ヒミレレという男女3人アコースティック音楽ユニットを組んでいる「ひら」の、日々の活動記録です。 活動範囲は主に岡山、玉野、津山。 ライブレポ、自身の音楽活動記、思うこと感じること、等々・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
松本圭介くん企画ライブ「伝えたい言葉達」 倉敷クッキージャー
2009年11月04日 (水) | 編集 |
11月1日(日)

先週末はいろいろ盛り沢山で、金・土にもイベントあったんですが、関わってるマイミクさんも多いので、こちらのライブレポから書きます。


1.井上まさきくん

20091101井上まさき

クッキージャーで1回、路上で1回、今回が3回目ですね。
最近倉敷を中心に活発に活動しているようです。
好青年という印象で、楽曲も良い感じな曲です
全曲オリジナルで、最後に歌った曲は輪唱ではなく合唱で、みんなで歌って盛り上がりました^^
とても楽しいステージでした


2.山本良子さん

20091101山本良子(PINKY-s)

ギタレレで2曲。
ギタレレ聴くの久しぶりかも?
良いですねえ
3曲目からはギターに持ち替えて。
「君の背中」という曲の出だしにしびれました!
曲自体も良かったです。
ライブタイトルの「伝えたい言葉達」を踏まえて選ばれた曲達、どれも伝わってくるものがありました。
1曲1曲を大事に歌ってましたね。
2曲目で既に歌いきった感が出ていたようでした(笑)
最後2曲はミポリンも加えてPINKY-sスタイルで。
久しぶりに聴けて嬉しかったなあ。


3.杉本民名さん

20091101杉本民名

オシャレな出で立ちでカッコ良いです。
歌も伸びやかな綺麗で、かつ力のある声で、良かったです
若く見えますが、35歳とのこと
とてもそんな風には見えません^^
大阪からの参加で、元々は岡山の人だそうです。
ギターも上手で、テイラーが良い音してました


4.佐藤アキラくん

20091101佐藤アキラ

まだ合間のザワザワ感が冷めやらぬ時に、高らかに歌いだしたのは聴いた事の無い曲。
と、そんなことを思っているや否や、何故か終了~
あれ?なんだったんでしょう、今のは・・・
本人曰く、狙い通りだとか(笑)

何事も無かったかのように、最初に良く歌われる「Fly away,from here」
続いてMCも挟まず「cure」と、盛り上がる曲2連投
手拍子での一体感。
盛り上がりました
その後も新曲とか久々に聴いた「for you」とか。
最後はバイバイで
終始盛り上がってましたね。
声も良く出てて、禁煙効果かな?
ギターも声も、最前列のため生音がブレンドされてていつも以上に良く聴こえました(笑)
熱いステージでした!


5.松本圭介くん

20091101松本圭介

最後は企画者のけ~ちゃんこと松本圭介くんです。
懇親の5曲+アンコール1曲。
突き抜けるようなキレのある優しい高音ボイスが心地良いですね
マイケルジャクソンの映画を観にいったとのMCをしてました。
それを聴いて、僕も観ておきたいなあと思ったんですな。
最後はワンダーランドだぜ~~!
このワンダーランドへ行く前のMCの突飛な展開とちょっとグダっとなるところが個人的にツボです
アンコールでは松本ジャクソンが出てきたりと、楽しいステージになりました(笑)

終わってから、いろいろ皆さんとお話しながら、ポストカードに書をしたためてプレゼントしてくれる安原さんという方に書いてもらいました。
普段は\200だそうですが、この日は特別無料サービスということで^^
その場でその人と話をして、キーワードなり、好きな言葉なりをしたためてくれます。
その過程は、ちょっとしたカウンセリングのようでしたが(笑)
僕の名前である「勉」をバックに、音楽をしてるということで書いて頂いたのがこれです。

20091101安原さんの書

素晴らしい!

皆さんも各々書いて貰ってるようでした。
ありがとうございました。

出演者の皆もお疲れ様&ありがとう~!
スポンサーサイト
佐藤茂さん たるライブ
2009年11月05日 (木) | 編集 |
10月30日(金)

仕事帰りに直接津山へ。

フォーク酒場たるに、佐藤茂さんのライブを観にいきました。

20091030佐藤茂看板

佐藤さんはアコースティックギターのインストルメンタル、つまり歌無しのライブです。
どんな曲をギター一本で奏でてくれるか楽しみでした

20091030佐藤茂1

総社からお越しで、たるは半年振りだそうです。
ピックアップは、押尾コータローのギターのピックアップなども手がけるM-ファクトリー製のシステムだそうですが、そんなに仰々しくなく、意外とシンプルなものでした

20091030ギター&ピックアップ

音、良かったです。
インスト系の人は、ほんとにピックアップに手間とお金がかかってますね^^
低音と高音をくっきり際立たせる感じで、ギターの音が良く聴こえます

曲はオリジナルが中心でした。
元々中川イサトさんを観てソロギターを始めたというわけあって、イサトさんのコピー曲も何曲か。
他にも上を向いて歩こうや、喜納昌吉の花など、良く知られた曲を独自のアレンジで聴かせてくれました。

20091030佐藤茂2

トークも、いろいろ興味深いギターの話なんかも交えながら、楽しく聴かせてもらいました。

ライブは2部構成となってて、2部の方が大分長かったですね^^
およそ2時間ほど、全く歌無し!ギター一本だけで作り上げたステージは見事でした

20091030佐藤茂3

曲も、いろんな奏法を駆使しながら・・・。
タッピングも結構使われてました!
ほんと、いろんな音色が出るもんです。

歌では歌詞が飛ぶことがありますが、ソロギターの場合、運指が飛ぶことがあるそうな^^
手が自動的に動くようでないと、無理ですもんね・・・。

20091030佐藤茂4

そしていろんなチューニングで演奏されてました。
チューニングを変えると何が何やらわかりません

ほんとに凄い技術でした。
また是非ライブを観たいです
マイケルジャクソン THIS IS IT
2009年11月06日 (金) | 編集 |
11月2日(月)

1日のクッキージャーで、松本ジャクソンこと松本圭介くんがMCで言ってて気になったし、せっかくの休日前ということで、期間限定公開中のマイケルジャクソンの映画「THIS IS IT」を観てきました

20091106マイケル

いやあ、一言で言うと凄かった!

これは映画、というよりドキュメント、というよりメイキング?ライブ映像?といったものでしょうか。
今年の7月に行われるはずたったライブのリハーサル映像を中心に、編集されたものです。
実際にライブで使われるはずであったCG映像なども流れます。

とにかくマイケルジャクソンの偉大さが良く分かる作品になっております。
それもそういうのを押し付けてくるんじゃなくて、自然とそう感じられるようになってます。
日本でのマイケルの扱いって、どこか変人的なもののような気がするんですが、そんな事を微塵も感じさせない凄い50歳がスクリーンにいます^^
凄いダンスのキレ!声!リズム感、音楽的感覚の凄さ!
スタッフの誰かが「マイケルは全てを把握している」と言ってましたが、正にその通りで、各パートに細かく指示を出したり。
でも全然偉そうじゃなくって。
自分が間違うと素直に謝るし、周囲への配慮を忘れない。

多分こういう気遣いが、スタッフやサポートメンバーの士気を高めるんだろうなあ。
そして自分自身も一生懸命努力して良いものを作り上げようとしてます。
そんな姿勢が見て取れました。
最後に円陣を組んでしたスピーチみたいなのが感動的でした。

リハーサルとはいえ、凄いクオリティです
これを映画館の大画面と大音量で聴けるだけでも感動ものです。
曲目も、スリラーやビリージーン、ビートイットなど往年の名曲だらけです。
後半にその辺りが畳み掛けるようにやってきます

ほんとにこのライブ、凄いとしか良いようがないです。
マイケルといえば、凝ったダンスとストーリー性のある凝ったミュージックビデオが有名ですが、このライブでそれを全部やってのけようというぐらい凄いです。
一曲一曲でのダンスとかも、かなりハードなので、これを20数曲通してやるわけですから、物凄い体力じゃないといけません。
50歳で平然とこなすあたりは並みの努力じゃないでしょう。
全て原曲に近い感じで、しかも全部生バンドの生演奏なんですね!
凄すぎる・・・。

ダンサーもオーディションによって選ばれた超一流の人ばかりです。
そんな人々の中にあってもマイケルが一番キレてるんじゃないかと思わせるダンスは物凄いです^^

ほんとに凄いステージを作ろうとしてました。
満員のお客さんの前で披露できなくて残念だったでしょう・・・。
一緒に作っていた出演者やスタッフは、彼の死を前にして、どんな気持ちだったんでしょうか。
はかりしれません。

こうやって、映像であれ、発信できたのは良かったのかもしれませんね。
KING OF POPの称号に相応しい人だなと思いましたよ!

2週間の期間限定上映だったみたいですが、あまりに好評で、もう2週間ぐらい伸びるそうです。
音楽や舞台に携わる人は、観ておいたほうが良いと思います!
何か感じるものがあるような気がします。
とにかく素晴らしかった!ありがとうマイケル!
倉敷駅路上(先週の話です)
2009年11月08日 (日) | 編集 |
10月31日(土)

先週の土曜日の話^^

ほんとに久しぶりに倉敷駅に路上演奏をしにいってきました。
これまた随分久しぶりだけど単独ソロで

ちょっと自分の歌について見つめ直すとともに、久々に目一杯歌いたくなったからだ。
あんまり皆でワイワイとか、しっかり聴いて貰って、という感じでも無かったので、こっそりと(笑)

昼の15時前ぐらいにチボリ側の方に行ってみたけど、誰も路上人はおらず^^
人通りもまばら。
練習がてら歌うには調度良い
いろいろ歌ってきました。
ファイリングしてある曲から適当に。
歌本もたくさん持っていってたけど、結局使わなかったなあ・・・。


セットリスト

01.星降る夜(かぐや姫)
02.アビーロードの街(かぐや姫)
03.追伸(グレープ)
04.イムジン河(ザ・フォーククルセダーズ)
05.道化師のソネット(さだまさし)

イム河と道ソネはおじ様とおば様が聴いてくれて喜んでくれた

06.サボテンの花
07.僕の胸でおやすみ(かぐや姫)
08.療養所(さだまさし)
09.チェリー(スピッツ)
10.巨女(ゆず)

近くでゆずばかりを歌ってる路上人がいたので対抗して(笑)

11.22才の別れ(かぐや姫)
12.遠い世界へ(五つの赤い風船)
13.加茂の流れ(かぐや姫)
14.秋桜(さだまさし)
15.涙そうそう(BEGIN)
16.からっぽ(ゆず)
17.ペテン師(かぐや姫)
18.花嫁(はしだのりひことクライマックス)
19.夢の中へ(井上陽水)
20.初恋(村下孝蔵)
21.風来坊(ふきのとう)
22.広島の空(さだまさし)
23.まほろば(さだまさし)
24.檸檬(さだまさし)
25.神様がくれた5分(さだまさし)

夕方ぐらいになるとそこそこ人通りも多くなったかな。
路上人もちらほら出てきたみたいで、やっぱり夕方以降がメインなんだなあ

路上でしかもソロでこんだけ昔の曲を歌ったのも始めてかも^^
ソロだと、割と新し目の曲を多めに歌う事が多いんですけどね。
それだけフォークのレパートリーが増えてきたってことかな。
最近はあんまり増えてはいませんが

歌っても何にも反応が無いのはちょっと寂しいもんだけど、カラオケボックスで練習してると思えばそんなに変わらないし、ちょこっとだけ聴いてくれて話してくれた方もいたし、遠くから聴いててくれた人もいたでしょう。
後半思ったより喉が疲れてしまって上手く歌えなくなったりもしたのがちょっと気にはなったけど、久しぶりにたくさん歌えて良かったかな!

大体2時間半ぐらいでしょうか。
思ったより長くは無いですね^^
一人で延々歌ってると、意外と時間は経たないようです。
引き揚げる寸前、綺麗な夕陽が見えたので、撮影してみました

そしてこの後芸文館にミュージカルを観に行ったのです。
思ったより路上レポが長くなったので、また別にします 
倉敷市民ミュージカルファンタジア「STAR DUST TRAIN」
2009年11月09日 (月) | 編集 |
10月31日(土)

倉敷駅路上の後、倉敷市芸文館へ、ミュージカルを観にいきました。
市民ミュージカルということで、プロの舞台ではないんですが、ミュージカルをきちんと見るのは初めてです。

題目は宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」をモチーフに、宮沢賢治自らが主人公で、妹のトシとともに銀河鉄道に乗って、旅に出るというストーリーのようです。
風の又三郎や、ジョバンニとカンパネルラ(銀河鉄道の夜のキャラクター。後で調べてわかった^^)、セロ弾きのゴーシュら、宮沢賢治作品のキャラクターがいろいろ出てきて、その物語も少し入っているようでした
風の又三郎はストーリーテナーみたいな感じで、やけにカッコ良かったなあ

まず、出演者の数が多い!
総勢20名ほどで歌って踊るのは迫力あります。
最前列で見ることが出来たので、生声が直接聴こえてきます^^
ちょっと前過ぎて、全体のフォーメーションで魅せる部分は分かりにくかったですけど、表情とか良く見えて良かったです。

出演陣はかなり若いです。
小学生の数もかなり多いんですが、ちゃんとした演技、ちゃんとした踊り・歌
かなりの稽古を積んでいることが見てとれます。
何よりみんな一生懸命で生き生きしとる!
その雰囲気がなんか良い感じで、舞台に引き込まれます。

音響面はマイクも使ってるのかなあ?
生声が結構聴こえたから良くはわかりませんが、ステージの奥の方の場合は、スピーカーから声が出てるのが聴こえたし。
でもちゃんと左の方で喋ると左方向から聴こえてたりするし、そういう位置によってステレオで出してるんでしょうね。
それも結構生っぽく聴こえるから、かなり良い音響でした!

歌もかなりの数入ってて、振り付けと歌と、ストーリーと絡んでとても良かったです。
2部構成というのを知らず、1時間ぐらいで凄く中途半端、正にこれからいいところが始まる!ってときに幕が閉じていったので焦りました
2部に入ってからは目まぐるしく場面も変わり、ラストへ向かって話が展開していきました。

正直、宮沢賢治の作品は全く読んだ事がないため、随所にちりばめられた設定や話の元ネタがわからなかったんですが、後で調べるとやっぱりいくつか宮沢賢治作品から引用しているエピソードとかあったみたいです。
そのためその時は細かいところまでは良く分からなかったんですが、トータル的に、また雰囲気なんかが凄く良かったので、感動できました。
ラストの挨拶や、全員でメインテーマをもう一度歌うところとか、特に良かったです。

やっぱり生で観ると良いですね
映画とかも良いですが、なんというか、生だとエネルギーも直接伝わってくるというか、立体的というか。

銀河鉄道の夜を読んでから観てみたかったな~。
でももう無理だ(笑)
また改めて銀河鉄道の夜を読んでみようかな。
もしくはアニメでもいいけど。
wikipediaではあらすじしかわからなかったので^^

倉敷市民ミュージカルファンタジアは、毎年一回公演してるようなので、また来年も都合が合えば観にいきたいです
宇野港ゆめ市場
2009年11月10日 (火) | 編集 |
11月8日(日)

第2日曜日の日中は宇野港ゆめ市場。

20091108ゆめ市場

11時ごろから行っておりました
11時20分頃からオールディーズバンド。

20091108オールディーズバンド

このバンドがかなり完成度が高かったなあ^^
男性のギタリストと、女性ボーカリストが主に歌を担当するんですが、どちらも上手。
特に男性の方が凄く声量があって迫力のある声でした
女性の方は振り付きで動きながら歌ったりしてました。
バンドとしての演奏も、安定してて、安心してたくさん古い曲を聴かせていただきました^^
ブループサウンズなど、フォークよりもっと昔の曲でしたね~。

それからうどんを食べたりしつつ・・・。
それにしてもこの日は暑かった^^
うどんなんか食べるんじゃなかった(笑)

12時20分ぐらいからはナルさんのステージ。

20091108ナルさん

仮面ライダーやマジンガーZなど熱いヒーロー・アニメソングをアコギの弾き語りで!
他には天城越えや美空ひばりの愛燦々となど女性演歌のカバーなどを。
裏声を多用するのが特徴かな。
あとは勢いのある熱いステージング
コブクロの蕾も歌ってました。新しいですね~。
最後はオリジナルソング、蛙ロボットゲロットを歌って終了。
なかなか他では見られない個性的なステージです

その後は果物せりいち。
みかん5キロで千円とか、柿5キロ500円とか、ありえないほどの安さで競り落とされてました^^
せっかくなので、僕も競り落としました
新高梨、大きいの6個で1600円。
たぶん普通に買ったら、2倍以上はすると思います
帰って食べましたが、甘くて美味しかったです。

さて、ステージではSASAKI BANDさんです。

20091108SASAKIさん

司会の方も言われてましたが、意外な事にゆめ市場は初出場です。
イルカがお好きと言うことで、数曲。
ビブラートが小刻みに入り、揺らぎ効果抜群の心地良い声です
他にはかぐや姫の僕の胸でおやすみ、H2Oで想い出がいっぱい。
往年のフォークの名曲目白押しでした!
ラストはマニアックな永井龍雲、これは知りませんでした・・・
でもなんかかなり気持ちが入って歌っておられたように感じました!
素晴らしかったです。
ギターの音も良かった!

この後おみこしわっしょいわっしょいなどを経て・・・。
(パンダのぬいぐるみの右頬だけへっこんでて変な顔になってました^^)

20091108おみこし

20091108ぬいぐるみ


最後はペンチャーズコピーバンドのリバース。

20091108リバース1

ここのところ連続で玉野のイベントに出てくださってますね!
オヤジギャグ満載のMCが楽しいバンドです
演奏のほうは、しっかりベンチャーズ聴かせてくれます。
メンバーがなんか毎回コロコロ変わってるようですね^^
いつもその日初めて一緒に演奏する人がいらっしゃるような。
高校3年生、ベースもギターも上手かったなあ。
後半はボーカルを加えて歌物を数曲。

20091108リバース2

最後までしっかり盛り上げてくれました!

ゆめ市場も終了。

この後は港付近の広場で練習をしました。
今週末いよいよORiONでのライブなので。


◆ゆかレレ企画
  『集まれ!ゲンキな仲間とゲンガッキ♪』◆

2009/11/14(土)
岡山市北区表町オランダ通りのORiON
チャージ/500円(要ドリンク別)
open/19:00 start/19:30

 ①Clear Sky
 ②はるかぜ
 ③1-p's
 ④Tany feat.かなかな
 ⑤ヒミレレ

さて、来月のゆめ市場、12月13日(日)12:30~13:00(予定)
ソロで出ます~。
お暇な方はいらして下さいませ
まだ何曲かは未定ですが、たきさんのウィンドシンセサイザーにサポートしてもらう予定です!
サポート付きとかやったことないから楽しみ!

元フラミンゴの建物をライブハウスのように使えるように片付け中。
(手伝えなくてごめんなさい!)
4ヶ月の期間限定ですが、いろいろ企画ライブが催されそうです。
イベントも格安で出来ますよ
この冬は、玉野の音楽が熱いですよ!
山本良子さん 表町ORiON「あちらこちらでマンスリーマンライブ vol.2」
2009年11月12日 (木) | 編集 |
11月8日(日)

宇野港を後にし、表町のオランダ通りにあるアコースティックセッションバーORiONにて、山本良子さん企画のライブに行ってきました

時間ピッタリぐらいに到着。
既に10人以上来られてます。
ORiONのガラスに僕らのライブの告知が貼られてました!

いよいよ今週末です

-------------------------------------
◆ゆかレレ企画
  『集まれ!ゲンキな仲間とゲンガッキ♪』◆

2009/11/14(土)
岡山市北区表町オランダ通りのORiON
チャージ/500円(要ドリンク別)
open/19:00 start/19:30

 ①Clear Sky
 ②はるかぜ
 ③1-p's
 ④Tany feat.かなかな
 ⑤ヒミレレ
-------------------------------------

さて、リハも終わり、店内に入ります。
割とたくさんお客さんがいたのに一番前に座らせてもらえました^^
良子さんから39CDも戴けてよかったです

1.Lu-na

20091108Lu-Na.jpg

まゆさんがボーカル、そしてちょりさんという男性のエンジニアが影武者としている2人組みです。
ちょりさんがステージ横のカーテンに隠れるようにして機材を操って音を出してます^^
ちょろっと顔を出してくれました(笑)
Lu-naは先日のOKAYAMAエンターテイメントチャレンジでグランプリに輝いた実力派です
オケを流しつつ、まゆさんが歌うスタイル。
声はkiroroの玉城さんに近いかな?
透明度があってストレートな感じです。
発音が綺麗なので、歌詞がはぎれよく聴こえますね。
さすが、歌唱力は抜群です!
MCの方は初々しさ炸裂の雰囲気で、歌とはかなりギャップがあります^^
そこが魅力かも。
曲紹介とかもしっかりしてくれたので、良く分かりました。
自分で作詞作曲した曲がシンプルで良い感じだったように思えます。
これからドンドン伸びていくんでしょうね~。
若いしね~

2.ヨウヘイさん

20091108ヨウヘイ

京都から駆けつけてくれました。
サラリーマンです^^
年齢的にも近いかな?
大柄で迫力があります。
ギターでの弾き語り。
ノリノリなナンバーから始まり、いきなり盛り上がりました!
ギターもカッティングとかなんかしらしてて上手ですね。
歌は、かなり良い声してました!
コブクロの黒田さん的な感じかな。
深みと力強さと声量がありました~。
MCも関西のノリ炸裂で、かなり笑わせてもらえました
そして意表をついて、なんとピアノまで!
ピアノによる弾き語り。

20091108ヨウヘイピアノ

しかもかなりお上手でした~。
いやあ、凄かったです。
次の日も仕事とのことでした(笑)
頑張ってくれました!

3.山本良子さん

20091108山本良子ギタレレ

いつものように前半ギタレレの後半ギターというスタイルでした。
「コーンスープ」に「入浴剤」・・・。
寒くなってくるとピッタリの曲ですね
「紅葉と僕」、季節的にドンピシャ!
ギタレレの可愛らしい音色が良子さんの声と良くマッチします。
ギターに持ち替えて「リグレット」。

20091108山本良子ギター

めったにソロでは歌わないみたいですが、Lu-naも同じタイトルの曲を歌ったと言う事で、急遽予定変更^^
結構激しめな曲で、勢いに乗ってか良子さんの声の出具合もアップ!
なんかスイッチ入りました?
続けてこちら、三組とも花火繋がりの曲を歌いました「線香花火」
綺麗でちょっと切ない感じのする曲です
そして新しい曲の「きみの背中」ではやりきった感満載で^^
「さくら通り」、そしてアンコールはアノ曲「lalala」
久々にlalala聴けました~。名曲じゃなあ、やっぱり!
lalalaが出来た時のエピソードとか、感動的かつオチがついてて面白かったです(笑)
お母さんのために作ったんだとか。

3組と普通のブッキングライブより少なめなので、一組一組がちょっと多めに出来て良かったですね。
イベント自体も2時間ぐらいと、コンパクトに収められてますので、集中力も切れる事無く、終始楽しめました。
今度は12月23日にもあるそうです。
良子さんは、年明けぐらいからしばらくライブ活動休止されるので、今のうちに行っておきましょう!

楽しいライブを皆さんありがとうございました!
ご一緒したオーディエンスの方々もお疲れ様でした~
ヒミレレライブ 表町ORiON 明日14日 19:30~
2009年11月13日 (金) | 編集 |
いよいよ明日です

-------------------------------------
◆ゆかレレ企画
  『集まれ!ゲンキな仲間とゲンガッキ♪』◆

2009/11/14(土)
岡山市北区表町オランダ通りのORiON
チャージ/500円(要ドリンク別)
open/19:00 start/19:30

 ①Clear Sky
 ②はるかぜ
 ③1-p's
 ④Tany feat.かなかな
 ⑤ヒミレレ

-------------------------------------

いろいろと準備やらなんやらでごたごたしています。
あらゆることが常に不安な気持ちと、「なるようになる」と楽観的になっている部分とが混在しております。
天気は良さそうかな?
雨なのは朝だけのようです。

ヒミレレでのライブは実に一年振りです!
そして、この後はもっとペースダウンしそうな勢いです
是非この機会をお見逃し無く!

ちなみに、今回ヒミレレは、全員ライン接続で挑みます。
他のメンバーには僕のを貸します(笑)
一回も実戦で使ってないのもあるし・・・。
いろいろ買っては換え、買っては換えしたのが今回役に立ちそうです。
あと一人分ぐらい余るほどです^^
まあ、だから多分僕のギターが一番良い音します
もちろん、好みもあるでしょうけどね。

いや、そんなところより内容を聴いて下さいね(笑)
今回は、オリジナル曲を多く投入するという、異例の事態ですので、注目です!

ではでは、明日はORiONで、お待ちしております
ゆかレレ企画「集まれ!ゲンキな仲間とゲンガッキ♪」 ORiONライブ
2009年11月16日 (月) | 編集 |
(ライブ開始前までの様子とヒミレレライン大作戦の全貌)

皆さん、早々にレポ日記などアップして下さっているので、概要はそちらでわかると思います^^
僕はマニア向けにライブ開始前とかの様子をアップします。
また通常のライブレポも次回しますけどね


11月14日(土)

表町オランダ通りにあるアコースティックセッションバーORiONにて、我らがゆかレレさん企画によるイベントが開催されました。

ゆかレレさんと繋がりのある5組が集います。
開店(リハ開始)時間は18:00。
16:40ぐらいに現地に到着。
早めに来て、向かいのcafeでマッタリしようという計画があったので。
結局集まったのは3名、いつものメンバーだったけど(笑)
チャーハンを頂く。
ご飯がポロポロで美味しかったです

さて、開店時間が30分程遅れることになったようです
開始前からハプニングだ。
これもまあ、想定内のことなので特には気にせず・・・。

18:00前にはみつごろうさんも到着したとのことで、cafeを後にした。
駐車場で合流。
みつごろうさんのギターにピックアップをその場で装着する。
サウンドホールに付けるだけのマグネティックタイプ(L.R.BAGGSのM-1アクティブ)なので、割と簡単に済んだ
前面からコードが出てるから、見栄えはあんまり良くないけどね。
ゆかレレさんのウクレレは、もっとボロボロの付き具合だったから、それに比べたらマシかな^^

18:30ぐらいにORiON開店。
リハ開始。

あまりライブをやってないので、何気にこのリハの時が一番ドギマギしてしまう
経験豊富な方は、実にスムーズに要点だけチェックしてリハを済ませるんですよね。
颯爽と出来るようになりたいものです。

はるかぜや1-p'sなどスムーズにリハは進む。
Clear Skyの時、マイク撮りするギターが上手くマイクで拾えなくて、音量が出ないのにハウるという謎な現象により、ちょっと手間取る。

一方我々ヒミレレは、3ボーカルで全員楽器を演奏するという大所帯。
ピックアップを搭載しているのは僕のギターのみ。
つまり通常だとマイク5本にライン1本ということになります^^

ORiONにはマイクが3本しかないことが事前に発覚していたので、僕の使っていないピックアップを2人の楽器に取り付けて使う計画。
ウクレレには貼り付けピエゾのピックアップ(福田CADサービスの1年数ヶ月前ぐらいのバージョン)を使用。
前日に取り付け+サウンドチェックをしていたところ、問題なく音が出ていた。
みつごろうさんのもさっき付けた(笑)
サウンドチェックは僕のギターで事前にしているので問題なし。

これも事前にちゃんと確認していれば良かったのだが、ラインが1本しか無いらしい。
うん、でも一応そういうことも想定していたのだ!
MTRという基本的には多重録音装置として使用する機械を持っているんだけど、それに3つの楽器を繋げた後、そこからライン1本で送るという作戦。
たぶん出来るはず、たぶん・・・。

1つ失敗、モニター用のヘッドホンを持ってきていなかったこと。
手元で各楽器のバランスが取れない。

仕方がないので各楽器を接続、ジャカジャカしてもらってピークランプが付く寸前のボリュームを目で確認
(ボリュームがピークを超えると赤ランプが付くからわかる。ピークを超えるとひどい音になる^^)
3つ接続した後、ORiONのPAとラインでMTRを繋げた。
かなり出力が大きかったようで、絞りに絞って、良い感じの音量になったようだ。
各楽器のバランスも良いようで、ちゃんと音も出てる!
もしだめなら生音でするしかないなと思っていたけど、ちゃんと出て良かったよ・・・やれやれ
ここが一番不安だった。
実はいつもライブ前の不安要素はちゃんと音が出るかどうかだったりします^^

ほんでまた使わなくなったとはいえ、僕以外のも結構良いピックアップなので、これがまたええ音しとるが!
MTRが良いプリアンプ的な役割をしてるかもしれないなあ。
あまり好きでないM-1(みつごろうさんのギター)の音も良かったように思う。
僕よりみつごろうさんのタッチはソフトということもあるかもしれませんが。
僕のピックアップはいうまでもなし
ウクレレの音も生っぽい音が出てるね。
まあステージだと生音もかなりブレンドされて聴こえるから、ほんとのところはよくわからないけど^^
後で録音したのを聴いたけど、相当良い音してましたよ
割と前列で録音したから、若干生音もブレンドされてるのかもしれませんけど。

そんなこんなでいろいろあったけど、無事にライブが出来る準備が揃いました。
お客さんも続々入ってきて、開始前からかなり窮屈な店内となっておりました^^
ありがたい!
予定時間を15分程過ぎたところで、Clear Skyからライブはスタートです!
次回に続きます。
ゆかレレ企画「集まれ!ゲンキな仲間とゲンガッキ♪」 ORiONライブ 後編
2009年11月17日 (火) | 編集 |
予定時間を15分程過ぎたところで、Clear Skyからライブはスタートです!

その前に開会の言葉を主催者のゆかレレさんから。

20091114オープニング

和やかな雰囲気の中スタート!

1.Clear Sky

20091114ClearSky.jpg

TaijiさんとTatsuくんの二人組み。津山の人です。Tatsuくんはいろんなとこ行ってて、今は愛媛にいるようですが^^
ラインのギター1本を使い、片方はカホン、もう片方が弾き語りというスタイルでした。
交互に場所を変えて^^
二人揃ってのステージは初めて観ました。
ソロが2人っていうのに近いかも
Taijiさんはウルフルズのバンザイや米米クラブの曲をしっとりバージョンで。
Tatsuくんはオリジナル曲を。
二人とも伸びやかな良い声をしてます
事前の打合せもなんもなしな行き辺りばったり感を全面に出したステージでしたね(笑)
楽しかった!
他の組の時とかもセッティングとか積極的に手伝ってくれてありがたかったです。

2.はるかぜ

20091114はるかぜ

津山出身、今は倉敷在住の路上人。
19などの曲を得意としてます。
ハーモニカを吹きながらギターが弾ける人^^
路上は結構頻繁に出ているようですが、箱などPAありのライブはあんまり出ていないそうです。
今回は全曲オリジナル曲で
路上の時に使っている看板とかを出して自己紹介してくれました。
が、その後すぐ放り捨てるような形になってしまい、笑いが起こってました(笑)
歌のほうは、ファルセットを多用する歌い方が特徴です。
綺麗な高音ボイスが響き渡ります
ハーモニカが良いな~。
やっぱりギターだけより良い感じになりますよねえ。
ノリの良い曲では手拍子も起こり、最後は出来たばっかりの新曲を披露するというチャレンジもあり、盛り上げてくれました。
今回唯一のソロ出演ですよね!

3.1-p's(ワンピースと読みます)

200911141-p’s

まこぴーさんと1-key(カズキー)くんとの若さ溢れる男女デュオです。
土曜夜の高島屋周辺路上人の常連です。
路上では基本的にそれぞれソロでやってるので、1-p'sとして聴くのは初めてでした。
それぞれが普段ソロで歌っているオリジナル曲のデュオバージョンとかが聴けて良かった
ソロバージョンとはまた違った魅力を感じますね。
それにPAを通して聴くこともあんまりないので、それもまたちょっと新鮮だったかな。
なんといっても唯一譜面なしで全曲歌ったユニットでした(笑)
ボーカル力はどちらも素晴らしいです
安心して聴けますね。
それになんといっても立ち振る舞いやMCとかが素晴らしかったなあ。
たぶん一番若いはずなのに、一番しっかりしていたような気がします
最後の曲は大きな紙に歌詞を書いて、みんなで合唱。
練習のさせ方などはさながら歌のお姉さんのようでしたね(笑)
アキラくんのカバーを歌ったのも驚きでした。
中だるみしそうな真ん中という難しい順番で見事に盛り上げてくれてありがとう!

4.Tany feat. かなかな

20091114Tanyfeatかなかな

Tanyさんは遠く福山からお越し下さいました。
Clear SkyのTatsuくんに次ぐ遠さですね。
ほんとにいろんな音楽イベントに出演されてます。
移動距離は半端じゃないですね^^お元気です、きっと若いんでしょうね(笑)
かなかなさんは急遽Tanyさんに誘われての参加だそうです。
僕も初めてお会いしましたが、とても楽しい方で、ステージも慣れてる感じでしたね~。
普段はカナイという楽器を演奏されるそうですが、この日はウォッシュボードでのパーカッション参加。
Tanyさんのギター&ハーモニカと合わせます。
Tanyさんの歌声は、なんかじんわりくるんですよね。
お人柄がそのまま声に出てるような優しい~歌声で。
歌う歌も素朴な匂いのする歌
立ち振る舞いとかも余裕綽々で、心底音楽を楽しんでらっしゃいます。
観てて安心できますね。
かなかなさんもレットイットビーでは歌を披露してくれました。
とても楽しくてあったかいステージでした!

5.ヒミレレ

20091114ヒミレレ

さて、我々ヒミレレがトリを務めさせていただきました。
ヒミレレとしてステージはちょうど1年ぶり!
PAありのステージとしては1年3ヶ月前のたるライブ以来です。
すっかりレアなユニットになってしまいました
お揃いの黄色いニコちゃんTシャツ。
セッティングもなんとか終わりいざ!

セットリスト
1.ランチタイム(作詞作曲:ゆかレレ)
2.ちいさい秋みつけた(インスト)
3.イムジン河
4.背中合わせの心(作詞:ひら 作曲:ゆかレレ)
5.タンポポ(作詞作曲:ゆかレレ)
6.おもかげ色の空
7.翼をください【アンコール】

音がちゃんと出た時点で僕の仕事は8割終わりなんですが、とても気持ちよく歌わせてもらいました
なんだか個人的には凄く集中できていて、周りも良く見え、譜面も良く見え、多少のミスはありましたが、まあよくやったほうだと思います。
喋りは適当でした
それでもおもしろおかしく楽しく展開出来たので、僕としては満足してます。
なんにせよ音が良かった(笑)(そればっかりいうなって!?)

皆さんも手拍子で盛り上げてくれたり、とてもありがたかったです
生暖かく見守って下さってありがとうございました。
半強制的なアンコールでは、翼をくださいを皆で合唱。
これがほんとにみんな大きな声で歌ってくれて、ステージで鳥肌立ちました。
後で録音したのを聴いたけど、絶妙なバランスで収録されてた

無事にイベントも終了。
その後はみんなでいろいろ雑談したりなんやらしたり。
路上を終えたアキラくんが駆けつけてくれて、いろいろマニアックな話をしたり^^
楽しい時間を過ごしました。
ライブは自分らの出番が終わってからが一番楽しい(笑)

いろいろと反省点もあるにはあるけど、細かい事ばかりかなと自分に言い聞かせてます。
(ただ譜面を忘れてしまったのは猛烈に反省・・・!ほんと申し訳ない。ソロだったらどうしようも無かっただけに、ユニットで良かった・・・
総合的にはとても良いイベントだったと思います。
ゆかレレさんほんとお疲れ様!
ORiON、NORiさんお世話になりました。ありがとうございました!
出演者の皆さんもお疲れ様でした!ありがとう!
そしてわざわざ来て下さって、聴いてくださった皆さん、わざわざ来る事は出来なかったけど応援してくれた皆さん。
関わった全ての皆さんに感謝します、ありがとうございました!!
連休の玉野音楽イベントお知らせ
2009年11月20日 (金) | 編集 |
さて、この連休は玉野の音楽イベントが熱いです!
いよいよ玉野宇野港シーサイドハウス、こけら落としイベントがありますよ!
僕は残念ながら大阪→京都と行ってますので参加できませんが、お暇な方は是非遊びに行ってみてください

11/22(日)15:00~18:00 防風林ラストサンデー
http://r.tabelog.com/okayama/A3302/A330202/33004280/

11/23(月)10:00~17:00(20:00?) ゆめサウンド★TAMANO 第2回ミュージシャンの集い
-------------------------------
 岡山県(宇野港 フラミンゴ跡)
 “第2回 ミュージシャンの集い”を、下記の通り開催致します。
 多くの音楽好きの方達のご参加をお待ちしております。

 開催日時:11月23日(月・祝日)10:00~17:00
    演奏順は、当日受付(9:00~10:00)にてくじ引きで決定
 開催場所:宇野港第一突堤 にぎわい創出拠点施設 (玉野市築港1-1-4)
    MAP http://www.mapfan.com/m.cgi?ZM=9&REF=ibm.hpb&MAP=E133.57.22.2N34.29.17.5
 参 加 費:無料

 ※今回は、シーサイドハウス内で行います。
 ※1組当たりの持ち時間は30分を目安とします。

-------------------------------
↑このイベント以降、4ヶ月間だけですが、シーサイドハウスが利用できます。

-------------------------------
シーサイドハウス利用規定
 ●利用可能時間  8:00 ~ 22:00

 ●利用料金    

 ・施設利用料 月曜日~金曜日(祝日・12/29 ~ 1/3を除く)
         
          会員 @350/hr  一般 @500/hr

 土曜日・日曜日・祝日・12/29 ~ 1/3

          会員 @420/hr  一般 @600/hr

 ・電源使用料  会員 @350/hr  一般 @600/hr

  ※ゆめサウンド★TAMANOのメンバーの使用は、会員料金が適用されます。
   トラブルを避ける為、利用申込みはSASAKI BANDで代行しますので、公開練習・イベント等の
   開催が決まりましたら、必ずSASAKI BAND宛にご連絡下さい。
   利用制限等の詳細は、その時に説明致します。 

 ●ゆめサウンド★TANANO徴収分

 ・灯油代   上記とは別に、暖房用灯油代として、@200/hrをご負担下さい。
         これは、観光協会とは別会計となります。
-------------------------------

イベントとかしたい方は利用して下さいね
料金は格安だと思います。

是非玉野で楽しい連休を!
奥井亜紀 大阪・京都ツアー1日目
2009年11月25日 (水) | 編集 |
11月22日(日)

奥井亜紀さんの秋のライブツアーに2日連続で参加してきました。
1日目は大阪、江坂です。

11時30分岡山インター発のバスに乗り、大阪駅へ。

20091122高速バス

3時間ぐらいマッタリとバスに揺られる。
車内では終始携帯をいじってたかな^^

大阪駅へ到着。
ここから江坂へは地下鉄での移動。
地下鉄梅田駅は大阪駅とほぼ同じ位置にある。
ややドギマギしながらもスムーズに到着。
15:00頃には江坂に着いてたかなあ。
雨が降っていた・・・
いつも折り畳み傘を持ってくるのを忘れてしまいます。
最寄のローソンで傘を購入。

そしてお気に入りのパン屋に行くも、日曜はあいにくの定休日・・・

ホテルは江坂駅の東側。

20091122江坂セントラルホテル

ちょっとわかりにくくて2週目にして入り口を発見^^

\4000で素泊まり。


20091122ホテル部屋

割と広い部屋です

荷物などを置き、少しだけマッタリする。
16:00をまわったので、妹と待ち合わせしていたモスバーガーに。

16:30以降に待ち合わせ時間を設定していたので、結構マッタリとしてました。
16:40頃に合流。
妹はすぐ隣の東三国に住んでいるとのことで、今回亜紀さんのライブに誘ってみたのです。
昔は良く聴いてましたからね~。

20091122ミューズ看板

そんなこんなで江坂ミューズへ行くと、ぺぇさんがゆずたまさんとみうさんと一緒におられました。
綺麗な赤毛だったのですぐにわかった(笑)

しばらくご挨拶やらなんやらしながら会場時間を待ちます。

今回初めてファンクラブでの先行販売分のチケットなので、かなり早めの入場。
最前列を確保。
ギターの宮脇さんの真ん前だ^^

グッズを見ると、綺麗な写真がたくさん!
一枚\300だったけど、どれを買ったら良いのか目移りしてしまう。
とりあえず一枚購入。
今回のツアー新製品、パーカー\5500。
\3000ぐらいを予想していたので、ちょっと高いと思っていたら、すかさず横の人がLサイズを購入し、Lサイズは無くなってしまった
写真だけだとアレなので、エコバッグを購入。

20091122ミューズフライヤー

ライブ開始を待ちます。
意味も無くちょっと緊張します。
最前列だしなあ。

時間となって亜紀さん登場。
満面の笑み、歌う、跳ねる!
かなり近くて、非常に良く表情とか観えました。
ギターも良く観えましたが、あんまり見てるとそればっかり気になるので、そこまで見ないように・・・。
亜紀さんを観てました。

ほんとにねえ、なんでしょう!
綺麗な声ですねえ
なんか聴くたんびに良くなってるような・・・ほんとに元気いっぱいでした。

いままで聴くことの出来なかった曲も何曲も聴くことができました。
今回はレコ発ツアーでは無いので、新旧いろんな曲を取り混ぜておりました。
「なくもんか」という阿部サダヲさんの映画が公開されたばかりなので、そのことに触れたりするのかなとも思ったりしたんですが、特に何も無く^^
でも「泣くもんか」は歌ってくれました

今回は前日の名古屋でのアンケート結果を反映し(といっても1名しかこのことは書いてなかったらしいですが)、サポートメンバーの西本明さんと宮脇てつやさんとのMCを長めにとってくれたようです。
3人の会話は、割とグダグダしてておもしろかったです(笑)
基本的にあまり2人は喋らないのですが、それでもいつもよりは喋ろうとしてくれてたようです^^

今年はガンダム30周年ということで、歴代のガンダムの主題歌を歌うという大きなイベントに参加された時の話をしてくれました。
ラジオでも言ってましたが、なかなか歌うことのないシチュエーションで歌えて楽しかったそうです。
その流れで月の繭を。
壮大な曲、素晴らしい歌声でした

キーボード担当の西本明さんは、佐野元春や尾崎豊のバックを務めたり、いろんなミュージシャンの曲に携わっている凄い方です。
その西本明さんのピアノ演奏で尾崎豊の「ILOVE YOU」をカバー。
本物の演奏じゃ!すげえ
亜紀さんがカバー曲歌うのもライブでは初めて聴けました。
亜紀さん曰く、16周年、自分へのご褒美とのこと。
非常に贅沢なカラオケという表現をされてました^^

2時間半ぐらいのステージはあっという間に終わりました。
アンコールでは「晴れてハレルヤ」「Wind Climbing」「AKA」と、超名曲を立て続けに。
最後は恒例の新曲弾き語り。
最近ラジオ番組で取り入れることになって始めたTwitterについての歌。
ちょっとつぶやいてみる・・・そんなフレーズが印象的な凄く良い曲でした。

ライブ後はサイン会で、エコバッグにサインして握手してもらいました。
いつも何を話していいものやら、ドギマギしてしまいます・・・
また明日も来ますとお伝えしました

ライブ後は妹と解散し、ぺぇさん、ゆずたまさん、みうさんと三人で向かいのモスバーガーでプチオフ会。
さっきもモスに来た事とそこで傘をパクられた事は内緒にしてました(笑)

なんだか亜紀さんとは関係の無い話がほとんどでしたが、楽しくお話させてもらいました
お3人様、ありがとうございました!

次の日も早いので、22:30ぐらいにホテルに帰ったあと、0:30ぐらいには眠りました。
次の日は5:30起きです・・・
つづく。
奥井亜紀 大阪・京都ツアー2日目
2009年11月26日 (木) | 編集 |
11月23日(月)

5:30起き!
起きたらまだ真っ暗
こんなに早起きしたのは4年振りぐらいかもしれない・・・。

江坂駅から新大阪駅まで。
新大阪駅から京都駅まで。
京都駅から嵯峨嵐山駅まで。

まだ早朝のため、とても空いていた。
電車の中は、シーンとしてます^^

嵯峨嵐山駅からトロッコ嵯峨駅は目と鼻の先。
トロッコ嵯峨駅に入ると既に長蛇の列!

20091123京都01

そう、この日は嵐山の紅葉と自然をゆったりと見れるトロッコ列車に乗るプランだったのです

事前にJRで販売している予約チケットは完売しており、当日券を買うしかなかったのです。
朝8:00ぐらいから当日券の販売が始まるということで、並んできました。

電光掲示板によると、まだどこも残ってます。
僕が買うのは12:50~なので、余裕で買えそう。
しばらくすると始発の8:50が立席のみとなってました。
他はまだ指定券がありました。
自分の順番となり、希望の時間帯の往復チケットをゲット!
本日の任務完了・・・

しばらくトロッコ嵯峨駅内を散策。

SLを展示していたり

20091123京都02

植物園があったり

20091123京都03

銅像があったり

20091123京都04

結構いろいろありました。
それにしてもこのキャラクターは怖すぎるじゃろう・・・^^

20091123京都05

20091123京都06

完全にモンスターじゃが

そのままJR嵯峨嵐山駅から京都駅に帰りました。
途中、映画村で有名な太秦(うずまさ)を通りました。

京都駅に着いても待ち合わせの11:30にはまだ1時間半ぐらいあるので、ブラブラと散策
とりあえず京都駅から北へ真っ直ぐ伸びている道を歩いてみることに。

唐突に大きな和建築物が・・・。

20091123京都07

さすが京都。
東本願寺だそうです。

20091123京都08

巨大なお堂。
中に入ると大勢の方が正座してました。

20091123京都09

しばらくするとお経?の合唱。
凄い迫力でした

鳩や銀杏、自然が綺麗です。

前の銀杏並木は黄金色に染まってます。
外国人観光客の方が、写真をたくさん撮ってました。

20091123京都10

20091123京都11

金髪と銀杏のゴールデンコントラストが綺麗

再び京都駅に戻り、カフェでマッタリ。
早目の昼食をとろうと、外のメニューでカレーに決め、中に入るもまだ朝なのでモーニングメニューしかありませんでした

早朝にもサンドイッチを食べたんですが、もう一度ここでもサンドイッチを食べる^^

時間が近づきまずはバス乗り場でぺぇさんと合流。
予定時間を10分ほどオーバーし、ゆかレレさんを乗せた高速バスも到着。

予定通り3人でトロッコ列車に乗るため嵯峨嵐山駅へJRで移動。

再びトロッコ嵯峨駅。

20091123京都12

トロッコ列車に乗る人でホームは埋まってます。
修学旅行生と一緒でした。

20091123京都13

トロッコ列車発進!

トンネルを抜けると綺麗な渓流が広がります!

20091123京都14

20091123京都15

ボートでここを下ったりも出来ます。
それもまた楽しそうです。

紅葉も綺麗です。

20091123京都16

20091123京都17

何より、この日は天気が凄く良かった。
日光が降り注ぎ、川面がキラキラ、葉っぱもキラキラ
大自然を満喫
しかし最初はこっちサイドが良く見えましたが、中盤から後半にかけては逆サイドに見所が多かったため、あまり良く見えず。

途中の駅で仮面を付けたあんちゃんが乗り込んで来て、盛り上げてくれました。

20091123京都18

見学スポットをドンピシャのタイミングで教えてくれたりしてました。

20分ほどで最終のトロッコ亀岡駅に到着です。

20091123京都19

なるほど、亀岡駅周辺、な~んにもありませんね、凄い田舎ののどかな風景が広がってます

そのまま折り返し列車に乗り換え。
といっても、今乗ってた列車の車両を変わるだけ。
帰りは5号車、5号車といえば窓が無いパノラマなリッチ号です!

20091123京都20

このリッチ号は、予約では乗れないので、当日券だけでしか乗れないレアな車両なのです、ラッキー!!

それも座席もさっきとは逆サイドなので、最高の位置です。
チケットを買う時に、早い順に優先的にこういう配置にしてくれてるのでしょうか、いずれにしても嬉しい限り

ここぞとばかりに写真も撮りまくり。

20091123京都21

20091123京都22

20091123京都23

川くだりの人がいればみんなで手を振る

20091123京都25

そしてトンネルではちびっ子が「わぁ~~」とハシャぐ
楽しいです
トンネルは寒かったですが、それでも快晴、言う事なし!
たっぷりと自然の綺麗な景色を堪能し、トロッコ嵐山駅で降りました。

嵐山を散策。
紅葉狩り

竹林!

20091123京都26

物凄い竹の数、そして人の数^^

紅葉が綺麗なスポット、天龍寺。

20091123京都27

入場に\500いるのは誤算だったけど・・・綺麗な紅葉がたくさんありました
綺麗な池と紅葉

20091123京都28

20091123京都29

流れるように見て歩き・・・いつの間にか出てました^^

そのまま人の流れに乗るように歩いていき・・・。
人力車もありました。

20091123京都30

物凄い人の数

歩いてJR嵯峨嵐山駅に到着。
なるほど、ここに出たか^^

岡山に帰ってから気付いたけど、もう一つの有名スポット「渡月橋」を見るのを忘れてた・・・
近くまで行ってたのに、ちょっともったいなかったかな。
それでもトロッコ列車に乗れたから充分でしょう

この後京都駅まで戻り、地下鉄で四条駅まで。

徒歩で京都ミューズ。
順調に発見。

まだ結構時間があるため早目の夕食?遅めの昼食?
\500の激安メニュー。

20091123京都32

\500とは思えないボリュームと味に満足。
デザートもいただき、足の疲れを癒す。

ライブまでもう少し。
ワクワクする

つづきます・・・。

フォトアルバム(パソコン用)
http://spicky.net/sample1/images/keyword/2009年11月22・23日/type/k/

フォトアルバム(携帯用)
http://spicky.net/sample1/modules/spicky/index.php?page=image_list&m=1&keyword=2009年11月22・23日&type=k
奥井亜紀 大阪・京都ツアー2日目後半ライブレポ~3日目帰宅
2009年11月27日 (金) | 編集 |
京都ミューズは狭い階段に並ぶ感じになるみたい。
江坂ミューズは広い踊り場のようなところがあるので、待ちやすいけど、ちょっと狭いですな。

やはり先行発売分のチケットなので、早い段階で中に入れました
最前列はならずとも、2列目のど真ん中!
かなり詰め詰めで窮屈ではありましたが^^

昨日見たばかりなのに楽しみ。
江坂ミューズ以外で亜紀さんのライブを観るのは初めてです。
ステージは江坂より少し奥行きがあり、横は狭いような感じかな?
ギターとキーボードの位置が江坂より中央に寄ってます。

ここでは写真2枚とタンブラー(赤)を買いました

照明が暗くなり、ライブスタートです!

「TAKE OFF」「friends」と初期の曲からしっとりとスタートです。
既に昨日歌ってない曲が連発です^^
最終的に半分くらい入れ替わってましたかねえ。
ありがたい限りです。
やるほうは大変でしょう^^

やはり京都でも亜紀さんスマイル炸裂してました!
小さい頃から何度も遊びに来たことがある街ということで、思い入れも強いようです。
何より亀岡市は観光大使を務めていますので、そういう話も交えながら聴く平和の歌「うつくしもの」は格別でした。
トロッコ列車で、一瞬だけ亀岡には行って参りましたし^^

名古屋では1人だけでしたが、大阪では更に2人の方が西本さんと宮脇さんのMCを長くとってほしいとの要望をアンケートに書いていたようです^^
宮脇さんのギター演奏カッコよすぎる、抱いて下さい!と男性の方からのメッセージもあったとか(笑)

それにしても良い曲多いなあ^^
様々な曲調があるので、いろ~んな組合せでもバランスの取れたセットリストが作れそう。

なにやら聞き覚えの無い曲だなと思い、ライブ後にもらえるセットリスト表を見ると「窓(未発表曲)」となってました^^
でも6月に江坂で歌ってたりするようです・・・忘れてました。

アンコールでは恒例のグッズCMトーク。
新商品のパーカーを着て登場。
今回のツアーはココノフードということで・・・これは何かな?とフードをちらちらと・・・(笑)

この3人ならではの曲が出来つつある、特によく出てるのがこの曲ではないかということで「レスキュー」
生レスキュー、カッコ良かったなあ!

最後は昨日と同じくTwitterのうた^^
ほんとにええ曲じゃ。ホッコリする。
弾き語りっていうのもええなあ。
音楽的に考えるとプロ中のプロ二人の演奏をバックにつけて、歌にも専念できる3人での形のほうが明らかにクオリティ高いもののはずなんだけど、一人でポロポロ弾き語るのを観てると不思議とグっときますね
曲調とかもあるのかもしれませんが。
シンプルな分、より詩が際立つのかな。

2日連続にも関わらず、全く飽きる事無く感動いただきました。笑わせてもらいました。
大阪・京都、さらに3連休ということで、結構続けて参加された方も多かったでしょうね。
いやあ、ええライブじゃった!

サイン会では写真にサインして貰いました。
岡山どうのこうのいうお話をしたかな。
あとはトロッコ列車で亀岡にほんの少しだけ行ったという話しを。

この後はなんちゃら食堂というセルフのお店で本日4食目となる食事。
豚汁が美味しかったなあ。

さて、この日の宿はネットカフェ^^

ネットカフェに泊まるのは何気に初めてだったりする。
7時間パック。
フラット席。
見てみると結構広いです。
充分足を伸ばして寝られる!

少しネットをしたりしたけど、かなり疲れてたので早々に寝ることにしました。
ちょっと寝付くのに時間はかかったし、寒くて目が覚めたけど、思ったより寝れたかなあ
毛布をレンタルするべきだった
まあ、結果的にはオッケーでしょう。

朝の6:00過ぎに出る。
空はまだうすぐらい。徐々に明るくなっていく。
昨日6:00前に出た時はまだ真っ暗だったけど^^

朝マック。
ベーコンエッグマフィンを食べる。
甘いのと辛いのとのミックスが絶妙との評もあるみたいだけど、個人的にはあまり好きな感じではなかった(笑)

京都駅9:40発のバスまでまだ時間がある。

京都駅の入り口のところにあるエスカレーターを無意味にあがってみると、思った以上に高いことがわかり、てっぺんまで行ってみた
葉っぴーパークかなんかいうシャレた名前の広場があった^^

京都市街を一望出来る・・・かと思ったけど、ガラスが曇っててあまりクリアには観えなかった

また降りて、中腹にあるオープンカフェでマッタリ。
電気ストーブ的な暖房があったので、割とあったかかったなあ。

ぺぇさんがわざわざ見送りに来てくれることになってて、9時ごろ合流。
最後の雑談^^

時間となりひとまずゆかレレさんとはさようなら!

僕とぺぇさんだけとなり、新幹線のチケットを買ったりバスの時間変更を試みるも違うバス会社で門前払いをくらったりしつつ、最終的に再び上のほうのオープンカフェでマッタリ

時間となり解散。
いやあ、今回ぺぇさんとは3日間に渡り一緒に行動を共にしましたね!
楽しい時間をありがとうございました

11:05頃ようやくバスが到着。
帰りは空いてました。
3時間ちょっとかかって岡山インター到着。
駐車サービス券も貰って駐車場代も無料。

マッタリ運転して帰りました。
帰ったらウトウトしまくり・・・
疲れてたんでしょうなあ。

ライブに紅葉にプチオフ、美味しいご飯と、とても楽しい3日間でした。
お世話になった皆さん、ありがとうございました!
またお会いしましょうね
珈琲館でライブでした♪
2009年11月28日 (土) | 編集 |
11月27日(金)

TSUTAYA玉野店内にある珈琲館で先月からインストアライブを行ってます。
先月は高校生とKAZUさん、MOTOさんが生音で参加されてました。
僕も行きたかったのですが、別件があっていけず。
今月は参加してきました
普通に観に行ったんですが、枠に空きがあるとのことで、歌ってまいりました
ちょうどたきさんと一緒に、来月13日のゆめ市場の練習をしようと、同じ建物内のカラオケボックスまねき猫に行く予定だったので、調度良かったです。

珈琲館の前に、玉商店街にある「おか」というお店で20年ぶりぐらいに食べました^^
美味しかったです。

珈琲館に行くと、店長さんと久しぶりの再会。
音楽初めたばかりの頃、一緒にゆずを歌ったりしたものです。

さて、到着すると既に高校生二人組が歌ってました。
ギターの男子とボーカルの女子という構成のようです。
かなりパワフルなボーカルで上手でしたよ
ゆずの栄光の架橋とか歌ってました。
天城越えは迫力満点でした!
ギターは、まだ始めて日が浅そうなリズムでしたが、若いからあっという間に上達すると思います

KAZUさん&MOTOさん。
KAZUさんのギターにMOTOさんが歌います。
マッチ2連発からスタート!
マッチとはちょっと新鮮
たぶん本人よりお上手(笑)
他には「やだねったら、やだね~」と氷川きよしさんやEXILEなどなど、バラエティーに富んだ選曲でした
後半はKAZUさんも高満洋子さんを歌ったりとマニアックに攻める(笑)
ラストはさださんのBirthday
鶴瓶の家族に乾杯のテーマソングですね。
楽しいライブでした!

途中からみつごろうさんも来てくれてました。

さて、いよいよトリは僕なんですが、待ってる間に適当に曲を決めました
そしてせっかくみつごろうさんもいるので、KAZUさんにギターをお借りして、ヒミッツでやることにしました^^

セットリストは

・22才の別れ
・秋桜
・いつか
・天までとどけ
・ひとり占い
・岬めぐり

22才の別れでは、相変わらずリードギターが拙かったり、秋桜のイントロ・エンディングあたふただったり。
天までとどけは、リクエストにお応えしてでした♪
なんだかんだでステージ行くと失敗率も高まりますなあ

最後は岬めぐりでたきさんも参加。
EWI付きで歌いました。
いやあ、楽しく歌わせていただきました。
ありがとうございました!

ラストは店長が1曲、尾崎豊の「I LOVE YOU」
先日奥井亜紀さんのライブでオリジナルと同じ西本明さんのピアノ演奏を聴いたばかり。
まあ、この日はギター伴奏でしたが
僕も流れ上、ステージに居させてもらいましたが、ほとんど何も出来ずでした
久しぶりに店長のパワフルボイスが聴けて嬉しかった。
相変わらずガラスの喉のようですが、ポテンシャル高いよなあ

そんなこんなで楽しく過ごせました。
聴いて下さった皆さん、ありがとうございました!

次回は12月18日(金)19:30ぐらいからの予定だそうです。
参加出切るかな?忘年会だったかなあ、どうだったかなあ・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。