ヒミレレという男女3人アコースティック音楽ユニットを組んでいる「ひら」の、日々の活動記録です。 活動範囲は主に岡山、玉野、津山。 ライブレポ、自身の音楽活動記、思うこと感じること、等々・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11月初旬のライブのお知らせ
2010年11月01日 (月) | 編集 |
ハロウィンも終わりまして、11月に突入です!

さて、それはそれとしてライブのお知らせです
まず1つ目は玉野NSP倶楽部。
夏は暑くてお休みしていたミニライブ企画を、場所を変えて復活!


日時・場所
11月6日(土)
OPEN‥18時
START‥19時~
岡山市北区津高309-5 Cross Road Church(クロスロード・チャーチ)
TEL 086-255-4755
http://tsushima.deltafour.net/contact

入場料
300円

以下コミュより引用です。




みなさん、お待たせしました

真夏の猛暑にも、シーサイドハウス消滅にも負けず、ついに復活~


今回は、岡山市北区津高のクロスロード・チャーチさんでの開催です

題して、『復活第一弾スペシャルライヴ』

それでは早速出演者とタイムテーブルなど

19時~19時35分

さきごろう

ついにギターのデジタル式チューナーを手に入れたみつごろうさんと
重低音の素敵なさっきーさんによるスペシャルユニット

バッチリチューニングされたギターでの演奏は初めてになるみつごろうさん‥

もう言い訳はききませんよ(笑)


19時35分~20時10分

あーやちゃん

今回開催場所のクロスロード・チャーチをホームグランドとするあーやちゃん

初心者ライヴでは初心者らしからぬ堂々としたライヴを見せてくれた彼女です

その後の成長は‥?
オリジナル曲お披露目もあるとか‥

楽しみですねぇ


20時10分~20時45分

玉野NSP倶楽部

みき部長を中心に山の中で特訓を積んでいる玉野NSP倶楽部

どんなハーモニーを聞かせてくれるのか‥

とても楽しみにしています


このようなスペシャルなメンバーによる
ミニライブ復活第一段スペシャルライヴ

是非ともお越しくださいませませぇ~


今まで同様、セルフにてインスタント珈琲・紅茶・お菓子等あります

持ち込みも可能ですが、ゴミは各自お持ち帰りください





というわけで、玉野NSP倶楽部、新曲を引っ提げて、頑張ります。
見所は、みきさんの○○でしょうか??
こうご期待!!


----------------

もう一本はバンドです!

サザンオールスターズバンド、「Trash☆Stars」の初ステージがあります。
老人保健施設の秋祭りに出演。

Trash☆Starsの構成員は・・・

ボーカル:☆MOTO☆さん
ピアノ:りょうこさん
キーボード&コーラス:ミケさん
サイドギター:ひろ~さん
リードギター(助っ人):シュンさん(某氏)
リードギター(今回は欠席):スノードロップさん
ベース:maedaさん
ドラム:くわっちさん
コーラス&パーカッション:ひら
ダンサー:幕末娘さん

という豪華メンバー!

他にも徘徊帝王ようする尾崎豊バンド「ARLY BROTHERS」
何が飛び出すか!?実力派ユニット「Crooner Beans」
などなどエトセトラ・・・見所満載のライブとなっております。


日時・場所
11月7日(日)
OPEN‥午前中から??
START‥ステージイベントは12:30ぐらいから??
Trash☆Starsは14:30ぐらいから??
ちょっと詳細はよくわかりませんので、できればお昼過ぎぐらいまでには来ていただけたらと思います

老人保健センターコスモス
岡山県玉野市上山坂2016-1

コスモス01

コスモス02

コスモス03

東児が丘マリンヒルズゴルフクラブを目指していけば近いらしいです。

岡山市から児島湾大橋を渡ってきた場合、トンネル抜けて最初の交差点(左手にローソン)を左折し、うにゃうにゃ・・・
玉野方面からだと山田を抜けてうにゃうにゃ・・・
山の上になるようです。
もちろん無料でーす!
是非、遊びに来てください~♪
毎週練習しておりますので、なかなか良い感じになってきておりますよ。
僕もあの手この手を駆使していろんな音を出しております。
どうぞよろしくお願いします!
スポンサーサイト
ハロウィン前夜アキラくん路上ライブ
2010年11月02日 (火) | 編集 |
10月30日(土)

この日はあいにくの休日出勤日。安芸高田市へ出張。
しかもいつもより30分早く起床
眠い目を擦りながら・・・というのは起き抜けの数分間ぐらいで、あとはまあなんとか普通にやっていけました。
現地での作業も無難に終え、19:00頃にはッ撤収できたかな?

その後一人ジョイフルで牡蠣フライ定食を食べ・・・

2時間ちょいかかり岡山の某高島屋付近、別名「アキラゾーン」へ。

凄い盛り上がりの中歌ってるアキラくんの姿を想像しましたが、僕が行った時には、なんだかしんみりモードになってました(笑)

でもまあ角を生やしたり、耳が頭に生えてたり、トンガリ帽子や、シルクハットなどなど・・・変な格好の人がいろいろと。
ハロウィン前夜祭ということで、レレさんがいろいろ小道具を持ってきてくれてたようです。
お菓子も少しもらったり♪

基本的にあまり人通りも少ない日だったかなあ。
みんなにちらちら見られたりしながら、シェイカーやコーラスで参加したりしながら楽しみました

路上

最後の最後になって、ほろ酔いチームがやってきて、オヤジ達の宴みたいな盛り上がりになってましたが^^

そんなに寒くなく、良い塩梅で楽しめました。

みなさんお疲れ様でした

いやしかし、話は変わりますが、今は豚丼のほうが、牛丼より、50円高いんですね・・・。
なんか損した気分

珍しく、短めに終えようと思います
宇野港ゆめ市場 そして伝説へ・・・
2010年11月04日 (木) | 編集 |
10月31日(日)

前日夜更かしのため、とっても不安だった寝起き

目覚めるとなんだか薄暗い。
雰囲気が早朝の感じではない・・・というか早朝に目が覚めるわけが無い。
きっとたぶん夕方!!

慌てて布団から出てテレビをつけると6:11の表示が・・・

ああ!!寝坊するかもとは思っていたけど、まさか夜まで寝てしまうとは!?
という絶望の中、夢から覚めました・・・

時刻は8:52

目覚ましが鳴り出す直前です。


それでも物凄く眠く、何回かスヌーズ大会が繰り広げられましたが、頑張って布団から出ました。

マッタリ支度をし、マッタリ現場へ行くも、瀬戸内芸術祭最終日ということもあってか既にシーサイドハウス前の駐車場はいっぱい。
シーサイドパークの端っこもいっぱい。
仕方なく某所に停めました。

マイミクさんがポロポロ集まる中、本日の主役であるはずのシュンさんやミケさんのお姿が見えません。
他のメンバーはポツーンとステージのやや後方で立ち尽くしておられます。
ステージもすっきりしておりますなあ

聞けばドラムが無くって取りに行ってるのだとか
いやあ、ギリギリの戦いですなあ・・・。
というか、既に開演時間まであと数分!!

というところでドラムとともに登場です。
時間ちょうどぐらいに全員揃いましたが、そこから大慌てのセッティング作業。

スノーさんが流れるような手際で次々セッティングしてくれてました。
さすが、困った時のスノーさん!
あ、もちろんくわっちさんもフル稼働です^^

さて、およそ20分押しぐらいでしょうか?
落ち着く間もなく演奏開始です。
皆さんの息切れが伝わってきそうな開演でしたが、演奏が始まるとご機嫌なサウンドになっておりました。

20101031GettingBetter01.jpg

皆さんお馴染みのビートルズナンバーを次々と。
合間合間にシュンさんの爆笑脱力系MC&ミケさんのツッコミと、Foggyさんの野次り攻撃が繰り広げられる中、無事にステージは進行していきました。
さすがに遅れを取り戻すべく、ちょっと急ぎ気味でしたけど

20101031GettingBetter02.jpg

リードボーカルも曲ごとに変わったりしてまして、今回はGORIさんが初リードボーカルだったようです。
元気良く歌ってくれました。

20101031GettingBetter03.jpg

大幅に時間が押していますので、何曲も削らざるを得なかったのは残念でしたが、楽しいステージを見せていただきました
お陰さまで眠気はどっかに飛んでました

もともと今にも雨が降りそうな天気の中始まったわけですが(シュンさんは良い天気に恵まれとか心無い発言をMCでしてましたが(笑))なんとかGetting Betterの間は降らずに済みました。
次の和太鼓の時に、パラパラ降ってきまして、皆で機材をテントに退避
それも終わる頃には益々雨脚が早くなり、その後も止む気配が無く・・・なんともツイてるのかツイていないのか、伝説に残るようなステージとなりました。
まあしかし、この後の出番の方々や、PAのくわっちさんにとっては、残念なことになりましたね・・・。
野外はどうしても、天候との戦いがありますからね~。
大変です。

皆さんお疲れ様でした~。
僕はこの後、津山へ向けて雨の中車を走らせたのでした
それはまた次の日記で。

フォトアルバム(Foggyさんとこのきなこちゃんの写真もアルヨ!
http://picasaweb.google.com/114354144149170074955/20101031GettingBetter#
クミコ☆ジルベルト&K・Yライブ フォーク酒場たる
2010年11月05日 (金) | 編集 |
10月31日(日)

この日はハロウィンです
このブログは年中ハロウィン仕様ですけど(笑)(携帯版は違いますが)

津山のフォーク酒場たるでは、ボサノバユニットの「クミコ☆ジルベルト」と、アメリカンポップス等を得意とする「K・Y」の二組の男女デュオによるライブがありました。
ハロウィンということで、お客さんも様々な扮装というか仮装というか、いろんな被り物をさせられてました(笑)
結構皆さんノリがいいですね
店内もレレさんがダ○ソーで買いあさったというハロウィングッズの小物やらで飾りつけ。

20101031たる01

20101031たる02

20101031たる03

20101031たる04

着る物も黒とオレンジの、いわゆる「ジャイアンツカラー」でまとめてきました

20101031たる05
(※たるのブログからいただきました)

20101031たる06
(※たるのブログからいただきました)

それからサイリューム(ケミカルライト)も用意。

20101031たる07

暗がりで綺麗に光ります


と、そんな感じでいろいろ盛り上げグッズが用意された中、クミコ☆ジルベルトからライブはスタートです。

20101031たる08

普段は二人組みですが、今回はパーカッションとしてイッシーさんが加わり3人編成。
ぼんちゃんの素晴らしいギターテクニックと、クミコさんの歌唱力抜群の歌、それにイッシーさんのメリハリの効いたカホン、シンバル、ツリーチャイムが見事に融合です
のっけから手拍子満載のノリノリの曲から開始。
途中はクミコさんもギターを弾いたり、飾りつけ担当としてレレさんが紹介されたりしながら1時間弱のステージ。

20101031たる09

ボサノバのスタンダードナンバーをたっぷり聴かせてくれました。
ガットギターの音色が心地良いです。
クミコさんのMCも元気がよくって楽しかったです


20101031たる10

お次は「K・Y」のお二人。
空気読めない・・・わけではなく、二人の名前のイニシャルを並べたものです。
まず衣装が凄いですね~、ラメラメ!
keiちゃんはマツケンサンバの衣装だそうです^^
いけだぁ君は・・・謎の和洋折衷^^

英語が堪能なkeiちゃん繋がりで、外国人のお客さんも数名。
店内に飛び交うエイティブな英会話・・・サッパリわからん・・・

歌う曲はアメリカンポップス?洋楽を中心に、オリジナル曲やJ-POPも織り交ぜながら、バラエティに富んでました。
演奏形態もギターだったり、キーボードだったり、いろいろ工夫を凝らしながら。
引き続きパーカッションでイッシーさんが参加。
この日初顔合わせだそうですので、リハ無しのぶっつけ本番です
それでも見事にメリハリを出して合わせるのは凄かったです。
「空気読めるパーカッション」と称されてました(笑)

全曲終えた後、いけだぁ君から、なんと結婚宣言!
お二人はめでたくご結婚するのだそうです
お幸せに!

間に挟まれたイッシーさんが「俺いらなくない??」とのお嘆きの声(笑)
まあまあ・・・

そして最後はアンコールがかかりクミジル&K・Y&イッシーさん全員で2曲。

20101031たる11

ほんとに皆で楽しめたライブだったと思います
みんなでケミカルライトを振って、雰囲気もバッチリ。

楽しいライブをありがとうございました。

あ、ペペロンチーノ、美味しかったです

20101031たる12

レレさんもいろいろお疲れ様~。

20101031たる13


フォトアルバム
http://picasaweb.google.com/114354144149170074955/20101031#

たるのブログ(セットリストなども載ってます)
http://acoustic.blog.ocn.ne.jp/taru/2010/11/ky_vs_with_712e.html

たるのブログ(番外編)
http://acoustic.blog.ocn.ne.jp/taru/2010/11/post_bb5e.html
第13回ミニライブ Cross Road Church
2010年11月08日 (月) | 編集 |
11月6日(土)

この日は妹の誕生日!
という話は本編とは一切関係ないです


今年の初めぐらいから玉野シーサイドハウスでポツポツと行ってきたミニライブ。
真夏の暑さ、そしてハウスリフォーム作業と、使用できない状況にあったのでしばらく休止状態でしたが、この度とても素敵な場所が見つかったため復活です
その記念すべき1回目に出演させていただきました。

津高にあるんですが、何故かセットしたナビは全然違う閑静な住宅地を案内し、途方にくれる午後18:00・・・
同行していたみつごろうさんがその辺を歩いてる方にどうこう道を聞いたりしてくれたんですが、よくわからず・・・。
それもそのはず、結構離れてましたから
結局ホームページに載っている写真を頼りになんとか辿り着きました。
もう無理かと思いました・・・。


さきごろう with ひら

20101106_CRC01.jpg

さっきーさんとみつごろうさんのユニットに、僕がカホンその他でサポート参加。
まあ、サポートといっても、ほぼ曲の最後のシャララン(ツリーチャイム)が主な仕事ですけど(笑)

さっきーさんの強弱のある張りのある歌声、ギター、みつごろうさんのハモリ、リードギターを中心に展開。
みつごろうさんがメインで歌う曲もありつつ・・・。
基本的にしっとりした曲が多かったので、カホンのリズムに合わせてノリノリ!!っていうわけにもいきません
空気読めるパーカッション目指して、そこはいるのかいらないのか程度の強さで^^
かぐや姫、秋桜、イムジン河、ジョンレノンの曲などを。
聴き馴染みのある曲ばかりで(若い子にとっては??かもしれんけど)楽しんでいただけたのではないでしょうか。
11月21日の田井教会ライブでも再ステージがあります


あーやさん

20101106_CRC02.jpg

ここをホームグラウンドとしているようです。
シーサイドハウスや珈琲館でも聴かせてもらってますが、まず完全暗譜なのはいつもながら関心・・・というか真似できません^^
基本的にソロでのギター弾き語り。
あんまりギターがいい音色に聴こえないのはギターのせいか押弦のせいなのかピッキングのせいなのか?
歌が相変わらずしっかりしておりますので、ギターがもっと上達すればもっと素晴らしくなるのではないでしょうか
曲はヒステリックブルー(たぶん)や、シャカラビッツ(たぶん)などを。
シャカラビッツは好きなんですよ、だからたぶん合ってると思いますけど(笑)
今回は趣向を変えて、YUIの曲を教会のボス?牧師様?先生?なんとお呼びすれば??の方のギター伴奏で歌いました。

20101106_CRC03.jpg

ギターの音がなんかコーラスのエフェクトがかかってるみたいだな・・・。
YUIも好きなのでとっても良かったです
そしてベースとドラムに若い子(笑)が加わり、あーやさんもエレキを持って1曲。

20101106_CRC04.jpg

いろいろな形で楽しませてくれました、良かったです!


玉野NSP倶楽部

20101106_CRC05.jpg

活動休止前の最後のライブです・・・といっても、季節ごとに1回ぐらいのペースでしかライブをしない倶楽部ですから、あんまり休止の感じはしないかもしれません

今回の見所は、なんといってもみきさんのキーボード演奏でしょう。
かなりの自主練習をつまれたようですが、まだ未完成の段階での合同練習が最後だったため、ぶっつけ本番な要素があり、ご本人もかなり不安と緊張があったようです。

セットリストは

あせ(みつごろうさん)
砂浜(ひら)
そんな季節に口づけを(シュンさん)
面影橋(みきさん)
さようなら(ひら)

砂浜とそんな季節に口ぐせをの2曲が新曲でした。
やはり初めての場所というだけで、若干の緊張感はありますが、有難いことにいつもの方々が応援に来てくださってましたので、そんなに気負い無く出来たかと思います。
ちょっと砂浜でとっちらかった感があったんですが、なんとか誤魔化せたかな・・・
みきさんのキーボードは、良かったと思います。
やはり厚みと広がりが生まれます
完璧で無いとなかなか満足のいかない性格のようですので、しきりに謝ってましたが(笑)オッケーでしょう!

まあしかし、録音のスイッチを入れ忘れるという失態をおかしてしまい、どんな感じだったか客観的に聴くことはできないのが残念ですが

聴きに来て下さった皆様、ありがとうございました!
次回は11月9日(火)19:00~
KAZUさん(30分)
☆MOTO☆&りょうこさん(30分)
きよふみさん(1時間)
というプロをお招きしての豪華三本立てのようですので、平日ですがお時間のある方は是非、よろしくお願いします。

フォトアルバム(ほぼしまこくたんさんの撮影です。いつも助かります。ありがとうございました!)
http://picasaweb.google.com/114354144149170074955/201011613CrossRoadChurch#
ふれあいフェスティバル in Toji Trash☆Stars初ライブ(前編)
2010年11月11日 (木) | 編集 |
11月7日(日)

玉野の果て(笑)東児辺り(正確には上山坂)の公園で毎年行われている(なんと今年で26回目を迎える歴史のあるお祭り)町のお祭りにTrash☆Starsというバンドが出演しました。
初ライブです

ということで、順を追ってレポしていきましょう


お祭りの日の朝、雨が結構降ったらしく、開催も危ぶまれていたという事態になっているともつゆ知らず・・・。
11時ごろに到着。
事前に下見をしていたこともあり、問題なく到着。
家からは30分弱ぐらいだったかなあ。

テントでダベッていると、カレーをいただきました
家庭的な味で、大変おいしうございました!

お祭りなので、フリーマーケットや、飲食店の屋台もあります。
ちらほらとコスプレ?仮装?をしている人がいるなあ。
ガチャ○ンにまり○っこりに○○レンジャーやダー○ベイダー卿まで!

ステージイベントはお昼過ぎからです。
それまでは延々と抽選会の番号が呼ばれていました。


ステージイベント最初はベリーダンス。

20101107_ふれあいフェス東児01

腰をクネクネ、露出の多い衣装が眩しいお姉さまが踊ります。
打楽器担当のかたもいます。
エスニックな雰囲気漂う魅惑のダンスに、男性陣の視線は釘付けだったことでしょう。
後半は舞台を降りて、アリブラのお株を奪う「徘徊」がのっけから飛び出しました(笑)

20101107_ふれあいフェス東児02

次はフォークダンス。

20101107_ふれあいフェス東児03

おば様がた十数名が綺麗なフォーメーションで踊ります
なつかしのオクラホマミキサーも。
まあ、僕らの子供の頃は、フォークダンスはしなかったので、あまりなつかしいという感情は湧きませんが^^
しばしフォークダンス談義に花が咲いたり


さて、ここから歌と音楽のステージ

クルーナービーンズ

20101107_ふれあいフェス東児04

なんかお祭りと言えば、このユニットのイメージです。
オーディエンスの年齢層などを考慮に入れた選曲とのことで、直前まで迷ったそうですが、伝家の宝刀の美空ひばり炸裂。
そして解放的な野外にはぴったりの、シーケンスを使ってのバンドサウンドの曲を数曲。
モトさんとのあうんの呼吸的なコンビネーションが素晴らしいです
最後に美空ひばりをもう一度もってきて、しっとりとステージを締めました。

クルーナーのお二人は、1ステージ終えましたが、すぐアリブラのステージが控えてます(笑)


SSB(ストラトサウンドバンド?だったかな?)

20101107_ふれあいフェス東児05

地元のオールディーズバンドのようです。
全貌は不明でしたが、週一でしっかり練習はしているらしいです。
なんだか高級そうなギターや楽器が・・・。
ケースからして既に高級感抜群
なかでも、エレキギターは78万円もする超高級物でした!!
既に一杯やってて、ほろ酔いのご機嫌モード・・・
演奏は、しっかりしてましたね、加山雄三などのオールディーズナンバーを。
皆音楽好きなんだなあって雰囲気が満載でした!


ARLY BROTHERS

20101107_ふれあいフェス東児06

真っ赤なコスチューム。
シュンさんが脱退しましたので、ギターは一人ですが、徘徊帝王、歌うパティシエ、ARLYさんのアリブラです。
今回はお手製のマイクスタンドを持参
スタンドを振り回したり、スタンドアクションを取り入れていました。
徘徊だけでなく、あの手この手を使って、耳だけでなく、目でも存分に楽しませてくれます。
手はきらきらの手袋を装着しています!
そしてこの会場は、ARLYさんにとって、目の前は無限に広がる徘徊ゾーン
重いスタンドを持ったまま徘徊、握手

20101107_ふれあいフェス東児07

ARLYさんが近づいて手を差し出した時の、皆さんのリアクションがおもしろい
最高の笑顔です
まさにエンターテイメント!!
しかもここのスタッフさんのユニフォームが何故かアリブラカラー・・・。

20101107_ふれあいフェス東児08

きなこちゃんも・・・。

20101107_ふれあいフェス東児09

アリブラの勢いは止まる所を知りません。


さて、この後はいよいよ我らがTrash☆Starsことトラスタの出番です!!

ゴジラ
ちっちゃい○っさん
帽子を被った某氏
直前練習に余念が無いサイドギタリスト
一眼レフで激写している人
やや緊張しつつ準備するピアニスト
ジャケット姿のPA職人
普通にアリブラのステージを満喫しているダンサー
なんか落ち着かずとりあえずコンガを叩いたりする人

などがその時を待ちます・・・。

20101107_ふれあいフェス東児10

さて、いったいどんなステージになるのでしょうか!?


長なってきたから次回にまわそう・・・。
ふれあいフェスティバル in Toji Trash☆Stars初ライブ(後編)
2010年11月12日 (金) | 編集 |
11月7日(日)

紆余曲折あった末、トラスタの初ステージです。

まず大変なのはセッティング。
キーボード2台+小さいの1台。

パーカッションは、コンガやらなんやら・・・。
自分のセッティングだけで結構かかったなあ。
マイクスタンドに付ける台座は、事前に付けれてたなあ。
というか、この時点で一個、楽器を忘れていたことには気づいていませんでした

軽くテンパリながら準備を急いでいる時に、普通に話しかけてくる司会のお姉さん^^
☆MOTO☆さんがステージにいないもんだから、近くにいる僕に話しかけてきたんですね。

20101112_ふれあいフェス01

気もそぞろで申し訳ないです

頑張ってセッティング完了。
音もなんとか出てるようです。
ミケさんのイントロからトラスタ初のステージ開始です!


セットリスト

ミス・ブランニューデイ
涙のキッス
わたしはピアノ(ミケさんボーカル)
いとしのエリー
勝手にシンドバット~ホテルパシフィック(2曲続けて)

※全曲サザン

20101112_ふれあいフェス02

緊張はしてなかったです。
ハッキリ言って、人数が増えれば増えるほど、緊張感は薄らぐかな。
でもやはり慣れないステージに初のバンドということで、余裕はありませんでした。
セッティング位置も練習とはやや違っていましたし、音の聴こえ方も練習とは違いますし・・・。

ミス・ブランニューデイのイントロ中に脇から颯爽とタイガーマスク姿の☆MOTO☆さん登場

20101112_ふれあいフェス03

やってるほうは、わりと普通に聴こえてましたが、後で音源というか動画で聴くと、出音はボワンボワンでしたね(笑)
キーボードの音がちょっと大きいし・・・僕の音はほとんど聴こえていなかったかなあ?
コーラスがわずかに聴こえていた程度??
ま、それはそれとして・・・。
細かいところはちょこちょこ間違えたというか・・・

20101112_ふれあいフェス04

1曲ごとに僕の仕事箇所を解説しようと思いましたが、たぶん聴こえてないと思うので(笑)次回以降にまわします。
ハモリとパーカッションをやりました。
反省点は、ミケさんからせっかく忘れてはいけないからと、事前に借りてたカバサをステージ上にもって行くのを忘れてしまったところ(笑)
まあ、どうせ聴こえていなかったか・・・
良かったところは、いとしのエリーのサビのハモリの成功率がずっと練習でも低かったのですが、3回とも成功したところです
前々日ぐらいにコツを掴みました。

勝手にシンドバット~ホテルパシフィックの2曲メドレーは、かなり体力を消耗します
とにかく叩く
音がどうのこうのというより、動きでリズム感を演出できればなあという思いもあり、わりとノッてます。

他のメンバーの出来不出来は、各自にお任せするとします(というかわかんないんですよね~^^)
えーと、なんかいろいろ説明不足だなあ

衣装は全員緑のオリジナルTシャツ。
☆MOTO☆さんがデザイン&発注をしてくださいました。
わりと発行色っぽい明るい緑なので、結構遠くからでも目立ちます。
衣装といえばmaedaさん。

20101112_ふれあいフェス05

ゴジラです(笑)
いつもスラッとしてるのに、ゴジラになるとずんぐりむっくりになるのですが、何故か似合います

今回リードギターは、スノードロップさんが所用でどうしても来られないので、某氏こと帽子のシュンさんがヘルプで加わってくれました。
しかもステージを終えたSSBのギタリストさんが、78万円もするギターを惜しげもなく貸して下さったのです。
なんとも贅沢なステージでした
音色はいまいち違いがよくわかりませんでしたが・・・エレキはほんまよーわからん・・・。
シュンさん、ほんとにありがとうございました

途中、ちょろちょろと間が空いたりしてしまいましたが、なんとか曲は進み・・・。
いよいよ最後の2曲メドレー。

勝手に~の途中でメンバー紹介。

2名ほど危うい紹介となり、スーパーボーカリストのミニコントもありつつ・・・。
音楽の流れにタイミングがなんか合わずに意外と難しかったです。
あのくだりはアレで成功だったのかなあ??

そして勝手に~が終わり、最後、ホテルパシフィックが始まったところで、秘密兵器、幕末娘さん率いるダンサーズの入場

20101112_ふれあいフェス06

その尋常でないほどの数にビックリ!!
十数名はいたのでは!?
綺麗にフォーメーションも組まれて、堂々と先頭のど真ん中にお手製の真っ白い衣装に身を包んだ幕末娘さん。
ダンスも、特訓の成果が出てたようで、見事でした
他のダンサーも、ある程度ちゃんと振り付けを覚えてくれてたようです。
最初に倒れこむフリを、全員きちんとやってました^^

途中からゆっくりとダースベーダーが乱入(笑)
○○レンジャーやショッカーみたいなのとチャンバラしてました^^

20101112_ふれあいフェス07

他にはピッコロ、まりもっこり、がちゃぴん、などなど・・・。
気を遣って緑系のキャラをチョイスしてくれてたんでしょうか。
とにかく凄く盛り上がりました
ほんとにダンサー達の活躍には上から見てても感動物でした!

まあ、演奏や進行や、いろいろあったにせよ、最後のダンサーの盛り上がりでなんとか楽しいステージにはなったかなあ。
ダンサー部隊、特に幕末娘さんにはMVPを差し上げたいです

さて、来月も12月11日にセピア、12月18日に新名家と、ライブが早くも決まっているので、また今度は演奏面でもっとよくなるよう頑張らねば!

わざわざこんな片田舎まで聴きに来てくれた皆さん、ありがとうございました!
ほんとに楽しかったです

みつごろうさん、たくさん写真を撮ってくれてありがとうございました。
最後のほうのバッテリー切れは残念でした(笑)

メンバーの皆さんもありがとうございました。
また頑張りましょう!

うまくまとまりませんが、明日が5:00起きなので、この辺で・・・。

フォトアルバム
http://picasaweb.google.com/114354144149170074955/2010117InToji#
第14回ミニライブ Cross Road Church
2010年11月18日 (木) | 編集 |
さて、北海道旅行の影響などもあり、アップが遅れに遅れているレポ日記ですが、ようやくアップします。


11月9日(火)

津高にあるクロスロードチャーチでの2回目のミニライブ。
2回目なので、迷わず到着できました^^
仕事帰りなため、少し遅れて19:20ぐらいに着いたかなあ??

KAZUさんが○っさんの「方恋」を歌っている最中でした。

20101109ミニライブ01

心地良い高音が響き渡ります
ギターマイク録りで、スタンディングでした。
前半はオリジナル曲を中心に歌ったそうです。
ラストは同じくさだまさしの「Birthday」でした。
しっとりと、和やかにKAZUさんのステージは終了。
早いな~(笑)


次は☆MOTO☆&りょうこさんのはずでしたが・・・。
なんだか急遽カホンとコーラスで参加することに
というわけで、にわか仕込みですが「ソレゾレ」再結成。

20101109ミニライブ02
※幕末娘さん、撮影ありがとうございました!

TSUNAMIから始まり、いとしのエリー、☆MOTO☆さんオリジナルの「はるか」
コブクロのここにしか咲かない花、Greeeenの「キセキ」でした。

TSUNAMIはほんとに前回のソレゾレ防風林ライブの時以来だったのですが、意外とハモるところとかも覚えていたかな??
随分と手前味噌な感じでしたが・・・
いとしのエリーはバンドでは何度も練習してますが、カホンとなるとちょっと違っていました。
他も無難にまとめた感じでしょうかね^^
カホンも☆MOTO☆さんのものでしたし・・・イキナリにしてはなんとかできたかな・・・
やはり叩きながらのコーラスは難しいなあ。

りょうこさん、☆MOTO☆さんはさすがでした。
ポッカリカラオケになってしまった場面もありましたが・・・
楽しかったです


最後はきよふみさんです。
玉野出身で☆MOTO☆さん達とは同級生。
今は東京を拠点に、全国各地をライブで回っています。
前々から防風林でライブをしたりと、話には聞いていましたが、ライブを見るのは初めてでした。

20101109ミニライブ03

まあ、さすがプロということで、第一声からすでに声の張りというかキレというか、やっぱり違うなあ
ハイトーンのキレがある感じで、結構ストレート系なのかなあ。
近いところでいうとゴスペラーズ??
勝手に想像していたものとはだいぶ違ってました。

1時間弱を全てオリジナル曲で。
マイクで録っているのか生声なのか、よくわからないぐらいの声量
ギターはテイラーで、ワイヤレスのシステムにしてますので、とてもスッキリとしたステージになってます。
またこのテイラーのラインの音が良かった!
ああ、でも生音がかなりブレンドされていたのかな?
歌もさることながら、ギターテクニックも素晴らしかったですね~。
弾き語りでもここまで表現できるのかという感じでした。
テクニックだけでなく、強弱のメリハリというか、それもかなり効いてましたね。

最終的にはワイヤレスも音出なくなったし、マイクも拾ってるかどうかわからないぐらい外して歌ってるし、ほぼ生音状態になってましたが^^
最後の曲で弦が切れるハプニング。
最後の曲で良かったですね^^
凄い迫力!
終了時間はピッタリ!さすが(笑)


帰り際に○田食事センターに初めて行きました。
メガ盛りの迫力にひるみましたが、無事に完食!
楽勝楽勝!!
美味しかったです。


でも次回からは大盛りか普通盛りにしよう。

フォトアルバム
http://picasaweb.google.com/114354144149170074955/201011914#

北海道旅行の写真も大量にアップしてますが、レポは当分先になると思います・・・
ライブの告知です
2010年11月19日 (金) | 編集 |
今週末もライブです。
マイミクさんも各地でライブ出演の方が多いようですなあ


11月20日(土)
JA岡山西 山手直売所 ふれあいの里
岡山県総社市岡谷23
10:00~14:00

山手

以下ホームページより



ふれあいの里-収穫祭

新米おにぎり 無料配布
(午前10時より、なくなり次第終了)

秋の新鮮野菜・果物を
各種取り揃えております。


とき 平成22年11月20日(土)

ところ 山手直売所(ふれあいの里)
        Tel 0866-93-2338 

皆様のご来場をお待ちしております。




というわけで、美味しいおにぎりを食べに行きましょう(笑)

何故かマイミクさんがこぞって参加するようです。
野外ですので、防寒対策をしてたほうがいいでしょう。

僕は基本的にお客で参加ですが、ミケさんがワイワイクワイヤの曲を2曲ほどするらしいので、その時呼び込まれる・・・のだと思います。
総社で朝早くというわけで、寝坊が心配ですが、頑張って起きましょう


-----------------------

11月21日(日)

玉野市田井カトリック教会ライブ
岡山県玉野市田井4丁目15-7
14:00~16:00
無料
駐車場有
無料でお茶やお菓子などもふるまわれるとか・・・。

田井にあるカトリック教会内でのライブです。
僕とさっきーさん、ひろ~さん、みつごろうさんが出演です。
内訳は・・・

ひら&みつごろうさんによる「ヒミッツ」で、フォークソング&さだまさし超ヒット曲集

さっきー&みつごろうさん(ギター&ボーカル)「さきごろう」 witn ひら(カホン他)
による、なつかしのフォークソング集

ひろ~&みつごろうさん(ギター&ボーカル) with ひら(カホン他)「ひろひみっつ」
による「アコギdeビートルズ」

というわけで、僕とみつごろうさんは出ずっぱりです・・・
「アコギdeビートルズ」は、結構練習したので、わりとキッカリしたものが出来るかなあ。
「さきごろう」の時のカホン他は、ツリーチャイムによるシャララン役が主になるかと思います(笑)

なんでも神父様が韓流スター並に凄いイケメンなんだとか!


以上、2つ、よろしくお願いします!
JA岡山西 山手販売所(ふれあいの里)野外ライブ/津山モンレーヴ ボジョレー解禁記念ライブ
2010年11月25日 (木) | 編集 |
11月20日(土)

総社のふれあいの里というところにある野外ステージにて、ライブがありましたので観に行ってきました。
僕もクワイヤで少しだけ参加

20101120_JA山手&モンレーヴ01

これ以上無いというくらいの素晴らしく晴れ渡った秋空
会場は駐車場の片隅にステージが設けられており、野菜などが販売されているお店があり。
10時からは新米のおにぎりが無料で配布されました

20101120_JA山手&モンレーヴ02
(おにぎりというより、ただの飯?)

とっても美味しかったです♪

さて、ライブの話にまいりましょう。


ぶっさん

20101120_JA山手&モンレーヴ03

打ち込み系テクノロック音源にのせてキーボードで演奏するインストです。
結構久しぶりに観たような気がします^^
スピード感のある音楽に、電子的な音色が響いて、いい感じですな
MCは、いつものようにグダグダ感がありつつも、楽しい雰囲気でした


ミケさん達(キキ&やまぼうしの寄せ集めとのこと(笑))

20101120_JA山手&モンレーヴ04

オレンジ・赤・黄色系の、紅葉をイメージした衣装で統一
楽しいアニメソングメドレーや懐メロのメドレーなどを綺麗なハーモニーにのせて。
皆さん、笑顔や振り付きで、とても楽しいステージでした。
最後の2曲は、ワイワイクワイヤとして僕とrereさんも追加加入。

20101120_JA山手&モンレーヴ05

一人だけ青々としたドラえもんみたいな色合いの衣装でした^^
レパートリーの「威風堂々」と「世界にひとつだけの花」を。
マイクでうまく拾われているのかよくわからないまま歌いましたが、どうだったかなあ(録音した音源聴く限りでは一応マイクにはのっていた模様)
事前に復習はもちろんしてますが、久々でも散々練習した曲は、覚えているものですね!
とても楽しく歌えました


M&Ties

20101120_JA山手&モンレーヴ06

おば様達による、マンドリンのインスト演奏です。
MはマンドリンのMで、マンドリンと絆という意味のユニット名だそうです。
お馴染みの曲をマンドリンの独特の音色にのせて聴かせてくれました。
トレモロ奏法でずっと奏でられる音は、なんとも言えない温かみがあります
いい雰囲気でした。


かなかなさん

20101120_JA山手&モンレーヴ07

艶やかな和装で。
カナイの弾き語りです。
この日のかなかなさんは、いつにも増して饒舌だったように思います(笑)
ぶっさんをイジり倒して爆笑をさらっていました。
カナイの独特な、ちょっとボヨンとした音色がなんともいえません。
ミュージシャン仲間の曲をカバーするのが得意で、NORiさんの曲やみきょだまりの曲を聴かせてくれました。
ELTのFRAGILEも良かったです


SINTAさん&沖本さん(TAK-Oさん?ほるもん焼きさん?)

20101120_JA山手&モンレーヴ08

よく名前はお見かけするSINTAさんがステージに。
おお、この方があの!
神田川や夢の中へなどの、フォークのスタンダードナンバーを聴かせてくれました。
アコギの構える位置がロックですね


たきさん&rereさん

20101120_JA山手&モンレーヴ09

初のユニットです。
ウクレレ奏者のrereさんと、EWI吹きのたきさん。
「太陽がくれた季節」から始まり、「名物かまど」(笑)、「もしも明日が・・・」の3曲。
なんとも言えない選曲です^^
名物かまどは大ウケ(笑)
前にEWI単音でCMソング集をやった時より、やはり伴奏があるほうが締まりますな
「もしあし」では途中で転調。
クリップ式のカポを素早く1フレットに装着する早業!
見事に成功してました
マッタリと、爽やかな秋の野外にピッタリなステージでした。
もうちょっと聴きたい感じでしたね。


最後はたきさん&SINTAさん&沖本さんのスペシャルユニットで、T-SQUAREの曲を。

20101120_JA山手&モンレーヴ10

オケを流しながらたきさんのEWIを中心にお馴染みのスクエアナンバーを。
途中でジャンプしたり、演奏が暇な時は手拍子を仰いだり、ステージを降りて徘徊したりと、たきさんのパフォーマンス力の向上がすばらしかったなあ
演奏の方も、格段に上達していたように思います。
途中、沖本さんがバリバリのギターソロを決めてたりと、カッコ良かったです。
SINTAさんはベースでした。
2曲の後アンコールがかかり、グランツーリスモのテーマ曲を見切り発車的に演奏(笑)
前の2曲よりは確かに見切り発車感はあったものの、無事に演奏終了。
終わったのは13:00過ぎぐらいだったかな?


その後は、うにゃうにゃした後津山のモンレーヴというcafe&スパのお店へ

ボサノバユニット「クミコ☆ジルベルト」のライブ&バイキング&ボジョレーヌーボーのイベントに行ってきました。
ボジョレー解禁日を記念して、飲み放題です
まあ、僕は飲めませんから、ソフトドリンク飲み放題でした(笑)

20101120_JA山手&モンレーヴ11

お店自体がちょっとオシャレな雰囲気の、庶民が行くにははばかれるようなところですから、料理もすこし小ジャレたものが多かったです。
野菜中心のヘルシーメニューが多かったかな?
見た感じ、物足りない雰囲気を出してますが、食べてみるとどれも味のクオリティが高く、とても美味しかったです

20101120_JA山手&モンレーヴ12

20101120_JA山手&モンレーヴ13

20101120_JA山手&モンレーヴ14


なんか一味、一手間加えているような、そんな高級感を感じました。
サイコロステーキと、うどん生地のパスタがメインでガッツリ系。
なかなかボリューム満点でした

ライブのほうは3部構成で、1部30分ぐらいでしょうか。
ボサノバの雰囲気と、お店の雰囲気とうまくマッチして、おしゃれ感満載でした。

20101120_JA山手&モンレーヴ15

今回もパーカッションにイッシーさんが加わってて、とてもリズム感あふれる演奏となっていました。
ボサノバの場合は、結構坦々とリズムを刻むことが多いですが、最後のカポエラ選手を鼓舞するためにつくられたという曲では物凄いカホンソロ?まるでドラムソロのようなパフォーマンスを聴かせてくれて、目が点でした(笑)
安定感抜群のぼんちゃんのギターに、艶のあるクミコさんのボーカルもさすがでした
ボジョレー=フランスを意識して、金髪のかつら着用のクミコさんでした。

お腹も満たされ、楽しい気分で帰途につきました
次の日も早起き~~
その話はまた次回に・・・。

フォトアルバム
http://picasaweb.google.com/114354144149170074955/20101120JA#
玉野カトリック教会ライブ(前編)
2010年11月26日 (金) | 編集 |
前置きなどが長くなってしまったので、わけます。

11月21日(日)

玉野市田井にある玉野カトリック教会でライブを行いました。
みつごろうさん繋がりで今回の企画が立ち上がったようです。
最近教会関係で、ご縁がありますが、今回はカトリック教会です

なんでも韓流スターばりのイケメン神父さんがいらっしゃるとか。
話題はそのことで持ちきり
それ以外のことは良くわかっておりませんでした^^

出演者は便宜上ひとまとめで

「懐メロ音楽隊」

と、みつごろうさんによって、勝手に命名されておりました。
一部のお客さんには、ウケたようです(笑)

僕は「アコギdeビートルズ(ヒロヒミッツ)」と「さきごろう」ではパーカッション。
ヒミッツではギター&メインボーカル。
ずーっと出ずっぱりでした

当日、朝もはよからカラオケボックスのまねき猫にオヤジが終結
ギターをかかえ、大荷物で。
さっきーさんと一緒に、まあるさんも来られ、せっかくなので「さきごろう」の時にご一緒しましょうということになりました。
ナッシュビルチューニングのギターを持ってきてくれてました。

入念に2時間ほどの合同練習を終え、やや燃え尽きた感と、不安感を残しながらも柚子屋さんにて久々に美味しいラーメンをいただく

そっから教会へは目と鼻の先。

20101121_玉野カトリック教会01

建物自体を始めて見ます。
なるほど、いかにも教会という雰囲気。
30周年なんですね。

中に案内されると熱烈な歓迎を受けまして、恐縮のいたり
多くのスタッフさん?が忙しそうに、しかしなんとも楽しそうに準備をされていました。
会場は天井が高く、想像以上に広い!

20101121_玉野カトリック教会02

椅子が物凄い数並べられています。
なんだか思ったより本格的だ・・・

噂の神父さまと初対面!
うお!確かにイケメン!!
背も高く、河合俊一にちょっと似てるかなあ(河合俊一は喋らなければ男前だと思う、あ、さすがにあそこまでは身長ないです^^)
クールなイケメンではなく、温かい雰囲気がにじみ出ています。


PAはくわっちさんですから心強い。
皆でせっせと機材設置。

そのままサウンドチェックへ。
開始時間が迫り、忙しく準備。
ちょっとだけ開始をオーバーし、準備完了

続々と来場する観客の皆さん。
いつもご一緒する音楽仲間の方々も、有難いことに何人かいらしてくれましたが、それをはるかに上回る他のオーディエンス。
70名近い方々においでいただけたようです。

20101121_玉野カトリック教会03

開始時間となりました。
ちゃんとプログラムが事前に細かく決められており、司会の方が進行をしてくれます。

さすがカトリック教会、最初は神父さんのお祈りから始まります
教会側も、こういう音楽ライブというものは初の試みらしいです。
厳粛なムードの中お祈りを皆で捧げます。
緊張感が高まります^^
なんせ、ヒミッツが最初の出番なのです
まー、バタバタして、ろくに準備も、心の準備も出来ておりません。
まねきでの直前練習も、時間の都合で1曲しか出来ておりません^^

というわけで始まりました。


ヒミッツ

20101121_玉野カトリック教会04
(yukinbo☆さん、写真いただきました。ありがとうございます)

白い冬(ふきのとう)
妹(かぐや姫)
関白宣言(さだまさし)
無縁坂(グレープ)
雨宿り(さだまさし)

という5曲でした。
かなり有名どころを並べております。
ここまで並べることは、めったにないでしょう

「白い冬」では、マイクの位置を低くセットしてしまってて、かなり前のめりな姿勢になってしまいました
そして久々にあからさまに緊張してしまいましたね・・・とは言ってもそこまでガチガチではありませんでしたが^^
3番ぐらいでようやく解けてきた感はありましたが・・・。

「妹」では、僕が歌うはずなのに何故かみつごろうさんが普通に歌いだすというハプニングが(笑)
すぐに止めて再スタート。
ま、ウケたから良しとしましょう(笑)

関白宣言ではイントロがグダグダに・・・これもウケたからよし・・・。
2回目はちゃんとできた!(やり直したにも関わらず、2回連続で失敗すると、かなりサムイんですよね・・・)

無縁坂は、しっとりと指弾きで。
英語で言うとフィンガーピッキング。

雨宿りの最後は止めて、一言言う段取りでしたが、みつごろうさんはすっかり抜けていた模様で^^
が、すぐ気が付いてくれて無事に終わりました。

うーん、個人的にはあんまり出来は良く無かったかなあ・・・と思ってましたが、後で音源聴くとそこまで悪くは無かったようにも聴こえ、まずまずといったところでしょうか。

PAがくわっちさんだったということもあってか、音的にはやりやすかったです。
後で録音した音源を聴いて、改めて僕のギターのラインの音、イイネ!(笑)
まあ、マイク録りで新しい弦張ったさっきーさんのが一番良い音してましたけど・・・って当たり前か^^

ヒミッツが終わり、10分の休憩。
はっきりと「10分休憩」と明示するのは良かったと思いましたね、お客さんにとっても。
今回イベントの全体を通して、進行は良かったと思います。
今後の参考にしましょう。

すぐ次のヒロヒミッツの準備へ・・・。
忙しい~

繋ぎ役的に、二人組の方によるギター演奏と歌(名前を覚えておりません、申し訳ないです~)

20101121_玉野カトリック教会05

オリジナル??
味のある感じでよかったです。

そうこうしている間に次の出番。
ヒロヒミッツによる「アコギdeビートルズ」
結構合同練習もしたし、今回一番力が入っているユニットかもしれません。
いよいよ鮮烈デビュー!!

長なってきたし、次回へ続きます・・・
玉野カトリック教会ライブ(後編)
2010年11月29日 (月) | 編集 |
週末をまたいでしまいましたが、後編です。


ヒロヒミッツによる「アコギdeビートルズ」
結構合同練習もしたし、今回一番力が入っているユニットかもしれません。
いよいよ鮮烈デビュー!!

20101121_玉野カトリック教会06
(写真はyukinbo☆さんから頂きました、ありがとうございます

セットリスト

1.Come Together
2.She's A Woman(シェイカー併用)
3.If I Fell
4.Two Of Us
5.All My Loving
6.Can't Buy Me Love
7.Get Back
8.Baby's In Black
9.Day Tripper(タンバリン併用)
10.I Feel Fine
11.Nowhere Man
12.Hey Jude(タンバリン併用)

僕はビートルズ、あんまり知らないんですよ(笑)
まあ、ある程度は知ってますけど、上記の中でも何曲かは初めて聴いた曲もあったかなあ。
今回声をかけてもらって、改めて聴いたり研究したりしてみました

「アコギdeビートルズ」の内訳は
メインボーカル&ギター:ひろ~さん
ハモリ・コーラス&ギター:みつごろうさん
カホン&パーカッション:ひら

です。

カホンは適当にリズムを取るだけでいいかなと当初は思ってましたが、どうせやるなら・・・と欲が出てしまうものです
コンセプトとしては、原曲に近い雰囲気をカホン&その他で再現できたらなというものでした。
結構ドラムのリンゴスターは、坦々としてて、普段のノリで叩くカホンなら、もっと激しく叩いたりしがちなところも大人しくしてたりします^^
今の自分の乏しい技術の粋を凝らしていろいろやっております、結構勉強になりましたね~。
カホンの他にはタンバリン、シェイカーなども使ってます。
カホンと同時に使うのはなかなか難しいですが、使わないよりは雰囲気出るかなということで^^

歌はひろ~さんのパワフルさが練習よりも何割増しかで発揮され、熱く楽しいステージになりました
練習から力入りすぎて、かなり疲労困憊な中、なんとか最後まで全力で駆け抜けてくれました
みつごろうさんはハモリで支え、リードギターをたくさん担当しました。
マグネチックのピックアップですので、リードギターとしては生っぽいものよりむしろ良い音色になっていたようです

それにしても会場の盛り上がりは凄かったですね!
手拍子も大いにあって、終わればヒューヒュー(笑)
後半やや疲れがお客さんに見られたかなあ??
12曲ぶっ通しはちょっと多かったのかもしれません。
この辺はまた改めて考えるとして・・・。
これだけ反応があると、やってても凄く楽しかったです
ほんとに楽しんでいただけたようで良かった。

途中でタンバリンの金具がポロポロ落ちて、なんかウケたようです(笑)


この後は再び休憩で、先ほどの方が高田渡の「生活の柄」を歌われてました。
いいですね~。


3番目は「さきごろう with まるひら」といったところでしょうか^^

20101121_玉野カトリック教会07
(写真はyukinbo☆さんから頂きました、ありがとうございます)

ギター&ボーカル:さっきーさん
ギター&ボーカル:みつごろうさん
ギター&コーラス:まあるさん
カホン&パーカッション:ひら

でした。

懐かしのフォークソングの王道と、一部ビートルズを。

かぐや姫の「加茂の流れ」から始まり、「僕の胸でおやすみ」、「イエスタデイ」「風」「22才の別れ」など。
最後は「イムジン河」をさっきーさんが感情たっぷり入れて見事に歌い上げました
僕のカホンは、ビートルズの時と違って、ここはこうとか特に決めていない感じですが、さっきーさんはとてもメリハリを付けて歌われるので、それに合わせてカホンもメリハリ付けて叩く感じでしょうか。
「空気の読めるパーカッション」がテーマです(笑)
それからツリーチャイム(シャララン)の良い使いどころを(しつこくならないように気を付けて)常に狙っています・・・

みつごろうさんは、朝の練習の時から、ずーっとコーラスとか歌とかやってたので、遂に声が変になって、お相撲さんみたいな話し方になっていました(笑)

我々のプログラムは全て終了し、次はコラボ企画?
懐メロ音楽隊の伴奏で、玉野教会の歌姫が歌います。
神田川。
原曲キーなので、女性が歌うには物凄く高かったですが、見事に歌い上げてくれました。

次はイケメン、キム神父様。

20101121_玉野カトリック教会08

日本に来て、日本語学校で初めて覚えた日本語の歌だそうです、「島人ぬ宝」を。
お上手でしたよ~、見事な熱唱でした。
ほんとにこの神父さんは物腰も柔らかいし、ユーモアもあって、良いかただと思いました

オーラスは「若者たち」を会場の皆さんも含め全員で合唱。
良い曲ですよね~。
最後に全員で歌うというのは、いいなあと思いました。

そして関係者各位の有り難い感想などがありまして(凄く喜んでいただけたようでした)
最後はお祈りで締めます。

キム神父様のお言葉、「それぞれ違っているにも関わらず、音楽というものを通して一つになれたとても意義深い時間だった」とおっしゃってくれました。
そして第1回玉野教会フォークライブを終了しますと締めくくりました。
これが最後ではなく、また次回もやりましょうという意味も込めて、回数を頭に付けて下さったのだと思います。
玉野教会は神父様のご意向で、常に門戸を開いてるそうです。
玄関の鍵も一切かけていないのだそうです。
誰でもいつでも気軽に来ていただいていいそうです。
今回のライブも、教会に気軽に足を運んで欲しいとの想いからとのことらしいです。

出ずっぱりで朝から練習で、かなりくたびれましたが、ほんとに楽しかったと思います
皆さんにもほんとに楽しんでいただけたようで、それが何より嬉しかったです。

終わってからも手作りのケーキやお菓子、珈琲などをいただきながら、しばらく皆さんと談笑。
暖かい人達ばかりに囲まれて、スターになったような気分でした^^
凄く喜んでいただけたのは嬉しい事実ですが、これで勘違いしてしまわないように気をつけます(笑)

改めて音楽というものについて考えさせられたライブイベントでした。
やっぱり皆で楽しめる音楽というものは素敵ですね

最後にわざわざおこしくださった皆様、来れなくとも気にしてくれた皆様、教会関係者の皆様、出演者の「懐メロ音楽隊」(やっぱまだ違和感がある^^)の皆様、どうもありがとうございました!
今回企画からいろいろ頑張っていただいて、当日も大車輪で頑張ってくれたみつごろうさん、お疲れ様でした、ありがとうございました!
是非またやりましょうね、その時にはまた違ったメンバーも「懐メロ音楽隊」としてやっていただきましょう。

フォトアルバム(バタバタしてて写真をお願い出来なかったので、あんまりありません^^)
http://picasaweb.google.com/114354144149170074955/201011214#
フォーク酒場たる4周年記念ライブ
2010年11月30日 (火) | 編集 |
11月21日(日)

いつもお世話になっている津山のフォーク酒場「たる」

この11月で4周年を迎えました
その記念イベントとして、たるの両アイドルユニット?のライブがありましたので、教会ライブの後すぐ行ってきました
「Dreamシーサー」という女性2人組と、「ぢょに組」というエンターテイメント集団です。

開店してすぐぐらいに到着しましたが、既に店内はそこそこのお客さんの数です。
ヒミレレ揃って、最後尾の席に着きました。

徐々にお客さんが増え、ライブ開始の時間には既に満員状態。
さらにさらにお客さんは増え、補助席を出してギュウギュウ詰め・・・

もっと増え遂には椅子も無くなり、立見のかたも出てくるほどの満員御礼でした。

20101121_フォーク酒場たる4周年記念ライブ01

ライブはどりしーから。

たるのウェイトレスとしてアルバイトしていたじゅんちゃんと、まりちゃんの二人組み。
まりちゃんがキーボード&コーラス。
じゅんちゃんがボーカル。

20101121_フォーク酒場たる4周年記念ライブ02

正統派ラヴソングといった感じでしょうか。
しっとり目な曲がほとんどです。
安定感のあるピアノ伴奏と、スッと入ってくるような、柔らかで透明感のあるじゅんちゃんの歌声が魅力的です
ハモリも綺麗
大学を卒業して、山口と大阪という遠距離ユニットで、練習するのも難しいと思いますが、それを感じさせないようなパフォーマンスでした。
むしろ今までより良くなってるんじゃ??

何曲かカバー曲を挟む辺りもいいですね。
歌と演奏もさることながら、ちょっと長めのMCもいいですね
基本的にはじゅんちゃんが主導でMCをしますが、語りが上手いし、ユーモアのセンスもあります。
きちんと自分達の曲を恥ずかしがらずに紹介するのがいいですね。
曲はほとんどまりちゃんが作詞作曲なので、自らしっかり話します
曲を知らない人にとって、どんな曲なのか、どういう経緯で出来た曲なのか、それの説明を事前に受けるかどうかで、随分聴き易さが違ってくると思います。
ただ単に「○○という曲です、聴いて下さい」だけでは、なかなか伝わりませんからね・・・
自分達の曲をしっかり聴いて貰えるような流れを作るのがほんとに上手いです。

久々のどりしーワールドを堪能しました。
改めてこのユニットの素晴らしさを感じられたように思います


しばらく休憩の後・・・。


ぢょに組

20101121_フォーク酒場たる4周年記念ライブ03

「お釈迦のマー坊」というメンバーがかつていたんですが、音信不通のため、死んだことにしましたと、彼の遺影をかかえ、皆号泣しながらの来場^^

20101121_フォーク酒場たる4周年記念ライブ04

ステージ上では皆グスグス言っているのに、客席の皆はクスクスしてました


マー坊の穴を埋めたのはなんとサーズデイの河原さん!!

20101121_フォーク酒場たる4周年記念ライブ05


 ↓


20101121_フォーク酒場たる4周年記念ライブ06


最初誰か全然わからんかった・・・。
河原さん!って言われてもしばらくは違う河原さんだと思ってました^^
人生初リーゼントだそうです。

さて、長い前置きが終わり(笑)演奏です。
ぢょに組は基本的にはロックンロールナンバーを得意としてますので、そういう曲が続きます。
何回かのライブを経て積み上げてきたネタ・・・いや、曲を次々と披露。

20101121_フォーク酒場たる4周年記念ライブ07

仏のやん坊(主にアコギとコーラス、たまにメインボーカル)
河原さん(カホン)
池田りちゃーど・すけこまし(ベース)
じゅんこ・じょびじょば・いてこまし(キーボード)
ぢょにー(エレキギター&ボーカル)

という編成です。
立派なフルバンドですね。
アコギの煌びやかな音が良い感じ

ぢょに組組歌もおもしろい^^
あっという間に1部は終わり。

2部では各メンバーによるソロコーナー。

やん坊の「クロスロード(ロバート・ジョンソン)」

20101121_フォーク酒場たる4周年記念ライブ08

カッティングギターと、ハモニカが冴え渡る。


池田りちゃーど・すけこましとのデュオで、酒と泪と男と女。

20101121_フォーク酒場たる4周年記念ライブ09


河原さんを加えてMr.BIGのTo be with youもほんまカッコえかった。

20101121_フォーク酒場たる4周年記念ライブ10


大いに個々の個性を見せた後、今度はぢょに組マネージャーのないとー君が登場。
どりしーとのコラボ企画。

20101121_フォーク酒場たる4周年記念ライブ11

ハモリをほとんどしたことがないというないとーくん、じゅんちゃんが、それぞれハモリに挑戦でした。
奏とかフェラーリ308GTB、ハモリも決まって良かったなあ
ないとーくんは深みがある良い声してます。

そして第3部、再びぢょに組で、英語ソングを日本語に直訳したシリーズを中心に。

プリティーウーマン⇒かわいいねぇちゃん
プリーズ・ミスターポストマン⇒ちょっと待って郵便屋さん
サーフィンUSA⇒波乗り米国
スタンドバイミー⇒すぐそばに・・・
など^^
内側外側米国~のコーラスが面白すぎる(笑)

数年前に日本を震撼させた一人の女性の叫びを歌にした「SO ON OBASAN」

20101121_フォーク酒場たる4周年記念ライブ12

「今すぐ引越し、ひっこ~し~」と、布団たたき型ギター(どう見ても安物の布団たたき)を弾きながら歌う姿がおもしろい。

アンコールではどりしーもやってきて、くじ引き抽選会。

20101121_フォーク酒場たる4周年記念ライブ13

さっき使った布団たたき型ギターを何名かに。
そしてどりしーの非売品の最新曲を収録したCD。
どりしーの秘蔵写真集は、なんとみつごろうさんに当たりました!
ちょっと嬉しがりすぎ・・・。
1等はぢょに組のジャージでした。

そんな感じで終わってみたらなんと23:30という長丁場のライブ。
ボリウム満点で、二日にわけてもいいぐらいの内容でしたが、4周年記念に相応しいイベントになったと思います。
ほんとに楽しませてもらいました
なんだかんだいって、それなりのペースでライブしてる2組です。
きっとまたそう遠くないうちに、ライブしてくれることを願って・・・。

まあ、しかし、遠距離だったりなかなか一緒に練習する時間も持てないだろうユニットが、これだけのものを見せてくれると、自分らももっと頑張らんとなあって思います・・・

フォトアルバム
http://picasaweb.google.com/114354144149170074955/201011214#
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。