ヒミレレという男女3人アコースティック音楽ユニットを組んでいる「ひら」の、日々の活動記録です。 活動範囲は主に岡山、玉野、津山。 ライブレポ、自身の音楽活動記、思うこと感じること、等々・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
練習会とアキラくんmushimaRくん合同路上ライブ
2010年04月01日 (木) | 編集 |
3月27日(土)

この日は何ヶ月ぶりかのヒミレレ練習会・・・。
といっても二人だけでですが。
そろそろ何かしら新しいこともしないとなあってことで、課題曲を決めたり今までのレパートリーを復習したり、未完のオリジナル曲をゴソゴソしてみたり・・・。

その後はこれまた久しぶりにアキラくんの路上ライブへ。
この日は大阪から岡山へ帰ってきたmushimaRくんとの合同路上ライブでした。
30分交代で回していくようです。

20100327アキラくん

アキラくんは新しく買ったギターをお披露目(MARTIN HD-28V)
定価50万円、実売価格30数万円ぐらいの高級ギター。
中古なので、それよりかなり安く買ったようですが^^
初めはチューニングが前奏ぐらいで狂って、オイオイ・・・な感じでしたが(笑)
それも落ち着いて、掻き鳴らす音は、凄い鳴りでしたねえ
音が分厚いというか・・・。
前のテイラーも良いヤツなので、良い音してましたが、低音がややおとなしめでしたからね。
ま、結局はアキラくんが弾いているので、慣れてくると「アキラくんの音」になってましたけどね
そんだけよく聴いてるってことかなあ。
ギターの音ひとつとっても、いろんな要素が絡んでくるってことですな。

20100327mushimaRくん

一方のmushimaRくんは、前に一度ライブハウスで観た事ありまして、ステッカーも貰ってたりします^^
だいぶ前のことで、名前は覚えてたんですが、見た目や声なんかはあんまり覚えてなかったんですが、良い声してました。
秦基博を彷彿とさせるような感じかな。
伸びやかで爽やかな感じです
曲もそんな感じで、聴きやすい曲が多かったと思います。

人通りはそこそこあるものの、立ち留まってまで聴いてくれる人はあんまりいなかったかな。
でも女子酔払い集団が留まった時には異常に盛り上がったけど^^
盛り上げ上手なアキラくん、さすがだなあ。
しかし品のない女子達だったなあ(笑)
まあ、酔払いに品を求めてもしょうがないのですが

そんなこんなで、最近ちょっと会えていなかった方々にも会えてCD渡せたし、アキラくんにも渡せたので良かったかな。
路上ライブもいいね~
思ったほどの寒さでもなかったし。

アキラくんが友人の結婚式のために書き下ろした新曲を歌ってくれたけど、こういうしっとり聴かせる曲もいいね。
今更ながらだけど、結構歌詞がちゃんと聴こえる^^
それから声量がやっぱりあるなあ。

そんな感じで、最後まではいられなかったけど、楽しく過ごせました。
アキラくん、mushimaRくん、ありがとう~!
スポンサーサイト
オールディーズバンドライブ 玉野シーサイドハウス/美香&強一さんライブ 防風林
2010年04月02日 (金) | 編集 |
3月28日(日)

玉野シーサイドハウスでオールディーズバンドのライブイベントがありました。
結構大きなイベントで、4組が出演。
お目当てはトリの50'sのKAZUさん。
各組45~50分ずつくらいと、わりと長めの時間設定となっております。
結構お客さんも来ておりました。


Little Finger's Memory

20100328オールディーズ01

このバンドは完成度高かったです
まあ、どのバンドも良かったんですが、ここはボーカルが特にパワフルな本格派でよかったですね。
キーボードとギターを操り、バンドへの指示も出しと、実に多才でした。
曲はビートルズやストーンズなど、古いロック系、といってもオールディーズとしては比較的新し目かな?
井上陽水の氷の世界、最高でした~
玉野のバンドだと言ってましたが、こんな人達がいたんですね~^^


玉野市長挨拶があったりしつつ・・・。


OVER-RAY

20100328オールディーズ02

女性ボーカルのバンド。
あまり全体的にバンド経験もない人達の集まりなんだそうな。
ちょっとリズムというかノリ?というかグルーブ?がもたつくところがあったり、ボーカルの声がちょっと小さい時があったり、などなどはありましたが、盛り上げ上手でダンス隊にとってとても楽しいバンドだったと思います
曲目は全部は覚えてないけど、ABBAとかのダンサブルなナンバーが多かったような。
たまにしっとり系を歌うと、ダンス隊がいっせいにはけ、またノリの良い曲になると前に集まる様がなんか面白かったです。

20100328オールディーズ03


ほほえみマリン大使募集PR

20100328オールディーズ04

募集してるそうです。
我こそはと思う方、どうぞ~
「ほほえみ」って微妙に言いにくい言葉だったりしますが。


THE.Takanori

20100328オールディーズ05

Takanoriっていうのはメインでリード弾いてた若い子の名前なのかな?
ベース以外は家族だそうです。
キーボードは、最後の曲以外は先生がやってたそうでしたが^^
お父さんがサイドギター(たまにリードも)
お兄さんがドラム
キーボード(最後の曲だけ)お母さん
謎のオジサマがベース。
家族で一つの楽しみを一緒に持てるというのは素晴らしいと、言ってました。
ほんとにそうだと思います
上手い下手はありますが、家族で出来ることが嬉しいと。
いやいや・・・めっちゃ演奏上手いし
曲はベンチャーズ、加山雄三、などなど、全てインスト演奏。
最後はワイヤレスでリードギター場内を闊歩。

20100328オールディーズ06

テクもさることながら、安定した演奏と正確なタッチ、ビブラートなんかが綺麗でしたね。


50's

20100328オールディーズ07

KAZUさんがキーボードで参加しているバンドです。

20100328オールディーズ08

曲は古きよきアメリカのロックンロールを中心に
可愛いベイビーなんかもありましたが^^
女性と男性のツインボーカルが魅力的です。
二人とも上手い
衣装も派手で見た目のインパクトも充分。

20100328オールディーズ09

フリもついて、観てても楽しい。
バンドのメンバーは、皆極悪人スタイルです(笑)
途中KAZUさんもメインで歌う曲もあったりと、盛り沢山、これでもかというぐらいの曲数。
4~5曲をワンセットに全部で20曲ぐらいはあったんじゃないでしょうか?
ダンス隊も盛り上がって、最後はダブルアンコールまで。
ジョニーBグッドで盛り上がる!
演奏も歌もクオリティが高いし、モタモタ感が全くないですね。
凄かったです。


終わってから防風林のほうにハシゴをしまして・・・。
(カメラを車に置いてて写真ありません、ごめんなさい。携帯で撮ろうともしましたが、撮影時のピロリロリ~ンという音が、場の空気にそぐわない感じだったので自重しました

美香さんと強一さんがライブをしておりましたので、ちょっと聴きに。

残り数曲程度しか聴くことは出来ませんでしたが、強一さんの歌も初めて聴くことが出来ました。
ギターのアドリブ演奏をバシバシこなす腕前なのは知ってましたし、お名前自体も随分前から知ってはいたんですが、歌というのは初めて聴きました。
とても綺麗な歌声でビックリでした
美香さんも綺麗な歌声で、ダブルで綺麗な歌声です(笑)
ほんとにじーんとするような歌の連続でした。
頭から聴きたかったなあ、でもまあ、被っていたので仕方はないんですが^^
この玉野でライブイベントが被るなんて、以前では考えられなかったことですから、贅沢言ってはいけませんね、少しでも聴けて良かったと思います
やっぱり自分の経験や、想いが素直にのっている曲には力があるなと思います。
妄想で作った歌が決して悪いわけではないんですが・・・
強一さんの気持ちのこもったギター演奏も良かったですね。
また聴かせてほしいなと思いました。

2箇所で全く毛色の違うライブでしたが、たっぷり音楽を楽しめて良かったです。


反省点:次回から防風林ではケーキセットを頼もうっと・・・。

フォトアルバム
http://picasaweb.google.co.jp/114354144149170074955/2010328#
大和ピースコンサート 呉大和ミュージアム
2010年04月06日 (火) | 編集 |
4月3日(土)

マイミクおっちゃんこと、たかはしくにひろさんが毎年行っているコンサート、「大和ピースコンサート」を観に行ってきました

呉の町で生まれた戦艦大和。
数年前から大和の沈んだ日に近いこの時期に、呉の大和ミュージアム内のホールで行われています。
入場無料。
今回は、皆さんの言葉を集めてたかはしさんが作ったテーマソング「深海の墓標」のCDも無料で配布されました。

綺麗なホールです。


20100403大和ピースコンサート01

時間となり、コンサートの開始です。

音楽とともに、スクリーンに出演者の写真と名前が次々に映し出されます。
凝った演出です。

20100403大和ピースコンサート02

たかはしさんがご挨拶の後、順次ステージが始まります。

20100403大和ピースコンサート03


さらさ

20100403大和ピースコンサート04

男性のギターと、女性のアイリッシュハープのインストデュオ。
優しいハープの音色に、アコースティックギターの煌びやかな音が心地良いです
桜坂、そしてオリジナル曲。
3曲だったかな?
和やかなMCで、笑いも起こり、とても爽やかなステージでした


玉城ちはるさん

20100403大和ピースコンサート05

そのままさらさの二人は残り、バック演奏を担当。
玉城ちはるさんはKiroroの人ではなく、「たまき」と読むようです。
東京で活躍されている沖縄生まれ、広島育ちのプロシンガーソングライター。
広島で歌う時にはいつもさらさにバックを務めてもらっているのだとか。
歌の方はさすがプロだなあと思わせる表現力。
手話を交えて歌うので、見た目にも伝わりやすいです。
呉に来ると必ずフライケーキを食べると言ってました。
なんでしょう?それ?気になる!
(調べてみると、あんドーナツのようなお菓子らしい)


音々の会

20100403大和ピースコンサート06

尺八と三味線によるインストです。
バックには再びスクリーンが登場。
桜の映像が流れて雅な雰囲気
演奏曲は皆知っているような曲。
客席のほうぼうから、歌声が聞こえて来ます^^
尺八の、ふっふぉ~んとかいうかすれた音の出し方?がカッコ良い。
マッタリと聴くことが出来ました。


花鳥風月

20100403大和ピースコンサート07

20100403大和ピースコンサート08

ママさんコーラス隊です。
10名弱の歌部隊と、パーカッション2名、ピアノ。
クワイヤを最近やっているので興味津々
マイクからかなり離れてますが、綺麗に音を拾ってますな。
さりげないパーカッションがいいです。
いろんなものを使ってます。
曲は上地ゆうすけのひまわりなど。
オリジナル曲もありました。
最後は綺麗な韓国衣装に身を包んだ方も登場。

20100403大和ピースコンサート09

合唱は良いですね、なんか、グッと来るものがあります。


コーロアミーチ

20100403大和ピースコンサート10

20100403大和ピースコンサート11

そのまま花鳥風月はバックに残り、さらに歌部隊増量(笑)
統一された衣装で、ズラッと並びます。
女性ばかりの綺麗なコーラスです。
そしてさらに音々の会、たかはしさんも加わり、大所帯によるコラボ企画「東京物語」

20100403大和ピースコンサート12

懐かしい、というか、古の歌の数々。
戦後から現代までの名曲を順番にみんなで歌い、演奏していきます。
途中ナレーションが入り、当時の時代背景なんかも説明してくれます。
とても趣向を凝らしたコラボ企画で、手が込んでました。
準備など大変だったでしょうね。
みんなで口ずさんだり、手拍子したりと楽しかったです


たかはしくにひろさん

20100403大和ピースコンサート13

最後はたかはしさんです。
ソロで弾き語り。
いきなり全開で「うちのお父さん」
盛り上がります
南こうせつさんと、そっくりな雰囲気を持ってます^^
その後は中山さん(だったと思います・・・)という方と一曲チェンジして・・・。

20100403大和ピースコンサート14

中山さんのオリジナルの歌もずっしり来るものがありましたね。
声量がもの凄かったなあ。

再びたかはしさん。
たるでお馴染みのバイオリニストのpotetoさんをサポートに加えてかぐや姫の「あの人の手紙」

20100403大和ピースコンサート15

最後は、もう一人、旧友の方をギターに加えて、ピースコンサートのテーマソングである「深海の墓標」を初披露。

20100403大和ピースコンサート16

バックのスクリーンに映し出される戦艦大和の姿。
言葉が伝わりやすい良い曲でした
いろんな想いが込められてますね。


もちろんアンコールが起こり、再びたはしさん登場。
最後は出演者全員でステージに上がり、お客さんも含め全員で「ふるさと」を合唱。

20100403大和ピースコンサート17

途中ステージの後ろが開いて、戦艦大和の大きい模型がバックに!

20100403大和ピースコンサート18

驚きの演出でした。

かなり趣向を凝らしたステージ、演出、それぞれの演奏、歌。
準備から何から相当大変だったろうなあと思いました。
素晴らしいコンサートでしたよ
出演者も、それぞれがただ出るだけではなくて、コラボがあったりと、繋がりを感じるステージでした。
毎年このレベルのものを作り上げるのは、かなりの労力がかかると思いますが、また来年以降も続けていくのだと思います。
たくさんの人に観てもらって、皆さんにとって、大切なものとは何か、平和とは何か、考えるきっかけになれば素晴らしいことですね

たかはしさん、素晴らしいコンサートをありがとうございました。
お疲れ様でした!

フォトアルバム
http://picasaweb.google.co.jp/114354144149170074955/201043#
クリスマスの約束2009
2010年04月09日 (金) | 編集 |
レポ日記や告知日記ぐらいしか、最近書いていないので、普通の日記がかけない身体になってしまいがちな今日この頃、みなさんいかがお過ごしでしょうか

クリスマスの約束

毎年クリスマスの時期に放送される小田和正さん中心のライブ番組ですね。
桜が満開のこのご時世に、やっと見ました

いや、録画していたんですが、なかなか観れなくて・・・。
なんか、観るのに気合がいるんですよねえ。
それがなんとなく昨日は観る気になったというか。

いろんなアーティストとのコラボ企画が見所な番組ですが、今年は総勢21組34名による大メドレー合唱が目玉企画でした(あ、去年か
ということは、なんとなく人づてに聞いてはいたんですけどね。
詳細は謎でした。

企画の立案から、内容を詰めていく段階や、リハーサルの様子なんかがVTRにまとめられていて、なかなか大変そうでした。
最初は企画自体、お蔵入りしそうなほど、難航を極めていたようです。

そんなこんながあって、いざ本番・・・。

うう、最中、4~5回は涙した
22分50秒のメドレー。
ほんとに素晴らしかった
特に翼を下さいの時は、なんか空気が違ったというか・・・ほんとに名曲だなあ。
皆で頑張って成し遂げた後の皆さんの達成感や感動に溢れた姿がまた良かった。
なかなか鳴り止まない拍手・・・

みんなも楽しそうでした。
普段、こんな大所帯で歌ったりはしないでしょうし。
クワイヤのように、パート分けしてコーラスして・・・。
覚えるのも大変でしたでしょうけど、楽しそうでした。
一生懸命頑張ったからこそ得られる感動でしょうね。
いいなあ。


それから本日、20:00~22:00、玉野シーサイドハウスにてミニライブありますので、お暇な方は遊びに来て下さいね。

20時~20時半
みきさん

20時半~21時
スノードロップさん

21時~21時半
☆MOTO☆withりょうこさん

21時半~22時
KAZUさん
第2回シーサイドミニライブ 玉野シーサイドハウス
2010年04月12日 (月) | 編集 |
4月9日(金)

シーサイドハウス、ミニライブの2回目でした

仕事の都合がどうなるかわからないからと、出演のお誘いもやむなくお断りしている状況なのですが、蓋を開けてみれば、かなり早い時間に来れてしまっているという・・・
まあ、それはおいておいて・・・。


みきさん

20100409シーサイドミニライブ01

アイドル路線が定番になりつつありますね。
今回は

黄砂に吹かれて、私はピアノ、傷つく世代

あまり世代的にこの辺りの曲は知らないのですが、ん?なんか聴いたことあると思ったのは前回聴いた曲だったからでしょうか^^
2曲目もなんか聴いたことあったような・・・。
ここのところ短い間隔でどんどんライブに出演されているにも関わらず、きっちり違った曲を毎回揃えてくるところはさすがです

そしてシュンさんが12弦ギターで伴奏、みきさんは歌に専念という形式で2曲。

20100409シーサイドミニライブ02

愛のシルフィー 乙女のワルツ

二人とも暗譜ですか?
凄いですね~。
ライブ前に端の方でちゃちゃっと初合わせ練習をしただけとは思えないような、見事なステージでした!
12弦ギターの独特の音がまた良いですね。
みきさんも、歌に専念してますので、更にパワーアップしてる感じですね。


スノードロップさん

20100409シーサイドミニライブ03

今回は座りで。
指弾きアルペジオ系で、囁くそうにしっとりと歌うのが基本スタイルでしょうか、耳心地良いですね
イルカさんが作ったシオンという曲、シュンさん以外皆さん知ってるご様子でした^^
僕も知りませんでしたけどね
もしもピアノが弾けたなら、をギターで。
この曲は、スノーさんの声とよくあってて良かったです!
要所要所で、シュンさんからの容赦ない野次にタジタジしながらもライブは進みます
わらびさんからCDを借りて覚えたという大塚まさじさんの曲を。
そしてラブイズオーヴァー。
うーん、良いですね~
ラストはアンコールに応えていただいて、春夏秋冬、この曲のみジャカジャカと。


MOTOさんwithりょうこさん(後にKAZUさんも)

20100409シーサイドミニライブ04

MOTOさん、今回は翌日の教会ライブに合わせて、イトウ呉服ではなくメンズビギで買ったというベージュのジャケットとサングラスを着けて登場。
ピンク色と言ってましたが、そこらじゅうから「ベージュ」「肌色」とツッコミをうけてましたね

EXILEから始まり・・・。
サングラスが曇って、歌詞が見えにくかったようです^^

KAZUさんをギター&コーラスで呼び込んで(だったかな?さくらからでしたっけ?)オリジナル曲のはるか。

20100409シーサイドミニライブ05

今回は既に「知っている曲」として聴くことができました

そして、さくら、桜坂、ここにしか咲かない花と春らしい曲を満載で
りょうこさんのピアノ演奏と、今回はKAZUさんのギターも入って、演奏はゴージャスでした。
ハモリは、やや遠慮気味だったでしょうか

翌日の福山教会ライブにビビリまくってたらしいんですが、全く問題なさそうでしたけどね~。


クルーナービーンズ

20100409シーサイドミニライブ06

KAZUさんとりょうこさんはそのまま居残りで、さっきのMOTOさんとは違うモトさん(笑)が加わり、クルーナービーンズwithりょうこさんです。

道化師のソネットを。
ピアノが入るとイントロがモノホンっぽくなって良いですね!
りょうこさんはこの1曲で終了です。
続けざまに飛梅と○っさんづくしで・・・。
これまたエレキが入るとモノホンっぽくて・・・。
そして初めて合わせたという「花」
この曲も良いですね!
初とは思えん・・・。

何もいえなくて・・・夏
θ。( ̄▽+ ̄*)お薬ざます♪
良い曲なんだけど、お薬は残念ですねえ^^

KAZUさん、ピアノにまわって夏の終わりのハーモニー。
2曲続けて夏の曲を。
良い具合に古くて良い感じ(笑)
ハーモニー綺麗でした

最後にサプライズ企画。
その日の夕方に突如決まったんですが(笑)
僕を加えて「ひらクル」でまほろばを。

20100409シーサイドミニライブ07
※写真提供:たきさん、ありがとう

クルーナーのお二人の演奏と、シーケンスのオケをバックに、1番を一人で、最後のサビのところを一緒に歌わせてもらいました。
いやあ、楽しかったです!
ちょろっと出るだけなのに、なんか妙に緊張してしまって・・・。
歌いだすとギターも無い分、のびのびやらせてもらいましたけどね~。
KAZUさん、モトさん、ありがとうございました

そんなこんなで、お客さんの入りもまずまず、楽しい感じで第2回も終わりました。
次回は第2.5回ということで、4月21日(水)にあります。
詳しくはこちらで(mixiコミュです、PC用)
http://mixi.jp/view_event.pl?id=52105870&comment_count=4&comm_id=4930421

携帯用
http://m.mixi.jp/view_event.pl?id=52105870&comment_count=4&comm_id=4930421

皆様、お疲れ様でした~。

フォトアルバム
http://picasaweb.google.co.jp/114354144149170074955/20104102#
自分の出演情報(ライブ告知など)
2010年04月14日 (水) | 編集 |
4月中の自分が出演予定のイベントを告知しておきます
また直前には再び告知すると思いますが・・・。

~~~~~~~~~~~~~~

珈琲館ライブ

日時:4月23日(金)
場所:珈琲館(TSUTAYA玉野店内)
料金:お茶代のみ♪

毎月恒例の珈琲館インストアライブです。
ほんのりPAの、生音に近い形でのライブになります。
まだ詳細は未定ですが、たぶん出場することになると思います

追記
出演者は、ひら、KAZUさん、☆MOTO☆さん、アンド、児島のケーキ屋「PIAGET」オーナー、歌うパティシエARLYさん、他・・・ということになりました!

~~~~~~~~~~~~~~


第二回昭和フォークの日

フォークMINI

~以下mixiコミュから引用~

開催場所 岡山県(玉野市シーサイドハウス)

待っていた人も待っていなかった人もお待たせしました。
第二回「昭和フォークの日」を開催いたします。

開催日時:4月25日(日)12:00~16:00

開催場所:玉野市シーサイドハウス

入 場 料:無料

出 演 者:玉野NSP倶楽部
     ヒミッツ
     シュン
     しまこくたん
     KAZU
     ひろ~
     なる
     まき
     スノードロップ
     山本
     MOTO

    (敬称略・出演順ではありません)


※基本的に歌われるのは’70年代を中心としたフォークソングです。
※最後にみんなで「あの素晴らしい愛をもう一度」を合唱します。


~~~~~~~~~~~~~~

1月末に行われたイベントの第2弾です。
今回は、誰か一組という縛り無しに、混ぜ混ぜOKです。
そして、1人最低でも1曲は、皆さんご存知の有名ソングを歌うことになってます。
曲の被りを避けるため、事前に曲目をそれぞれ決めてます。

是非お誘い合わせの上、おこし下さい!
僕は玉野NSP倶楽部とヒミッツで出演します。

~~~~~~~~~~~~~~


第三回ミニライブinシーサイドハウス『第一回なりきりナイト♪』

~以下mixiコミュから引用~

モノマネだっていいぢゃん
カバーじゃないよバッチリなりきります

と言うことで『第一回なりきりライヴ~』開催決定

それでは出演者とタイムスケジュールを‥

20時~20時半
今回は真ん中分けで挑みます‥
涙の歌姫改め呪いの歌姫・みきさん‥
山崎ハコになりきって、あなたのハートを五寸釘で狙い打ち

20時半~21時
玉野の重鎮・歌う若年寄大魔神ひらくん
ハイトーンボイスを操り、さだまさしになりきります
まっさんらしく、スタンディングで頑張ります

21時~21時半
何でもこなす驚異のエロ男爵・KAZU様
あれ?○っさんじゃないのって思ったそこの君
今宵はキーボードで聴かせます‥なりきり小田和正で‥

21時半~22時
ご存知、児島の歌うパティシエARLY
なりきるのは勿論あの人‥尾崎豊
尾崎ワールドをご堪能ください

場所・日時

玉野市宇野港 シーサイドハウス

4月30日 20時~22時

入場料300円 インスタントコーヒー等セルフにて飲み放題

ゴールデンウィークを前に、濃~いライヴをぜひ

~~~~~~~~~~~~~~

さだまさしになりきるというコンセプトのもと、そういうライブをします。
トークは成りきれませんので、そこには期待しないようにお願いします
ただ、もう2年ぐらい立っての演奏は封印していたんですが、それを解除して頑張ります。
他3名も見所充分!
お見逃し無く!



以上、3つ!

何故か月末にライブが重なることが多いのがネックです
頑張ります!
FM津山「ストリアの森」収録見学 玉野シーサイドハウス
2010年04月19日 (月) | 編集 |
4月16日(金)

雨の降る中収録が行われました
マイミクのささくにさんとみつごろうさんがパーソナリティを務める歴史に関するテーマでトークをする番組。
月1の放送で、この日が第3回目の収録。
なんだかメンバーも増えてて、ナルさんとマキさん、それにカズキくん、レイさん?と、大人数になってました(笑)

いろいろと準備やリハなどに時間がかかり、収録が始まるまでに結構時間が経ってました^^

いざ始まってもいろいろと小さなトラブルは起こったりしたものの、トーク部分は順調にすすみ、楽しいトーキングが繰り広げられておりました

今回のテーマは、「(精神的な)旅、出会いと別れ」なんかについてでした。
全くのノープランでざっくりとしたトークが繰り広げられる中、観覧者の人にもと話をフラれ、僕も少しだけお話することに。
後半の別れがテーマのトーク部分で、少しだけですが出演してます。
カットされていなければ(笑)

それで結局歴史についての話は、みつごろうさんのコーナーだけのような気がするのですが・・・
ささくにさん曰く、出会いと別れが歴史を作るのだから、逸脱してはいないらしいです。
どちらかというとボケ気質or天然系の人が多く喋ってましたので、ツッコミどころが満載(笑)
ツッコミ役が欲しいところですね

放送は毎月最終月曜日。
今月は4月26日(月)21:00~22:00です。
78.0MHz。
ただし津山近郊でしか聞けないので、それ以外の地域の方は、インターネットで聴けますので、そちらをどうぞ
http://www.fm-tsuyama.jp/onair/


次回収録日は5月28日(金)の19:00~のようです。
遊びに行けば出演もできるかも??
テーマは「萌」だそうです(笑)
カズキくんが、まこぴーさんのCDをかけるようなので、そちらもお楽しみ!

「ストリアの森」ブログ
http://ameblo.jp/storia-78mz/
ソラニンの感想をほぼネタバレ無しで
2010年04月20日 (火) | 編集 |
4月17日(土)

soranin_003.jpg

ソラニン映画

日中は久々にイオン倉敷に。
ピックの補充とついでに、というかせっかくなので映画「ソラニン」を観ることに。
某マイミクさんが取り上げてたのが気になって、漫画を購入・読破(2巻だけだからすぐ読める)
ずーーんときたので映画も観ておこうと。
「ソラニン」というのは、じゃがいもの芽に含まれている毒性のある成分のことですが、それは別に知らなくてもそんなに影響ないかな。
映画の方では一応説明してくれますが・・・。

ざっくりとだけ設定を話すと、東京で暮らす大学卒業して数年ぐらいの若者の話。
バンドやってるけどアマチュア(元軽音部)。
ライブとかをやってるわけではない。
主人公は種田(フリーター)という男と、芽衣子(OL)という女で、同棲中。
これ以上は言わない方がいいというのが個人的な思いかな。
公式サイトとか予告では、それは言わない方が・・・って内容までバラしてるので、見ないほうがいいと思います
言わないと観て貰えないのかもしれませんが。
設定だけだと、特には面白味感じませんもんね~^^
ま、音楽やってる人や、ダラダラ生きていくことに抵抗がある人、普通に働いて歳とっていく人生なんて嫌!という気持ちがわからんでもない、という人は観てみると何かを感じるかもしれませんし、ずーーんとくるかもしれません。

原作の雰囲気は良く出てたと思います。
もともとリアルな現代劇ですので。
僕は原作を読んでたから上手い具合に自分の中で解釈できて感動できましたが、映画をいきなり観た場合はどうなんだろうなあ?
個人的には漫画→映画の流れがいいかなと思います。
漫画に入れ込みすぎると、イメージと違う!ってなったりするかもしれませんが(笑)
音楽がストーリーに絡んでくるので、やっぱり「音」があるほうが臨場感はありますね。
「音」無しの漫画でも、迫力ある描写なので、かなり伝わるんですが。
演技の方はボロボロ言うてる人もちらほらいますが、まあ、良かったのではないかと・・・。
個人的には脇役の加藤&ビリーが良かったです。
宮崎あおいは可愛いんですが、芽衣子にするにはちょっと可愛すぎかも??

他の話題作に押されて、あんまり上映回数とかも多くないようなので、観たい方はお早めに~。
まあ、まずは漫画からかな。

それからコメントでのネタバレには気をつけてくださいね~


明日は玉野のシーサイドハウスでミニライブがありますので、お暇な方はどうぞいらしてくださいませ~

↓詳細はこちらで(mixiコミュにティPC用)
http://mixi.jp/view_event.pl?id=52105870&comm_id=4930421

(mixiコミュにティ携帯用)
http://m.mixi.jp/view_event.pl?id=52105870&comm_id=4930421
ワイワイクワイヤ練習とPIAGETライブ
2010年04月21日 (水) | 編集 |
「ソラニン」観てから一旦家に帰り、ちょっとだけでもギターを練習・・・と思いながらもほとんどできず、イオン津山のshab◎nインストアライブの模様がFM津山で生放送されていたので、それを録音してたのを保存したりなんかしてたらすぐ時間が経ってしまった

高島公民館でワイワイクワイヤの練習でした。
3月の20日と22日のイベント以来、久々の練習です。
前回は行けなかったので・・・。

新しい曲「We are the world」の練習を重点的に。
それからデビュー曲の「明日に架ける橋」「世界にひとつだけの花」「威風堂々」の3曲もおさらい。
なかなかメンバーも揃わないんですが、この日はポロポロと時間差で増えて、まずまずの数でした。
ソロパートの割り当てなんかは大分決まって、各々個人練習をしているのでしょうが、サビのハーモニーやコーラスについてはまだ何も決まっていない状態なので、探り探り・・・。
なんかでも良い感じになりそうですね

クワイヤの練習を終えてから急いで児島のARLYさんのケーキ屋さん「PIAGET」へ。
ライブがおこなれておりましたので。
PIAGETに行くのも初めてでしたが、ケーキ屋とは思えない音響機材の充実ぶり(笑)

到着したころはちょっと予定より時間がおしてまして、KAZUさんの1曲目でした。

20100417PIAGETライブ01

いつもギターが多いですが、この日は全曲鍵盤での弾き語り。
演奏する楽曲も、いにしえのオリジナル曲から中島みゆきやら長渕やら。
鍵盤系もこなすKAZUさんのマルチぶりには脱帽です

最後はMOTOさんwithりょうこさん。

20100417PIAGETライブ02

2曲、サザン、オリジナルと歌った後に、僕も入らせてもらって「MOTOひらwithりょうこさん」
歌ったのはコブクロの「蕾」
サザン「いとしのエリー」
コブクロ「桜」
僕は主にハモリパートなんですが、思ったより全然駄目で
上のハモリはまだいいのですが、下のハモリがモゲモゲ~だったし、声もあんまり出てなかった??
初めての場所ということもあいまって、ちょっとイマイチの出来だったように思えました
MOTOさん、りょうこさん、失礼しました^^
いとしのエリーに関しては、特に練習していたわけでもないので、何かしらハモリを入れてみようとあれこれやってみましたが、やはり無理でしたね(笑)
幸いなことに、控え目に歌っていたのでほとんど聴こえてないようでした
もうちょっと全体的に声出して良かったかな。
でも楽しかったです
ありがとうございました。

遅かったので他の面々のステージが観れなかったのと、ケーキを食べ損なったのが残念でした
次回は是非ケーキ、プリン、エクレアなど、美味しいものを食べたいと思います^^
オランダ通りのオランダ祭
2010年04月22日 (木) | 編集 |
4月18日(日)

朝からオランダ通りに行ってきました。
毎月第3日曜は、フリマ&ライブのイベントをやっているそうです。
結構前からやってるはずですが、初めて行きました。
シュンさんとミケさんがライブでご出演。
この日は年に一度のオランダ祭ということで、いつもより気合の入ったイベントとなっている模様でした(笑)


到着した頃は、なんだかいつもイベントで見かけるリバースさんがセッティング中。
延々と30分ぐらいかけてセッティングの後、演奏スタート。

20100418オランダ祭01

道路を挟んでのステージ。
客席とステージの間を普通に車や通行人が通ります
ちょっと落ち着かないステージ
いつもの軽妙なトークでいつものベンチャーズ、そして加山雄三。
ギターのtakanoriくんは、シーサイドのオールディーズの時にも出てた人ですね。
上手です~
やや時間をオーバー気味に終わり、次は早島のイベントに行くのだとか・・・。
リバースさんも実にお元気ですね。


続いてはビッグスマイルジャズ。

20100418オランダ祭02

ジャズ演奏です。
紫色がチームカラーなのかな。
くわえタバコのベースのおっちゃんが渋すぎる(笑)
ジャズのスタンダードナンバーを何曲か。
皆さんお酒が大好きのようで、すでに出来上がってるご様子でした^^
MCも楽しい感じで女性の方がしておりました
全体的に、曲のテンポが早かったらしいです
昼の野外のジャズはマッタリとして良い感じです。


続いては安井優子さん

20100418オランダ祭03

RSKラジオパーソナリティの方です。
この前テレビにもリポーターかなんかで出ていたような・・・。
歌を歌われるとは知りませんでした。
絢香の曲やマッキーの曲などを。
オケを流してもう一人の方がキーボード、安井さんはボーカル。
上手でしたよ、高い声もしっかり出てて
MCはさすが!というほど、よどみない滑らかな進行でした。
インターネットラジオCAMNETでもRSKラジオの生放送と同じものが聴けるようです。
http://camnet.jp/radio/index.html
RADIO CANMET丸の内という2時間番組で、1回目の放送では、路上仲間のカズキくんが少しだけ登場してます。
2回目のは、元路上仲間のshab◎nがゲストで出ているようです。
さらにマイミクのアキラくんも出てた

さらにテレビなどでもお馴染みのハマイエさんがやってきて、少しMC。
岡山を元気にしよう~ってことでした。

20100418オランダ祭04

それにしてもハマイエさん、でかい(笑)
ハマイエさんの登場もあって、この日一番の盛り上がり。


続いては「ミケとシュン」ミケさんとシュンさんのステージです。

20100418オランダ祭05

ギターのシュンさんとキーボードのミケさん。
PAは何故か応援に来ていたスノードロップさんが(笑)
全曲洋楽で。
サイモン&ガーファンクル、ビートルズ。
二人のハーモニーが綺麗
それからミケさんのメインボーカルで「You Raise Me Up」「ニューヨークシティセレナーデ」
超音波のごとく響く綺麗な高音が良かったです。
最初と最後はサイモン&ガーファンクルで、ラストは一番代表的な「サウンドオブサイレンス」
綺麗にハモってました


この後安井さんの2回目のステージ。
安井さんも1回目のステージと少しセットリストも替えつつ。


続いてミケとシュン2回目のステージ。

20100418オランダ祭06

2回目は最初と最後の曲は同じで、間に日本語の曲を混ぜたり、レットイットビーを混ぜたりレットイットビーミーを続けたり。
伝家の宝刀トワエモア、綺麗にハモッてましたよ!
回数重ねた曲は段々よくなっていってます。
レットイットビーはシュンさんのキーボードで。

20100418オランダ祭07

珍しい画が撮れました

思ったより時間がおしてしまい、続くクワイヤ練習に間に合わすために急いで撤収作業。
みんなで玉野シーサイドハウスへ(車は別々だけど)
ちょい遅れで無事に皆さん到着した模様です。
というわけで、オランダ通りのイベント、楽しかったです
それにしてもイマージュの長蛇の列、凄かったなあ。

20100418オランダ祭08

10代の気合の入った格好した女子がずら~り・・・。
(「SuG」というバンドの「TOKYO MUSiCAL HOTEL」という1stアルバムレコ発ツアーライブだったらしい。調べて初めて知った。「TOKYO MUSiCAL HOTEL」というバンドかと思ってた^^)

それから行列の出来るドーナツ店のオレンジドーナツ美味しかったです、ミケさんありがとう

フォトアルバム
http://picasaweb.google.co.jp/114354144149170074955/2010418#
ライブ告知
2010年04月23日 (金) | 編集 |
今日は珈琲館ライブです。

出演者も決まりました。
僕とKAZUさん、☆MOTO☆さん、ARLYさん、他・・・です。
19:30~22:00
ドリンク代のみ。
TSUTAYA玉野店内珈琲館です

そして25日(日)12:00~16:00はシーサイドハウスで「昭和フォークライブvol.2」です。
僕はヒミッツと玉野NSP倶楽部での出演で、最初がヒミッツ、最後にNSP倶楽部です。

お誘い合わせの上、ご来場くださいませ!
よろしくお願いします

↓詳しくはこちらを
http://hirahimilele.blog16.fc2.com/blog-entry-744.html
クワイヤ練習 玉野シーサイドハウス
2010年04月23日 (金) | 編集 |
4月18日(日)の話の続き。

オランダ通りから無事に玉野シーサイドハウスへ到着。

時間はちょっと遅れましたが、まだバンドのセッティング中ということで、間に合ったと言ってよいでしょう。
この日はバンドと一緒の練習です。
「We are the world」から。
ソロがいないところは、シュンさんとミケさんが埋めてくれたりしました。
サビの繰り返し部分は、転調したりするので、なかなか難しいけど、それっぽくはなってきたように思います
あとは追っかけになったり、ア~ウ~になったり、普通になったりというところを、原曲どおりに統制がとれると良い感じになるのでは。
ソロアドリブパートがまだ決まっていなかったりするので、どの辺を歌ってるのか迷子になったりしますが^^
それから暫定マイコーの歌詞が超適当英語だったので、また覚えておかないと。

以前違うメンバーでやった時のソロパート部分の担当分けを書いてる紙をもらったんだけど、僕が選んだパートは飛翔さんと全く一緒だったのが驚き(笑)

バンド演奏でのデビュー曲3曲のおさらいも。
皆少しずつ思い出してきたようです

実際にステージで歌うと、モニターから聴こえる音の中で、どれが自分の声やらわかんなくなったり(今回は男性陣の比率が高かったから尚更)しましたが。
実戦的な練習ができたように思います。

本番まであと1ヶ月と1週間ぐらい。
いいものになるといいなあ。

5月30日の玉野港フェスティバルに出場するので、よろしくお願いしますね~
第2.5回シーサイドミニライブ 玉野シーサイドハウス
2010年04月26日 (月) | 編集 |
日曜日は昭和フォークの日ライブでしたね。
知ってます。
皆さん、お疲れ様でした~。
それは一旦こっちに置いておいて・・・


4月21日(水)

第3回目が既に決まっていたので、間をとって2.5回とナンバリングされたミニライブ。
今回はステージに上がる機会が少ない人にスポットを当てるというコンセプトでシュンさんが企画しました。
シュンさんが司会進行ということで、セッティング中にいろいろ話をしてくれました


ぶっさん

20100421シーサイドミニライブ01

据置キーボード2台とショルダーキーボードの計3台を操るトランスロックorテクノ?のインストです。
ロックの祭典以来のシーサイドです。
お馴染みの水戸黄門のテーマ曲、「ああ人生に涙あり」
オリジナル曲「ターゲットマインド」
か~が~やき~な~がら~~♪などなど
ノリノリの演奏を聴かせてくれました。
終盤ではショルダーキーボードでステージ前に下りてきて、グルっとキーボードを一回転!
ちょっと斜めの軌道を描き、危うかったですが、盛り上げてくれました。
6月12日にORiONでワンマンライブを行うそうなので、また皆さんよろしくとのことでした


幕末娘さん

20100421シーサイドミニライブ02

大器晩成型、遅れてきた超新星、幕末娘さんです。
キーボードのインスト、もしくは弾き語りで4曲披露してくれました。
シーサイドハウスでのソロステージも初。
ライブ自体もほとんどやっていない中、緊張もひとしおだったと思いますが、そうとは思えないほどの楽しいトークが炸裂でした(笑)
最初に演奏したインストの赤いスイートピーは、一部完全に魔物に喰われてましたが、なんとか完奏
その後は中島みゆきと松山千春の曲を弾き語りましたが、良かったと思います。
歌声が良いので、ピアノの演奏がもうちょっと慣れてくれば更によくなるのではないでしょうか
今後に期待できますね!
鍵盤系は貴重なので、是非、もっといろんな曲をやって欲しいところですね。


たきさん

20100421シーサイドミニライブ03

EWIという電子笛を操るたきさんです。
スポット参戦はちょいちょいありますが、ソロで30分は久々ですね。
得意のT-SQUAREは封印し、全曲この日のために新たに練習してきた楽曲ばかりのようです。
最初はいきものがかりのYELL。
相当ナウい曲じゃ・・・ひょっとしたらシーサイドハウスで今まで演奏された曲のなかで最新かも??(笑)
平成の曲はこの1曲で終わり(笑)あとは昭和の名曲を
水前寺清子で花咲く玉野(笑)
玉野に住んでいない人にとっては馴染みの薄い曲ですが、僕らの小さい頃の盆踊りといえばこの曲です。
連日の練習・・・そして本番では1時間ぐらい延々とリピートで踊らさせられるというトラウマソングですが、この日は1順だけで止めてくれたのでひと安心(笑)
しかし体はしっかりと踊りを覚えてますね。
皆さん踊ってました
その後は恋に落ちてや瑠璃色の地球などを。
しっとりめに聴かせてくれました。
みんな演奏に合わせて口ずさんでました。


ミケとシュン

20100421シーサイドミニライブ04

最後を飾るのはミケさんとシュンさんです。
シーサイドハウスでは初のようですね。
先日のオランダ通りの1回目公演のセットリストと同じ内容で。
サイモン&ガーファンクルのミセスロビンソンから始まり、You Raise Me Up、ニューヨークシティセレナーデ、ビートルズ、最後はサウンドオブサイレンス。
いつも書いてますが、お二人のハーモニーが綺麗です
安心して聴いていられますね。
最後の曲の前に、ミケさんの誕生日イヴだったので、サプライズ企画としてみんなでハッピーバースデイを歌いました
最後は自らハモッてましたね^^
そしてスノードロップさんが買ってきてくれたケーキにロウソクを立てて。

20100421シーサイドミニライブ05

おめでとうございます!

そんな感じで平日の中日にも関わらず、結構お客さんも来てくれて、アットホームな楽しいライブになりました。
ライブが終わってからは皆でチーズケーキをいただきました!

20100421シーサイドミニライブ06

スノーさんご馳走様でした、大変おいしうございました


次回ミニライブは4月30日(金)20:00~22:00
第1回なりきりナイトです。

僕はさだまさし、KAZUさんが小田和正、みきさんが山崎ハコ、そしてARLYさんが尾崎豊になりきります。
お楽しみに~!

フォトアルバム
http://picasaweb.google.co.jp/114354144149170074955/201042125#
珈琲館ライブ TSUTAYA玉野店内珈琲館
2010年04月27日 (火) | 編集 |
はい、フォークの日ライブのレポまでの道はまだ遠いです・・・(笑)


4月23日(金)

毎月恒例の珈琲館ライブでした。
短い間隔でライブが集中している中、なんとか選曲。


ひら

20100427_珈琲館01
(僕が写っている写真の提供はたきさんです。いつもありがとう!)

花嫁(はしだのりひことクライマックス)
今日までそして明日から(吉田拓郎)
極光(オーロラ)(さだまさし)
翼をください(赤い鳥)
さよならバス(ゆず)

割とスタンダードな選曲となりました。
今日まで~は原曲より半音あげてます
吉田拓郎はどうもキーが低くて・・・。
翼をくださいはカポ3のCです。

なんだかこの日は若い子が見てくれていたせいか、手拍子に口笛と、大いに盛り上げてくれました
僕の出来はまあまあ、といったところだったでしょうか。
オーロラで、歌詞を間違えなかったので良かったです


ARLYさん

20100427_珈琲館02

歌うパティシエARLYさんです。
なんだったっけ・・・なんか最初にええ歌歌ってた気がしますけど記憶が・・・
オリジナルの「まだ夏は終わらない」なんかも歌ってました。
スタンディングでとてもパワフルです。
パティシエならではの演出、この日誕生日だった☆MOTO☆さんにケーキを作って持ってきてくれました。

20100427_珈琲館03

そして尾崎豊の「きっと忘れない」?かな?ハッピーバースデイと歌う歌を歌いました。
☆MOTO☆さんの照れ笑いがなんだか良い感じでした
結局最終的には尾崎になるんですが、バラードをメドレーで綴り終了。


なぞのユニット

20100427_珈琲館04

みつごろうさんとミカさんの謎のユニットです(笑)
赤いスイートピーを1曲のみ。
キーが低かったかな?
5月7日のフェアリーナイトではどんな歌を聴かせてくれるのでしょうか。
楽しみです!


☆MOTO☆さんとKAZUさん

20100427_珈琲館05

順番的には☆MOTO☆さん→KAZUさんかな。

アンダルシアに憧れてなど・・・。
ライブありすぎて、記憶がおぼろです
オリジナルは歌って無かったのは覚えてます。
KAZUさんとのやりとりが面白いですね

続けてKAZUさんは、わりと新しめな曲をしてました。
aikoの花火や福山雅治のHELLO。
僕の世代にドンピシャな選曲ですね(笑)
それにしても幅広いレパートリーには驚きです

今回は結構お客さんも来て下さり、皆でフゥーフゥー言って妙に盛り上がりましたね^^
また来月も楽しく出来たらなと思います。
ありがとうございました
次回は5月28日(金)の予定です。

フォトアルバム(携帯カメラなのでたきさんがくれたの以外はあんまり画質がよくありません)
http://picasaweb.google.co.jp/114354144149170074955/2010423#
ORiONライブ◆春の宵に伝えたいウタをあなたに…◆
2010年04月28日 (水) | 編集 |
4月24日(土)

スノードロップさんと美香さん出演のライブへ行って来ました。
表町のORiONです。
小さな店内なので、超至近距離のライブが堪能できます


スノードロップさん

20100424_ORiON01.jpg

各地で精力的にライブ出演されてますね。
オリジナル曲、大塚ま○じさんなどを。
優しくマイルドな歌声でしっとりと聴かせてくれます
ギターはいつもの青いオベーションではなく、モーリスで。
オリジナル曲も、フォークの名曲に混じっても違和無く聴ける良い曲でした
是非また聴かせてください。
あ、フォークの日を宣伝してくれてありがとうございました!


美香さん(後姿しかなくてごめんなさい)

20100424_ORiON02.jpg

CDが遂に完成されたそうで、レコ発記念ライブとなりました
全曲オリジナルで。
ピアノ弾き語りでバラード曲を存分に聴かせてくれました。
芯のある綺麗な声をしてますね
聴き入ってしまいます。
何回か聴かせてもらっているので、耳馴染みな曲になってきました。
CDで更に耳馴染むことでしょう。
8曲入りで¥500とお買い得な仕様になってますので是非!


皇帝ペンギン

20100424_ORiON03.jpg

男女のユニットです。
女性のピアノ弾き語りに、男性のギターサポート。
初めて聴かせていただきましたが、いきなりビールの乾杯から始まりました(笑)
ゆるゆるな雰囲気です^^
全曲オリジナル曲でした。
友達に関する曲を作るのが趣味だった時期があったそうで・・・なるほど、そういう曲の作り方もおもしろいですね。
歌い方は僕の好きなアーティストの奥井亜紀さんのように、裏声で歌ういわゆる「歌のお姉さん」風で、とっても良かったです
歌の内容は、終わりにいくにつれ、段々と重いテーマになっていったりしましたが、トークも楽しく、とても良かったと思います。


終わってからも小一時間ほど談笑したりセッションしてるのを聴いたり(さらっとセッション出来る人が羨ましい)しばらくダベッてから帰りました^^
3組と少ないというのもあり、ゆったりと良いライブが観れて良かったです。
ありがとうございました

フォトアルバム
http://picasaweb.google.co.jp/114354144149170074955/2010424ORiON#
明日明後日はシーサイドミニライブ
2010年04月29日 (木) | 編集 |
さて!明日はいよいよ第3回シーサイドミニライブ「なりきりナイト」でございます

何気にシーサイドミニライブ初出演の僕は、さだまさしになりきることになっております

あ、トークはただのナウなヤングトークになると思いますけん

http://mixi.jp/view_event.pl?id=51959428&comment_count=20&comm_id=4930421

---------------------
モノマネだっていいぢゃん
カバーじゃないよバッチリなりきります

と言うことで『第一回なりきりライヴ~』開催決定

それでは出演者とタイムスケジュールを‥

20時~20時半
今回は真ん中分けで挑みます‥
涙の歌姫改め呪いの歌姫・みきさん‥
山崎ハコになりきって、あなたのハートを五寸釘で狙い打ち

20時半~21時
玉野の重鎮・歌う若年寄大魔神ひらくん
ハイトーンボイスを操り、さだまさしになりきります
まっさんらしく、スタンディングで頑張ります

21時~21時半
何でもこなす驚異のエロ男爵・KAZU様
あれ?○っさんじゃないのって思ったそこの君
今宵はキーボードで聴かせます‥なりきり小田和正で‥

21時半~22時
ご存知、児島の歌うパティシエARLY
なりきるのは勿論あの人‥尾崎豊
尾崎ワールドをご堪能ください

場所・日時

玉野市宇野港 シーサイドハウス

4月30日 20時~22時

入場料300円 インスタントコーヒー等セルフにて飲み放題

ゴールデンウィークを前に、濃~いライヴをぜひ

--------------------

ふるってご参加下さいませ!


明後日はマニアックな曲のみを歌う、「マニアックナイト」
いつもスタンダードな曲を歌われる度に、「またか・・・」と溜息を付いてしまうマニアなあなたにはぴったりなマニアックな楽曲が歌われると思います

http://mixi.jp/view_event.pl?id=52513583&comm_id=4930421

------------------------
第4回ミニライブinシーサイドハウス マニアックナイト~A面4曲目B面2曲目

日時 5月1日 土曜日 夜8時~10時

出演 8時~ みき
   8時半~ MOTO
   9時~ しまこくたん
   9時半~ KAZU

会費 珈琲、お菓子付き 300円

アルバムを聴き込んだ面々のコアな世界です。
ご来場 大大歓迎ですが 覚悟しておこしください。

------------------------

となっております。
僕はクワイヤ練習のため、行けれませんが、是非お手すきの方はいらしてくださいね!
昭和フォークの日ライブvol.2 玉野シーサイドハウス
2010年04月30日 (金) | 編集 |
4月25日(日)

長いです。

第2回目となる昭和フォークの日ライブが玉野シーサイドハウスにてありました。
天気はアホみたいに快晴!
おまけに豪華客船がすぐ近くに停泊していて、なんとも良い雰囲気でした。

20100425_フォークの日01

我ら玉野NSP倶楽部は、当日の11:00から最終練習(というか実質合同練習はこの日だけ)を行いまして、まあなんとかまとまりました^^


お客さんの入りは開始の時点では数名ながら、アキラくんが観に来てくれました。
珍しい(笑)ありがとう!


さて、我らヒミッツは最初の出番です。

20100425_フォークの日02
(写真撮影たきさんありがとう!)

みつごろうさんが開会宣言をしたあと・・・モゲモゲの旋律・・・
カポが違うやらチューニングがワヤだったり・・・もーー(笑)

僕の胸でおやすみ(かぐや姫)
ひとり占い(グレープ)
19才(グレープ)
精霊流し(グレープ)

「僕の胸でおやすみ」のみ、みつごろうさんのリードボーカル。間奏はハモニカ。
他は僕がメインで歌いました。
ライブ中のMCでも散々言いましたが(笑)やっぱりチューニングはちゃんとしないといけませんね
「僕胸」のあまりの不協和音さに、僕は演奏を止めることにしました。
きちんとあったのは「19才」からです。
「ひとり占い」も、バッキングは僕が主にやっていたので、幾分マシでしたが・・・。
ほんとは各曲にたいして、もうちょっと話したり、無駄話したりしたかったんですが、時間がありませんどころか、若干オーバーしてしまいました
今度からは3曲にしよっと。
出来の方はチューニング以外ではまずまずでしたかな。


以下、続々とフォーク好きの面々が続きます。
各セットリストは、それぞれの日記なんかを参照してます。
あんまり覚えていないので、日記に書いていない人のは網羅しきれていませんが、ご了承のほどを。


しまこくたんさん

20100425_フォークの日03

ハートブレイクマンション(吉田拓郎)
愛染橋(山口百恵)
曼珠沙華(山口百恵)
大阪で生れた女(BORO)

渋い選曲です、相変わらず(笑)
大阪で生まれた女はグッドチョイスでしたね!
皆さんに好評のようでした。
マニアな人達には前半3曲のウケがいいようでしたけどね
最近は百恵さんの歌を良く歌われるようです。
5月1日のマニアックナイトでは、もっとマニアな曲を披露してくださることでしょう。


ひろ~さん

20100425_フォークの日04

もう二度と・・・
街路樹は知っていた
砂塵の彼方
今はもうだれも

全曲アリス縛りで!
今回は初期からもう少し経った、ヒットし始める頃の時代の楽曲とのことです。
前半2曲はどちらもB面曲ということで僕は初めて聴きましたが・・・。
後半2曲は良く知ってて、特に砂塵の彼方は大好きな曲です
なんとも言えない哀愁漂う雰囲気が良いんですよね~。


シュンさん

20100425_フォークの日05

最近お気に入りの12弦ギターで。

赤色エレジー(あがた森魚)
ANAK(息子)(杉田二郎)
斉藤哲夫の曲^^

3曲とコンパクトなセットリストです。
暗めの楽曲を良い感じに歌い上げてくれました。
斉藤哲夫さんの曲の最後の方は、かなり高い声出てました
熱唱でしたね。
洋楽を歌うことが多いシュンさんですが、純和風の歌も良いです。
そして相変わらずの名調子で、笑わせてくれました~


スノードロップさん

20100425_フォークの日06

サーカスにはピエロが(大塚まさじ)
風来坊(ふきのとう)
初恋(ふきのとう)
白い冬(ふきのとう)

前日にORiONでもライブをこなしてきて、連日の大車輪です。
大塚まさじで入り、後は全てふきのとうで。
ふきのとうはやっぱり良いですね~、大好きですわ~
風来坊ではリズミカルな3フィンガーを魅せてくれました。
なかなか大変そうでしたが^^
白い冬も名曲ですね!


なるさん

20100425_フォークの日07

みつごろうさんをサポートに付けてのステージです。
みつごろうさんは僕のギターを使ってます。
「シクラメンのかほり」や「海岸通」などなど・・・。
なるさんと言えば、独特のオリジナルソングやアニソン、演歌のイメージですが、フォークも相変わらずのなるさん節で聴かせてくれました。
後半は酔払いパーカッションのゴトーさんを加えて3人で。

20100425_フォークの日08

ゴトーさんにジャックされそうになるのを必死に防ぎながらの進行でしたね


まきさん

20100425_フォークの日09

いちご白書をもう一度
サボテンの花
赤いスイートピー
時の流れに身をまかせ

引き続きカホンにゴトーさん、ギター&ハモりにさっきーさん、引き続きみつごろうさんと、4人の大所帯でのステージとなりました。
まきさんも、普段はオリジナルを歌うことが多いのですが、フォークも良かったです
まっすぐな歌い方が良いんですよね~
曲も、お馴染みの名曲揃いで、フォークビギナーには優しい内容でした。
ところどころで入るさっきーさんのハモリも良かったです。


山@Drさん

20100425_フォークの日10

20年ぶりぐらいにギターを弾いて歌うそうです。
普段はバリバリのドラマーで、ワイワイクワイヤのドラムを叩いていただいております。
シュンさんがサポートでベースを。
ゴトーさんが引き続きカホンを。
もうここまで来ると、何を歌ったんだったか・・・
3連譜の歌と3拍子の歌だったかと^^
パワフルなストロークと歌だったように思います。
ギターも充分弾けてますなあ。
途中、カホンにソロを振ったりと、セッション的にやっておられました


☆MOTO☆さん

20100425_フォークの日11

オーバーオールにギターを抱えての登場に場内爆笑でした(笑)
知ってる人は知ってます、あなたギター弾けませんから!
オーバーオールは、イルカさんのコスプレですね。
昔はファンクラブに入ってたほどだそうです。

サラダの国から来た娘
あの頃のぼくは
雨の物語
なごり雪

名曲揃い。演奏はみつごろうさんです。
☆MOTO☆さん、ギターはやっぱり弾いてませんでした(笑)
歌の方はさすがでした~


玉野NSP倶楽部

20100425_フォークの日12
(写真撮影はしまこくたんさんありがとうございました!)

ひとつ順番が繰り上がり、我らが玉野NSP倶楽部です。
一人一曲ずつメインボーカル入れ替え制を導入しております。

八十八夜(みきさん)
雨は似合わない(みつごろうさん)
夕暮れ時はさみしそう(シュンさん)
さようなら(ひら)

今回初は、「雨は似合わない」みつごろうさんver、「夕暮れ時はさみしそう」の2曲ですかね。
「八十八夜」も、いきなりぶっつけ本番だった前回に比べ、大分まとまりましたね
「夕暮れ時はさみしそう」も、初にしては良かったかと思います。
たきさんの笛も相変わらず良い感じ。
最後の「さようなら」は、ちょっとテンポ早かったですけど、ゆっくりなのと早いの、どっちがいいんでしょうねえ?
回数重ねるごとに良くなっていっているとのありがたいお言葉も頂いたりするので、これからも進化していけたらなと思います


クルーナービーンズ

20100425_フォークの日13

はい、結局トリはKAZUさんとモトさんのゴールデンコンビ、クルーナービーンズでした。
安心してトリを任せられますね

天までとどけ
俺たちの旅
万里の河
主人公

というセットリスト。
その場で曲とキーを確認してサラリと合わせるモトさんの凄さ。
場数こなしてるからこそできることですね^^
マニアな○っさん2曲も入ってて、とても楽しませてもらいました。
初期のチャゲアスもいいですよね~
珍しい眼鏡姿で、さながらなりきりライブのようでもありました。


全ての出演者のステージが終わり、最後の締めくくりはお客さんも含めての「あの素晴らしい愛をもう一度」大合唱大会です

20100425_フォークの日14

演奏はシュンさんとひろ~さんの12弦ギターコンビ。
山@Drさんもドラムを叩いてくれました。
MCとリードボーカルはみつごろうさん。
僕もステージで歌いました(マイクは音出てませんでしたが)
皆で歌うのもまたいいですね。
今度はもっともっとたくさんの人と一緒に歌えたらなあと思いました。

そんな感じで第2回目のフォークの日ライブも終了。
皆様お疲れ様でした。
これだけいろいろ歌っても、全然出てこない人とかもいますね、陽水とか(笑)
まだまだ埋もれてますね!
企画からいろいろと、みつごろうさんお疲れ様でした!
また次回、あればお会いしましょう!

フォトアルバム
http://picasaweb.google.co.jp/114354144149170074955/2010425Vol2#
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。