ヒミレレという男女3人アコースティック音楽ユニットを組んでいる「ひら」の、日々の活動記録です。 活動範囲は主に岡山、玉野、津山。 ライブレポ、自身の音楽活動記、思うこと感じること、等々・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
高橋重人さんライブ KAPITAL岡山
2009年05月05日 (火) | 編集 |
4月29日(水)

この日は仕事のトラブルもあって、休日出勤となってしまったが、なんとか予定時間前には仕上げる事が出来たため、備前西市駅近くの「KYAPITAL岡山」のイベントに行って来ました
高橋重人さんが、ゴールデンウィークを利用して岡山に帰って来てて、KYAPITAL岡山のオープン記念イベントでライブを行うからです
ゆかレレさんとも無事に合流し、KYAPITAL岡山へ。

IMG_2896.jpg

IMG_2897.jpg

建物は木造の古びた感じを出していて、趣があります。
店の前に広い芝生の庭があり、その一角での野外ライブ。
なんと、フリーのケーキ的なスィーツと、クッキー的なお菓子も食べさせてもらえました

IMG_2898.jpg

飲み物もサービス!嬉しいことです

空も雲ひとつ無い快晴で、街中にポツンと、この空間だけ別世界のよう。
周りは車がびゅんびゅん通ってるんですけどね

リハを終えた重人さんとも少しお話する時間がありました。
確認がてらすぐそばでウクレレを弾いてくれたりしました
重人さんは、ゆったりとした雰囲気を持ってて、とても優しい印象を与えてくれます。
ライブの時間が近づくと、わーぼさんやTanyさんも来られました
やっぱりウクレレイベントとなると、誰かしらに逢いますね^^

このお店のコンセプトは「旅」ということで、海外も含めいろんなところへ旅に行ってウクレレを弾いたりしてる重人さんともピッタリです。
MCでもこれまでの旅の話から、いろんな曲を演奏してくれました。

IMG_2907.jpg

IMG_2906.jpg

重人さんのウクレレ演奏は、どこか力強く、リズミカル
ウクレレといえば、ハワイアンのイメージが強いと思いますが、いろんなジャンルの曲をアレンジしていつも聴かせてくれます。

ライブは30分とちょっと短め^^
でもこの日は2ステージあるので、また1時間おいて再び登場です。

IMG_2909.jpg

若干薄暗くなってきて、少し落ち着いた雰囲気になりました。
2ステージ目は、1ステージ目の続きといった感じで、違う曲ばかりを弾いてくれました
ノリの良いピーナッツベンダーの曲も聴けて、12番街のラグなども。
自然と身体が動いてしまうような軽快な曲が続きます。
最後はしっとりと「海」を
ワクァワクァしたトレモロと、強弱で、波が寄せては返すイメージが頭に浮かぶようです

久しぶりに重人さんのライブを観れて良かったです。
また、野外で聴くのも良いですね
素敵な空間でした。

ちょっと慌しかった1日でしたが、イベントの時はゆったりと過ごせました。
重人さん、良いライブをありがとうございました!
また演ってくださいね

こちらにわーぼさんが、動画をアップしてくれてます高画質!
http://www.youtube.com/user/YAMA4503
スポンサーサイト
misono FM岡山トワイライトペーブメント公開録音
2009年05月07日 (木) | 編集 |
IMG_2949.jpg

このゴールデンウィークは29日に半日仕事に出たり、持ち帰りで半日仕事をしたりと、ちょっともやもやした感じはありましたが、基本的にカレンダー通りにしっかり休めました。
まあ、予定がほとんどなく、だらっとした感じに過ぎ去っていったんですが、唯一イベントらしいイベント、4日にクレド岡山前で行われたFM岡山の公開録音を観に行って来ました
ゲストは元day after tomorrowのmisono。
今はおバカタレントとしての活躍や、倖田來未の妹として注目を浴びる機会が多いですけど、僕はd.a.t時代から結構好きだったりするんです。
あの歌声はなかなか素晴らしいものがあります

ちょうどゴールデンウィークで雨も降って無かったこともあり、開始30分前から凄い人の数でした^^
かなり後ろの方でしたが、割と姿は良く見えたかな。
身長が170cm未満の人達は、たぶん見えなかったと思いますけど^^
前の人の頭の位置によっては見えたり見えなかったり。

開始前に公開リハーサルということで数曲のメドレーを歌ってくれました
リハなんだけど、凄い盛り上がりで、misono自身も驚きと喜びの声をあげてました。
「岡山凄いな~」と、嬉しそうでした

リハを終えてトークへ。
MCは藤沢俊一郎さん。
ヘビメタとプロレスの話をラジオでしているのをたまに聴いたりしています。
姿を初めて観ましたが、勝手に抱いてた印象と大分違うなあ

楽しいトークをいろいろと。
30分ぐらいトークの後は、ミニライブです

ソロでの曲を7~8曲くらい?
途中メドレー構成になってるので、結構曲数的には多く歌ってくれたかな。
やっぱり歌声良いですね
高音の抜けが素晴らしい。
さりげなく揺れるビブラートとか心地良いですね
CDに比べても遜色のないクオリティでした!

観客に手を振ったり「ありがと~」といいながら、良い歌を聴かせてくれました。
最後は感極まって涙ぐんでしまいました
岡山の人々の優しさが嬉しかったらしい
こんなにキャーキャー言われたの初めてとか言うてました^^
ちょっと前に学園祭で岡山には来たそうですが、その時は割と客席は空いてたらしいし

最近はバラエティーでの活躍が目立ちますけど、これからもっとアーティストmisonoの活躍が増してくれると良いですね

ミニライブの後、少しメイクを直して、再び藤沢さんと締めのトーク。
1時間強、割とたっぷり楽しめたイベントでした
終始立ちっぱなしで足腰にはきましたけど

この模様は7日(木)の19:00からFM岡山で放送されるようなので、また聴いてみてください

misono本人のブログ
http://ameblo.jp/blog-misono/entry-10254574370.html

放送前にアップしておきたかったので、1日のアキラくんのライブレポはまた後日に・・・。
いろいろ日記関係も溜まってるけど、上手い具合に時間が作れなかったなあ

充実したゴールデンウィークを過ごされたマイミクさんも多かったみたいで、いっぱい日記アップしてますね!
皆さんお疲れ様でした
明日から仕事の方、またなんとか頑張りましょ~
SUGAR & SPICE(アキラくん)ライブ 倉敷クッキージャー
2009年05月08日 (金) | 編集 |
最近恒例となってしまった?時間差ライブレポ。

5月1日(金)
倉敷クッキージャーに、アキラくんのバンド「SUGAR & SPICE」のライブを観に行ってきました
思っていたより道路は空いてて、19:00過ぎには到着。
駐車場も無事に確保

ゆかレレさんとふぅこさんが既に来てました。
ふぅこさんとは初めましてなので、挨拶をしつつ、開始を待ちます。

IMG_2912.jpg

IMG_2913.jpg


店内は所狭しと椅子が並べられておりました。
ほんとに狭かった^^

今回の出演陣。

1.Fe:a

IMG_2914.jpg

前にORiONでも聴いた事あります。2回目かな。
ギターとピアノの女性二人組み。
ツインボーカルです。
女性特有の美しいハーモニー
ギターの方はやや繊細な声、ピアノの方はパワフルな感じで、凄く良いバランスでした。
曲も良いですね~

2.LilyStone

IMG_2922.jpg

女性ボーカルと男性のエレキギターの2人組み。
オケをバックに流して、歌とギターは生演奏という形態でした。
ボーカルもパワフルでしっかりした歌声、ギターもカッコ良いソロを挟んだりして良かったです
レベル高いですね

3.freesia

IMG_2923.jpg

男性ギター&ボーカルと、男性パーカッションの2人組み。
カホン2台にシンバル、その他いろいろと、充実したパーカッション装備でした。
そのアイテムをいろいろ駆使して奏でられるリズムの心地いい事
見た目的にも楽しい^^
締めにキャラキャラ鳴るツリーチャイムが良いですね~
ボーカルはあま~い声が特徴でした。
基本的に甘い声質は、その力を発揮出来てない人が多くて、あまり好きでないことが多いんですが、こちらのボーカルは、ちゃんと声出てて、高域も綺麗に出てて素晴らしかったと思います
MCも二人の掛け合いが面白かったです。

4.ダイナマイト☆パンチ(京都)

IMG_2927.jpg

赤い繋ぎに派手なサングラス(男性ボーカル)、黒い全身タイツ(男性ギター)、後ろ髪の長い茶髪(男性ベース)、超笑顔でノリノリ(女性ドラム)のバンド。
喋りは関西ノリ。
演奏する曲はユニークな曲と振り付けの変な曲達^^
コミックバンド、といってしまえばそれまででしょうけど、音楽的にも洗練されてて、盛り上げて、ほんとに楽しませてもらいました
その一挙手一投足全てが見所満載!
アスベストの歌や、引越しの歌など、ユニークな曲とパフォーマンスで盛り上げてくれました!

5.SUGAR & SPICE

IMG_2937.jpg

アキラくんが新しく立ち上げたバンドです。
Mulberryとはまた違って、ソロに近い雰囲気でやるそうです。
男性ドラムと男性ベース、それにアコギ&ボーカルのアキラくんの3人組。
今回はドラムとベースが入って、よりバンド的になりましたね~
他のメンバーとの掛け合いがあったりして、ソロの時よりノリが良い感じ。
アキラくんも楽しそうです
途中、お客さんと一緒に手拍子遊びをするところでは、フェイントをかけて自分も残念な感じになってしまったりと(笑)軽いハプニングもありましたが、終始良い歌と演奏で楽しませてくれました
アキラくんの声は、路上で鍛えた声量と、どの音域でも安定している感じがして、安心して聴けます。
まだまだ立ち上がったばかりのバンド、今後が楽しみですね!

いつの間にか、ケンイチさんが来てました^^
途中からの参加で、ちょっともったいなかったかな?

6.松本圭介さん

IMG_2947.jpg

いろんな方々、特にアキラくんから、凄い!との噂を聴きつつも、今まで聴く機会が無かった方。
今回唯一一人でのギター弾き語りですね。
このライブの企画者でもあります。
サブタイトルは「伝えたい言葉達」

アルペジオ奏法によるしっとりとした曲からスタート。
で、声がまず凄い!凄く綺麗な声です
繊細さと力強さを兼ね備えてる感じで、ちょっと歌っただけでビックリするような存在感がありますね。

途中ノリノリの曲なんかもあったり、いろんなバリエーションがありそうですね。
MCも面白い事いったり、楽しませてくれました
かなり完成度の高い世界観を持ってますね!
さすが、アキラくん達が絶賛するだけのことはあります

そんなこんなで、計6組。たっぷりと楽しませてもらいました。
それにしても、クッキージャーのレベルの高さには驚かされます。
それからやっぱり音響が良いですね

アキラくんを始め、出演者のみなさんお疲れ様、ありがとうございました~
ゆかレレさん、ふぅこさん、ケンイチさん、pote-10さんもお疲れ様でした!
恐怖の山越えルート
2009年05月08日 (金) | 編集 |
恐怖の山越えルートというのをご存知でしょうか?

それは県南から県北へのルートのどこかに存在するらしい。
以前、ゆかレレさんが、岡山空港から津山に帰る際に通ったらしく、そこは車一台がギリギリ通れるぐらいの細道で、おまけに山道。
それが結構な間続くから、対向車が来るかどうかヒヤヒヤしながら、半泣き状態で通ったらしい
幸い、対向車も来ることなく、無事に通過したらしいんですけど・・・。

そんな話を聞いていたので、どんなんだろうなあと思いを馳せていたんですね

でも岡山空港から県北へ行く機会もないので、通ることはなかなか無いんだろうなあと思っておりました。
いつも津山へ行く時は、普通に53号線を北上するだけですからね。

1日は倉敷クッキージャーに行ったわけですが、ゆかレレさんは電車で来ました
ライブが終わった時間的に、津山への最終電車には間に合わないわけで・・・。
まあ、そうなっても僕が送るというのは事前に言っていたから、それは問題ないわけです。
以前にも倉敷から津山へは何度か行っているのですが、普通の道でした。

今回は途中でコンビニに寄りました。
ちょっとした買い物と休憩をして、また津山に向けて出発!

僕の車には一応カーナビを付けているので、案内はナビ任せ。
ナビの案内が無ければはっきり言ってわかりません
で、僕のナビは最近どういったわけか、一度切ったら何故か現在地が福井県になるようになってまして
最初はこんなことなかったんですけど・・・。
それからこれは最初からですが、衛星をキャッチするまでは、現在地が動いてくれないんですよね。
タイミングが良い時は、エンジンかけた瞬間ぐらいにキャッチするんですが、大体1~2分ぐらいかかります。
間が悪いことに、コンビニ出てから割とすぐに分かれ道に出くわしたんですね。

よくわかんないから、案内標識が頼りです。
真っ直ぐ行くと「吉備中央」
右に曲がると「御津」と書いてありました。
なんとなく「御津」を選択しました。

その後も快適に進んでいってたんですが、しばらくすると山道っぽくなってきました。
ゆかレレさんは、過去のトラウマから、「まさか恐怖の山道ルートでは・・・」と言ってましたが、割と普通の山道の度に言ってるので、たぶん大丈夫と思ってました^^
が、唐突に細い道に
いや、これも一瞬だろうと思いましたが、更にもっと細く!車一台やっと通れる程の細道!
ナビは普通にその道を案内しています^^
うっそうと茂る木々がまるでトンネルのよう。
一応舗装されてる路面ですが、ほんとに一台分ぐらいの幅しかありません。
ちょっと横幅の広い車では辛いと思います。
途中何箇所か、一応すれ違えるようなポイントはありましたが、タイミングが悪いと、かなりのバックをどちらかが要求されるような気がします。
対向車が来るかと思えば恐ろしい・・・
そんな道が数キロ続きました^^
幸い、時間的に遅かったため、対向車に逢うことなく無事に通過できました。
いや~、これが噂の恐怖の山越えルートか!
なかなか凄い道でした・・・。
一人で通るとほんまに怖いだろうなあ

こんな道、案内しないでほしいです
いくら県道とはいえ・・・。
しかも昼間は結構対向車来るらしいです
いやあ、恐るべし。

後で地図を観ると、倉敷から北上すると、ルートによっては岡山空港の近くを通るんですね
いまいち位置関係がわかってないからなあ。
倉敷からだと関係ないと思ってました。

恐怖の県道71号線。
倉敷から北上して御津町を経由するルート、岡山空港から北上する際にはお気をつけ下さい。
一応事前に標識があるみたいですが、暗くてわからなかったです

恐怖の山越えルート

↓こちらのサイトに写真付きで紹介が載ってます。
http://www45.tok2.com/home/tadayuki/road3_r71.html

何回か住宅地に迷い込んで、行き止まったりして半泣きになったことや、変な舗装されてない道をいつかちゃんとした道に合流するはず!と、意地になって延々走った後、諦めて延々バックで戻ったなど、いろいろやらかして来ましたが、また新たに運転史に刻み込まれました
宇野駅東創庫/倉敷駅路上/宇野港ゆめ市場
2009年05月12日 (火) | 編集 |
土曜日は路上の前に早目に集合し、玉野の宇野駅東にある駅東創庫の展示会にゆかレレさんと行ってきました。

IMG_2966.jpg

IMG_2968.jpg

ちょうど一年前の「さくらのきせる」という展示会&ライブで絵本の製作と読み聞かせをされてた「アオイアツシ」くん(mixiネーム「ぶるぅ」くん)と再会してきました。
可愛らしいキャラと、細かい線が特徴的。
のほほんとした雰囲気ながら、深いテーマがあったり。
いろいろ話をしたり、会場の作品(他の作家さんのも含め)の案内もしてくれたりと、お世話になりました

他には自然の石に、顔を書いたり、目を書いたり、おもしろい作品や、デニム生地をキャンバスにしてたり。
テレビでも結構取り上げられているリアルな発泡スチロールアートを間近で観たり。
戦争に対する批判がありながらも、そういう均衡の元、世界は成り立っている、ということを文字などで表現したもの。
陶器、陶磁器、ガラス細工、ダンボールアート。
いろんなものがあって、おもしろかったです

しかも山陽新聞の取材をうけて、いろいろしどろもどろしながら感じたことを話したり^^
130周年特別号に載るとか載らないとか??

作家さんは倉敷のイベントに出ている人も多く、少なかったんですけど、いろいろ話をしてくれたりして興味深い話も聞けました。
こういうアート作品、特に立体物なんかは、やっぱり目の前で実物を観ると、迫力が違いますね
来週からは恐竜展で、巨大な発泡スチロールの恐竜なんかが観られるそうです。
港フェスのついでに寄りやすいし、また来るかも。


その後は倉敷駅で路上
行くと必ずいる宮田君
歩いてこれるような近くに引越しをしたから、益々頻度が高くなってる模様です。

最初は良い場所があいてなく、隅っこでひっそりとやってました^^
暗いし、人あんまり通らないし、ほとんど聴いてはもらえませんでしたが、たまにこっそり聴いててくれる人なんかもいたりしました^^

そのうち明るい場所が空いて、移動
しばらくしたら路上人の「はるかぜ」くんが聴きにきてくれました。
その後、たきさんも来てくれて、基本的にこの4人で過ごした感じ。

20090509倉敷駅ヒレレ2

レパートリーからいろんな曲を演奏。
はるかぜくんにも結構弾き語ってもらいました^^
思ったよりたくさん披露してくれました!
譜面も無しでいきなりこれだけ歌えるってのは凄いわ・・・。
僕が覚えなさ過ぎなのかもしれませんが^^
ちなみに未だに譜面無しでフルコーラス出来る歌もの曲はオリジナルも含め「北の国から」1曲のみです!

パラパラと聴いてくれる人はいるものの、かなり人通りがまばらでした。
やっぱりチボリ閉園の影響は顕著だなあ。
おじさんから「ふきのとう」の名前が出たので、白い冬を歌ったら喜んでくれました。
それにしても、割とマイナーなふきのとうを前の路上と合わせて連続で歌うことになろうとは^^

結局たきさんもかなり長いこと居てくれて、はるかぜくんにいたっては、最後まで一緒してくれました!
二人ともありがとう~
少ないながらも、こうやって一緒に音楽を楽しむ時間は良いですね。
またそのうちやりたいです。
19:00~24:00ぐらい居ました。
まあ、マッタリとしましたので・・・。

ゆかレレさん、お疲れ様~


日付変わって、日曜日。

宇野港ゆめ市場に午後から行って来ました。
14:00~ニシナミユキさん、14:30~Tanyさん&エーコさんが出演されるので。

ちょうどニシナさんのセッティング中ぐらいに到着。
割と久々かも・・・。

かなり日差しも強く、じっとしてても暑いです

IMG_2976.jpg

そんな中、オリジナルやBEGINの曲を熱唱!

IMG_2977.jpg

IMG_2978.jpg

このイベントでは、恒例となった手話とのコラボ。
手話は分かりませんが、同時にニシナさんが歌っているので、なるほど、と思いながら観る事が出来ます。
貫禄すら感じる落ち着いたステージングと、圧倒される歌には毎度ながら凄いと思います
お疲れ様でした~。
今日は日差しは強いですが、風は穏やかでしたね。

途中ぐらいにちゃうちゃうわーぼさんが来られました

この後はTanyさん&エーコさんのジャグバンド。
身近にある生活用品を楽器にしてしまい、演奏してしまおうというのがジャグバンドだそうです。

IMG_2979.jpg

IMG_2981.jpg

エーコさんがしっかりMCして説明してくれました。
洗濯板に、バケツとゴムのベース、クラリネット、ギター、ウクレレ、ドラム、カズー・・・。
何個楽器があることやら^^
その独特な音色、コミカルで、なんか暖かい。

IMG_2980.jpg

エーコさん、Tanyさんのボーカルもじんわり来て、なんか不思議と泣けて来た!

エーコさんが風船を膨らませてチビッコにプレゼントしたり^^

IMG_2982.jpg

アットホームで楽しそうな雰囲気のステージ、凄く良かったです!
お疲れ様でした。

演奏後、みんなでカラスのエンドウの笛(懐かしい!)を作って吹いたりしましたが、もうすっかり古のことで、作り方忘れて全然鳴らず・・・

そんな週末でした
まとめてで失礼しました~
高満洋子さんライブ デスペラード
2009年05月19日 (火) | 編集 |
5月15日(金)

IMG_2984.jpg

IMG_2985.jpg


この日は玉野出身のシンガーソングライター「高満洋子」さんのライブを観に、デスペラードへ。
ゆかレレさん、たきさんと一緒に行ってきました。
前回の岡山ライブからおよそ一年半ぐらいかな。
その時のレポはこちら↓

http://hirahimilele.blog16.fc2.com/blog-entry-226.html

今回はR・O・M・Aというバンドとの2マンライブ。

まずは高満さんから。

電子ピアノとアップライトの2種類を使っての弾き語りです。
まあ、アップライトは2曲ぐらいしか使いませんでしたが^^

高満さんの歌声は、透き通るように透明感がありながらも、芯のあるすばらしいものです
NHKの特番でも使用された「妄黙のカラス」は全身に鳥肌が立ったなあ^^
歌声も素晴らしいんですが、ピアノの演奏も凄かった。
いろんな弾き語りを観たけど、かなりレベル高かったです

トークもほんわりしてるけど、おもしろい話を聞かせてくれました。
今まで1番にはほとんどなったことなくて、2番とかが多かったらしいんですが、とあるサイトのランキングで、1番になったそうです。
そのランキングとは「廃線を見ながら聴きたいアーティストランキング」だったらしい
「これからも廃線アーティストとして頑張ります!」とか、「次の曲もまた廃線的な感じがするんですけど・・・」とか。

途中、ピアノもなしの、アカペラで「アメージンググレイス」を。
澄んだ歌声がじーんときます

2マンながらも最終的には1時間半近くありましたので、結構たっぷり聴けました

時間を少し挟んで、今度はR・O・M・Aの出番。
ドラム、ベース&ボーカル、ギター&ボーカルの男性3人と、もう一人は女性で、なんとテルミン。
テルミンの生演奏は初めてみたなあ。
かなりミステリアス。
空中で両手を動かしながら音階を操る姿は、なんか不思議な感じがしました^^
この方は満面の笑顔でノリノリ
ピアニカも演奏してましたし、コーラス・ハモリもしてました。

音楽的には割とおもしろおかしげなコミカルタッチの曲が多かったかな。
ほとんどお酒が関係してる曲らしい^^
平均年齢は結構高いみたいで、熟練されて、洗練された演奏でしたね。
後からたきさんが調べてくれた限りでは、ギターの人、村松邦夫という方で、結構凄い人だったらしい^^
山下達郎と一緒に、シュガーベイブというバンドのメンバーの一人だったり。

後半は高満さんも加わって、賑やかな感じに。
普段とは違う曲調で歌う高満さんの歌声も良い感じでした

そんな感じで合計3時間ぐらい?
実に良いライブでした。
また行きたいなあ

たきさん、ゆかレレさん、一緒してくれてありがとう!
玉野港フェスティバル
2009年05月20日 (水) | 編集 |
5月16日(土)

この日は玉野港フェス。

会場でいろいろ買い食いするつもりだったけど、あいにくの雨だったのでお店でランチ。
久しぶりに大阪屋に行きました。
誰も知らんと思うけど(笑)
魚の定食が安くて美味しいんです
高校の時によく来てました。

駅東創庫では恐竜展がありまして、それを観てきました
実物大の足の骨を発泡スチロールで復元したものがあったり、プテラノドンがいたり。

IMG_2989.jpg

この足は電動で稼動します!

IMG_2988.jpg

これはトリケラトプスの頭骨の復元ですね。

IMG_2995.jpg

他には土に埋もれている化石を再現したものや、Tシャツなど。
これらが発泡スチロールで出来てるのが信じられないほどリアル。
あ、Tシャツは発泡スチロールではありません^^

IMG_2993.jpg

恐竜は小さい頃から好きですね~
たぶん、男子はみんな好きなんじゃないかな。

デパートや美術館とかの本格的な恐竜展に比べるとこじんまりとしたものですが、おもしろかったです。
他にもこの前行った時に無かったものもいろいろあって、一通り楽しませてもらいました。
ギターの即興演奏なんかもしてましたね

その後は、そのまま港フェスの会場へ。

付いたらちょうどニシナミユキさんのステージで、歌ってましたが、その曲がラストだった^^

IMG_3001.jpg

チラシのタイムテーブルよりだいぶ早かったみたい・・・
結構変更になってたようです。

アカペラグループの「シャンソンZ」

IMG_3003.jpg

男性5人による爽やかなアカペラ。
ハーモニーが心地良いですね。
聴きなじみのある曲をいろいろ歌ってくれました。

司会を務めるのは、ほほえみマリン大使。

最後は岡山駅付近の路上ユニットとしては結構前から活動してる「ゆりカモメ」
ちゃんと聴いたことなかったので、一度聴いてみたかった。

IMG_3008.jpg

男性3人の若者です。
タンバリンとギターとベースとハーモニカをいろんな組み合わせで。
3人のハーモニーがよく合ってて良いですね。
路上でかなり歌いこんでるだろうから、3人の息はバッチリ
マイクとかにはあんまり慣れてないだろうから、その辺の勝手が少し違ったりはしてるんでしょうけど^^
ゆず系のさわやかな曲をいろいろ歌ってくれました。

小雨が降ったり止んだりとあいにくの天気だったけど、それなりに人は来てました。
玉野の数少ないイベントの一つなので^^

みつごろうさんも娘さんの引率として来てたのに偶然居合わせたり。
地元だと、いろんな知り合いに会ったりすることもありそうですね。
僕はみつごろうさんだけだったけど(笑)

ステージが終わると、ボチボチ出店も閉店支度。
あんまり観て回れなかったのが少し残念だったかな。

来年は、天気の良い日だと良いですね

extra position(ぬまださん) デスペラードライブ
2009年05月22日 (金) | 編集 |
5月16日(土)

午後は玉野港フェス。

夜は前日に続き、デスペラードにて、ぬまださんのバンド「extra position」を観に行ってきました。

IMG_3011.jpg

1組目「extra position」

IMG_3014.jpg

BURNING KITCHENとはドラムの人が変わってるみたいです。
ベース、エレキギター&ボーカル(ぬまださん)、ドラムの男性3ピース。
ロック系の激しいサウンドが中心ですが、途中ゆったり気味の曲もあったり。
そういう感じで、いろんなジャンルの音楽をやっていきたいとのことです。

IMG_3020.jpg

ギターをバリバリ弾きつつ、全力で歌いつつ、フットスイッチをカチャカチャ操る様は凄いです
そしてMCではなんともマッタリしたトーンのぬまだ節
このギャップがぬまださんの持ち味ですね。

2組目「M.A」

IMG_3021.jpg

ちょっとヤンキーチックな出で立ちの男性一人弾き語りです。
ロック系のシンプルなコード進行系の曲が多かったです。
パワフルな熱い歌を歌ってくれました。
歌は良かったんですが、ちょっとピックアップの音がイマイチで、音がボヨボヨしてたのが残念ですが^^
たぶん僕が以前使ってた、L.R.BAGGSのM-1だと思われるのですが、あんまりストロークで掻き鳴らすのには向いてないのかも?
かなり力強くストロークされてました。

3組目「すぐる」さん

IMG_3025.jpg

「Sweet Chicken★」というバンドもしているようです。
この方も男性一人ギター弾き語り。
ブルーハーツを彷彿させるような歌声と曲調ですね。
上手かったです!良い声してました。
ギターの音はジャラジャラ系でまずまずでしたね^^
弾き語りはそんなに本職じゃないっぽかったですけどね。
たぶんバンドだともっと歌が映えるんじゃないかなと思います。
それでもハモニカ吹いたりと、いろいろ楽しませてくれました。

今回は3組と、割と少なめだったので、終わってからも結構ぬまださん達と話せる時間がありました。
メタボトークで盛り上がったり、おもしろかったなあ
ぬまださん良いライブをありがとう!
一緒してくれたゆかレレさんもありがとう~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。