ヒミレレという男女3人アコースティック音楽ユニットを組んでいる「ひら」の、日々の活動記録です。 活動範囲は主に岡山、玉野、津山。 ライブレポ、自身の音楽活動記、思うこと感じること、等々・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日の珈琲館ライブの写真
2009年12月01日 (火) | 編集 |
アップしましたので、興味ある方はご覧下さい

高校生ユニット
IMG_5232.jpg

IMG_5233.jpg


KAZUさん&MOTOさん
IMG_5234.jpg

IMG_5235.jpg


ヒミッツ
IMG_5249.jpg

IMG_5257.jpg

IMG_5259.jpg


店長と一緒に
IMG_5261.jpg


たきさん、撮影ありがとう
スポンサーサイト
アオイアツシくまと風船/馬場雄一たるライブ
2009年12月01日 (火) | 編集 |
お昼前から玉野に集合!

2年前ぐらいから言ってたけど、一向に実現できていなかった渋川(正確には唐琴)にあるうどん屋「いしはる」へ行って来ました。
たきさんとゆかレレさんが、お昼時に同時に玉野にいる機会がなかなか無かった^^
ケンイチさんも空いているとの事で、現地集合してもらいました。
ちょっと場所がわかりにくいため、うにゃうにゃしてしまいましたが、無事に合流し、みんなで美味しい天ぷらとうどんを食べました

その後は宇野港東創庫で行われているアオイアツシくんの個展に行きました。

さくらのきせる

くまと風船(※写真は「さくらのきせる」です)
といいつつも、月とうさぎの作品も多数ありました
独特の優しいキャラクターと、ちょっとユーモアを効かせたものなど。
背景のきめ細かい描写が特徴的です。

月見団子とお茶のサービスもあり、缶バッチもいただきました。
ガチャガチャにはミニ紙芝居。
1個購入しました。

それからマッタリと創庫内を散策し、発泡スチロールの巨大トナカイや恐竜の足なんかを眺めて過ごしたり。
15:00過ぎぐらいまで。
そこで解散

夜は津山のフォーク酒場たるで馬場雄一さんのライブ。

福岡出身、東京在住のプロミュージシャンです。
ソロでの弾き語り。

看板

ステージ

半年に一回ぐらいのペースで津山に来てくれてます。
毎回お父さんも観に来られてます。
親の前でガッツリライブ出来るっていうのも、なかなかできないですよね
照れくさい^^
しかも実体験からできたオリジナルソングをたくさん歌います(笑)

オープニングアクトはやっこちゃん。
ソロ弾き語り。

やっこちゃん1

やっこちゃん2

アルペジオ系でしっとりと山崎まさよしなどを聴かせてくれました。
風邪、練習不足、緊張と、絶対したくない言い訳だけど、せざるを得ないと言ってました(笑)
いやいや、堂々としたものでした!
また絶好調の時にも聴いてみたいですね。

そして馬場さんの登場。

馬場さん1

今回は、割とMC少なめにしたみたいです。
2曲連続でってパターンが多かったですね。
そのため、ちょっと予定より早めに終わってしまいそうでしたが^^
そこはアンコールを多めにとって調整されてました。
お父さんの無茶振りもあって、やっぱり最後は多めになるようです(笑)

馬場さん2

馬場さんの特徴は、実体験に基づくストレートな歌詞。
気持ちがそのまま乗っかっているような歌い方。
伸びやかなハイトーンボイス!
ギターもピックでソロギター的なイントロを弾いたりと、技術も高いです。
ツレヅレウタのブリッジミュートとかカッコ良いです

ちびっ子にも人気なので、たるでは珍しいファミリーでのお客さんも。

ノリ良い曲では手拍子も起こり。
最後に新曲の「東京の空」を歌いましたが、この曲が良い曲だったなあ。
終わりに行くほど声も出ていってたような気がします

MCでは結構お父さんネタで笑いを誘ってました。
おもしろいです
曲の出来た経緯なんかは真面目な話のことが多いんですが・・・。
ギャップがなんか楽しい^^

カバー曲でもブルーハーツのラブレターや、絢香の三日月、AIのSTORYなど。
女性シンガーのカバーが結構ハマります。
綺麗な高音が良いんでしょうね。

そんな感じで1時間以上、たっぷりと聴かせてくれました。
終わってから皆でワイワイ飲むのが恒例のはずですが、翌日昼から鳥取でもライブがあるため泣く泣く自粛とのこと^^
最後もわざわざ外まで見送ってもらって、ありがたかったです

ちょっと遠いですが、またこちらに来てくれた時には観にいきたいです。
良いライブをありがとう!
およそ20年の時を超えて・・・。
2009年12月02日 (水) | 編集 |
さだまさしさんの歌をちゃんと聴くようになったのは数年前。
割と最近なんですが、普通に日本で暮らしていたら誰でも何曲かは耳にしていると思います。
小さい時にテレビかなんかで聞いた事がある曲がずっと頭にあって、なんの曲なんだろう?とずっと疑問でした。

有名な曲で「防人の詩」というのがあるけど、それに似た雰囲気の曲。
初めて「防人の詩」を聴いた時、壮大な感じや、咆哮するような歌い方にピンときて、ああたぶんこれがあの曲だろうと思いながら聴いていたけど、なんだか盛り上がりきらない間に終わってしまい、僕の記憶にある曲とは違うことがわかった

いったいあの曲はなんだ?
でも絶対さだまさしの曲なんだよなあ・・・

そんなことも忘れていた頃、さださんの曲を改めて聴くようになった。
ベスト版やらなんやらいろいろ聴きました。
が、いっこうにあの曲とは出会わない。
結構な数のベスト的なCDを聴いたにも関わらず、全く出てこない。
歌詞もあやふやなので、どう調べていいかもわからない
メロディで検索出来るデータベースでもあればいいんだけど

先日暇があったのでちょっと調べてみた。
歌詞が全曲同じ頁に載っているサイトがあるので、テキスト検索が使える。

記憶の断片から歌詞を探る。
「いつか夢が~」だったかなあ?「きっと夢が」?「高く 高く た~かく~」?だったかな??
最後はなんちゃらまで~~だったかなあ?なんて思いながら、検索するも、違う曲にしかひっかからない。
良く知らない曲にひっかかる場合もある。
歌詞を見渡してみても頭の中のメロディと合わない。
やっぱり見つからない
ほんとにさだまさしだったんかなあ??
いや、絶対さださんが歌ってたはず!
もしかしてカバーだったんかなあ・・・。
なんて思いながらもいろいろ検索してみる。

最終的には「まで」と、かなりザックリしたワードで検索(笑)

思ったとおりかなりの数の曲にひっかかる^^
一曲一曲確認していく・・・。


そしてついに!

それとおぼしき歌にヒットしました!

これだ!!間違いない!!

 夢は咲き 夢は散る
 夢が舞い 夢が逝く
 坂道のぼれ 泣かずにのぼれ
 高く 高く 高く
 いつか夢が きっと夢が
 そこに 吹いて来るまで

最後の「まで」にひっかかった^^
というかなんで「いつか夢が」とかひっかからんかったんじゃろう??
まあええけど・・・。

頭の中のメロディと、歌詞がピッタリはまる!
「夢の吹く頃」という曲らしい・・・。

http://www.youtube.com/watch?v=JmQGBZvK9UA

これだけいろいろなCDや、DVDでも、一度も観る事が無かった。
最近は歌われてないのでしょうか?
時期的に1989年のアルバムらしいから、発売当時にリアルタイムで聴いたんだろう。
年末時代劇スペシャルの主題歌に一応なっているようなので、テレビでかかる機会もあったんだろうなあ。
でもセールス的にはイマイチだったんだろうなあ(笑)

いやあ、それにしても長年の謎が一つ解けて晴れ晴れした気分です。
勢いでアルバムも買ってしまい、聴いてみましたが、まさにメロディも記憶の通りでした!
今考えると別に買わなくてもYOUTUBEとかで検索してみれば良かったな^^
まあついでに(失礼)他のアルバムの曲も聴けるしなあ。
「昨日・京・奈良、飛鳥・明後日。(きのうきょうなら、あすかあさって。と読むらしい)」なんて、シャレたタイトルの曲もあることだし。
またマニアな曲が増えるなあ^^

「二軍選手」っていう曲が良かった

http://www.youtube.com/watch?v=Avwov9kXOPg

1アルバムに最低でも1曲はこういう良い曲があるんだよなあ


ちなみにテレビ出演情報

12月4日(金) NHK総合『スタジオパーク』13:05~1400

12月6日(日)フジテレビ
『ぼくらの時代』7:00~7:30

12月13日(日)テレビ朝日 『題名のない音楽会』

それから言わずもがな、年明けてすぐに、NHKの番組がありますね。
アキラくんライブ デスペラード
2009年12月04日 (金) | 編集 |
12月3日(木)

久しぶりに平日のイベントへ参加。
アキラくんがデスペラードでライブを行うため、観にいってきました
当初は二人でSugar & Spiceとして出る予定だったそうですが、ワケあってソロとのこと

19:30頃現地に到着。

20091203デスペ

まだ誰もいなかった^^

しばらくして現れたアキラくんと話してると、やけに緊張しているとのこと(笑)
デスペはめちゃ久しぶりかつソロということもあってだろうと言ってました。

さて、時間となってライブスタートです。
今回はアコースティックナイトと名うっているだけあって、皆さんアコギの弾き語りでした。


1.新型王子さん

20091203新型王子1

20091203新型王子2

この日がライブデビューらしいです。
デスペのスタッフさんらしく、普段から王子と呼ばれてたようなんですが、ちょっと前に例の新型に感染した実績もあり、新型王子というネーミングになったそうです
全曲pillowsのカバーだったようです。
pillowsは全く聴いた事ないのでよくわかりませんが
パフォーマンスはそりゃもうひどかったですよ(笑)
いや、でも最初はこんなもんでしょうね。
僕も最初は酷かったし(笑)
なんでもやってみないとわからないこと多いし、経験積まないと上達しませんからね。
ギターもたぶんチューニング狂ってたから終始変な音だった^^
でもそんなんも最初だから仕方ないと思いますよ。
真面目に頑張ってる姿勢は感じられたし、曲を中断したりすることなくちゃんと最後まで歌いきっていたので、良かったと思います
ちょっと歌詞が飛んだりする場面もありましたが、基本的に完全暗譜なのは凄い!
僕には到底真似の出来ないことです・・・


2.ゆうたさん

20091203ゆうた1

20091203ゆうた2

全曲オリジナル曲かな?
前日から謎のハイテンションが襲ってきてて、どうしようと言ってました^^
基本的に伸びやかな高音ボイス系かな。
ピックアップはマグネチックタイプを使用。
M-1かな?良く見えませんでしたが。
割と良い音してたような・・・。
まあちょっと生音とは違う毛色でしたけどね。
なんかピックアップのレポが多いなあ最近(笑)
まあ、そんぐらい、重要だと思います、個人的に
ブルージーなナンバーも歌ってましたね。
なかなかのバッキングさばきでした!


3.佐藤アキラくん

20091203佐藤アキラ1

20091203佐藤アキラ2

今回はソロです。
スタンディングでの弾き語り。
最初の曲としてよく歌われる「Fly away,from here」からスタート!
いつもなら、手拍子ありでノリノリの曲ですが、ややしっとり目なアレンジとテンポで演奏してました。
次の「cure」ではいつもどおりのジャッジャッジャッ、ジャッジャ!のリズムでコールアンドレスポンスも良い感じでした
やはり緊張していたみたいで、MCでもそんなことを言ってましたね
でも段々ノリノリになっていったようです。
その辺りはさすがだと思います。
3曲目と4曲目は珍しく座りでの弾き語り!

20091203佐藤アキラ(座り)

しっとりと歌い上げる。
こういうのも良いと思います。
アキラくんのバラード曲とか、ミディアムテンポの曲も、良い曲多いので。
最後は立ち上がって「ららら」
手拍子も起こり、良い雰囲気の中終了でした。
お疲れ様~。
ピックアップはちょっとカリっとした仕上がりになってました(笑)
決して悪くは無かったですが
本人も自覚してたようです^^


4.誠二郎さん

20091203誠二郎メイン

20091203誠二郎ベース

ベース付きの2人組みでした。
ギターはギブソンだったかな?
マイク撮りだったので音はやっぱり良かったです
ベースとコーラスがついて、音に広がりがありました。
メインボーカルもとても良い声で上手だったので、安心して聴くことが出来ました
ギブソンのギターは、やっぱりジャカジャカ掻き鳴らす時の音がええですなあ。
マニアックなカバー曲がほとんどでした^^
最後は波の音を流しながら夏川りみの「童神(ワラビガミ)」かな?(泣くなヘイヨーへイヨーとかイラヨーホイとかいう曲)を歌いましたが、かなり良い感じでした!
浜辺で聴いているかのような
ちょうど間奏のタイミングでかもめの鳴き声が・・・
良かったですよ~。


5.ヨッ!係長さん

20091203ヨッ!係長1

20091203ヨッ!係長2

スラッとした長身の方です。
スタンディングでの弾き語り。
全曲オリジナルかな?
名前の通り、「ヨッ!」とか「ィヨッ!」とか、威勢の良い掛け声がかかってました^^
楽しそうな名前やキャラクターに反して、歌った曲は割と暗めでした(笑)
ピックアップはマグネティックタイプのものを使用。
なんか聴いた事ありげな音色でした。
比較的聴きやすい音ですが、ちょっと薄い感じがしますね。
マグネティック単体だとやっぱり限界があるかな。

そんな感じで、マッタリとした雰囲気の中、良い感じにライブは終了しました

平日ということもあって、お客さんは少なめかなとも思ったけど、それでも割といたかなあ。
やっぱりそれぞれのライブハウスによって、また曜日によって、出演陣の雰囲気やカラーなんかも違うんでしょうなあ。
みなさん今回が今年の歌い納めって言ってましたね。
お疲れ様でした!
来年もまた、頑張ってください。僕も頑張ります
カフェ&サウンドスペース「まんだらや」
2009年12月07日 (月) | 編集 |
12月4日(金)

赤磐市に最近できたカフェ&サウンドスペース「まんだらや」に行ってきました。
県北の音楽イベントを中心に、よくご出演されていた良太さんが一念発起して始められたお店です。

日中はカフェとして、夕方からはサウンドスペースとしても利用できます。
美味しい料理とサウンドを求めて行ってきました。
僕の職場は西大寺なので、会社帰りに行くと、家からいくよりは近いです。

場所は、セブンイレブン赤磐五日市店から東へ2キロ程行った住宅地の一角にあります。


大きな地図で見る
岡山県赤磐市桜が丘西8丁目32-1

周りは普通の家なので、すぐわかるかと思います。
マックスバリューまで行くと、行き過ぎなので引き返しましょう
僕はなんと、一発でたどり着けました!
ナビ使っても、いつも迷うのです^^

さて、19:00過ぎぐらいに到着。
暖かく迎えていただきました。

20091204まんだらや看板

20091204まんだらや外観

店内は結構広くて、落ち着いた良い雰囲気です。
ゆったりと音楽を聴いたり、良い時間が過ごせそうな空間です。

20091204まんだらや店内

20091204まんだらやステージ

まずは腹ごしらえ。
早速自慢のお手製ハヤシライスを頂きます。

20091204まんだらやハヤシライス

これは美味しい!
サラダ付きで¥600。
お値段も手頃じゃないですか。
マッシュルームが良い感じですねえ。

食後の飲み物は¥150
濃い目の珈琲。
苦味が良い感じで美味しい!

さらに調子にのってケーキも^^
単品¥300。

20091204まんだらやケーキ1

20091204まんだらやケーキ2

軽食+珈琲+ケーキのセットで¥1000です。
これはお得!
ケーキも大きめで美味しかったです!

お腹も膨れてマッタリムードですが、せっかくここへ来たなら、歌わないわけにはいきませんね。

ちゃんとしたステージもあり、自由に歌ったり演奏したりできるようになってます。

お店にはギターとキーボードが常設されてますので、手ぶらで来ても演奏できます。

適当にレパートリーの中から何曲か。

20091204まんだらやで歌う

20091204まんだらやで歌う2

貸切状態でたっぷり楽しませていただきました。
PA調整や、録音もしてもらったりと、いろいろしてもらいました。
演奏も聴いて貰っては、各曲ごとに嬉しいコメントを頂いたり。
マスターの良太さんとこうしてしっかりお話させてもらったのも初めてですね。
とても楽しい時間を過ごさせてもらいました

まだまだ出来てから間もないので、お客さんもちょっと少ないみたいです
かなり良い感じなので、赤磐近くにお住まいの音楽好き、美味しい物好きの方は、是非行ってみて下さい。
年内いっぱいは、無料でステージを解放されてるそうなので、今がチャンス(笑)
朝の8:00から夜は22:00まで。
サウンドスペースとしては18:00からやってます。
定休日は火曜日です。
ぜひぜひ

お店のブログ
http://mandaraya.blog9.fc2.com/
練習、夢幻月、シーサイドハウス
2009年12月08日 (火) | 編集 |
12月5日(土)

ゆめ市場までおそよ一週間前。
まねき猫にてたきさんと練習をしてきました。
サラッと(笑)
まあ、なんとかなりそうな感じです
毎週練習しとるなあ^^
この日はぶちさんも一緒してくれて、練習もしつつ、雑談も結構しました(笑)
おもしろかった^^

それから島村楽器にいっていろいろ見たりした後、美味しいデミカツ丼を食す
美味しいクレープを食す

19:00からは天神山文化ホールで劇術工房夢幻月(むげんづき)の演劇を観て来ました。

20091205夢幻月

3回目かな。
このホールで見るのは2回目。

「銀河鉄道の物語」

宮沢賢治の銀河鉄道の夜をもとに、現代的にアレンジしたものらしいです。
登場人物の名前も、和名になってました。
大筋はほぼ原作通りかな。
細かいところはかなり味付けられてましたが。
補足的なものがたくさんありまして、分かりやすかったなあ。
セットも作りこまれてて、凄かったです
今回は特に照明が綺麗だったなあ
演技の方は、凄すぎて、圧倒されるばかり
そのキャラクターになりきってる。
前観た時と、同じ人が演じてるはずだけど、全然違う。
凄い演技力です。
会場はそう広くは無いとはいえ、基本的に生声での演技。
よく聴こえた。
それどころか大きい声の時はびっくりするぐらいの音量だった^^
原作では、ラストは結構唐突に、淡々と終わっていくんだけど、結構補足が入ってて分かり易かったし、前向きな感じで良かったなあ。
堪能しました

この後は玉野のシーサイドハウスで公開練習を誰かしらがしてるみたいだったので、寄ってみる事に。
何人か集まってた。
駆け付けで3曲ほど歌わせていただく

完成してから初めて見たけど、凄く良い感じになってました。
広いし、椅子もいっぱいあるし、ステージも、良い雰囲気。
PAもちゃんとしたものが揃ってます。
これは使わないともったいない
利用料金も複数人で割るとかなり安いので、もっと活用したいな。
終わってからも延々とお喋りタイム
なんか部室みたいな雰囲気が良いな。
部活やってなかったからほんとのところは知らんけど(笑)

そんな感じでいろいろ楽しい一日でございました
バリアフリーバンド ふれあいコンサート(セットリストに追記あり)
2009年12月09日 (水) | 編集 |
12月6日(日)

sing.jpg

鏡野町のふれあいコンサートを観にいってきました。
(↑ふれコンキャラクターのSingちゃんだそうです)
ゆかレレさんが参加しているバリアフリーバンドの年1回のコンサートです。
道中、国道53号線から見える山々の紅葉が綺麗だった

41655323_1330412561.jpg

41655323_2570487978.jpg

今まであんまり意識したことが無かったけど。
この時期日中にあんまり通ったことが無かったのかな?

このバリアフリーバンドは、ゆかレレさんのお父さんが立ち上げたものらしいです。
パンフレットにゆかレレさんのコメントが載ってましたので、転載しておきます。

---------------------------

 第18回「バリアフリーコンサート」によせて

 私のお父さんがこのバンドを立ち上げてから、もう27年が経ちます。
子供の頃から、お父さんや仲間みんなが楽しく活動している姿を見て育ってきました。
メンバーそれぞれが、音楽が出来る喜び、楽しさを持ち寄り、そして周りの方々のご理解とご協力、色々なものが集まって今日のこの日を迎える事ができました。
私たちが大切にしている「ふれあい」は「触れ合い」でも「降れ愛」でもあります。
一人一人の心に大切にしまっている感謝の想いが皆様の元に届きますように・・・★
ありがとうございました。

---------------------------

41655323_1518731372.jpg

会場は公民館。

41655323_2953425649.jpg

41655323_323472527.jpg

どちらかというと体育館に近い雰囲気で、結構広いです。
お客さんも大勢訪れてました。

ゆかレレさんはウクレレで参加。
僕のピックアップを搭載したそのサウンドは、良い音しておりました
バンドサウンドの中ではさりげなく。
ソロの時はしっかりと音が出てました。

41655323_7969865.jpg

41655323_1859948941.jpg

全体の音のバランス、音量もちょうど良かったです。

とてもあったかい雰囲気で、良いコンサートだったなあ。
唱歌を皆で一緒に歌ったり。
知っている曲も多かったし。

41655323_2652320996.jpg

途中、クイズのコーナーでは、事前に配られている○×の紙を上げて、全員参加。
僕は3~4問目ぐらいで脱落しました(笑)
最後まで残った方には賞品があったようですが、何をもらったのかなあ?

インストあり、歌あり、アカペラありと、いろいろなバリエーションを聴かせてくれました。
セットリストには一貫したテーマがあり、今回は星や太陽、月といった宇宙にまつわる曲を集めたそうです。

アンコールでは「あの素晴らしい愛をもう一度」をみんなで歌ってたらちょっと泣きそうになった
やっぱり名曲だなあ。
車椅子の方が会長で、MCやボーカルをされていましたが、最後に「障害を持っているということは、不便だけど不幸ではない」とおっしゃっていたのが印象的でした。
みなさん、お疲れ様でした!
ゆかレレさんはこのバンドでのコンサートは最初で最後。
後半はテンションが上がって楽しく出来たそうです。

41655323_1292701439.jpg

-----------------------------

1.Rising sun(ふれコン・テーマ曲)
2.手のひらを太陽に
3.Jupiter
4.星影のワルツ
5.昴
6.君と会えた奇跡
7.もうこれ以上
8.走れ車イス

S1.夕焼小焼
S2.里の秋
S3.浜辺の歌

9.星めぐりの歌
10.Fly me to the moon
11.見上げてごらん夜の星を
12.奇跡の星
13.地上の星
14.太陽がくれた季節

en1.あの素晴らしい愛をもう一度
en2.タイムマシーンにおねがい
en3.島人ぬ宝

-----------------------------
※事情がありmixiを突然辞めてしまったゆかレレさんですが、ゲンキにやってます。
マイミクさんにはご心配をかけて申し訳なかったとのことです。


行きは岡山市のたぬき屋といううどん屋さんで久しぶりに食べました
4~5年振りぐらい??
11:30にも関わらず、ほぼ満席です。
さすがに混んでますね。
ここは麺がツルツルでコシがあるタイプで、岡山ではかなり美味しいほうだと思います。
ダシも好みの昆布ダシなので、美味しいです。
いつも混んでるのがネックかな。
だからあんまり来ないのです^^

仕事の昼休みに良く食べる「だい好き」のうどんも結構美味しいからなあ。
ダシはむしろ「だい好き」のほうが好きかも。
麺は明らかにたぬき屋の方が美味しいですけどね。

夜は玉野の「まるいち」で久しぶりに定食を食べようとしたけど、貸切営業になってた
仕方ないのですぐ近くの「八十八家」のらーめんを初めて食べました。
はちはちセットというラーメン+餃子+肉まんというボリューム満点のセット。
\1100と少し値が張るけどね^^

ラーメンは鶏がら醤油味をチョイス。
チャーシューも多く、細めんで、スープもあっさり目で美味しかったです。
餃子は熱々の鉄板に乗って出てきます。
タレは大根おろしと一緒に食べます。
にんにくが良く効いてるタイプでした。
モッチリ系かな。
あんまり好きなタイプでは無い(笑)
普通に美味しいですけどね~
肉まんは6種類ぐらいあるけど、半分ほど品切れで、カレーまんをチョイス。
普通に美味しかったです。
単品だと\220しますが、ちょっと高いかな。
コンビニのを2個買ったほうが、割安感があるかもしれない。
総括すると、そこまで大騒ぎするほど美味しいことは無かったけど、安心して食べられる味でした。
とんこつとか味噌のラーメンもあるそうなので、それも食べてみたいかな。
あとはチャーハンがベチョベチョという噂があるので、それも確認してみたい(笑)

そんなこんなで音楽と食事でお腹一杯な日曜日でした
12月13日(日)宇野港ゆめ市場に出ます。
2009年12月11日 (金) | 編集 |
お茶

12月13日(日)玉野の宇野港ゆめ市場で歌ってきます
一応、ソロ名義ですが、たきさんもEWIで一緒に出ます。
サポートしたりされたりといった感じで展開すると思います。

曲は、誰も知らないさだまさしの曲から始まり、誰もが知ってる曲を数曲、EWIとギターのインストを数曲、誰も知らない中島みゆきの曲、という感じです

来られる方は寒いと思いますので、防寒しつつ傍観してくださいね!
暴漢には注意して下さいね

時間は12:30からと随分前に聞いたきり何も言われて無いので、たぶん12:30~13:00になると思いますが、ひょっとしたら変更あるかもしれません。
分かり次第またお知らせしようと思います。

それからマイミクのKAZUさんが所属するオールディーズバンドの演奏も11:00頃からありますので、合わせてご覧いただくと良いかと思います

今日(会社)も明日(仲間内)も忘年会です。
飲めないのでイマイチ自分の中で盛り上がらないのですが、今日はすき焼きなので、そこは楽しみです(笑)
明日は仲間内での少数忘年会なので楽しみだなあ
イベントごとも無く集まるっていうのも、あんまり無いことだしね。

写真は先日買ったお~いお茶の1リットルサイズ。
キャップの賞味期限の日付が自分の誕生日だった(笑)
宇野港ゆめ市場に出演してきました
2009年12月14日 (月) | 編集 |
宇野港ゆめ市場

12月13日(日)

月1第2日曜日は宇野港ゆめ市場の日!ということで、今回はお声が掛かったため、ステージにて歌ってきました。

しょっぱなからハプニングありで、出演時間が変更されていたのを誰も伝えてくれてなかったという(笑)

当日マッタリと家を出た頃、10:00過ぎぐらいに先に会場入りしてくれてたたきさんから電話があって、10:10からになってるとの話を聞く。

20091213ゆめ市場プログラム

いや~、無理(笑)
たきさんより11:45からに変更してもらったとのこと。
良かった

この日は12月の割にはあったかかった。
影になると寒かったが、陽が当たってる午前中は結構ポカポカしてました

20091213ゆめ市場客席

11:00よりマイミクのKAZUさんがキーボードで参加しているオールディーズバンド50's(フィフティーズ)の演奏を見る。

20091213ゆめ市場50’s1

20091213ゆめ市場50’s2

衣装も凝っていて、KAZUさんら男性陣はなんとリーゼント!

演奏も懐かしい洋・邦の曲を次から次へと10曲以上。
アンコールもあり、楽しいステージでした。
バンドの演奏も安心して聴ける感じでした~

その次に僕の番です。
そそくさと準備。

20091213ゆめ市場ひら&たき

20091213ゆめ市場ひら&たき2
(写真頂きました。みつごろうさん、ありがとう)

セットリスト

最終案内(さだまさし)
北の国から(さだまさし)
ひだまりの詩(ルクプル)
時代(中島みゆき)
ホームにて(中島みゆき)
岬めぐり(山本コウタロー&ウィークエンド)
~アンコール~
空も飛べるはず(スピッツ)

最終案内は僕一人で、北の国からたきさんがEWIで参加でした。
MCをいつものごとく何も考えていなかったため、かなり適当なことを喋っていたと思う(笑)

こういうスタイルでやるのはお互い初めてで、たきさんに関してはこんなにガッツリステージで演奏するのすら初めて。
でも一応練習してきたことはある程度出せたと思うし、聴きに来ていた両親からも後で「あの笛良かったわ~」などお褒めの言葉も頂けたので良かった
最初にマニアックなさだソングを持ってきたのは、親父からの注文と、KAZUさんに向けてです(笑)
まあ、当の親父からはマニアック過ぎると後から言われたけど^^
やはりステージには魔物が・・・ということで、いろいろ細かいハプニングはあったものの、なんとか大怪我無く終えられて一安心です。

歌っている時は、結構モゲモゲな気がしたが、後で撮影してた動画を聴くと、そうでもなかったかな
午前中なので、やっぱり声の出は良くなく、もっと事前に声出ししないといけませんなあ。
岬めぐりの最後で「うぇっ」てなってしもうたし

それからギターの音色。
ちょっとマグネティックピックアップのブレンド比率が高すぎたみたいで、低音だけ妙に強かったなあ。
それは良いんだけど、5弦のCの音ぐらいの高さになるとマグが拾ってなくて急に低音が鳴らないため、その辺りの高さの音が薄~くなってしもうた
バランスを考慮して、マグのボリュームを抑えるべきだったが、その勇気が無かったなあ(笑)
そこはちょっと反省・・・。
やっぱり事前にしっかりヘッドフォンで確認しとかんといかんなあ。
でもストロークの時の音は良かったなあ
5・4弦の低音も、マグが拾ってくれたら完璧なんじゃけど・・・うーむ。
最新版のは拾ってくれるんだよなあ、たしか。
いやあ、でもこれ以上ピックアップばかり買うのも・・・。

しかし「ホームにて」が分かる人がいらっしゃるとは!
やっぱり1人ぐらいはいるもんですな^^
そういう人がいるかもしれないから、マニアックな曲も1曲ぐらいは歌ってもええじゃろう

たぶん身内からだろうけど、予想外のアンコールもいただいて感謝!
ほんとに予想外だったから、手持ちの譜面をパラパラめくって、コードもCで簡単だろうということで、空も飛べるはずを歌いました。
思ったよりキーが高くて焦った(笑)

後で動画を見てわかったけど、全部で40分のステージになってました^^
アンコール無しでも30分。
プログラム的には25分の予定だったんだけど。
普通なら怒られる(笑)
まあ、アンコールは司会の方が承諾したからええんじゃけど
この後もステージのイベントはしばらく無かったから別に良かったのかな。
途中で時間は確認してたんだけど、何分から始めたのかを見逃しててイマイチ良く分かってなかった
そこも課題だな。
いらんこと喋りすぎた(笑)

その後はラーメンを食べ、さらにお好み焼きを食べ、かなり満腹状態。
しかし母親の友人だというN瀬さんからたこ判焼きをいただき、もの凄い満腹状態になった

最後はベンチャーズバンドのリバースがメンバーの都合が合わなく急遽参戦のスマイルスターズのステージ。

20091213ゆめ市場スマイルスターズ

20091213ゆめ市場スマイルスターズ2

女性二人組みのジャズユニット。
最初だけ唯一来たリバースのMC&リードギターの方が、いつも通りオヤジギャグを披露してくれてました^^
ボーカルとキーボード&ボーカルという組合せでした。
ジャズのスタンダードナンバーを何曲か。
結構知ってる曲ばかりだったので楽しめました!
独特な節回しのオリジナル曲を歌ってたなあ。

やっぱりステージはいろいろあるけど、やってみると達成感あります。
楽しく出来ました。
お聴きくださった皆様、ありがとうございました!

次回は12月18日(金)19:30~TSUTAYA玉野店内珈琲館でのインストアライブ。
ヒミッツもしくはソロもしくはたきさんとのコンビでの出場になります。
なのでまこぴーさんとカズくんのユニット「1-p's」のイマージュライブへは行けません、ごめんね~
まだ1曲しか決まってないので、急いで曲決めないと。
まあ、前回は当日行ってから決めたから、まだ今回は余裕がある
忘年会やら告知やら朗報やら
2009年12月15日 (火) | 編集 |
12月11日(金)

会社の忘年会でした。
毎年恒例、山陽ハイツで宿泊付です。
僕は宴会のみで帰りましたが。
宴会はすき焼きとしゃぶしゃぶと寄せ鍋があり(寄せ鍋は1つだけ)僕はすき焼きにしました。
いつも卵がすぐ足らなくなります・・・。
一人2個は欲しいところです
宴会といっても、僕は下戸で車なので、ウーロン茶でした。
まあ、皆さんあまり食べないので、一人で2~3人前食べてましたよ^^
お陰でお腹がすごいことに・・・

毎年恒例、新入社員のパフォーマンス。
今年は3人でした。
全員揃って、漫才的なことをやろうとしてましたが完全に仕込みを飛ばしたようでグダグダになってました(笑)
Hくんが猪木のものまねして頑張ってました。
最終的に関係ないYくんがオレンジレンジの花を歌いだして、そのままよくわからんうちに終わった模様。
おつかれさまでした^^

なんかそうこうしているうちに、僕の歌を聴かせてくれいという話になり、この後別室のカラオケルームにて、2曲だけ歌わせてもらって帰りました。
QUEENとゆずというわけのわからん組合せを歌いました(笑)

その後は岡山へ移動。ビストロ4匹の猫にてpote-10さん、ゆかレレさんとミーティング?

そして初めてドン・キホーテに行ってきました。
なかなかいろんなものが目白押しで、目移りしてしまいますなあ
プリングルスが異様に安かったため、久々に買ってみました。

どこかでみた大盛りのぺヤング焼きそばも売ってましたが、買いませんでした^^
そんなこんなな金曜日。


明けて土曜日、12月12日

歯医者へ行ったり、うにゃうにゃしていると待ち合わせの時間になったので出発。

17:00から津山のエビス食堂にて少人数(4人)での忘年会でした。

韓国風鍋でした

Image0031.jpg

s-P1000306.jpg

具材は海鮮物が中心で、美味しかったです
魚と唐辛子スープって合うんですなあ。
白菜も美味しい

綺麗に具もたいらげ、エリーマイラブ雑炊セットを注文。

s-P1000309.jpg

いろんなダシが出てて美味しかった!
鍋はやっぱりエリーマイラブ雑炊が一番美味しいなあ。
他にも唐揚げ、揚げチーズやウィンナーやら飲み物なんかも頼んで、なんと一人¥2600程度でした!!
安すぎる^^かなりお腹いっぱい食べたのに~。

その後はガストに移動して更にスイーツを。
美味しかった。

話も結構盛り上がって、楽しく過ごせたなあ
また集まりたいです


それからもう一つ、マイミクの山本良子さんがクレド岡山のイベント、ラブソングストリート2009の予選を突破しまして、決勝に残る事が決定したようです!
12月23日(水)クレド岡山前広場で13:00~17:00のどこかしらで歌うことになると思います。
その後は場所をORiONに移し、良子さん企画の「アチラコチラでマンスリーマン」ライブもございます。
是非是非、合わせて応援に行きましょう

http://www.cred-okayama.com/events/lovesong2009_kessho.html
日テレの「ベストアーティスト2009」
2009年12月16日 (水) | 編集 |
昨日、日テレの「ベストアーティスト2009」という音楽特番を観ました。

ボイスやら日記やらで取り上げてた方もいたんですが、どうも??あんまり皆さんの出来がよろしくなかったように思いました
全般的にボーカルに疑問符が・・・。
バランスも良くなかった。

そんでもっていろんなひとの日記やらを覗いて見たわけだけど

歌い手を批判するケース
PAなど制作サイドを批判するケース
特になにもなく、良かった~と満足されているケース(笑)

様々でした。

僕も違和感を覚えたので、たぶんPA周り、出音、モニターあたりがあんまり良くなかったのかなと思いました。
なんか皆さん歌いにくそうでしたし・・・
テレビに出てる音もなんか微妙だったし・・・。

そう思うとPAの良し悪しって大事だなあって思います。
そういうのも、音楽活動して自分で歌ったりしなければ、たぶんわかってなかっただろうなあ。
昔の自分だったら、おそらく歌い手を批判してたでしょう
プロって大して上手くないんだねって思ってしまってたでしょう。
たぶんそんなことないと思うYO!
テレビで聴くとあんまり上手く聴こえないこと多いですからね・・・。

それでもちゃんと歌えてた人も幾人かいたので、その辺はどうなのかよくわかりませんが・・・。
それでもテレビからの出音はイマイチだったかも。

パフュームは機械的にしてるから完璧だった??
口パクなんかなあ?
原曲聴き込んでるわけじゃないからわかんない・・・。

桑田圭介も全く問題なさそうだったなあ
この辺がキャリアの差なのか??

それにしても浜崎あゆみの「You were」は圧巻だったなあ
あんな感情的な歌い方もするんですねえ。
evolutionは勢いで押し切ってましたけど
歌詞飛ばして、ごめん!って言ってる潔さには思わず笑ってしまいました
この歌は動きながらはキツそうじゃなあ

ゆずも派手に間違えてましたが^^
最近ゆずテレビに良く出るなあ!

いきものがかりもいいね。
良いのは知ってるんだけど、なかなか最近は聴く時間もないなあ・・・

うん、久々にナウいアーティストの出るライブ番組を観たような気がする^^
でも日テレの歌番組は昔からなんかイマイチな気がするなあ。

それに新旧の曲を、と言ってたけど、そんなに旧でもなかった(笑)
最近よく聴いているのが旧過ぎるのか・・・
今日はTSUTAYA玉野店珈琲館ライブです/FF13(ファイナルファンタジー13)/明日と明後日の予定
2009年12月18日 (金) | 編集 |
まずは告知から。

今日の20:00ぐらいからTSUTAYA玉野店内の珈琲館にて、インストアライブに出演します
たきさんが2曲、ゆめ市場でやった曲と同じですが、参加してくれる予定です。
あとは3~4曲をみつごろうさんがいれば一緒に、いなければソロでやります。
基本的にさだまさしやかぐや姫などの予定。

他はKAZUさんMOTOさん、先月のメンバーが集まるんではないでしょうか?
楽しいライブになると思います。
お手すきの方は是非!
珈琲代だけでご覧いただけます。


それから同じ日、同じ時間ぐらいですが^^
岡山のライブハウスIMAGEにて、先月ORiONでも共演した音楽仲間の1-p'sのライブがあります。
19:00からだそうです。
前売¥1000、当日¥1500、ドリンク代別とのことです。

どちらかよろしくお願いします(笑)


さて、FF13が昨日アマゾンから届きまして、数時間プレイしました。
まだまだ序盤で、かなり一本道ですが、個人的に一本道のRPGは面倒じゃなくて嫌いじゃないので楽しんでいます
映像とかは凄いですね!
是非ハイビジョンテレビでご覧になってほしいです。
ゲームとしては少々アレな感じですが^^
ストーリーは、ぐいぐい引き込まれる感じで、先がどうなるかサッパリわからない状態です。
最近は、もう面倒で、あんまり考えなくて良いシステムでサクサク進んで欲しいです。
そういう意味ではまずまず良いのかな?
雑魚戦が、あまり楽しくありませんが・・・
元々雑魚戦はあんまりどれも楽しくないですからなあ。
成長の仕方は、10の時のスフィア版のような感じです。
あまり好きではない(笑)
移動も、ちょっとバタバタしたり、視点グルグル出来てしまって、あまり好きな感触じゃないけど、許容範囲内というか好みの問題?です。
まあでも、ストーリーや映像を主目的でやってますので、堪能してます
ではムービーで良いんじゃない?との意見もわからなくはないですが、それもまたちょっと違うんですよね・・・。
やっぱり多少なりとも、操作するかしないか、では違います。
映像も、ただのCGムービーより、実機でリアルタイムで表示してる映像のが、頑張ってる感じがして好きです(笑)
そんな感じで、この週末はあんまり時間を取れないけど、徐々に進めていこうと思います。


-----------
明日19日はシーサイドハウスでクリスマスライブパーティ

☆Christmas Live Party
■日 時:12月19日(土)15:00 ~ 22:00
■場 所:シーサイドハウス(玉野市築港1-1-4 旧フラミンゴ)
■参加費:500円
     出演者は他に何か食べ物1つ(のど飴一袋でもフライドチキン1ピースでも100ピースでも、種類、数は問わない)
     参加費の中から、ある程度の食べ物は用意します。
     自分の飲み物は各自で持参(アルコール要る人要らない人いろいろなので)
●スケジュール
 15:00 ~ 18:30頃 フリーステージ
         現在のフリーステージエントリー
          16:00 やまぼうし(コーラス)
          17:00 チューリップフリークユニット 
          
 19:00頃 ~    バンド演奏
          Quiet Storm (AOR中心の洋楽バンド)
          UpSide-Down (チューリップコピーバンド)
          OHRG (HR/HMバンド)
          The Box (多分ギタリストに、女性から熱い声が飛ぶロックバンド)
          Getting Better (ビートルズコピーバンド)

-----------


明後日は20日はビストロ4匹の猫でクリスマスパーティ

-----------
今年も4匹の猫さんにて今年も20日(日曜日)にクリスマスパーティを開催しようと思います。

時間はお昼の12時から。

料金は 男性4000yen 女性2000yen
ソフトドリンク飲み放題(※アルコールは別途料金)

※プレゼント交換用に500yen以内でいいのでプレゼントを持参してきてください。

楽しく飲んで食べて、楽しいクリスマスパーティができればと思っています。

-----------
4猫のほうはヒミレレで軽く数曲ざっくばらんにクリスマスソングを演奏したりみんなで歌ったり出来そうです。


おとといアップしたベストアーティストの日記の影響か、もの凄い数の足跡です^^
知らない人の足跡がいっぱい!
いつも地味な話題ばかりを取り上げているのでマイミクさん以外の足跡ってほとんどないんですけど。

今日もFF13を取り上げたのは、そういうのも期待して。
ちょっとした実験です
特に足跡数を伸ばそうとかは、思っていませんが。

今日はまた一段と寒いですね!
皆さん、お風邪を召されませんように・・・。

最後に先日のゆめ市場の写真をたきさんから頂いたのでアップしておきます

20091213_1_S.jpg

20091213_2_S.jpg

20091213_3_S.jpg
TSUTAYA玉野店珈琲館ライブ
2009年12月21日 (月) | 編集 |
この週末、金土日で、5つのイベント?に参加してきたため、ほとんど家でゆっくりする時間がありませんでした^^
朝から晩まで・・・。
でも楽しかった!
順次、模様をアップしていきますので、順次、お待ち下さい。

12月18日(金)

仕事終わってからTSUTAYA玉野店内珈琲館にて、インストアライブでした。
月1、基本的に第4金曜日の夜に開催しているこのイベントも3回目となります。

この日はたきさんと、時間的に余裕があれば仕事を抜けてのみつごろうさんと一緒に出演する予定でした。

面子はいつものレギュラーメンバー、高校生の男女ユニット、KAZUさん&MOTOさん、我々の3組。

お客さんも顔馴染みの方々ばかりです(笑)
かなりゆるめの良い雰囲気です。
いつもと違うといえば、うちの両親が来たことぐらいでしょうか

20091218珈琲館01

20091218珈琲館02

高校生ユニット、あんまり合わせて練習する時間もとれなかったそうな。
ギターの彼、なかなか上手げなフレーズを曲の合間合間に弾いてたりもするんですが、リズムがちょっと・・・な時があるのがもったいないかな
この辺は、慣れてくれば問題ないでしょうけどね。
ボーカルは、かなりパワフルで、路上なんかでも映えるでしょうな。
何気にday after tomorrowとか、絢香とか、あたらしめで好きな曲を歌ってくれるので、次回以降も期待したいところです

20091218珈琲館03

20091218珈琲館04

KAZUさんMOTOさんのコンビは、手馴れたもので、あれやこれやと冗談を交えながら、割とメジャーどころの懐かしソングを多く歌われました。
KAZUさんとMOTOさんがそれぞれ歌う曲が半々ぐらいでしょうか?
MOTOさんハーモニカ吹いてました~。
KAZUさんのギター1本のバッキングで、何気にいろいろやっているので、勉強になります

マッチや美空ひばり、オフコースにオリジナル。
たくさん歌われてました。
○っさんが無かったなあと思ってたら、「検察側の証人」という曲を歌ってたそうな
わからん、マニアック過ぎる(笑)
まだまだ本気出されるとかなわんなあ
うちの親も知らんかったそうな。
大してマニアでもないからなあ。


僕らといえば、みつごろうさんがちょうど仕事が入ったようで、遅くなるらしく、順番的に最後にしてもらってました。
最初にたきさんと二人で

北の国から(さだまさし)
ホームにて(中島みゆき)

と、ゆめ市場の再演をしました。
この日はたきさんのEWIを直接PAに繋ぐという新たな試みをしたようです。
前はパソコンを通してPAに繋いでました。
その影響で、ちょっと電子的な音色でしたが、再現できてたのではないでしょうか。
個人的には昼前の前回に比べて、声はよく出てたかと

さて、予定に反してみつごろうさんもまだ来ないので・・・。

長崎小夜曲(ながさきシティーセレナーデ/さだまさし)
を、ソロで弾き語りました。
○っさんフリークにとっては、超メジャーな曲ですよね・・・

その後もみつごろうさんが現れる気配も無いので、かぐや姫の置手紙をソロで。
歌っていたらみつごろうさんが登場!
とっさに1番だけに留めておいて、準備もそこそこに2番から二人で。

そのまま勢いまかせにグレープの19才を。
さすがに来ていきなりだからみつごろうさんもよくミスってましたが、うちの両親がトレモロを褒めてました(笑)
吉田正美的なだったな、とのコメントです。

20091218珈琲館05

20091218珈琲館06

最後は店長が桜坂を一番のみ。
ミスチルのtomorrow never knowsを僕の伴奏で1番だけ。
ちょっと中途半端で申し訳ない^^

そんな感じで、アットホームでマニアな楽しい時間を過ごせました
高校生ユニットにとっては、知らない曲だらけでなかなかしんどい時間だったかも?
まあ、オリジナルだと思ってもらえたら^^

次回もおそらく1月の第4金曜日の20:00からすると思います。
いつも聴いていただきありがとうございます。
またよろしくお願いしま~す
まんだらやとシーサイドハウスクリスマスパーティー
2009年12月22日 (火) | 編集 |
12月19日(土)

お昼から赤磐市のまんだらやにてミーティング。
ただ美味しいものを食べに行っただけという話も無きにしもあらず・・・

昼間は基本的に演奏などは無しなので、ナシゴレンとケーキと珈琲を頂きました
スパイシーな焼き飯という感じでしょうか
美味しかったです

たるの常連さんと先日の島村楽器LOFT店に続けてご一緒するという偶然。

お客さんも僕らしかいない時間になったので、ステージを解放。
公開練習という形になりました。

心地良いギターのサウンドにピアニカの音色。
クリスマスソングのインストを何曲か聴かせていただきました

その後は玉野に戻り、シーサイドハウスでのクリスマスライブパーティ。

18:00過ぎぐらいに到着。
既にかなりの人がいました。

20091219シーサイド01

ほとんど出演者関係の方々だそうですが^^

既に2組、フリーステージを終えられてました。
コーラスグループとチューリップフリークバンドということで、こちらも聴いてみたかったんですが、後の祭り

まだ開始まで時間があるので、フリーステージを是非!とのことで、予定はしてませんでしが(一応ギターと譜面は持って行ってましたが^^)5曲ほど歌わせていただきました

20091219シーサイドひら

ご丁寧にちゃんと紹介もして下さいまして・・・飛翔さんありがとうございます
大勢のお客さんの前で歌う事になって、ややひるみましたが、そんなに上ずることもなくなんとか無難にこなせました(笑)

セットリストは

22才の別れ(風もしくはかぐや姫)
からっぽ(ゆず)
いちご白書をもう一度(バンバン)
無縁坂(グレープ)
うちのお父さん(かぐや姫)

無縁坂・・・○っさんの曲を1曲は入れておきたいなと思いながら、譜面で目に留まったのがこれ
メジャーなタイトルですが、暗い選曲でしたなあ(笑)
最後は明るい曲をと言いながら、ペラペラと譜面をめくってるところに、うちのお父さんとの声がお客さんより上がったので、採用させていただきました
いちご白書をもう一度は、タイトルを言っただけで拍手をもらえました
人気の曲ですね!

4~5曲ぐらいと言われ、ステージにあがったものの、2~3曲ぐらいにしようと思い、でもいざ歌い始めるとブリがついて、やっぱり5曲ぐらい歌ってしまいました


さて、余興はこれぐらいにして・・・。


¥500で食べ放題、聴き放題、飲み放題です。
僕もちょろっとお菓子を持っていきましたが、既にかなり善意のお菓子が集まってました^^

他に食べ物は、おにぎりやフライドポテト、唐揚げ、フルーツ、スープなど、かなりの量が用意されてました。
どれも美味しくいただきました。
これで¥500はお得過ぎです!

ライブのほうは・・・
(バンド名と一言説明はコミュから引用)

Quiet Storm (AOR中心の洋楽バンド)

20091219シーサイド03

洋楽の有名ソングを。
イパネマの娘や、ラストクリスマスなど、個人的に楽しませてもらいました。
サンタさんの格好をした女性ボーカルが途中から参加してました。
みなさん楽しそうに演奏してましたよ~
フルバンドですが、そんなに大きな音ではなく、適度な音量でした。
そう考えると、やっぱり他のライブハウスで聴く爆音は異常なんだと思います
コーラスに厚みがあって良かったです


UpSide-Down (チューリップコピーバンド)

20091219シーサイド04

色違いのカラフルな衣装が印象的。
あれ?ここにもシュンさん、ミケさんの姿が・・・
銀の指輪とか良い感じでしたね~。
他にも聴いた事あるようなチューリップナンバーを。
ここのバンドの掟として、必ず1人1曲は歌うのだとか^^
サボテンの花ではドラムの方が歌われてました。
いつも思うのですが、ドラム叩きながら良く歌が歌えますね・・・
ベースもそうですが、歌とリズムパターンがよくズレないなあと感心します^^


OHRG (HR/HMバンド)

20091219シーサイド05

まず見た目がおかしいです(笑)
変な人がいました^^

始めるとバリっと顔を破り・・・。
中からツリーのマスクマンが登場

20091219シーサイド06

クリスマスソングを

その後は通常のスタイルに戻り、ご機嫌なハードロックを聴かせてくれました。

20091219シーサイド07

いやあ、カッコええわ~
80年代辺りのハードロック、イントロだけでしびれますねえ。
飛翔さんのボーカルも、力強い綺麗な高音で、シャウトもありつつ、丁寧なMCもあり、とても良いバンドだと思います
この日はギターが本メンバーの方ではなく、サポートの方だったようですが、バッチリでした。

最後にバズーカがドーン!!!!

と、轟くはずでしたが、ぱーんと控え目な感じでした(笑)

とても楽しませていただきました~


The Box (多分ギタリストに、女性から熱い声が飛ぶロックバンド)

20091219シーサイド08

シュンさんがMCでしきりにイケメンギタリストと言ってましたね^^
サンタナとかギター中心の曲を多くやってました。
シュンさんワールド炸裂なMCが面白かった(笑)
演奏の方では、ほんとにギタープレイがカッコ良くて、素晴らしかったですねえ
ミケさんもまた出られてました
シュンさんミケさん、ほとんど出てます^^
途中アコギに持ち替えて、クラプトンのティアーズインヘヴン。
カッコ良かったです


Getting Better (ビートルズコピーバンド)

20091219シーサイド09

最後です。
シュンさんミケさんいます(笑)
しかも全部衣装が変わってたのが圧巻です
有名なビートルズのナンバーを10曲ほど演奏してくれました。
シュンさんがメインで歌われる曲が多かったですが、良い感じでしたね!
コーラスも綺麗でした
それにしてもシュンさんミケさん、これだけたくさんの曲やってて、大きなミスもなく、疲れも見せず、凄すぎました(笑)
ジョンレノンのハッピークリスマスも良かったです。
この曲はほんと名曲ですね、クリスマスソングの中で1番好き!
最後はアンコールもあり、盛り上がりのなか終了でした。

予定より1時間ぐらい押してましたが(笑)
とても楽しかったです
いろんな音楽が聴けました。
それも普段あんまり聴けないようなバンドスタイルで。
玉野で生バンド、しかも室内となると、初めてかも?
シーサイドハウス素晴らしいですね

お菓子は案の定、めっちゃあまってました(笑)
余りはカウントダウンに持ち越しかな?
僕もかなり食べて、夜中に胃もたれで苦しくなって目を覚ますほど食べてしまったんですが

みなさんお疲れ様でした
楽しい時間をありがとうございました。
次はカウントダウンライブでお会いしましょう!
ビストロ4匹の猫 クリスマスパーティー
2009年12月24日 (木) | 編集 |
12月20日(日)

岡山駅前(かに道楽の真ん前ぐらい)にある「ビストロ4匹の猫」という飲食店にて、pote-10さん企画のクリスマスパーティに参加してきました

200912204猫01

会費は男性¥4000、女性¥2000。
¥500程度のプレゼントを各自用意。

やや早めに到着し、飾りつけなどを皆で。
店内いろんな飾りでクリスマスムードに

そしていろいろ仮装グッズや被り物で、仮装する人は仮装に興じる。

200912204猫02

一番張り切っていたのはこの2名でしょう。

pote-10さんとゆかレレさん

200912204猫03

僕はここまで張り切る事はできませんでしたが^^

料理が順番に出てきます。
どれもとてもおいしゅうございました

200912204猫04

200912204猫05

200912204猫06

200912204猫07

200912204猫08

200912204猫09

唐揚げが凄くカリカリじゅーしーで美味しかったです
まあ美味しくない唐揚げなんて、ほぼ無いに等しいですが^^

でっかいお鍋にキャベツやらウィンナーやらお肉やらを煮込んだコンソメ味のスープ。

200912204猫10

200912204猫11

迫力満点
とてもおいしく2杯いただきましたが、まだまだたくさんありました。
もっと食べれば良かったかも?

ケーキもおいしゅうございました。

200912204猫13

200912204猫12

余ってたから、2切れいただいてしまいました(笑)
食べ過ぎ!

パスタやらピザやら、結構な種類ありました。
美味しかったです。
飲食に関してはとても満足です
居酒屋のガッカリコース料理に比べると雲泥の差です(居酒屋でもガッカリでないコースの店もありますよ)

一通り落ち着いてきた頃、適当に演奏したりしてあそびました。

200912204猫14

僕はギタレレを、ゆかレレさんはウクレレを、みつごろうさんはギターを持っていってました。
たきさんもウクレレを持ってきてて、久々に弾いたようです(笑)

クリスマスソングや、そうでない曲やらを、ざっくばらんな感じで演奏。
たまにきちんと聴いてもらったりして拍手をいただいたり
そうでないときはバックミュージックに。
どんな形になるか、当日までわからなかったけど、大体予想通りな感じでした

ギタレレ、実は裏技をしてて、本来ギタレレはクラシックギターの弦を張って、ギターとは5つ高い音でチューニングするんですが(ギターで5フレット目にカポをつけたのと同じになります)
今回はキッズ用クラシックギターの弦を張り、通常のギターと同じ音程でチューニングしてあります。
こうすれば、同じコードで弾けるので、コードを書き換えなくてもそのまま弾けるので便利です
ただ少しチューニングが安定しませんが・・・
何曲かに一回、チューニングを合わせ直す必要があります。

そんな感じで後半はビンゴ大会。
僕は割と早い段階でビンゴが揃いましたが、特典は無かった模様です(笑)
最後まで残ってしまったたきさんのほうが、オマケをいただいてました^^
僕がもらったのは、上等そうなお茶とお菓子のセットでした

合間合間でアキラくんのcureのジャッジャッジャッ、ジャッジャ!を弾いたりして遊んでました
ケンイチさんもいたりして、結構アキラくんネタがわかる人が揃ってたもので^^

パーテーなんてする習慣ないので、どうやって過ごしていいのかもよくわかりませんでしたが、知ってる面々も多かったので、その方々とは楽しく過ごせました。
知らない面々とはほとんど交流できませんでしたが、これはまあ性格上仕方ないのかなと思います

とにかくまあいろいろと頑張ったpote-10さん、ありがとうございました。
楽しいパーティーでしたよ~
4猫の店長さんとスタッフさんにも感謝です。
ありがとうございました~、ご馳走様でした~

この後は一路タイヤ館へ!
いや、タイヤ館はついでで、倉敷クッキージャーへ!
松本圭介くんのワンマンライブでございました。
それはまた次回の日記にて・・・
松本圭介くんライブ 倉敷クッキージャー
2009年12月25日 (金) | 編集 |
12月20日(日)

19:30から倉敷クッキージャーにて、け~ちゃんこと松本圭介くんのワンマンライブがあるので行って参りました。
ライブタイトルは「響けココロに 温かいシチューが食べたいな~の巻」

特に県南若者組のマイミクさん周りって、あんまりワンマンライブをやらないようなんですが、個人的にはワンマンって、その人の今の力が存分に感じられるので、とても見応えあります
ブッキングライブだと、どうしても時間が短いので、制約も大きいけど、ワンマンならいろんなことできますからね!
MCもマッタリと聴かせてくれそうです。

さて、松本圭介くんのライブも結構観てますね。
今回はソロ弾き語りに加え、サポートメンバーも二人加わってのアコースティックバンドスタイルもあるようです
ソロ弾き語り以外で聴いたことがないので、それもまた楽しみでした。

ワンマンで、しかもソロとなると、やっぱりネックは集客でしょう。
なかなか人数揃えるのは大変そうですがこの日は結構入ってました。

ふぅこさんやはなこさんなどのお馴染みの顔ぶれも。

さて、時間となりライブ開始です。

最初は一人で座り弾き語り。

20091220松本圭介01

座りなのも珍しいですねえ。

しっとりと聴かせてくれます
松本圭介くんの特徴は、独特の優しい歌声。
かなーり心地良い響きをもってます

ギターのほうは、ピックを使わない完全フィンガースタイル。
ギターの音も、ええ音しとります
結構テクニカルなフレーズを弾いたりします。
弾き語りのレベルとしては相当高いですよ!

20091220松本圭介02

オリジナルソングを次々歌っていきます。
MCでも笑わせてくれたり

途中からサポートのギターを加えて2人編成に。

20091220松本圭介03

会社の先輩らしいんですが、めっちゃギター上手かったですよ^^
どんな会社なん!?
サポートギターは主にリードを担当してましたが、和音付きでメロディー弾いたり、なんやらかんやらで凄かったです
ギターの音色もとてもよかったです。
二人の音が合わさると素晴らしい音になってました
タッチが良いんでしょうね、ミスタッチもほとんどなし。

カバーを1曲、ビートルズを。
いやはやカッコええわ!

ライブで使うのは初めてだそうです。

20091220松本圭介04

クラシックギターでの弾き語り
ナイロン弦の暖かい音色にピッタリ

そんなこんなしてる間に第1部も終了。
少し休憩を挟んで第2部。

今度はスタンディングスタイルで。

20091220松本圭介05

こっちのほうがいつもの感じがしますな

しばらくソロで弾き語った後、パーカッションを加え2人編成に。

20091220松本圭介06

かえろうよ~わがやにかえ~ろ~スウィ~ホ~ムをリズミカルな感じで。
やっぱりパーカッション入ると、ノリノリになってきます
そのうち手拍子なんかも自然とおこり、ワンダーランドではオールスタンディング!
いやあ、盛り上がった!
それにしてもストロークでもええ音するなあ・・・
け~ちゃんの凄いところは、優しい感じの歌声だけじゃなく、ワンダーランドみたいにパンチの効いた力強い声も出せるところでしょう。

最終的には3人編成。

20091220松本圭介07

このアンサンブルが見事でしたよ!
なんでしょうなあこの雰囲気。

最前列では大阪からわざわざ来られたお客さんもいて、その方達がかなり盛り上がってました^^
ギターの方のお子さんも観てて、その子もかなりノリノリでしたねえ
最後まで凄く盛り上がって終了です。

もちろん、アンコール
最後は一人で新曲を。
これもまたええ感じの曲だったなあ。
しっとり系です。

約2時間。
どこをとっても素晴らしかった!
ほんとにまあ、こんな良いライブして¥1000(ドリンク代込み)とか無いで!
いいもん魅せてもらいました
ほんまに凄い人ですわ~。
人柄もええし、音楽に対する姿勢も素晴らしい。
文句の付けようが無い(笑)
ほんとにね、お手本にしてもいいぐらい。
是非一度観てもらいたい

今回のライブ、録音してるみたいなので、またライブCDとして安価で販売してくれるそうです。
観に来れなかった方は楽しみにしておきましょう。

け~ちゃん良いライブをありがとう~!
アバターを観た感想を出きるだけネタバレ無しで
2009年12月26日 (土) | 編集 |
12月22日(火)

翌日が休みなので、映画を観に行きました。
時間的な制約から最終的に「アバター」にしました。
最初は、キャラクターのデザインが好みではないし、基本的にCGものは好きでないので、あんまり観る気も無かったんですが、3D対応ということで、急に観る気が起こった(笑)
3Dもの大好きです
なんと、たまたま公開初日、というか、先行上映だったみたい^^

さて、あまりネタバレにならないように書きます。
ストーリーには極力触れないように・・・。
それでも少しは触れると思うので、全ての情報をシャットアウトしたい方はお気をつけ下さい。

タイタニックで有名な、ジェームズキャメロン監督が、もの凄い時間をかけて制作した意欲作らしい。
ごめんなさい、あんまり知らんで軽くみてました(笑)

3D対応ということで、メガネが配られます
結構しっかりした作りのメガネで、かけると暗く緑がかった感じになります。
なので、対応していない映像を見ると、緑に見えます^^

僕は近視用の眼鏡を既にかけているので、眼鏡の上から眼鏡をかけることになります。
それも一応大丈夫なようで、しかしちょっと動くとずれます。
そのため紐がついているので、それを頭の後ろでぎゅっと締めると固定されます。
少々圧迫感がありますが、思ってたよりフィットしました

さて、本編が始まる前に、FF13の予告ムービーが3Dで観れます!
これはなかなか!

確かに飛び出して見える。
そしてスクリーンの奥の方まで広がっているように見えます。
めっちゃチョコボが飛び出してきた(笑)
ても手前より奥ゆきの方が大きく感じれるかな。

ま、それはそれとして・・・。

本編開始。

うは!
めっちゃ奥ゆきある!

うは!
字幕が浮き出してて読みやすい^^

3Dで字幕って、どうなんじゃろ?と思ったけど、そこはキッチリ読みやすくしてくれてました。

人間は実写で、役者さんが演技してます。
エイリアンで有名なシガニーウィーバーが出てます^^

なんちゃらいう他の惑星の話なんですが、そこの景色や動物達、青い肌の原住民(アバターとして主人公も同じ姿になる)なんかはフルCGで描かれてますが、これの完成度が凄くて、作り込みが半端じゃないです
風景とか、もの凄く綺麗で幻想的ですよ。
それが3Dで描かれてますから、そうとうな臨場感です。
たっかいところから下を見下ろす時なんか、ちょっとひるみます^^
3Dでなくとも充分凄い映像だと思いますが、せっかくなので、是非劇場の3Dで堪能してほしいと思います。
普通の映画より、3D料金で¥300割り増しですけど、その価値はあると思います。
ちょっと目が疲れるかもしれないので、体調の良い日に行った方がいいかもしれませんが・・・。
まあそれでも僕はちょっと目が疲れたかな?程度で大丈夫できたけどね

自然の描写が凄くリアルなんですよ。
それプラス好き勝手に想像でもの凄く綺麗な風景を作ってるもんだから、相当綺麗です。
空に浮かんでいる巨大な岩山から流れ落ちる滝とか、幻想的に光る木々とか、フワフワ漂う不思議な物体とか・・・。

それらを観るだけでも楽しいです。
観た事ない、地球上ではありえない景色が広がってます

お話の方は、ちょっと時間的に長いかもしれませんが、退屈することなく観れました。
ええお話でしたよ。
分かり易いし。
ただやっぱりあの青いキャラのデザインは好きではないけど(笑)
どうもハリウッドの3D系人型キャラの顔のデザインは好きになれません^^

でもリアルでした。
ほんとに生きているような表情。
自然な演技でした。
もの凄い手間がかかっとるだろうなあ。
とにかく描き込みとか作り込みが半端じゃないです。
一体どんくらいの時間と人数が掛かってるんだろう^^
顔が気に入らんぐらいの小さい理由で観ないのは勿体無かったかもしれません。

改めて観終わった感想。

3D映画の可能性を感じられる作品でした
今後、こういう3D対応ものは増えるでしょうね。
作りようによっては、もの凄い臨場感を得られるかと思います。

お話的にも良かったですよ。
サスペンス性とか期待されてもいけんけど(笑)
面白かった。

家ではちょっと3Dでは観られないかと思うので、この作品は是非劇場で!
この冬1、2を争う話題作になるでしょうね。
映画の歴史が変わる!とまでいう人がいるほどのようです。
そこまでかは??かもしれませんが・・・いやはや、CGって凄いね、もう、なんでもありな時代かもしれませんねえ。

ワンピースも観たかった^^
まあこれは無理に劇場で観なくてもいいか・・・

いやあ、良かった!
是非皆さんも、3Dで観てみて下さい
ラブソングストリート2009決勝大会 クレド岡山前広場
2009年12月29日 (火) | 編集 |
12月23日(水)

この日は天皇誕生日で休みであります。
水曜日の休みというのは結構好き。
休み自体好きですけど(笑)

さて、この日は昼からクレド岡山前広場で「ラブストリート2009」というイベントの決勝大会がありました。
マイミクの山本良子さんが予選を突破し、決勝大会まで進んでいたので、その応援に!
しかも夜には良子さん企画のライブもあるという、まさに良子さんDAY

やや遅れ気味で移動。
途中雨がパラパラと・・・。
確かに降水確率は40%ぐらいだったので、降ってもおかしくはない。
でもすぐ止むだろうと思ってましたが・・・。

念の為折り畳み傘を持っていくことにする。

会場に着くと13:00を少しまわったところで、ちょうど始まったばかりでした。

FM岡山の藤岡明美さんの司会で、出演者が全員ステージに並んでました。
良子さんもいます。

42438078_1729896922.jpg

曇っているのでちょっと寒いです。

この大会は、それぞれカバー曲を1曲、オリジナル曲を1曲、合計2曲で持ち時間10分という縛りで争います。
歌唱力、技術、楽曲はもちろん、立ち振る舞い、MCなどなど、あらゆる要素を審査されるようです。
投げ銭も審査対象となり、たぶん金額ではないと思いますが、出来ればたくさんの人が入れてくれたほうがいいんでしょう。

ここからは順番にレポを・・・。


ほっしゃん!!!!!!!!!!!!!!!!!!(!の数は適当です)

42438078_3329633351.jpg

若い子で、まだそんなに経験値が高くない感じかな?
解説のアキラくん曰く、「この一年でもの凄く伸びた」とのこと
ピックアップは前日にアキラ君が貸したものを使用(笑)
小田和正のカバーを。
ピックアップの音は、マグネットっぽさがありますが、まずまずかな?
あ、これはたぶん審査の対象には入りません(笑)
解説のアキラくん曰く「PAが痛い!」とのこと。
確かにちょっとタイトな感じですね。
マニアックな話はこんぐらいにするか・・・
ほっしゃん、良い声してますよ。
ギターの演奏はちょっと荒削りなところがあるかな?なんて生意気な事を言ってみる(笑)
オリジナルのほうがしっかり声も出てて良いですね。
全体的に荒削りさはあるものの、堂々と歌ってました。


山本良子さん

42438078_3498688518.jpg

登場からMC、演奏開始まで、一連の流れがよどみないですね。さすがです。踏んでる場数が違う(笑)
曲は絢香の三日月を。
そういえば良子さんが人の歌を歌ってるのって初めて聴いたかも・・・?
良子さんは最近歌の調子を崩してまして、全く本来の力は出ていません
この日も気持ちでなんとか歌ってる感じでした。
ギターはコールクラークだからええ音してますよ^^
満面の笑顔と、ほんわか癒し系なMCで場内も和みます。
去年は予選で敗退でしたからね。
決勝の舞台で歌えて、嬉しかったと言ってました。
オリジナルはお母さんのために作ったという「lalala」
この曲はほんとに良い曲です・・・。
個人的には絢香の三日月より良い(笑)
2曲はあっという間ですね。
みんなにも届いたかなあ?
最後に投げ銭投入しました^^
結構日本人には行き辛い場所にあるんですよね、ステージの真ん前ですからね。


やばい、一人一人に対するレポが長すぎる(笑)


おが3(おがさん)

42438078_3715362436.jpg

若い男の子、一人弾き語り。
いろんなことしてました、物真似とか(結構似てた^^)カイロ投げたりとか^^
パフォーマンス全てが評価対象ですからね。
この方は、先日10月にあったOKAYAMAエンターテイメントチャレンジ2009で、審査員特別賞を受賞した「会議42(かいぎしつ)」というバンドのボーカルらしいです。
らしいって・・・確かに僕は見てたんですけどね、こんなキャラだったっけなあ?
座りで弾き語り。
マイク撮りだからかな。
おかげで音が良かった
カバーはaikoのカブトムシ。
正直あんまり良くなかった、と個人的には思います
というか、基本的にはみんなカバー曲、あんまり良くなかったなあ。
やっぱりオリジナル中心の人がほとんどなんでしょうね。
この方も、オリジナルのほうが、3倍くらい良かったです。
よく声も出てたし、微妙な歌いまわしも良かったと思います。


辻津羽沙(つじつばさ)さん

42438078_110074384.jpg

本名だそうです。
女性1人。アカペラ(笑)
ほんとにオケも何もなしでアカペラ。
楽器が出来ないからということだそうですが、思い切りが良いですね。
インパクトはあります。
カバー曲は絢香の「みんな空の下」
うん、上手い!
絢香っぽい^^
カバーというよりコピーに近いか・・・。
アカペラだから、歌が引き立つ・・・当たり前だけど^^
確かに大した歌唱力です。素晴らしい。
2曲目はオリジナルを。
さすがにアカペラだとそうそう何曲もは厳しいなあ。
2曲がギリギリでしょうね~。
歌だけで勝負という潔さは良し。
それが吉と出るか凶と出るか・・・。
歌唱力はアピールできたかと思います。


ナカモトミズキさん

42438078_1748195568.jpg

「水彩えのぐ」というユニットとしても活躍中ですが、今回はソロでの出場です。
こちらもかなりの場数を踏んでいるので、解説のアキラくん曰く「恐ろしいほど場慣れしとる」
この日はサポートでパーカッションとのコンビでした。
流れるようなMCから曲へ。
カバー曲、桑田さんの白い恋人達。
ギターはかなり生音に近い感じの音だけど、ちょっとストロークだときつめの高音域が耳障りかも。
解説のアキラくん曰く「PAの、せいもある」とのこと、なるほど・・・。
悪くはなかったです(笑)
やっぱりストロークむずかしいな。
パフォーマンスは、全く問題なかったです。
上手かったです。
上手くまとまりすぎていたのかも?
パーカッションも良かったです!


草津希代美さん

42438078_1346678503.jpg

名前は女性的ですが、おじ様です(笑)
団塊の世代。
ウクレレ弾き語り!
MCは、熟年の経験で、よどみなく、真面目で、しっかりしとる(笑)さすが!
いつものスタイルということで、地べたにアグラをかいての演奏。
YUIみたいですね^^
何もかも一人だけ異質。
年齢、楽器。
でもウクレレの音色はやっぱり良いですね。
癒される。
ピックアップで鳴らしてました。
曲は松山千春の「恋」
さすが(笑)
ええ曲もってきます。
声も松山ばりの包み込むような高音と張り、良かったです
オリジナルはこの大会の為に始めて作ったんだそうな。
シンプルで、聴きやすい曲。
とてもよかったと思います。


長くなりました
この後、審査結果待ちの間、freesiaのゲストライブ。

42438078_2031986475.jpg

やっぱりええ声しとるね!
イケメンじゃし。
ギターの音はエレアコっぽい音じゃ(笑)
ピアノも入って、ゴージャスでした。
新曲を披露してましたよ~。


最終結果

審査員特別賞 辻津羽沙

準グランプリ 草津希代

グランプリ おが3

http://www.cred-okayama.com/events/#lovesong2009_shutsujo

ということで、応援していた良子さんは賞なし、という残念な結果でしたが、楽しく歌えたし、牛嶋さんと写真も撮れたからと喜んでたようです

そう!いつもFMおかやまの放送で聴いてる牛嶋さんが審査員で来てて、ラジオとまんまのええ声で喋ってるのを聴けたのはテンション上がりました。
動画で初めて見た(笑)

審査結果は、まあまあ納得・・・?という結果かな。
草津さんが準優勝というのは、個人的に嬉しいな。
大抵こういう大会、若い子が評価される傾向が強いからね。
将来性とかいうよくわからない評価によって^^
さすがにアカペラでは優勝出来ませんでしたね。
それは個人的にも同意。
おが3優勝は納得だけど、ナカモトミズキさんが賞なしというのも微妙だなあ^^



この後、少し時間をおいて、まきちゃんぐのゲストライブ。

まきちゃんぐは、ラジオではかなり聴いてますが、実際に生で聴くのは初めてです。
というか、ラジオ以外で聴くの初めてです^^

ほわ~んとした変なイントネーション(失礼)の喋りが特徴的でおもしろい
でもやっぱりメジャーアーティストじゃなあ。
しっかりしとる。
雰囲気作りも歌も。
ちょっと一部間違えてたけど(笑)
まとわり付くような深いビブラートが効いた歌声が特徴的。
どっちかいうと、暗い系^^
好きな感じです。
やっぱりプロは伊達じゃないなと思います。
歌声一つとっても、張りというか艶というか、ええもんもってます。

長くなり過ぎてきたので、この辺で終わりますが、この日はまだイベントありました。
それはまた次回・・・。
玉野カウントダウンライブ
2009年12月31日 (木) | 編集 |
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=48358644&comment_count=28&comm_id=4532355
※mixiコミュニティーへのリンクです。

以下、コミュから引用

-------------------------
日 時:2009年12月31日18:00~2010年1月1日2:00
会 場:シーサイドハウス
募集枠:ソ ロ 3組程度(19:00~20:30頃の予定)
    バンド 6組程度(22:00~ 2:00頃の予定)
参加費:ソ ロ \1,000/人
    バンド \2,000/組


演奏の時間帯については、ご出演下さる方々のジャンル・編成により、
変更の可能性があります。
イベントの詳細については、後日掲載致します。

以上、よろしくお願い致します。


(以下、補足致します)

当日は、ライブステージの他、
・会場での餅つき(18:30頃と21:00頃の2回予定)
 つきあがったお餅は、来場者にお配りします。
 また、年が明けましたら、お雑煮も用意(もちろん無料です)します。
・ストリートパフォーマー演技
・飲食屋台も数店舗出店の予定
・その他、皆さんに楽しんでいただけるよう、企画を練っています。

-------------------------


玉野ではたぶん初のカウントダウンライブイベントではなかろうかと思います。
僕はヒミレレ、もしくはヒレレで出演予定です
今まで僕は大晦日の夜は家でしか過ごした事ありません。
今年は両親がさだまさしのカウントダウンコンサートに東京に行っているので、家には僕ひとりというのもあり、また玉野でこんなイベントがあるのも今年だけであろうと思い、出演を決めました。
多くの方が、大晦日の夜は家でのんびりととお思いでしょうが、今年だけちょっと違った過ごし方をしてみませんか?
いつもと同じ過ごし方は、来年から出来ますが、玉野で皆と一緒に年を越せるなんて機会は、もうないかもしれません。

まだ出演者の枠も1~2組空きがあるようです。
ミュージシャンの方は、出演してくださると助かります。
楽しいですよ~

皆様、お誘い合わせの上、ご来場よろしくお願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。