緊張してたようです^^


high☆randy

20110325シャンディーガフ02

アニソンのカバーバンドらしいですが、知ってる曲はありませんでした^^
きっと新しくマニアな選曲だったのでしょう。
割と賑やか系な曲が多く、ノリは良かったかと思います。
キーボードがいるので、サウンドにも幅がありました。
決して悪くはないのですが、全体的になんとなくリズムが決まってないのか、なんなのか、良くわかりませんが、グルーヴ感がいま一歩な感じがしたかなあ?
原因をいろいろ探りながら聴いてましたが、良くわかりませんでした。
あとはボーカルのピッチ感がもっと良くなれば、もっと良くなるのでは
うーん、僕もピッチ感がイマイチなのは同じですから、どうしたら良いのかはわかりませんけど^^
それから全体のボリュームはそこまで大きくはありませんでしたが、ギターの音がちょっとキンキンしてて、耳に刺さってきたので、耳栓で少し調整しました


1-KEY

20110325シャンディーガフ03

カズキくんがソロで登場です。
なんと、意表を突いてカラオケを流して歌に専念するスタイルでした^^
ジェスチャーなども入って、熱いステージングでしたよ
後からギターの弾き語りもありました。
オリジナル曲を2曲と、カバーを1曲。
歌もさることながら、トークがハキハキしてて、さすがFMつやまのパーソナリティをやってるだけのことはあるなあと思いました。


Super Purple Star

20110325シャンディーガフ04

まこぴーちゃんがボーカルを務めるバンドです。
ドラムはかつてMulberryで叩いていた隼人さんだそうです。
さすがにキレのあるドラムの打音ですね・・・。
曲はまこぴーちゃんが作詞作曲したオリジナルを。
聴いたことある曲もいくつかありましたが、まとまったバンドサウンドで聴くと迫力があって凄く良かったです
ボーカルも埋もれてなくて良かったです。
途中、お客さんの中に誕生日のかたがいて、お祝いのハッピーバースデイを皆で歌いました
その辺の話の持って行き方が強引で笑えました


シャンディーガフ

20110325シャンディーガフ05

カズキくんボーカル&ギター、まことくんギター、それからベースにドラムの4人編成のバンドです。
ドラムの人がリーダーなのかな?MCも積極的に話してました。
オリジナル曲を中心に。
良い雰囲気です
MCでも曲の紹介とかをきちんとしてくれて、わかりやすかったと思います。
とても好感持てる雰囲気だなと思いました。

後半は特別ゲストとして、バイオリン奏者のかたと、まこぴーちゃんを呼び込んで、エヴァの「残酷な天使のテーゼ」でした。

20110325シャンディーガフ06

20110325シャンディーガフ07

この曲は盛り上がりますね。

皆で一緒に歌った曲も良い曲だったなあ。
アンコールでは、青心の「1000のバイオリン」
ミサイルほど~の~、消しゴムひと~つ~

とても楽しいライブでした。
若い子が頑張ってる姿を観ると、元気をもらえますね。
皆さんお疲れ様でした~

フォトアルバム
https://picasaweb.google.com/114354144149170074955/2011325#
カフェ「このま」第1回定期ライブ/防風林ラストサンデー
2011年04月12日 (火) | 編集 |
3月27日(日)

先週坂元昭二さんのライブで来たばかりですが、児島のカフェ「このま」へまた行きました。
しまこくたんさんの企画で、毎月定期的にここでライブをするらしく、その第1回目がありました。
坂元さんのライブの時とは違い、1階の大きなテーブルが真ん中にある部屋で行われました。


ひろひろさん

20110327このま防風林01

最近いつも一緒のステージにいることが多かったので、ソロは久しぶりに観たような気がします^^
お得意のブルースの曲を数曲、ビートルズを数曲、そして奥田民生。
相変わらずの曲数の多さです。
そして伝家の宝刀、ヨイトマケの歌を投入!
最後の最後にも短い曲を入れ、持ち時間ビッタリギチギチに収める手腕はさすがです・・・
途中ギターのストラップが取れて、ギターがスクラップになりかかりましたが、なんとか落下は免れました^^


みきさん

20110327このま防風林02

先日は納屋スタで見事なアンルイスっぷりを見せてくれたわけですが、本業?のフォーク、中島みゆきさんを中心に
と思ったら、意表を突いてユー○ン作の曲を2曲。
卒業写真にいちご白書をもう一度。
滅多に聴くことが出来ない選曲で、お得感満載です
その後は黄砂に抱かれてなどの中島みゆきオンパレード。
冬眠明けで久々のソロでしたが、流石のステージでした。


ARLYさん

20110327このま防風林03

アリブラやクルーナービーンズのギタリストのモトさんと、ITADA-KEYのケンケンさんをバックに従えてのステージです。
ケンケンさんはなんとカホンです。
尾崎半分、オリジナル半分という配分でした。
アコギを弾きながら歌うARLYさんを観るのも久しぶりなような気がします。
全部暗譜してるのは流石です。
まだ聴けていなかった、新曲のロックンロールケーキが聴けて良かったです
いろいろその場でいつもと違う構成になってしまっても何の気無しについていくモトさんの対応力の凄さ
ケンケンさんのカホンも僕とは違う叩き方ですが、良いリズムを刻んでいたと思います。
お客さんゼロでも同じテンションでやりますとか言っていたのが面白かったです^^


定刻を少し過ぎたぐらいに終了し、急いで玉野に移動


KAZUさんのソロの途中でした。

20110327このま防風林04

最初のゆずを得意とする「夏風」の2人も聴きたかったのですが、既に終わってました


ヘッドライトテールライト、それからオリジナル曲を。
ピアノでの弾き語りでした。
しっとりと聴かせてくれました


最後は☆MOTO☆さん&KAZUさんによる「ほのぼの」です。

20110327このま防風林05

KAZUさんはギターに持ち替えて、☆MOTO☆さんはたまにカホンを叩きます。

アンダルシアにあこがれてや、糸など。
KAZUさんがギターで弾き語りする曲もありました。
大いに楽しませてくれました


と、少し慌しかったですが、近場2箇所でのライブハシゴ。
満喫させてもらいました。

フォトアルバム
https://picasaweb.google.com/114354144149170074955/2011327#
整体レポ Marin 出張整体まりん
2011年04月14日 (木) | 編集 |
先日初めて整体というものをしてもらいました
元々こりというものは、無縁というか、何が肩凝りなのかさえよくわかっていないような人間なので、お世話になることもないと思っていたんですけど・・・。

ひょんなことから整体師のかたと知り合うことになりまして、何度かやりとりしていくうちに、一度整体を受けてみてはどうですか?という話になり。
どういったものかは少し興味がありましたので、施術を受けてみることにしました。
出張をメインでされているので、家まで来てくれることになりました。

簡易ベッドというものも持ってきてくれました。
折りたたみ式で、結構しっかりした作りのものです。

始めは仰向けの状態で、首や肩周りのツボをグイグイ押したり
ところどころ結構痛かったり・・・
結構張ってる、こってますね~って言われてしまいました。
自覚はなくとも、やはりデスクワークが中心ですから、ダメージは蓄積してるんでしょうか。
痛みがあるところはあんまり良くないところだそうです。

それからお腹周り・・・ここも部分によっては多少痛みが^^
足をぐ~るぐる。
それからももとかの筋肉の継ぎ目の部分とかをグイグイ・・・。
これも結構痛かったです
左右でだいぶ違ってます。
僕は全体的に右側が痛い部分が多かったかなあ。

次にうつぶせになります。
ちゃんと顔のところに穴があって、呼吸が楽に出来るようになってます。

背中、肩の辺りをグイグイ・・・。
腰周りをグイグイ・・・。
腰周りがちょっと痛かったかも。
それから足の裏側も・・・。

最後は足の裏や足の指辺りを。

全部で1時間ぐらい。
しっかりやってもらいました。
うつぶせになってからは、終始闇なので、かなりリラックスして寝てしまってもおかしくない感じでした
終わったら、なんとなく体がシャンとしたような、軽くなったような気がしました

初めての整体でしたが、普段いそいそとしている中、ゆったりとマッタリとできて、良い癒しになるなと思いました。
整体師の吉井さんは、元々介護の仕事をされてたそうですが、辞めてこちらの道を選んだのだとか・・・。
チラシを持って、玉野各地を周ってるそうです。
年齢は僕とほぼ同じぐらいで、真面目そうで良さそうなかたですよ。
自分の施術でたくさんのかたに楽になってもらって、笑顔になってもらいたい!とおっしゃってました。
もしチラシがポストに入っていたら、是非注目してみて下さい。

もし整体に興味があるかたは、一度お願いしてみてはいかがでしょう。
初回は半額で、お安くなってますので
是非お試しあれ~。


出張整体まりん

Marin 出張整体まりん
玉野市槌ヶ原902-3 サンケハイツミヤケ102
(自宅でも施術してます。P有)
予約専用電話 9:00~22:00
080-3879-4456
e-mail:yamato_spirit@softbank.ne.jp

20km以内出張無料
セピアライブ
2011年04月18日 (月) | 編集 |
昨日の玉野のチャリティーライブは無事に終わり、心地良い疲労感とともに、全く仕事にやる気が出ない状態です
関わった全てのかたに感謝します。

詳しくはまた後日ということで、それより前の週末の話を・・・。


4月9日(土)

各地でライブイベント等があったようですが、結局吉備津の毎月恒例のライブワンセピアのライブに行って来ました
何気にお客で来るのは初です^^
歌う必要も無いので、カツカレーを初めて食べてみました。

20110409セピア01

濃厚な味で美味しかったです

さて、ライブにまいりましょう。


リバース

20110409セピア02

ほんとに良く目にする機会が多いバンドです^^
玉野のゆめ市場や、様々な野外イベント、いろんなところで毎週のようにライブしてるんでしょうね~。
ベ○チャーズのコピーバンドです。
もはや、ベ○チャーズの曲は、原曲よりこのリバースの演奏がオリジナルのように記憶されているかもしれません
というぐらい耳にしています。
演奏面は、相変わらず安定してます。
キーボードの人が最近新しくなってて、良くトークに参加するようになってますね。
歌は歌わないようです。
いたりいなかったりする若いギタリストがこの日はいて、客席を徘徊して演奏するパフォーマンスで盛り上がりました。

20110409セピア03

スクールメイツと呼ばれるダンサーもいて、盛り上がってました。
ギャグのほうは、いつも通りのクオリティでした^^


メイ

20110409セピア04

女性ボーカルと、キーボードの2人組みです。
まだ結成してからは1年経っていなくて、この2人でのライブは初のようで、緊張するといっておられました。
前半は邦楽の割と最近の曲?
国庫の♪飛魚の~という曲や、中○みかの流れ星、黄泉返りの主題歌だった、類の月の雫など。
高音の抜けが良い感じで、なかなかでした。
やや低音の時に安定しない印象はありましたが・・・。
キーボードもたまにミスタッチがあったりしたものの、良い演奏をしてたと思います
後半は洋楽のナンバー、ザ・ローズやプレスリーの曲などを。
ザ・ローズは、今聴くと染みますね・・・。
うーん、でもハモリが欲しいか・・・
全レパートリーを投入しての熱演でした。
これからもいろんな曲に挑戦して聴かせて欲しいです。


クルーナービーンズ

20110409セピア05

久しぶりに2人でのステージを観るような気がします。
安○地帯、小○和正などの曲と、オリジナルを半々ぐらいだったでしょうか。
最初はアコギで、後半少しピアノでの演奏もありでした。
雨とアジサイ(アサガオでしたっけ?どっち??)のシーケンス付きを初めて聴きました。
良いアレンジに仕上がってますね♪
他にもクルーナー定番のオリジナルが並び・・・。
僕はビデオ撮影を頼まれてましたので、いろいろイジって遊んでました
小○の「言葉にならない」での終盤の高音も綺麗に出てましたね
ギア2ndといったところでしょうか。
レットイットビーも良かったです。
英語の歌を歌うのは珍しい気がしますね。
モトさんの演奏は相変わらず安定してます。
堪能しました。


☆MOTO☆&Ryoko with ひろひろ and うた☆

20110409セピア06

なんだかよくわかりませんが、☆MOTO☆さんとりょうこさんとひろひろさんとうた☆さんのユニットです。
段々人数が増えていって、懐メ○音楽隊みたいですね^^
☆MOTO☆さんのオリジナルの「はるか」や、○ブクロのさくら、ここにしか咲かない花。
いきもの○○りのさくら、あ○かの三日月の2曲はうたさんがメインボーカルで。
サザンのYa Ya、尾崎の卒業。
最後はぐりーんのキセキでした。
うたさんのハモリがかなり入ってたので、音に幅があって良かったです
原曲とは違うハモで攻めてる箇所もいくつかありましたね。
うたさんメインの時の、MOTOさんが叩くカホンの音がかなりソフトタッチでしたね(笑)
ギターとピアノのアンサンブルも良かったです。
もうちょっと回数重ねればもっともっと良くなるのでは?
MCは意外と大人しめでした(笑)


というわけで、個性的な4組のライブを存分に楽しませてもらいました。
皆さんお疲れ様でした。

フォトアルバム
https://picasaweb.google.com/114354144149170074955/201149#
砂止めでお花見ヤッホイ!
2011年04月19日 (火) | 編集 |
4月10日(日)

玉野の某所、玉ひめ神社の裏手辺りにある穴場スポット「砂止め」なる場所で、某人々による花見&BBQが行われました
限られた地元の民しか知らないような秘密の場所なので、僕も初めてその存在を知りました
何人かで乗り合わせて現地に向かうわけですが、道中の道が「え?マジで!?」って思うぐらい狭く、険しく、ちょっと大き目の車だったので、脱輪事件でも起こしてしまいそうなぐらい緊張感のある運転でした^^
全員乗せきらなかったので、2回に分けての送迎でしたが、1回目はおっきい車・・・
2回目はヴィッツにしました^^
これならまだ気が楽・・・。

徒歩チームなども分かれてて、なかなか全員が集まるまでに時間がかかりましたが、マッタリとBBQ開始。

20110410花見01

機材は全て揃ってて、網に炭に簡易コンロまで。
桜は本数は多くはありませんが、綺麗に満開

20110410花見02

他に人もほとんどおらず、貸切状態です。
ちょうど良い感じの小屋があって、日にさらされることなくBBQを楽しめました。
ステーキ肉に、ウィンナー、ハラミ、イカ、大腸、レバー、ホルモン、味付き肉、玉ねぎ、キャベツ、ピーマン、カボチャ、おにぎり、パン。
いろんな食材が揃いました。
用意していただいた皆さん、ありがとうございました
とっても美味しうございました。

ある程度食べたところでギター等を演奏したり・・・。

20110410花見03

思ったほど演奏は行われませんでしたが^^
僕は何名かで山奥へわらび採りに行きました。
結構上の方まで登って、玉野を一望出来る危険な展望スポットまで行きました。

20110410花見04

春の陽気でポカポカ、良い感じです。
小1時間ほど歩いたので、結構疲れてしまいましたが・・・。
わらびはたくさん採れました。

戻ったところぐらいでちょっとだけマッタリ。
そして片付け→下山。
ほとんどの人が、徒歩で下山してくれました。
僕と数名は車で・・・

トイレが無いのと、道中の険しさがやや難点ですが、なかなか良いスポットでした。
まだまだ玉野にも知らないところがあるもんですねえ。
やっぱり自然と戯れるのは良いですね。

参加された皆さん、お疲れ様でした!

フォトアルバム
https://picasaweb.google.com/114354144149170074955/2011410#
この週末のライブ告知
2011年04月20日 (水) | 編集 |
16日のライブレポを書いたんですが、写真のアップがまだなので、明日以降に回します。
また、17日の玉野チャリティライブですが、スタッフや出演で忙しかったので、あんまりしっかりステージを観れて無いところもあります
丸々観れんかったところもあるし・・・。
というわけで、万遍無いレポはあんまり期待しないで下さいね!

それはそれとして、今週末に出演したり観に行こうと思っているライブを告知しておきます。
良かったら来て下さいね!
以下、微妙にいろんなマイミクさんの告知日記からコピペ&加筆修正、ということはコピーじゃなくカバーといったところか。


4月22日(金)
「今夜も生で珈琲館LIVE」

日時  4月22日  19:30スタート(といいつつも20:00ぐらい開始になりそうですが)

場所  玉野市宇野  TSUTAYA1F 珈琲館店内。

出演者 タカ&トシ(たきさんEWI&トシくんアコギのインストユニット)
    ひら(僕です。ソロ。ギター弾き語り。春の曲を中心に歌おうかと)
    三澤さん(ギター弾き語り。谷村しんじや村下こうぞうを歌うかな?)
    →Hiko大久保さんというかたとチェンジのようです。

チャージ無料ですが、ドリンクのご注文をお願いいたします。

皆様のご来場をお待ちしております。


--------------

4月23日(土)

◆ワクワク♪ナイト(仮タイトル)◆

at.ORiON
岡山県(岡山市北区田町1丁目11-5.三誠ビル101)
(移転した新しいORiONなので、間違って表町のほうに行かないように^^)

4月23日(土)

open/19:30
start/20:00

チャージ/1000円
(ドリンク別)

出演/
ゆかレレ(ウクレレ弾き語り)
スノードロップ(ギター弾き語り)
ゆめみ(ギター弾き語り)
石川貴志(ギター弾き語り)


※ゆかレレさん&ゆかレレさんを囲む素晴らしいミュージシャンの皆さんによるライブです。
楽しい夜を過ごしましょう~!


rere(ゆかレレ)さんによる紹介

ライブ告知日記。(出演者紹介)



昨日の告知通り、告知日記をお届けします☆


ORiON
4/23
19:30オープン
20:00開始

岡山市北区田町1丁目11-5.三誠ビル101※川崎病院向かいのセブンイレブンの北の道を西に入り、ロックンロールブルースカフェ【SKULL】から50m位西の左手にある白いビルの半地下です。(小さな公園の真向かい)

出演者(*出演順ではありません)
◎ゆかレレ
◎スノードロップ
◎ゆめみ
◎石川貴志


では、出演者の紹介をさせていただきたいと思います☆

◎ゆかレレ
変態ウクレリアンです。(笑)
この「ゆかレレ」ってのは私の前のmixiネームであり、今でもその頃からの付き合いの方には呼ばれています♪
だからORiONでのライブ時にはこのネーミングになっております。


◎スノードロップさん
癒しのクラゲ系ミュージシャン♪(笑)
このライブのお話をいただいた時、対バンミュージシャン探しで一番に声を掛けたのがスノーさんです。
実はスノーさん、前日4月22日にも『まゆふじ』で出演されます。
実は私、最初それを知らずに声を掛けてしまいました。(汗)
でも、心優しいスノーさんは引き受けてくれました♪
…けして脅したワケではないですよ。(笑)
2デイズORiON参加の方も、また違ったスノーさんの魅力に触れられると思います♪
ちなみに私は前日行けれません…。
m(_ _)m


◎ゆめみちゃん
キュートでカッコイイ女の子です♪
ゆめみちゃんとは、一度どこかで対バン(ジョイント)したいねってずっと話してました。
今回、ようやくタイミングが合って実現です♪
普段はロックバンドでボーカルをやってたり、ソロでのライブもやっています。
私自身はまだゆめみちゃんのソロ弾き語りを観てないので、今回は観客としても楽しみです♪


◎石川貴志
通称たかさん!熱いシンガー!
実は、たかさんと初めて会ったのは初代ORiONなんですね。
当時は、ライブを観に来た客としてたかさんと会ったワケだけど、今回は対バンです♪
津山では対バンした事あります。
和風な香り漂うたかさんワールド、惹き込まれますよ~!


今、私達に出来るのは唄う事!届ける事♪
バラエティーに富んだメンツで、楽しい夜をお届けいたします。

文字数限界が近付いてきました。(汗)

明日は、私自身のこのライブにかける意気込みや、その他の事を色々語りたいと思います。
m(_ _)m






思惑やその他。



今回のライブも、色々な思惑があります。

あ、昨日の日記を読まれてない方は先にそちらをどうぞ。
m(_ _)m


まず、今回はライブというより「イベント」っていう意識の方が強いのです。
私が色々な考えの上で声を掛けさせてもらったミュージシャン達。
4組(4人)全てで一つのライブイベント。
なので、今回は各々の出演順や時間帯等はお客さんには告げません。
来てもらえるのならば、最初から最後までの参加が理想です。
あ、どうしてもそれは難しい…って方は、無理強いはしません。

今回は、ORiONのNORiさんに私の希望を快く聞いていただき、チケット代の一部を義援金に回させていただきます。
もっとわかりやすく言えば、特定の人数以上来店して頂けたら…
いや、もっとぶっちゃければ、ノルマ以上の売り上げが発生したら、その全てを義援金に回します。

これ、事前に言うべきなのか相当悩みました。
今でも「それはいけんじゃろ」的なコメントがきたら内容を変える気でいます。(気弱)
そもそも、このライブ自体は早い段階から決まっていたワケですが。


あと一つ。
今回ライブをするにあたって、新たな試みを考えています。
その事をバックアップしてくれる協力者が現れてくれた事が本当にありがたいです。

絶対に、成功させます♪


そんなワケで、色々な想いが交錯するライブ、是非ともおいで下さいませ。
m(_ _)m





僕はお客として参加します
コラボあったりいろいろ考えてるようなので、きっと楽しいイベントになるんじゃないかなと思ってます。
たくさんお客さんが来れば、その分義援金に回せるそうです。

----------------

4月24日(日)

「防風林ラストサンデー」

16:00~18:00
お茶代のみでご覧いただけます
玉野市役所前の公園を挟んだ向かいにある喫茶店「防風林」

出演者 みきさん(ギター弾き語り。中島み○きの曲を)
    美香さん(ピアノ弾き語りでオリジナル曲を)
    スノードロップさん(ギター弾き語りでフォークのカバーだったりオリジナルだったり)

麗かな日曜の午後にゆったりとした音楽の時間をどうぞ♪


----------------

4月24日(日)

◆ORiON企画/爆発夜◆

at.ブルーブルース
岡山市北区表町3丁目12-12
千日センター街ビル2F

4月24日(日)
open/19:00
start/19:30

チャージ/1000円
(ドリンク別)


出演/
オジンオバボーン(名前からしてオジーオズボーンのコピー??)
おかおん!All Stars(アキラくん、うたさん、SINTAさん、それに小学生や若い子もいたりする幅広い年齢層からなるカバーバンド)
KIZZ(KISSのコピーバンド)
サムライアウトロー(Arkのマスター&エロ極道の満也&ドンちゃん、による激しいバンド)
深紫(NORiさん、山Drさん、あきひろさんらが所属する、たぶんディープパープルのコピーバンド)


ブルーブルースは初です。


というわけで、今週末も結構ビッチリだなあ・・・。
ご一緒する方はどうぞよろしくお願いします!
たきさん企画ライブ Cafe SOHO 「たきと仲間達」
2011年04月21日 (木) | 編集 |
4月16日(土)

かなり前から企画されていたライブ。
もちろん震災の前からです。
ですが、17日に玉野での震災復興支援のチャリティーライブの予定が入ったため、かなり忙しい2日間になりました

この日、お昼はワイワイクワイヤの練習。
秘密基地のような音楽事務所で、みっちり和気藹々とコーラスの練習をしました。
そこに置いてあるパソコンのあまりの動作の重さに笑いました


練習後はCafe SOHOへ。
続々と出演者達が集まり、定刻の19:00にスタート。


ぶっさん

20110416_SOHO01.jpg

セッティングの都合上、最初になることが多いぶっさんです。
キーボード2台を上下に置いて、なにやらいろいろ音源も繋いで、テクノサウンドを。
なんか手をかざしたら風の音がなるような仕掛けがある??
ゲットワイルド、ああ人生に涙あり、輝きながらと、有名な曲を3曲。
久しぶりにぶっさんのステージを観た気がします
ノリノリで楽しみました。


タカ&トシ

20110416_SOHO02.jpg

たきさんがEWIで、トシくんがアコギです。
ルパンのテーマと、Tスクの宝島の2曲を。
サックスみたいな音色で、良い感じの雰囲気だったなあ
途中のアドリブではなんだかよくわからないぐらいの早いフレーズを弾いてて、おお!って思いました。
トシくんのアコギも、普通にコード鳴らすわけじゃなくて、頻繁にベース音も動いたり、難しいことしてる^^
ほんまにエレキもアコギも上手いですね。
宝島のゆったりした雰囲気も良いなあ。
トシくんから誕生日のたきさんにプレゼント。
うさ耳のヘアバンドでした^^

20110416_SOHO03.jpg

たきさんはずっと付けて演奏してましたが、いいところでずり落ちてくるハプニングなどもあって、大いに笑わせていただきました


EBI☆SHIN

20110416_SOHO04.jpg

The 戎☆萬。ふぁいとさんとSINTAさんのいぶし銀なコンビ。
SINTAさんがギターと歌、戎さんがベースです。
シーナ&ザ・ロケッツ(だったかな?)というバンドの曲をされてました(知らないバンドでした、すんません^^)
好きな音楽やってるなあって感じが出てて良かったと思います


おだプトン&プランクトン

20110416_SOHO05.jpg

以前ピアジェナイトなどでご一緒しました、クラプトンの曲をやるお二人です。
プランクトンさんの喋りと、時々出る欧米的な合いの手が楽しいユニットです。
曲はクラプトンの定番、ティアーズインヘヴン、ヘイヘイなど。
お馴染みのギターフレーズを再現してくれるので、とても聴き応えがあります。
そしておだプトンさんは、ご結婚されるということで、とてもおめでたいですね!


放浪ズ

20110416_SOHO06.jpg

アコギとドラムという異色の組合せです。
オリジナル曲を2曲。
なかなか渋い感じで、良い曲でしたね~。
ドラムはスネアとハイハット、バス1個ずつの最小構成でした。
もっといろんな曲を聴いてみたい感じでしたね


リリー&戎&トシ&たき

20110416_SOHO07.jpg

特にユニット名は無いとのこと。
EWI2刀流ですが、基本的にはリリーさんが中心でしょうか^^
Tスクの曲を、オケをバックに。
オケを流すたきさんが忙しそうだった
フェードアウトっぷりが面白かったなあ。
そしてオーメンのジャンプはやはり盛り上がります
皆上手いっす。


さつまいもクリームパン(リリー&SINTA)

20110416_SOHO08.jpg

なんでこのユニット名なんじゃろう??
SINTAさんのアコギの伴奏に、リリーさんがEWIで主旋律を弾く形態でした。
涙そうそうや見上げてご覧夜の星をなどの誰もが知ってるような曲をしっとりと。
カノンが良かったなあ


ミケさん(プチワイワイクワイヤ)

20110416_SOHO09.jpg
(たきさん写真ありがとう)

ソロでピアノ弾き語りか、オケ流してソロで歌うのかと思いきや、僕とrereさんもおることだし、明日の予行演習がてら、クワイヤの曲をやりませんかということで、急遽プチクワイヤとして参加^^
明日にかける橋と、You&Me、威風堂々の3曲をやりました。
さすがにWe are the Worldはやりませんでした
数が少ないのでミスったらバレます。
昼に散々練習してましたが、ちょっと緊張して一部危うかったです
それでも楽しく歌えたと思います。


ひら&rere

20110416_SOHO10.jpg

ヒミレレマイナスミだったり、ヒレレだったり、まあ、なんでも良いです。
ちゃんとステージでこの2人でやるのも結構久しぶりだと思います。
たるでのウクレレナイト以来かな?

ランチタイム
ハワイアンメドレー(真珠貝の唄~小さな竹の橋で)
背中合わせの心
Birthday
タンポポ

以上、5曲でした。
久々にヒミレレオリジナルソングを3曲投入。
CDも何人かに受け取ってもらえました。
久しぶりなのはあんまり関係ないと思いますが、ちょっと終始落ち着かない感じが抜けなかったかなあ・・・
それなりには出来たと思いますが。
Birthdayは○っさんの曲ですが、rereさんにハモリを入れてもらって、良い感じでした


最後は上を向いて歩こうを、僕とrereさんの伴奏で、アンプラグドで全員で歌いました。

20110416_SOHO11.jpg

全員で歌うのは楽しいですね。
イベントの締めくくりに、一体感が得られてとても良い感じです
マイクも無しでしたので、伸び伸び歌えました。


オーラスにはリリーさんがどうしてもやりたい曲があるということで、誕生日のたきさんに向けてハッピーバースデイを演奏^^
皆でお祝いして、プレゼントもあったりしてたきさんも嬉しそうでした。
誕生日にライブをすると皆にお祝いしてもらえていいね~^^

そんな感じでとても楽しいライブでした。
ご一緒した皆さん、ありがとうございました。
企画してくれたたきさん、ありがとう、お疲れ様~!

20110416_SOHO12.jpg

フォトアルバム
https://picasaweb.google.com/114354144149170074955/2011416CafeSOHO#
東北・関東大震災救援チャリティーライブ in 玉野 奥玉すこやかセンター(ざーっとライブレポ)
2011年04月23日 (土) | 編集 |
4月17日(日)

ゆめサウンド主催のチャリティーライブイベントが玉野の奥玉すこやかセンターでありました。
朝の10時30分から、夜の20時30分ぐらいまで、10時間におよぶ長時間、19組による大掛かりなイベントでした。
出演者も、お客さんも、それぞれ¥1000払って、全額を義援金に回すというチャリティーです。
他にも募金箱があったり、チャリティーTシャツの販売があったりでした。

ひとまず、何回かに分けて書く予定ですが、最初は各ステージの模様をざーっと。
スタッフとかしてましたので、あまりというかほとんど観れなかったところもありますので、その辺のレポはとても薄いものになってしまうことはご了承くださいませ
観れてないところや出演した時に撮影してくれたrereさん、かなかなさん、ありがとうございました!

10:30~10:45 (15分) 玉野少年少女合唱団  

20110417玉野チャリティー01

聴いた人の感想によると、かなり良かったらしい。
ビリーブとかを歌ったそうです。
僕は駐車場係で外にいましたので、スタンバイ中に廊下で歌っていたのを少し聴いたのと、写真を撮る時に少し聴いた程度です・・・。


10:45~11:10 (25分) Up Side Down

20110417玉野チャリティー02

チューリップのコピバンです。
クルーナーのモトさんも加わって、フルフルメンバーですね。
マイミクさんからは、ミケさん、シュンさん、スノーさんが参加です。
最初の心の旅の1番ぐらいしか聴けませんでした^^
綺麗なハーモニーでした。


11:10~11:30 (20分) フォークダンス

20110417玉野チャリティー03

おば様達によるフォークダンス。
写真はrereさんに撮ってもらったもので、全然観れずでした。


11:30~12:00 (30分) えまのん

20110417玉野チャリティー04

ここも観れなかったなあ。
きっと楽しいステージだったことでしょう。
以前観た時は、洋楽や邦楽の有名なナンバーを、楽しい雰囲気で演奏していました。


12:10~12:40 (30分) きよふみさん

20110417玉野チャリティー05

玉野出身のプロシンガーソングライターです。
365日全ての日にライブをするというツアー中。
オリジナル曲をいろいろと・・・。
キレのあるハイトーンボイスに巧みなギター演奏はさすがです。
良く考えたら、ソロ弾き語りはここだけでしたね。


12:45~13:10 (25分) an☆an

20110417玉野チャリティー06
(写真撮れてなかったのでミケさんのをいただきました^^)

ネコ耳コプスレで歌を歌ったのかな?
残念ながら控え室でしかその姿を観れませんでした^^
去年の宇高フェリー船上ライブにも出演されてたようです。


13:15~13:35 (20分) 藤原恵子さん

20110417玉野チャリティー07

ゆめ市場で紙芝居をされてたりしますが、歌のステージは始めて見ました。
各界に知り合いが多いようで、侮れません。
KAZUさんのギター伴奏と、☆MOTO☆さんのカホンを従えてのステージです。
皆が良く知っているような有名な曲などをしっとりと力強い歌声で聴かせてくれました。
見上げてごらん夜の星をでは、玉野市長の黒田さんも一緒にデュエット。
こちらも素敵な歌声でした。
半身不随の状態ですが、震災された方々に比べたら自分はなんて恵まれているんだと、左手だけでもなんでも出来るんだと元気に話されてたのが印象的でした。


13:40~14:10 (30分) ITADA-KEY

20110417玉野チャリティー08

児島がほこるYAZAWAのコピバンです。
マイミクさんからはケンケンさん(ボーカル)、ちゃらさん(キーボード)が参加です。
一気にボリュームアップでした^^
サックス入ると迫力ありますね。
皆前に出てきて、ツイストとかノリノリでダンシンしてましたね。
お客さんもお昼過ぎでかなり多かったこともあって、かなり盛り上がってました。
演奏の質の高さもさすがです。


14:15~14:40 (25分) 4989

20110417玉野チャリティー09

ポイパがなんとハモネプで準優勝した経緯を持っているらしいです。
Нιяомιさんが参加。
僕らは次の出番があったので、舞台袖でずっと聴いてました。
ポイパ凄かったです。
ハーモニーも綺麗でした。
アレンジなんかも原曲とはだいぶ違っていたりして、アカペラならではの良さが出てたと思います。


14:50~15:20 (30分) Trash☆Stars

20110417玉野チャリティー10
(写真はミケさんのです、ありがとうございます)

僕らです。サザンのコピバン。
多いから詳細は別口にしよう。


15:30~16:00 (30分) リトルウイング

20110417玉野チャリティー11

民謡ロック。
黄色いお揃いの衣装に、ビッタリ息の合った演奏が魅力的なバンドです。
アゲアゲな曲が多いので、いやがおうにもテンションはあがりますね。
そしてベースのかたのコミカルな激しい動きや、MCも楽しいです。


16:10~16:40 (30分) リバース

20110417玉野チャリティー12

ベンチャーズのコピーバンド。
オヤジギャグでも有名です。
オヤジギャグは聞き逃してしまいましたが、きっとなんか言ったんだろうなあ・・・。
スクールメイツの皆さんもしっかり踊ってました。
僕も後ろのほうでそれを見ながら踊ってみました^^


16:50~17:15 (25分) フェロージャズクラブ

20110417玉野チャリティー13

総勢何名でしょうか?大所帯のジャズバンドです。
ラッパ系が中心でしょうかね。
歌もとても深みのあるボーカルを聴かせてくれます。
この日はあんまり聴く暇がありませんでしたが・・・。
聴いてて安心できるような演奏だったことでしょう。


17:25~17:50 (25分) C-SPUARE

20110417玉野チャリティー14

リリーさん率いるTスクのコピバンです。
最初の曲は定番のオーメンズオブラブで、皆前のほうに出てジャンプしてたのに、僕は真ん中の席に座ってしまってて、ジャンプは出来ませんでした^^
仕方ないので手だけ上げてみました。
この日のキーボードはちゃらさんが急遽助っ人で数日前に頼まれたらしく(笑)猛自主練習&当日控え室での練習して臨んだそうです。
全く違和感なかった、凄い!
ギターのトシくんもカッコええし、戎さんのベースやアッキーさんのドラムも安定してます。
各人のスキルが高いバンドです。
最後はインザムードで楽しく!でした。


18:00~18:20 (20分) wacaco

20110417玉野チャリティー15

倉敷駅前にある居酒屋「くらしきや」を母子で営むわかこさん。
ピアノの弾き語りですが、サポートにギタートシくん、カホンアッキーさんと、ともにC-SPUAREの豪華なメンツ。
演奏はもちろん言うまでもありませんが、どういうわけかこのサポート陣はコーラスワークがやたら良いですね(笑)
そしてこの日はたきさんもEWIで参加。
僕は次が出番だったので、あまり落ち着いては観れなかったけど、たきさんはうさ耳だったな(笑)
わかこさんの歌は、ほんと真っ直ぐで、透明感があって、力強さもあって、心が洗われる感じです。
オリジナルの「あした花が咲きますように」っていう曲が凄く好きで、それを歌って欲しかったんだけど、この日は無しでした(笑)
最後はくらしきやのテーマソング。
元気なノリの良い曲で、rereさんがネコ耳にエプロン姿でダンシング♪
たきさんもワイヤレスで客席前に徘徊。
盛り上がりました!


18:25~18:45 (20分) 懐メロ音楽隊

20110417玉野チャリティー16

僕らです。
ここも詳細は別口で・・・。


18:50~19:10 (20分) プロムナード・アンデス

20110417玉野チャリティー17

一度楽彩工房で見せてもらいましたが、アンデス地方の民族楽器を使って、コンドルは飛んでいくなど、アンデス音楽の演奏です。
袖から見てましたが、やはりアンデスのサウンドは良いなあ。
なんともいえません。
ドンドンいう太鼓のリズムも心地良いです。


19:20~19:40 (20分) 玉野NSP倶楽部

20110417玉野チャリティー18

僕らです。
同じく詳細は別口で。


19:50~20:15 (25分) ワイワイクワイヤ

20110417玉野チャリティー19

僕らです。
大トリです。
詳細は別口で(笑)


最後はこの日集まった義援金総額の発表や目録の贈呈やら。
40万を越える額でした!
それに加えて、Tシャツの売り上げも加わります。
全部で50万近くはいったんじゃないでしょうか。
たくさんの皆さんの善意が集まりました。

というわけで、簡単ではありますが、ステージの様子はこんな感じだったということで・・・。
次回は自分が出演したユニットの詳細について書こうと思います。

フォトアルバム
https://picasaweb.google.com/114354144149170074955/2011417In#
東北・関東大震災救援チャリティーライブ in 玉野 奥玉すこやかセンター(自らの出演レポ)
2011年04月25日 (月) | 編集 |
4月17日(日)

今回4組で出演させていただきました。
それぞれの詳細を別口でレポしようと思います。


14:50~15:20 (30分) Trash☆Stars

20110417玉野01

20110417玉野02

このイベントの言い出しっぺである☆MOTO☆さん、そしてゆめサウンド代表のくわっちさん、Tシャツ係のミケさんなど、他出演者もほぼ全員スタッフから構成されているバンド。
僕はパーカッション&コーラスです。
スノーさん以外はチャリティーのTシャツです。
maedaさんもゴジラではありません。
スノーさんだけ何故かトラスタのTシャツ。
同じ緑なので遠目から観るとわからない

最初に地震が起こった14:46に合わせて、全員による黙祷。
その後はドコーンと(普通ドカーンとじゃない?)盛り上がって参りましょうということで、サザンの曲を6曲。

ミスブランニューデイ
涙のキッス
チャコの海岸物語
いとしのエリー
勝手にシンドバッド
ホテルパシフィック

今回は特に☆MOTO☆さんも気合入っていたんでしょう。
渾身のボーカル。
そしてエリーの時には徘徊・・・。
ステージが高くなっているので、戻る時にゴロンと転がるようになって、ウケてました。

20110417玉野03

最後は恒例のダンスです。
この日は遥々ナメック星からピッコロ大魔王が、そして未来からはドラミちゃんがやってきてくれました。
真ん中2人は☆柿シスターズです。
他も飛び入りがいらしたようですが?
今回この4人?は、ちゃんと振り付けを覚えてくれてたので、揃ってる感じがとても美しかったと思います。
やっぱり盛り上がりますね~

後で録音を聴いてみましたが、珍しく僕のコンガの音が、ちゃんと聞こえてました^^
自分自身のパフォーマンスとしては、細かいミスなどありましたからアレで、緊張もしてたのか、最初は声も上ずってたりしましたが、バンド全体的には良かったのではないかと思います。
スノーさんもソロの時に前にズズズイと出てきてましたしね~


18:25~18:45 (20分) 懐メロ音楽隊

20110417玉野04

さっきーさん、みつごろうさん、ひろ~さん、幕末娘。さん
僕はカホン&コーラスでした。

悲しくてやりきれない(フォークル)
明日があるさ(ウル○ルズのバージョン)
イマジン(レノン)
ヘイジュード(ビー○ルズ)

前の2曲は新曲です。
さっきーさんのボーカルで。
悲しくて~は、ハモろうとしたけど、よくわからなかったなあ
明日があるさではハモりました。
やや打ち合わせと違ったところもあったものの、なんとかやりました。
うちの母親がさっきーさんのボーカルを気に入ったようです(笑)
最後のヘイジュードはひろ~さんのボーカルです。
最後は6回ぐらい繰り返したでしょうか^^


19:20~19:40 (20分) 玉野NSP倶楽部

20110417玉野05

みきさん、シュンさん、みつごろうさん、僕はギター&ボーカルだったりカホン&コーラスだったり。
サポートとして、たきさんがEWIで1曲、りょうこさんがピアノで1曲入ってくれました。
岩手出身のN.S.Pの曲を。

あせ(みつごろうさん)
八十八夜(みきさん)
夕暮れ時はさびしそう(ひら with たきさん)
遠野物語(シュンさん with りょうこさん)

あせは前向きなノリの良い曲です。
みきさんの曲紹介なんかも良い感じでした。人生の応援歌。
僕はカホン&コーラス。
みつごろうさんの最初のほうの歌詞が変でしたが(笑)その後はいつもより気合の入ったボーカルで良かったと思います
八十八夜はみきさんのボーカルで、しっとりと聴かせてくれたと思います
相変わらずこの曲は最初のコーラスの音が取りにくい・・・。
僕のコーラスもなんとかモゲモゲにならずに出来たかなあ・・・。
この曲では一応ギター弾いてます。
夕暮れ~は唯一のヒット曲(笑)で、このイベント通して唯一僕がメインで歌う曲です。

20110417玉野06

ギターも弾いてます。必殺3フィンガーです。
ギター弾くのも2曲だけです^^
たきさんのEWIが良い感じに入ってくれて、原曲っぽくなったと思います。
コーラスワークなんかも打合せどおりできたと思います。
一生懸命歌いました。
最後は遠野物語。
りょうこさんのピアノが入って、物凄くゴージャスになりました。
僕はカホンを原曲のドラムになるべく近いように叩いて、サビではハモってます。
聴きにきていたうちの両親が良かったといってました


19:50~20:15 (25分) ワイワイクワイヤ

20110417玉野07

ピアノ・・・りょうこさん
ドラム・・・山Drさん
ベース・・・クルーナーのモトさん
ギター・・・スノードロップさん

という豪華バンドメンバーに、☆MOTO☆さん、Нιяомιさん、みつごろうさん、rereさん、maedaさん、シュンさん、うたさん、ひろ~さん、幕末娘さん、そしてキキ&やまぼうしの皆さん、それをまとめるミケさん、そして僕・・・。
20名ぐらいの大所帯です。
スタッフも多数含まれてて、ラストを飾るにはピッタリでしょう

明日に架ける橋
We are the world
You & Me
威風堂々

明日に架ける橋と威風堂々は、結成当初の去年明けぐらいからずっとやってる曲で、コーラスワークも一番豪華になっております。
ミケさんのリードボーカルにクワイヤ隊のコーラスが重なります。
マイクの数もたくさんあったし、今まで一番コーラスの声が良く出ていたのでは?
それにしても一体何回この曲は聴いただろうか・・・でもまだメインのパートとかはよくわかりません^^
自分のパートばっかりが頭を回ります。

We are the worldは、各ソロパートを各々で分散させて歌ってます。
自分の番の時はマイクを無理矢理にでも独占^^
内訳は面倒なので全部は言いません・・・去年の玉野港フェス以来でしたが、その時に参加出来なかった人も今回は出来たりして、前よりかなり良かったのではないでしょうか。
僕は前回と同じくスティービーワンダーとスティーブペリーを担当しましたが、今回はひろ~さんがブルーススプリングスティーンパートをバッチリ決めてくれましたので、とても良かったです。
本番ブッツケみたいなところがあったので、どうなるかな~、ちゃんと追っかけて被せてくれるかなあなんて思ってましたが、完璧でしたね!
僕のほうは若干の不安定感はあったものの、なんとか声は出た模様です。
サビの繰返しも以前に比べてかなり元気良かったのでは。
このメンツでこのスペシャルな歌を一緒に歌えたのは凄く嬉しいですね。

You&Meは、スー○ーフライがこの震災後に作った曲です。
シンプルな曲ですが、震災後に作られたということで、1ヶ月あるかないかぐらいにゼロから覚えて・・・って感じでしたので、一番のチャレンジソングでした。
うたさんとНιяомιさんがリードボーカルをして、ピアノもキシモトさんにチェンジ。
バンドはお休みです^^
短い間にミケさんが夜なべしてガッツリとコーラス付きの楽譜を作ってくれました。
ガッツリすぎてこの期間ではお手上げ・・・みたいな雰囲気でしたが、なんとかしたいなと思って頑張ってコーラスパート覚えました。
最後の振り付けも忘れずに出来て良かったです^^

威風堂々は、「荒れ狂う波も力にして」という歌詞が重すぎて、油断すると歌ってて泣いてしまうような曲で、ちょっと本番でもやばかったですが、なんとか持ち直しました。
一生懸命歌いました


とうわけで、後半は特に出演で忙しくててんやわんやでしたが、どのユニットでも集中していたのか、気持ちが入っていたのか、ミスとかは置いておいて、自分なりに良いパフォーマンスが出来たように思いました。
他の人も同じような感じだったのでしょう、全体的にどこもいつもより良かったように思いました。
聴いてくださった皆さん、メンバーの皆さん、ありがとうございました、お疲れ様でした!

次回はイベント全体のことについてやらなんやらかんやら思うところを書き綴ってみようと思いますので、他のライブレポはまだ先です


フォトアルバム(前のと一緒ですが一応)
https://picasaweb.google.com/114354144149170074955/2011417In#
東北・関東大震災救援チャリティーライブ in 玉野 奥玉すこやかセンター(総括)
2011年04月26日 (火) | 編集 |
シリーズでお送りしてきた玉野チャリティーの日記も最後になります

最後は総括ということで、このイベントに対する想いだったり、感想だったり、その他裏側なんかを書いてみようと思います。

このイベントの元々の言いだしっぺは☆MOTO☆さんで、知り合いの市会議員さんにタダで場所を借りれないかと相談してみたところ、すこやかセンターをタダで貸そう、もし駄目でもワシが払うちゃる!と言ってくれたようで、そこから始まったようです。
くわっちさんがPAをタダで引き受けてくださり、Нιяомιさんやシュンさん、ミケさん、KAZUさんらも加わり、短い準備期間ながら、いろいろ奔走してくれました。
僕は基本的には出演者という感じで、なんでかしらんけど4組にも出演させてもらう形になりました
出たくても枠が早々に埋まってしまって出られない方には申し訳ないのですが、ほとんどが1構成員といった感じのもので、そのユニットでしか出演しない人とかもそれぞれいましたので、まあそれはそれでご勘弁を・・・。

急に決まったイベントなので、準備期間も1ヶ月弱ぐらいしかありませんでした。
イベント自体の企画なんかはお任せ状態でしたが、出演ユニットの準備や練習なんかもしないといけません。
今回は一応チャリティーということですが、お客さんからもお金をいただくことになってます。
タダだから手を抜くとかいうことはいつもしていないつもりですが、やはりそういう意味でも下手なものは見せられません。
チャリティーという大義名分を掲げて、結局好きなことやって遊んでるだけじゃない?と思われるのは不本意です。
だからどのユニットでもちゃんとやらんとなあという気持ちで臨みました。
いつもはとにかくまあ出来るだけ自分なりに頑張るけども、最終的には楽しめればいいやという気持ちで臨みますが、今回はあんまり自分自身楽しもうとかそういうことは考えてなくて、お客さんに楽しんでもらうことを最優先にと考えてました。
震災の被害にあわれた人のことを思うと、お客さんは楽しんでくれればいいんですが、ステージ側の人間として、自分達が楽しいかどうかなんてものはどっちでもいいだろうなと。
そうは言っても、練習とかやってると楽しいんですけどね^^楽しさの中にも真剣さを忘れないというか・・・。
よくステージの人間が楽しんでいないとお客さんも楽しめないということが言われますが、これは決して間違ってはいないと思うけれども、結構深いもので、安易に使えるものではないと思ってます。
楽しめるステージをするためにはある程度余裕が出るまで練習なり準備なりしてないといけないだろうし・・・。
やはり順番としてはお客さんを楽しませることが1番、自分が楽しむ事が2番でないといけないかなと。
あ、楽しそうにするのは大事だと思いますが(内心どうかは置いておいて)
お客さんが楽しむことで自分も楽しくなる・・・それがまたお客さんに伝わってという循環の仕方ではないかなと。
だからと言ってあまりお客さんに媚びるような選曲だったり、パフォーマンスをする必要もないとは思いますし、それぞれ音楽に対するスタンスや取り組み方も違いますからなんともいえませんが・・・なんか全然上手くまとまらん・・・でも話すと長くなりますのでこのぐらいにして


それからいつもはあんまりスタッフとかやらないで、ステージの転換とか片付けとかをちょろっと手伝ったりする程度のことが多いんですが、今回はちゃんと出来ることはしようと思いました。
嫌いな早起きもやろう^^
同じようにほんとにたくさんの人がスタッフとして協力してくれました。

最終的にスタッフとして加わったのは直前の夜のミーティングからでしょうか。
玉野NSP倶楽部の練習が納屋スタで行われた後、22時という遅い時間にも関わらず、玉野以外からもたくさん集まってくれました。
それぞれの当日の係とか段取りとかを話して、解散。
僕は駐車場の係を担当しました。
会場の駐車場は、メインのところと、別にもう一箇所、グラウンドみたいなところがあるので、メインが埋まったらそっちに誘導するような係です。
あとはまあスムーズに停められるように空いてる場所を指示してあげるとか、そんな感じでしょうか。
大体の方針を決めてその日は遅くに解散。


前日に機材積み込みの作業もあったんですが、かなり早くから決まってたライブ出演があったためそれは手伝えませんでした
当日の朝、寝坊する事無く起床、晴天!
あんまり早く行っても空いてなかったらいけないので・・・それでも集合時間の8:30より前には現地着。
車で5分ほど^^こんな近い現場は初めてだなあ、いつも遠いからなあ^^
着くと機材の積み込みはほとんど終わってしまってました、すんません・・・皆早くてビックリでした。

申し訳程度の手伝いをチョロチョロとやって、あとは駐車場の係でやることの確認。
結構人数はいましたので、グラウンド側とメイン側に何人かずつ常駐させる形で午前中は臨みました。
yukinboさんとこの若ぇ衆もしっかり手伝ってくれました。感謝です。
入場者数が読めないので、どうなんかなあと思いましたが、開場時間頃にはポロポロと入ってくる車もあり、そのつど誘導したり質問に応えたり愛想振りまいたり(笑)
僕はあっちいったりこっち行ったり、どれだけ空きがあるか数えたり・・・。
「駐車場」と書いた手持ちの看板を入り口に持って立ってたり。
メインの駐車場も結構停められるので、意外と埋まらず・・・。
出て行く車もあったりで、結局埋まることはなさそうでした。
ということで、グラウンド側は凄く暇だったようです^^
メイン玄関前とかグラウンドのところとかは、ステージの音が一切聴こえないので、凄く寂しかったです^^
お昼ぐらいからは看板を入り口に固定して、とりあえず駐車場係は解散(笑)
あとはたまに埋まってないかの確認に外に出てみたりしてたぐらいかなあ。

長丁場のイベント、受付係はTシャツの販売から席への誘導など、寒い廊下で中から漏れる音にヤキモキさせられながら頑張ってくれたと思います。
素晴らしい仕事っぷりでした。
きっと来てくれた皆さん、気持ちよく入っていけたかと思います。
舞台袖、PAスタッフ、ほんとに迅速かつ的確に作業されてたと思います。
出演者目線で見て、ほんとに準備や片付けがスムーズに出来ましたし、音作りもバッチリでした。
リハ無しで10分とか5分ぐらいの短い転換時間で、尚且つ見事な音作るって、職人技としか思えん・・・ほんまに凄いチーム。
これだけの長いイベントにも関わらず、一切タイムスケジュールに遅れ無し。これには感動しました。
Нιяомιさんもステージとステージの間に必ず出番が回ってくるためあんまりゆっくり出来ない司会をずっとやってくれました。
被災者の方に向けたメッセージを各出演バンドに書いてもらってそれを読み上げたり、お客さんたちからのメッセージもノートに書いてもらって合間にそれを読み上げたりしてました。
他にもたくさんのスタッフ達がそれぞれ出来ることをやりました。
スタッフでなくともなんか手伝えることあれば言ってねと声かけてくれたかたもいました。
出演者でもないのにスタッフだけ手伝ってくれたかたもいました。
差し入れを下さったかたもいらっしゃいました!
弁当を安く販売してくれたところもありました。


僕はお昼以降はウロウロしてたまに駐車場を見て・・・たまに愛想振りまくぐらいで(笑)・・・たまに控え室でマッタリさせてもらったり、ステージの応援や観覧に行ったり。
一応スタッフなので、あんまりのんべんだらりしたり、はしゃいだり遊んだりするのは控えよう・・・ぐらいだったかなあ。
それでもせっかくだから少し遊んだり、他の出演者と交流したりはさせてもらいましたが。
後半は出演続きでただただ忙しかったですなあ^^


最終的にチケット代と募金箱の金額合わせて415,644円。
それにTシャツがうさぎと緑の合わせて200枚近くも売れたようです。
合わせると50万弱ぐらいの金額が義援金として集まりました。
当日こんなには来てなかったと思いますので、結構チケットだけ買ってくれたというかたも多かったと思います。
これだけ集まっても、全然まだ足りないとは思いますが、少しでも支援になったらと思います。

このイベントが終わった直後、自分自身清々しい疲労とともに、大きな達成感を味わいました。
僕が達成感を得るためのイベントではありません。あくまで被災者のかたの支援が目的です。
1円でも多くの義援金を集めることが大きな目的だったイベントです。
多くの義援金は集まりました。
でもそれだけじゃないと思います。
お金を集めるだけなら街頭で募金を呼びかけるでも良いでしょうし。
イベントを通して多くの人の温かい想いや、素晴らしい演奏、音楽の力、人の力、いろんなものを感じることが出来ました。
きっとこのイベントに参加してくれたお客さん、出演者、スタッフ、みんなそれぞれが何かしら感じるものを持ち帰ったと思います。
それは単純に、「楽しかった」や、「癒された」とかでもいいと思うし、それ以外のもっと複雑な何かかもしれません。
出演者やスタッフ、いろんな人から良いイベントにしようという心意気を感じました。
良いイベントにして、少しでも被災者のかたの力になりたいと皆が思っていたでしょう。
それらがきっとこれから先、もっと長く続く東日本の復興支援に繋がる灯火にでもなればなと思います。
ちっぽけな街のアマチュア達(一部プロも)の音楽の集いですが、微力にはなったと思います、決して無意味ではないと思います。
何もしないよりは微力でもしたほうがいい・・・そんな気持ちが大切ではないでしょうか。
実際自分自身、全然大したこと出来てないと思いますし、これから先も出来ないとは思いますが、これで終わったんじゃなくて、ずっと思いを絶やさないことが大事かと思いました。

普段ちゃらんぽらんでのんべんだらりと暮らしている僕がえらそーなこと言ってすみません。
とにかく長くなってしまいましたが、今回関わった全ての方々に御礼申し上げます、ありがとうございました。
そして被災した方々にお見舞い申し上げますとともに、一日でも早く皆さんに笑顔と平穏が戻られますことを願ってます。

あまり堅苦しく言うのは苦手ですけど・・・。
次回ある時は、皆さんまた一緒にやりましょうね!


フォトアルバム(同じものですが一応)
https://picasaweb.google.com/114354144149170074955/2011417In#
Sugar & Spice ライブ IMAGEチャリティー
2011年04月27日 (水) | 編集 |
4月18日(月)

玉野のチャリティー明けでヘロヘロでしたが、この日は岡山県の各地のライブハウス合同企画によるチャリティーライブでした。
それぞれの箱でチャリティーライブが行われているというものです。
チケット代が全額義援金として寄付されるらしいです。
そこに佐藤アキラくん率いるバンド「Sugar&Spice」が出演するということで、行って来ました。
シュガスパは、ベース、ギター&ボーカル、ドラムといういわゆる3ピースバンドで、アキラくんのオリジナル曲を中心にやっていくスタンスです。
今回は特別に初代メンバーでした。

到着したらまだシュガスパまでは時間がありました。
月曜の夜にしては結構な人が来てましたね~
ペパーミントというバンドがやってました。

20110418IMAGE01.jpg

(カメラを忘れたため、残念な写メでご了承下さい・・・

アコースティックなサウンドで、力いっぱい歌ってる印象です。
ギターの音はバリバリしててあんまり良くなかったなあ(笑)
まあ、それはいいとして、気持ちを全面に出したような熱いステージでした。


次は「Fe:a」でした。

20110418IMAGE02.jpg

1年半ぶり?だそうです。
前にも何回か観たことがあります、ギターとキーボードの女性2人組みで、ボーカルはどっちも同じくらいの比率でメインをとってるかなあ。
ツインボーカルですね。
しっかりとした歌唱力で、しっとりと聴かせてくれました
ハーモニーとかも綺麗です、上手だなあ。
3曲ほどで終了。


シュガスパです。

20110418IMAGE03.jpg

ノリの良い曲からスタートし、会場も一気に盛り上がります。
最初はアコギで。
煌びやかなアコギの音色が良いですね
オイオイ!言いながら盛り上がり・・・MCはちょっとスベリ気味だったかなあ(笑)
それから青空と恋のうた、この曲良いね~。
アコギを倒してしまうというハプニングがあって、音が出なくなったため後は全部エレキでした^^
(どうも電池が取れただけで済んだみたい)
後半はcureとか手拍子が自然と出るような曲が続き、会場も一体となって盛り上がりました。
アキラくんのギタープレイもなんかいろいろやってたね~。
リズム隊の2人も良い感じでした。


この後も続々と続いたのであろうが、さすがに連日の疲れもあったので次のバンドを1曲聴いて早々と退散しました^^

20110418IMAGE04.jpg

なかなか激しい感じのバンドでしたね~。


というわけで、結構義援金も集まったんじゃないかなあ。
楽しいライブでしたよ。
皆さんお疲れ様でした!
今夜も生で珈琲館ライブ
2011年04月28日 (木) | 編集 |
4月22日(金)

毎月恒例の玉野TSUTAYA店内珈琲館でのライブでした。

今回は3組の出場ということで、ちょっと少なめ。


Hiko大久保さん

20110422珈琲館01

しまこくたんさんから、今時の曲をすると聞いてはいました。
スピ○ツの「空も飛べるはず」からスタートです。
まあこれは皆知ってる曲ですけん・・・。
かなり緊張されてる様子でした^^
優しい歌声で歌い上げてくれました。
他には・・・

今夜だけずっと(スタレビ)
ありがとう(いきもの○○り)
輝く人(アンジー)
君が思い出になる前に(スピ○ツ)
チェリー(スピ○ツ)

今時の曲だ^^
特にアンジェラ○キには驚きです。
僕もたまにはこういうセトリでやってみたいなあ


タカ&トシ

20110422珈琲館02

たきさんとトシくんのコンビです。
EWIとアコギの組合せ。
ルパンのテーマや、Tスクの宝島など、先日のSOHOで聴かせてくれた曲をここでもやってくれました。
EWIも生楽器みたいな音色に設定して、アコギとの音の愛称も良い感じです
アレンジも原曲とはだいぶ変えてて、ちょっとオシャレな感じですね。
トシくんのギター伴奏、上手いです・・・。
3曲目からは一気に雰囲気を変えて、CM曲シリーズ。
まるなかの曲とディオの曲^^
良いね~、盛り上がりました。
シリーズ化していろいろ聴かせて欲しいですね
最後はお馴染みのTRUTHです。
この曲はテッパンですね!


ひら

20110422珈琲館03
(たきさん写真ありがとう)

僕です。
珈琲館ライブ出演は3ヶ月振りになってしまいました
春を意識した選曲でした。

春風(ゆ○)
風になる(つ○あやの)
未来へ(Kir○r○)
檸檬(さだ○さし)
春雷(ふき○とう)

「春風」は割と新しいゆずの曲で、これ以上新しい曲はまだ覚えてません(笑)
実際には葉加瀬太郎のバイオリンが入ります。だれか弾いてくれんかな、めっちゃ難しいと思うけど^^

「風になる」はジブリの「猫の恩返し」のエンディングに流れる曲で、ウクレレ弾きのつ○あやのの代表曲です。
猫の恩返しはずーっと観ずに放置してたんですが、去年あたりにテレビでやってたのを観て、かなり良かったです。
爽やかな春らしい曲なので、ギタレレで演奏しました。

20110422珈琲館04

ボーカルもマイク使わずアンプラグドです!

「未来へ」は、うーんKiroroで一番好きかなあやっぱり・・・。
お母さんに向けて書いた曲だそうですが、前向きな感じが良いですね。
この曲もギタレレ&ノーマイクで。

「檸檬」は快速電車の赤い色と、レモンの黄色が重なるなど、コントラストの表現が美しい曲ですね。
みきさん談によると、昔と違って今の電車は一部だけが赤くなってたりしててダメだそうです。
若干原曲とは違って間奏を端折ったりしてますが、基本的にはシングル版のアレンジを参考にしてます。

「春雷」は、ふきのとうの曲で、まあまあヒットした曲らしいですね。
エレキギターの昇っていくイントロが印象的です
あと、3番からは1音上がります。
ふきのとうは歌いたい曲たくさんあるんですが、なかなか怠けてて実戦に投入できてません
季節的に今しかないと思ってやりました。


そして大トリとして、KAZUさん、☆MOTO☆さんの「ほのぼの」のお2人がそれぞれ1曲ずつ。

20110422珈琲館05

「なごり雪」と○っさんの「静夜止」
しっとりと締めてくれました。
久しぶりの珈琲館ライブでしたが、やはりやり易い気がします。
皆様、ありがとうございました。

次回は5月27日(金)なので、またお時間あるかたはいらしてくださいませ。

フォトアルバム
https://picasaweb.google.com/114354144149170074955/2011422#
トラスタ、ライブ告知です。
2011年04月30日 (土) | 編集 |
大型連休も始まりましたね。
僕はカレンダー通りの休みとなっておりますので、とんでもない連休というわけではありませんが、休んでは1日仕事、休んでは1日仕事・・・みたいな、のほほんとした流れは良いですね。
連休なんて関係ないという方々にはすんません。

さて、僕が所属するサザンオールスターズのコピーバンド「Trash☆Stars」ですが、5月の頭に2本ライブがありますので、その告知をしたいと思います


5月1日(日)
JA岡山西 山手直売所「ふれあいの里」
東日本大震災復興支援チャリティーコンサート
http://www.jaokanishi.jp/etc/tyokubai/yamate/1.html

住所:総社市岡谷23
駐車場あります。野菜とかいろいろ売ってます。
観覧無料。
9:00~15:00
※我々トラスタは、9:50~10:40(セッティング・片付込)の2番手です。

2784012_1101347403_236large.jpg

● 9:00~ ザ・十二ヶ郷・陽水
  地元総社を代表する「井上陽水」の曲を中心としたバンド
● 9:50~ Trash☆Stars
  「サザンオールスターズ」の曲を中心としたバンド
●10:40~ Little Wing
  沖縄民謡をベースにしたロックバンド(第4回KCMおやじバンドコンテスト準優勝バンド)
●11:30~ ペント・ハウス
  山陰地方で活躍中のR&Bバンド(全国ナイスミドル音楽祭2010鳥取県代表バンド)
●12:20~ 桃色とうがらし
  ライブハウス「Cookie Jar」のオーナーズバンド
●13:10~ ARLY BROTHERS
  NHK第14回熱血オヤジバトル西日本ブロック大会出場バンド
●14:00~ リバース
  「ベンチャーズ」の曲を中心としたオールディーズバンド
(注)出演時間はあくまでも予定です。また、出演バンドの変更等もある場合がございますのでご了承願います。

完全野外ですが、雨の場合も決行するだとか・・・。
天気が良いことを願います
新曲もやりますよ~。


-------------

5月7日(土)新名家ライブ

場所:新名家
住所:岡山市北区平野565-1
電話:086-293-6305 or 090-7127-1316
料金:1500円(フリードリンク付)

OPEN 18:30
START 19:30

~出演~(順不同)
G-PAN & Brother岡哲(Folk)
Trash☆Stars(Pops)
会議42(Original)

いつも新名家でPAのお手伝いをしてくれたり、ドラムの助っ人とかもしてくれるKOZZYくん企画によるライブです。
G-PAN & Brother岡哲でドラムを叩きます。
それから、OKAYAMAエンターテイメントチャレンジ2010で優勝した実力バンド、会議42との対バンです。
きっとたぶん楽しいライブになると思いますので、皆さんどうぞお越しくださいませ
チケットの取り置きは、僕かお店に行って下さい。
たぶん当日いきなり来ても大丈夫だと思います。
駐車場はそれなりにありますが、なるべく乗り合わせて来ていただけたらと思います。


とりあえず、こんなところです。
5月は、21日、22日と、玉野港フェスティバルという大きいお祭りがありまして、そちらでもライブイベントに出場します。
また詳細は後日。
よろしくお願いします
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。