ヒミレレという男女3人アコースティック音楽ユニットを組んでいる「ひら」の、日々の活動記録です。 活動範囲は主に岡山、玉野、津山。 ライブレポ、自身の音楽活動記、思うこと感じること、等々・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラブルメイカ~♪ふぉわ~ふぉわふぉわふぉふぁ~
2007年06月01日 (金) | 編集 |
仕事のトラブル対応でてんてこ舞い♪
安芸高田市と府中町を行ったり来たりしながら、今日やっと家に戻ってきました。
とっても疲れた!

というわけで、コメント等、全然できませんでした。
ご了承下さいませ。

というか、ギター3日間も弾いてないって、久々です。
今日ちょろっと触ったけど、普通に弾けて一安心。
明日からまた練習できるかなあ。
思いっきりジャカジャカしたいです。
スポンサーサイト
ライブレポ、mulberry
2007年06月03日 (日) | 編集 |
ずっと今週忙しくて、書く書くいってたのに、ずっと書けずにいましたが、マイミクのアキラくんのバンド「mulberry」のライブレポートを書いておきます。
日時は5/27(日)、場所はモグラ、ライブハウス。
ライブハウスなんて行ったのは初めてで、まずその音の大きさに驚きました。
多少の大音量には驚きませんが、ちょっと軽くヒクほどの大きさに、圧倒されてしまいました。
また、どのバンドもハードな音楽性のものが多く、ちょっと普段聴いていないジャンルに戸惑いましたが、そのうち大音量にも慣れ、だんだんといい感じになってゆきました。

さて、他のバンドの時は後ろの方でふんぞり返って聴いていた訳ですが^^mulberryの出番となったので、前の方に行きました。
いざ、演奏開始!

凄かったな~。
mulberryはアキラくんメインなので、他のバンドのようにハードな曲ではなく、正統派ロックといった感じでした。
自分はこっちのほうが好みなので、どうしても評価が偏ってしまうのかもしれませんが、はっきりいってダントツに良かったです。
楽曲のクオリティ、歌のクオリティ、演奏のクオリティ、どれをとっても、凄く聴き応えがあって、カッコ良かった!
これでmulberryとしては初ライブというのが信じられません。
マジで凄かった。
やっぱりバンドはカッコ良いですね。
ちょっと憧れます。
アキラくんお疲れ様でした!
いいものみせてくれてありがとう!
またチャンスがあれば観に行きます。

さて、次は6/8のORIONライブです。
楽しみだなあ。
しっかり練習して頑張りまーす。
ご冥福をお祈りします
2007年06月04日 (月) | 編集 |
先週いろいろ忙しくしている最中、信じられないニュースを目にしました。
ちょっと遅いですが、触れずにはいられますまい。
ZARDの坂井泉水さんが帰らぬ人になってしまいました・・・。
思えば最初に買ったシングルCDは「負けないで」、最初に買ったアルバムCDは「HOLD ME」。
自分の音楽史の初期にZARDの存在は外せません。
初期以降はあまり熱心には聴いておりませんでしたが、それでもいなくなってしまうというのは悲しくて仕方ありません。
ほんとに残念です。

ここ数日、ラジオやテレビからZARDの曲が良く流れてますが、聴いていると涙が出そうになります。
亡くなったミュージシャンの歌というのは、何か魔法がかかったかのごとく心に響いてくるものがあるような気がします。
でもやはり、生きて歌っている姿をいつまでも観ていたいものです。
彼女らが残してくれた名曲を、これからも大事に聴いていけたらと思います。
心よりご冥福をお祈りします。
ありがとう、さよなら。
表町周辺をぶら~り
2007年06月05日 (火) | 編集 |
日曜日に表町付近に行ってきました。
岡山(といっても玉野だけど)に住んでいながら、ほとんど近寄る事がありません、表町。
車移動が多いので、どうしても駐車場代のかかる市街地って敬遠しがちなんですよね。
駅前近辺は会社の飲み会なんかで強制的に行くことはありますが。
なぜ今回表町にわざわざ出向いたかというと、今週の金曜日にあるライブ会場の場所を把握しておくためです。
なんせ方向音痴なので・・・。
たとえナビがあるにしたって、駐車場の位置とか、店の位置とか、ちゃんと把握していないと不安で。
当日は仕事が終わってから、移動を含めると結構ギリギリなスケジュールになっているので、迷ってるわけにはいかんのです。

おおよその位置は地図にて確認後、実際に行ってみました。
オランダ通りの一方通行を南下している途中であっさりとライブ会場であるお店「ORiON」を発見。
もう少し南下したところに駐車場も発見。
1時間¥100というリーズナブルな駐車場。
店からも近いし、ここに停めるのがどうやらよさそうです。
ただ他の駐車場に比べると、何故かここだけ異様に安いので、金曜日の夜とか多いかもしれないなあ。
まあ、他にも停めるところは確認できたので、たぶん迷って遅刻することはなさそうである。
せっかく街に繰り出したのに、特に何もすることも無く、お腹も減っていなかったので、
いろいろあるお店を素通りしながら、結局シンフォニーまで歩いて、ヤマハ楽器店でピックを6枚ぐらい買って帰りました。
今家にあるピックは、結構磨り減っているものばかりだったので・・・。
ストローク用のいいピックは見つかったけど、アルペジオ用に使っている少し柔らかめのお気に入りのは置いていませんでした。
この辺ではどうやらイオンの島村楽器にしか置いてないらしい。
便利悪いです。
いっぱいピックってあるけど、意外としっくりくるのって少ないです。
特に自分は手のひらが乾燥してるので、滑らないのでないとだめなのです。
かといって滑り止めがついているのもなんか馴染まないのです。
結構チョイスが難しいのです。
さて、ピックも買ったし、店の位置も分かったし、準備は万全かな。
あとは練習あるのみ、とはいっても、大体OKの曲をチョイスしているので、調整程度かな。

ちなみに来てくれる人はまだ見つかっていません。
誰か来てくれませんか^^
一気に減ってますよマイマニー
2007年06月06日 (水) | 編集 |
ちょっとした勘違いから一気にお金が減ってます。
もともと無いはずのお金なんですが^^

簡単に説明しますと(とはいってもたぶん簡単にまとめるの苦手だから長くなるかもしれません)自分は結構カードで買い物をするんですね。
現金払いがモットーですが、手元になかったり、通販で買ったりするので、ちょこちょこ使っているわけです。
カードは何枚か持ってますが、ここのところメインで使っていたJCBのカードで、残高不足により引き落とせませんとの通知がやってきました。
残高不足にならんように使っているはずなのに、おかしいなと思い、ひょっとしたら流行りのカード犯罪に巻き込まれたのでは??とまで思いましたが、よくよく通知を見てみると、取引先の銀行が、全然メインの口座ではありませんでした。
このカード半年以上はメインでガンガン使ってたんですけど…。
つまりこの半年間、完全に凍結しているはずの口座からガンガン引き落とされていたわけでした。
どおりでお金の減りが鈍いわけだ^^
こちらとしても、残高の様子を見ながら、買うか?買わないか?を判断しているわけで、思いがけない出費に戸惑っています。
なんせギター代とかピックアップ代とか、とっくに引き落とされているものと思い込んでましたから。
ガツンと出費です!
とはいっても、普通に暮らしていくぐらいは残っていますけど。

今後はちゃんと確認しなきゃなあ。
と、ちゃんと確認して、また通販で、今度はフィンガーピックを買ってみました。
結構高っかい奴です。
さだまさしみたいに弾けるようになりたいです。
届くのが楽しみ。
メリークリスマス♪
2007年06月07日 (木) | 編集 |
1ヶ月前くらいにさだまさしの3333回記念コンサートのDVDを観ました。
2日に分けて行われたとても力の入ったコンサートだったわけですが、2日目の最後の方に歌った「遥かなるクリスマス」という曲に圧倒されました。
たぶん1回ぐらい聴いたことあったかもしれません、ちょっと聞覚えがありました。
結構序盤はたんたんと語りかける感じ。
その辺のメロディーには聞き覚えがありまして、普通に聴いておりました。
が、この曲は終盤とんでもなく圧倒的な迫力で聴くものの心に訴えかけてきます。
さださんも全力で声を張り上げてます。
歌の内容は・・・ちょっと説明しかねます。
というか、自分のような拙い文でこの曲を簡単に説明したくない、といった想いです。
系統でいうとミスチルの「タガタメ」みたいな感じかなあ。
タガタメもかなり好きです。
こういうメッセージ性の強い曲はいいですね。
魂がこもってる感じがして。

メリークリスマス!
メリークリスマス!

こんなクリスマスソングは聴いた事がない。
普通幸せな雰囲気の曲が多いですよね、クリスマスソング。
やっぱり只者じゃあないですね、さだまさし!

この曲は結構最近の曲です。
数年前ぐらいかな。
「恋文」というアルバムに入ってます。
レンタルしました。
ここんところ一日2~3回ぐらい聴いています。
同じ曲を同じ日に繰り返し聴くなんて結構自分の中で異例の事態です^^
基本的に同じ曲は毎日聴くことはあっても、一日一回が通例なので。

古い曲ばかり聴いてましたが、新しい曲にもいい曲はいっぱいありそうです。
今もってる譜面には載ってませんでしたので、新たに通販で注文しました^^
クリスマスまでに弾き語れるようになりたいなあ。
そもそも弾き語れるんだろうか^^
歌だけでもの凄いパワーがいりますから。
譜面が届き次第特訓かな。
楽しみです。

8月にはコンサートに行くんだけど、そこで歌ってくれないかなあ。
8月だから歌ってくれそうにありませんが^^
いつか生で聴いてみたいもんです。
皆さんも是非一度聴いてみて下さい。
お勧めです。
明日はライブ!
2007年06月08日 (金) | 編集 |
明日はいよいよORIONでのライブです。
芸文館に比べて、面子も知り合いばかりだし、相方のみつごろうさんもいるしで、かなりお気楽モードだったんですが、今になって、若干緊張してきました^^
でも楽しみだなあ。

↓一応以前に告知した日記をリンクしておきます。
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=441208755&owner_id=2784012

お暇な方は是非!

さて、 今日は先日注文したフィンガーピックとうまいこと考えられて作られているサムピックが届きました。
フィンガーピックは金属製の1個\900もする高級品です。まーるい穴があいています。
http://www.taurus-jp.com/propik/finger_tone.html

サムピックも\500する高級品です^^
http://www.tab-guitar-school.co.jp/Other-goods.html

普通のに比べてたっかいですが、金属製だと削れる心配はないし、結構評判が良さそうでしたので、思い切って3個購入。
サムピックは今までいくつか試してみましたが、しっくりくるものがなく、安物ではいかんのかなと思い買ってみました。

早速装着して弾いてみました。
フィンガーピックは初めてです。
弾いてみましたが、なんか違和感ありありですね。
弦に擦れてキャリキャリいうし、思ったより音でないし、音出そうと力入れるとチョイ~ンって変な音出るし、指に思いっきり締め付けないとずれるから指が痛いし・・・。
さだまさしの道は険しいかも!と凹みました。
でもサムピックは凄くいい感じ♪
締め付け具合もアジャスターみたいなのが付いてて、ベストな加減に調整できるし、音もいい感じで出ています。

ちょっとフィンガーピックに関してもう一度調べてみました。
すると「指の腹の部分が出るように穴が開いている」みたいなことを書いていました。
指の腹に穴?
!!逆に付けてました・・・。
爪がわに穴の部分がくるように付けてました。
その方がほんとの爪っぽい気がしたものですから。

気を取り直し、逆向きで再挑戦。
ん、さっきより良さげ♪
もうちょっと慣れが必要かもしれませんが、思ったより普通に弾けてます。
音もいい感じに出ております。
これで右手の爪を削ったりする手間が省けるといったものです。
ただもっとフィンガーピッキング自体に修行が必要なことも再認識しました。
まだなんとなくな雰囲気です。
フィンガーピッキングがもっと上達すれば、今無理やりピックでアルペジオとかしている曲とか、いい感じにできるようになりそうです。
ちょこちょこ練習していきまーす。
バー、ORiONライブ!
2007年06月09日 (土) | 編集 |
昨日はマイミクのアキラくんが企画してくれたORiONでのライブでした。
くたびれて、昨日は帰ってから書く元気がありませんでした^^
長い日記になるだろうことは容易に想像できましたので・・・。

こんなちゃんとしたライブって初めてなので、もう終始テンパってました。
リハではどうしたらいいもんか良く分からず、言われるがまま、なすがまま。
出番も4番目といういいポジションを頂いてしまいました。
が、出番が来るまで緊張が続くわけで・・・。
早く楽になりたい!と思いながら過ごしていました^^

さあ!ボチボチ始めましょうか!

たかさん!
もう僕にとってはおなじみ^^
今回は髪を染める等、気合が入っております。
芸文館とは一味違います。
相変わらず空気を作る事ができる人。
トップバッターという大役を見事にこなしてくれました。
やっぱサマーキャンプは最高だね!

岸本ヒロキさん!
初めましてでしたが、事前の情報でかなりの猛者であることを聞いていましたが・・・。
想像以上に猛者でした!
ギターテクニック、歌、MC、どれをとっても一級品です。
人間性も爽やかな好青年といった印象でした。
素晴らしい!

アキラくん!
抜群のボーカル力、ギター、主催者!
弾き語りをマイク付きで聴くのは初めてでしたが、やっぱりいいね!
CD収録曲が多かったので、個人的に楽しめました。
今回は主催者としていろいろ頑張ってくれました。
ほんとにありがとう!

ひみつ!
ひみつって^^
なんか馴染めないけど、ひら&みつごろうの略です。
我々です。
今回はソロではなくデュオだったので、結構楽観視していました。
楽観視していたといっても、それなりに練習はしてましたので、決して手抜きをしているわけではないですけど。
えーと、マジで緊張しました!
今までで一番緊張しました!
芸文館ソロのほうが、シチュエーション的には緊張しそうなんですが、それよりもっと緊張してました。
MCはみつごろうさん任せで進行していき、それに僕が横からチャチャを入れるという感じでした。
ほんまに何も考えてませんで、みつごろうさんに任せっきりでした^^
皆さんMCお上手で・・・。
自分は苦手だなあ。
今回はチャチャ入れてるだけだったので、その辺は気楽でしたが^^
それなりに笑ってもらえてたし。

さて、曲ですが、「イムジン河」からスタート。
簡単な曲なんですが^^途中普通にコードを間違えたり、声がうまく出なかったり・・・。
自分で緊張しているのを実感しましたね!

次、かぐや姫「アビーロードの街」。
これまた間違える。
いや、間違えるような曲じゃないんだけどなあ。
ゴリ押しで乗り切る!

次、さだまさし「道化師のソネット」。
この曲は何故かイントロのリード部分は僕が担当しています。
まあ、間違えますよね^^
でもゴリ押しました。
なんとかかんとか歌いきる。
なんか歌っててしんどい(笑)
おかしいなあ。

次、さだまさし「恋愛症候群」。
実はこの曲、1週間前に急に歌うことを決定したのです。
それまでは「まほろば」を歌う予定でした。
結構マニアックな曲なので・・・。
結果、歌って大正解!
途中、血液型を言うところだけ、みつごろうさんが被せて歌うっていうアドリブのおかげで、会場からも笑いが起こり、いい空気になりました。
ほんとにCDを聴いているようでした。
感動した~。
でもこの曲では2回もピックを落とすという失敗をしました^^
まさかアルペジオの曲で2回も落とすとは・・・。

最後、ゆず「栄光の架け橋」
一応、我々、ゆずがきっかけで一緒にすることになったわけで、ゆずを外すわけにはいきません。
途中、汗が目に入って、大変でしたが、なんとかかんとか歌いきりました。
最後喉がガラガラで、びっくりしましたが。
そんなに高い曲じゃないんですが・・・。
どうも、緊張か力が入りすぎか、喉から声を出して歌ってしまっていたようです。
ちゃんと腹から出さないといけませんね。

トリ!shabon!
まこさん&marikoさん
shabonとしての初ライブ、とは思えないほど堂々たるステージ!
マイクを通して聴くハーモニーは、路上とは一味違ってまたいいものでした。
オリジナル3曲もあって、凄いなあ。
正直、緊張から解き放たれた後だったので一番純粋に楽しめました(笑)

と、20:30から始まって、0:00前ぐらいまで、ほんとに楽しかったライブも終了!
やっぱり自分も出場すると楽しみ方も全然違いますね。
何倍も楽しい!(緊張するけど)

この後、出演者とオーディエンスと、希望者で十日市のつぼ八でご飯会に行きました。
つぼ八でほとんどウーロン茶というのも珍しい光景でしたが^^、もともと飲めない自分にとっては、これまた楽しい時間を過ごす事ができました。
そんなこんなで2:00頃に解散!
家に帰るとぐったりでした^^
終わってしまって、ちょっと寂しい感じです。

最後に、今回来て下さった皆様、出演者の皆様、相方のみつごろうさん、ORiONの皆様、なにより企画から仕切りまでやってくれたアキラくん、ありがとうございました!
またこういうイベントやりたいですね。
それまで更に修行を積んで、もっといいパフォーマンスが出来る様、頑張りまーす。

【今回改めて感じた点】
マイクに慣れないと・・・。
立って演奏するのが苦手。
ちゃんと腹から声を出しましょう。
もっと落ち着いて!
ピックを落とさないようにしましょう。
練習でできてても本番はまた別物。
ステージは熱かった!
セッティング・リハでおろおろしない。

以上、今後はこの辺を踏まえて、もっと良くしていきます。
8ヶ月ですよ、まだ
2007年06月10日 (日) | 編集 |
ギター、初めて触ったのは7~8年前。
ゆずが「サヨナラバス」をリリースした辺りなので、そのくらいかなあ。
入門用の安いギターを買って、練習して、簡単な曲が弾ける程度になりました。
何も目標もないまま、ただなんとなくやっていたあの頃。
自然とめんどくさくなって弾くこともなくなりました。
営業期間4ヶ月。

それから時を経て去年の秋。
みつごろうさんとの出会い、いろいろな出会い。
一念発起。
再びギターを引っ張り出す。

ちょうどこんな日記を書いてます。
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=231893648&owner_id=2784012

ブランクによって、昔の4ヶ月はマイナス2~3ヶ月ぐらいになっており、ゼロからとまではいかないながらも、イチぐらいからのスタートでした。

それから8ヶ月ですよ、まだ。
まさかこんなに早く人様の前で演奏して歌えるなんて思ってもいませんでした。
3年ぐらいかけるつもりで始めたんですけどね。
全く自分の才能が怖くなるぐらいですよ。
いや、嘘です。ごめんなさい。
相方のみつごろうさんの存在が大きいです^^

それから、音楽を通して凄く素敵な皆様と知り合えることができました。
超人見知りな自分にとってこれは奇跡です。
これまた相方のみつごろうさんの存在が大きいです^^
もうなんか、嬉しくて仕方ないんですよ。
ビバ!音楽!!
金曜日のライブのチケット。
記念に貰って帰りましたが、みんなの名前が入ったこのチケット、宝物です。

そう、まだ始まったばかりです、音楽活動。
16日の土曜日には倉敷芸文館でまたソロでやることになるでしょう(まだ正式なオファーは頂いてません)
この日はあまり出られる人いなさそうなので、ちょっと行きたくないんですけど(笑)
まあ、度胸付けと思ってまた頑張ってきます。
24日には岡山総合グラウンドでもライブがあります。
こちらもまだ正式なオファーは頂いてませんが、たぶん出ることになるでしょう、ソロで^^
こちらはマイミクのたかさん、ぬまださんも出られるそうなので、楽しくできそうです。

それにしてもライブ多いなあ。
本来のんびり屋のめんどくさがりな自分にしてはよく活動してるなと感心してしまう。
さて、これからどこまで伸びるだろう。
5年後、10年後。
その時今を振り返って、「若いな」と鼻で笑えるような力を付けておきたい。
そして、ずっと始めた頃の情熱、上達していく楽しみ、新しい発見、反省、忘れないでいたい。
永遠に初心者のつもりで。
というわけで、まだまだ初心者でいきます。
オファー頂きました
2007年06月12日 (火) | 編集 |
今週の土曜日、6/16、倉敷市芸文館のフリーマーケット会場でのライブの出演が決まりました。
ソロ^^
良く考えたら総合グラウンドのライブは来週?
ちょっと多くないですか?^^
先週燃え尽きた感じなので、実はちょっとゆっくりしたかったりするんですけど^^
ゆっくりというのは、だらだらするという意味ではなくて、じっくり練習して、レパートリー増やすだとか、路上で実験的にいろんな曲歌ってみるとか・・・。
このままだと今回も前回と同じような曲を歌うことになると思います。

でもニシナミユキさんも来られるそうなので、どうやらワンマンは逃れられそうです。良かった。

今のところ、この2名のみらしいです^^
時間いっぱいありますよ、これ。
このままだと一人1時間×2ステージずつぐらい持ち時間あるんじゃない?
出たい方は空いてますよ、チャンスですよ^^

しかし準備する時間が少ないなあ。
こうなればゆず、かぐや姫、アリス、さだまさしの中からできる曲を惜しげも無く立て続けに演奏していくかな?
アリスはまだあんまり覚えてませんが・・・。

そういえば、いろんな歌がいっぱい載ってる歌本が行方不明になっております(笑)
適当に出来そうなものをチョイスしようと思っていたのですが。
というわけで、上記アーティストに絞って、非常に偏ったライブになりそうです。
他にはイムジン河かな^^
コブクロはソロで披露できるほど練習できてないしなあ。

そして、MCはたぶん、またぐだぐだですよ~。
ソロで一番のネックはMCです^^
淡々とやることにしましょうかね。

とりあえず、後数日、練習しま~す。
梅雨近しかな
2007年06月14日 (木) | 編集 |


九州が梅雨入りしたみたいですね。
今年はなんか梅雨入りが遅れているようで・・・。
今日は昼からちょっとじめっとした空気になっていました。
ついにムシムシが到来か!?
明日から天気が崩れるようです。

なぜこんな当り障りの無い話をしているかというと・・・。
自分の日記は8~9割がた音楽の話題です。
しかもおおかた自分の話ばかりなので、たまには音楽と関係ない話をしようと思い、こういう展開になっているのです。
音楽以外にネタが無いんですね、もはや音楽バカです^^

さて、梅雨の話に戻りまして、今年はラニーニャ現象なるもののせいで、梅雨が短く、夏が長い年となることが予想されてます。
ちょっと聞き慣れない現象ですね。次から次へいろんな現象が起こりますね。
このため、渇水が心配されております。
岡山はまだましですが、香川県はいつも水不足に悩まされていると思います。
要所要所で降ってほしいですね。

はい、なんか発現に心がこもってませんね!
ちょっと、音楽の話を(笑)

今日はなんか風が強かったです。
野外ライブで一番の敵は強風です。
風に譜面をかっさらわれないよう、風除けを作ってみることにします。
譜面台は骨組みだけの吹き抜け状態なので、譜面が直接風を受けて、倒れたり吹っ飛んだりするわけです。
だから譜面に直接風が当たらないように、間に板というかなんというか、挟めばいいんじゃないかな?と思ったわけです。
そうすると譜面台自体にかかる負荷が大きくなり、譜面台ごと持っていかれる恐れはありますが、こちらは地面にガムテでガッチガチに固定してやればなんとかなりそう。
ということで、譜面のファイルより少し大きめで、少し厚めの紙を風除けとして譜面台の譜面を置くところに被せてやろうと思っているわけです。
ネットで調べると、木箱みたいなものに、アクリルで透明な蓋まで付けてしまっている猛者がいました。
さすがにそこまではできませんが・・・。
風でも絶対に倒れない&譜面が飛ばない譜面台っていうのが無いかどうか探してみましたが、いまいち良く分からず・・・。
自分でなんとかしなきゃなあと思い、今日実施してみたわけです。

結果、ちょっとサイズをミスりましたが^^なんとかそれっぽくできました。
完成後、テストとして、うちの扇風機の強風に耐えられるかどうか試してみましたが、微動だにせず。
実際はもっと強いような気がしないでもありませんが、とりあえず今回はこれで臨みます。
気づけば75.5まで来てました
2007年06月15日 (金) | 編集 |
単位はkg、そう、体重です。
プロフィールの趣味の欄に一応「美容・ダイエット」が含まれてますので、今回はこの話題を^^

ダイエットを意識したのは、去年の夏の終わりの健康診断で、90kgフラットという数値を弾き出したためです。
さらに血圧も高く、医者に運動を進められたからであります。
普段運動なんて全くしていなかったため、毎日30分程度の軽い有酸素運動と、飲食に少し気を使うようになってからは、順調に体重は減っていき、2月ぐらいに80kgを切りました。
その辺から安心したのか、もともと嫌々やってた運動をやめてしまいました^^

最近全く運動はしていないのです。
が、食事は食べ過ぎないように心掛けたり、飲み物はお茶にするなどの制限はまだ続いています。
リンゴもなるべく食べるようにしています(いっぱい食べるという意味ではなく、毎日少量)
その辺の効果があってか、もともと太る体質ではなかったのか、まだ体重は減りつづけています。
もうちょっと運動無しでもいけそうな感じです。

一つの目標としていた75kgが見えてきました。
このまま減りつづけて欲しいものです。
まあ、身長からいうと、理想は60kg代なんでしょうけど・・・。
ギターの壁が先か、体重の壁が先か、気になるところです。
願わくば、どちらも底無しであることを。
ああ、時間が・・・
2007年06月16日 (土) | 編集 |
今日は会社の新人歓迎会で飲み会でした。
いつもどおりノンアルコールでの参加ですけど。
駅前の「みみをすませば」というジブリチックな名前の店でした^^
料理は結構おいしかったです。
出てくるテンポは悪かったですけどね。

さて、終わってサクサクと家に帰ったわけですが、明日の準備しないと!
どうも晴れそうなので(笑)
しかし時間があんまり無いです。
日記を書く余裕があるので、こんなこと言うのもおかしな話なんですが。
今回ちょっと持ち時間多そうなので、多めに曲を用意していきます。
曲が増えてもアーティストは増えませんけど^^
今回は新しい曲を練習する時間があまりとれなかったので、ゆずを増やしてみました。
最近あんまり歌いませんが^^ゆずが一応一番レパートリー豊富なので。

ほんとは時間とか順番とか考えて、きっちり用意して、一通り練習とかしたかったんですが、時間がないので、順番等は思いつきで、時間も雰囲気でいこうと思います。
練習もイントロだけとか、難しそうなとこだけをピックアップして・・・だけにしておきました。

目標は、朝の部、昼の部で同じ曲を歌わない!
時間の都合でひょっとすると歌うかもしれませんが^^
弦も張り替えたかったんですけどね。
ちょっと終わりかけな様子なので・・・。
まあ、とりあえずこのままで行きます。

さ、あとは荷物の整理をして、お風呂入って眠ることにしますかね。

倉敷市芸文館北広場フリーマーケット会場
朝10:00~昼3:00(途中昼休憩ありかも)
出演確定者
 ひら
 ニシナミユキさん
お暇な方は是非どうぞ!
確定者以外にも他に来られる可能性も無きにしもあらずです。
倉敷芸文館4(ソロ2回目)
2007年06月16日 (土) | 編集 |
今日は恒例の倉敷芸文館のフリマ会場で、野外ライブに出場してきましたよ。
ライブレポと言えば、長文当たり前!
お暇な時に読んで下さい^^

もう出場も3回目、イベント参加も4回目ともなり、すっかり皆さんとも顔なじみとなってまいりました。
とはいっても、今回の出演者、結局自分とニシナミユキさんの2人だけ!
今までで一番少ないです。
やはり土曜日というのもあってか、今回仕事や用事で都合つかなかった人が多かったみたいです。

そういうのもあって、ちょっと今回はのんびりムード。
最初は一人2時間ぐらい歌わんといけんかなと思って、それなりに曲数は揃えていったんですが、既に開始時間も11時ぐらいから、ということになりました。
朝30分ずつ、昼休憩を挟んで、昼1時間ずつ、という段取りでいきましょうということになりました。

それにしても今日は梅雨だというのに、異常に晴天。
気温もぐんぐん上昇!
暑いですよ、ほんとに。
でも風はあまり吹いてない様子。
今回は譜面台が倒れたりすることも無さそうです。

さて、一番手は自分です。
前回よりは緊張してなかったかな?
MCは完全に投げ出しておりました^^
というか、ほんまにMC苦手です。
無理だな、これは。
ほとんど説明無しに曲名だけ挙げて、歌、歌、歌、でいきましたよ。

【午前の部】
星降る夜(かぐや姫)NEWぴかぴか(新しい)
22才の別れ(かぐや姫)
神田川(かぐや姫)
イムジン河(フォーククルセダーズ)
サヨナラバス(ゆず)NEWぴかぴか(新しい)
雨やどり(さだまさし)
栄光の架け橋(ゆず)
療養所(サナトリウム)(さだまさし)
風に立つライオン(さだまさし)

結構歌ってるなーあせあせ(飛び散る汗)
たぶん30分以上時間使ってましたね、これは。

それにしても今回は、ようけ間違えました^^
最近ほとんど弾いていない曲とかもあったし、やはりまだまだ初心者なので、ちょっとでも間があくとだめですね。
間違えてもゴリ押しですけどね!

そしてニシナミユキさんへ。

今日は二日酔いではなかったので^^かなりクオリティ高かったです。
やっぱ凄いですよ、このお方は!
聴いたこと無い曲も聴けてうれしかった。

お昼ご飯、いつもはカレーですが、今日は出品されてませんでした。
なので、今回も赤飯!おめでたい!
おいしいですよ、この赤飯。
そして、当初1時間ずつという予定でしたが、まったりムードになってしまったので、一人45分に縮まりました^^

【昼の部】
いつか(ゆず)NEWぴかぴか(新しい)
からっぽ(ゆず)NEWぴかぴか(新しい)
僕の胸でおやすみ(かぐや姫)
置き手紙(かぐや姫)NEWぴかぴか(新しい)
精霊流し(さだまさし)NEWぴかぴか(新しい)
道化師のソネット(さだまさし)
恋愛症候群(さだまさし)
まほろば(さだまさし)
飛梅(さだまさし)NEWぴかぴか(新しい)

曲数、午前と一緒ですね^^
思ったほど歌わなかったような気がします。
もっと用意してた曲はあったんですけどね。
不安げな曲は控えました。
とかいって、精霊流しなんて路上でもほとんどやったことないのにやらかしてみました。
それなりに出来ましたが、やはり印象的なバイオリンのフレーズがないと締まりませんね^^
そこはみつごろうさんにトレモロで演奏してほしいところです。
しかも締めが飛梅だなんて、これまた全く路上でも披露してない曲ですよ。
午前に締められそうな曲を出し尽くしていたので、苦肉の策です。
というか、個人的に歌いたかった^^
ほんとは「遥かなるクリスマス」を見切り発車で歌おうかともしたんですが、やめて置きました。
あまり今日は出来がよろしくありませんでしたので、冒険もほどほどにしとかないと大怪我しそうだったので^^
この曲はボーカルのみで歌いたいんですよね、出来れば。

それにしても、午後は暑かった!
一曲歌っただけで、汗が流れてきました。
6月でこれ?じゃあ来月とか再来月とかどうなるんだろうたらーっ(汗)
ちょっと不安になりました。
途中、譜面めくれ事故(道化師のソネットのイントロ中に譜面めくれ→イントロ終了→譜面直し(5秒ほど)→ニシナさんから「え~!?(笑)」と突っ込みが入り→歌い始め)とか小さなアクシデントはありましたが、風も割と穏やかだったので、無難にこなせたかな?と思います。
でもちょっと出来には不満・・・。
声もあんまり良くなかったなあ。
高い声出てましたが、キレがありませんでした、今日は。
演奏はかなりイマイチでして、反省だなあこれは^^
やっぱり難しい。マイクがあるのって。
譜面も見ないといけないし・・・。
譜面見なくて済めば、大分違うような気がします。
でも覚えられないたらーっ(汗)
頑張りまーす。

最後はニシナさんにバシッと決めて頂いて、無事に終了!
いや~、今日のニシナさんはかなり声出てました。
調子良さそうでした。
凹みますわ~(笑)

いろいろ反省点もありましたが、やっぱり人前で歌うというのは勉強になります。
経験値がガバっと貯まった気分です。
主催者の方も、ニシナさんも、とても気さくで楽しくていい方達なので、とても心地よく参加させてもらえてます。
飲み物飲み放題の、赤飯食べ放題、カキ氷食べ放題と、なかなかの待遇です^^

次回は7月8日(日)です。
総合グラウンドのは6月24日(日)
とりあえず両方参加予定です。
2人とか淋しいので、もっと出ましょう、皆さん!
以上、よろしくお願いしまーす。
映画
2007年06月18日 (月) | 編集 |
あまりのネタの無さにびっくりしておりますたらーっ(汗)
それぐらい、ライブが終わってからはこれといって何もしておりませんし、何も起こっていません。

そんな中、フラガールがWOWOWで放送されてました。
是非観たい映画だったので、録画はしましたが、観るまでにはいたっておりません。
観れずにたまっていく映画が徐々に増えつつあります。
結構映画観るのって、気力がいるんですよね。
特に洋画は字幕を読まないといけないので^^

そんな中、ラピュタと紅の豚はしっかりと観てしまいました。
何回観てもいいものです。
テレビで放送されるたんびに観てしまいます。
不朽の名作揃いです。
でも劇場で観た事があるのは「もののけ姫」だけです。
意外とそんなもんなのかなあ。

ちなみに自分が最初に劇場で観た映画は(市民会館とかのアニメ祭りレベルのものは除くと)ジュラシックパークです。
高校の時だったかな?結構遅いデビューです。
近くに本格的な劇場が無かったというのもあるんですが、なかなか行くことが無かったものです。
親も連れて行く気すら無かったようです^^
ちょっと待っとればテレビでするじゃろうとの考えだったわけです。
でもジュラシックパークは凄く観たくて、母親と一緒に観に行きました。
直前まで母親は「REX 恐竜物語」を観たかったようですが、そこはなんとか説得してジュラシックパークにしてもらいました^^
スクリーンで観る恐竜達のド迫力!
かなりの満足度でした。
最初に観た映画が、ジュラシックパークで良かったと思います。
かなりの名作ですからね。
最初につまらない映画に当たってたら、映画から遠ざかっていってたかもしれません。
この辺りから映画をレンタルしたりするようになりましたからね。

というわけで、結構映画は好きなのですが、どうしても時間の都合とめんどくさがりな性格が禍して、後手後手にまわっております。
最近はレンタルすらしなくなりつつあります。
最終的にWOWOWで観れたらいいやという考えなのですが、それすら放置ものが増えてきつつあり、いかんですね。
とりあえず、早い段階でフラガールは観てしまわなければ・・・。
そしてせめてパイレーツオブカリビアンぐらいは劇場で観るべきかな、と思っております。
2007年06月20日 (水) | 編集 |
せっかくなので、もうちょっと映画の話をひっぱってみようかと思います^^

映画っていうのは、ヒットすると続編が出ますよね。
初めから3部作など想定して作られているものはいいんですが、この続編というものが結構くせものでして・・・。
おおよそ次の法則が成り立ちます。
念の為もう一度言っておきますが、初めから続編を想定して作っているものは、いいんです。
その法則というのは・・・

3はイマイチ!

2はいいんです。
いや、駄目なのもありますけどね!いいのもあります。
1で出来なかったことに挑戦したり、もっと派手にしたり、いい感じに話を繋げたりして、割とおもしろいものが多いのです。
でも3は・・・。

大体1、2と短いスパンで作られて、3ってちょっと間があいてから作られるケースが多いんですよね。
そのせいもあるのかと思うのですが、どうも出来があまりよろしくないものが多いように思います。
単体で観るとそれなりに楽しめるようにはなっているんですが、どうしても1、2と比べますよね?
そうしたらやっぱり1、2を超えるには至らないわけです。
お金はかかってたりするんですけどね、あと監督が変わるケースも多いですね。

例を挙げると、ジュラシックパーク3、ターミネーター3、ダイハード3、エイリアン3、ジョーズ3、ロボコップ3…。
アクションものが多いですね。
基本的に1、2を観ていなければ、それなりに楽しめるレベルではあると思います。
でも1、2の出来がいいだけに、3はきついですね。
それだけ、続編というのは作るのも難しいように思います。
まあ、ビジネス的に無理やり作らされることが多いと思いますので、致し方ないか。

だからどうしたと言われても何もないわけですが^^
1~3しかなく、かつ3部作を想定して作られてない映画で、3が一番面白いというのをご存知な方、教えて下さい^^
3が面白かったら4以上作られるケースが多いかな・・・。
難しい問いかもしれませんね。
ミスチル!
2007年06月21日 (木) | 編集 |
2日しか持ちませんでした。
音楽以外の話(笑)
今日もギターの話をしますよ~。

だらだらっと練習という日々が増えております。
なのでこの1ヶ月あまり上達している気がしません。
基礎練も進んでません・・・。
時間はきちんと毎日1~2時間は費やしているんですけどね・・・。
なかなかレベルアップに必要な経験値まで到達しないようです。
あとどんぐらい貯めればいいものやら。

ここいらでちょっとむずかしめの曲などに挑戦して、基礎力の底上げを図ろうかと思っております。
そこでちょっとむずかしめの曲として考えられるのは、ミスチル!
やっぱりコードがちょっと難しいし、チェンジも頻繁なんですね、ミスチル。
しかも歌がこれまた結構難しいのです。最後半音あがる曲も多いですし。

実は、ギターを始めた頃、最初はゆずで練習したわけですが、いずれミスチルをと思って、かなり早い段階から譜面だけは買っていたんですね。
遡ること7~8年前ですね^^
結局1曲もマスターできないまま放置してあったわけですよ。
そろそろ挑戦権ぐらいは獲得したかなあと思います。

これまでもちょこちょことは挑戦してはいたんですけどね。
ちょっと弾き語るにはまだまだ力が足りないかと、弾くたんびに思っていたわけです。
「花」とか割と簡単なんだけど、残念ながら「B♭」が出て来るんだよなあ・・・。
B系は綺麗に鳴らせられません~。
超苦手。
「名もなき詩」は半音上がるしなあ・・・。
いっそのこと全音上げてやろうかな、変になるかな?高すぎて無理かな?
そろそろ本腰入れて練習しようかなあと思っております。
ほんとでしょうか!?

さて、果たしてうまく弾き語れるようになるんでしょうか?


はい、ちょっと練習してみましたよ。
「終わりなき旅」!
バレーコードの雨あられ!
でも、意外と弾けました。
が、バレーコードの繰り返しは手元を見つつでないとできないので、手元と譜面と見ながらなので、スムーズに弾くのは難しいですね。
でも手ごたえは少しあり。
B系もなんとなくゴリ押しでいけそうな雰囲気です。

「名もなき詩」!
半音上がるまでは凄く簡単なんですけどね。
最後はもう、見慣れぬバレーコードの連発ですよ!
これまた終わりなき旅と同様、スムーズには弾けません。
でも手ごたえあり。

「花」!
これは「B♭」次第ですね。
ゴリ押しすれば可能。

「Everything(It's you)」!
これが一番コードは簡単じゃないでしょうか。
でも雰囲気出すの難しい曲ですね。


今日はこんなところでしょうか。
日曜日には間に合いそうにありませんが^^レパートリーとして使えるようになりたいですね。

なんか今日は久々に練習した感がありました。
やはりできなかったことに挑戦している時が一番実感湧きますね。

頑張りまーす。
上手い!ボーカルについて考えてみる
2007年06月21日 (木) | 編集 |
先日マイミクさんの日記にて話題となっていたので、こちらで自分なりの考えを書いてみようと思います。

まず、最初に言っておきたいこととして、ボーカリストに必要なものは、決して上手さだけではないということです。
上手さだけでは心に響く歌を歌うことはできないと思います。
そこは確かにあるんですが、今回は敢えて、上手さに限定して話してみようと思います。

ボーカルとしての要素を上げてみると
音程・リズム感・声質・キーの高い低い・声量・表現力などがあると思います。
ここである程度生まれつきなものの中に、声質とキーの高い低いがあると思います。
声質に関しては、ほとんどどうすることもできませんね。
キーは鍛えるとある程度広がりますが、限界がありますね。
この2点においては、上手い下手という観点からは外れるような気がします。
誉め言葉としては、「ええ声しとるね~」や「高い声出るね~ or 低い声出るね~」となるわけで・・・。
キーに関しては、野球のピッチャーでいう、真っ直ぐの速さに似ているかなと思います。
もの凄く高い声が出る人は、150kmを超える球速を投げられるピッチャーではないかと。
ただ速い球ばかり投げていたのでは、押さえられなくて、緩急が大事だったりするわけです。
ボーカリストでの緩急は音域の広さのような気がします。
上があまり出なくても、下が出てれば、上下の差で高く感じます。
そういう人は聴いてて上手く感じるような気がします。
ピッチャーで例えると元オリックスの星野のような^^
なので、いい声、高いキーの2点だけ満たしていても、決して上手いボーカリストとは言えないと思うわけです。

さて、まず大事なのが音程だと思います。
やはり音を大きく外してしまうと、上手くは聴こえませんね。
専門家から言うと、プロでも微妙に音が外れてるとかあるらしいですが(チューニングが少し狂ってるとかいう表現をしてたりします)、自分はそこまで良く分からないので、普通に外してなければいいのではないでしょうか。
ここはプロならまずOKですよね?
あとはいかに安定して音程を取っていられるか、ということになるわけですが。
この辺はCDだと良く分かりません。
CDはいい感じで歌えたものを収録してありますからね。
真の力が分かるのは、ライブとかですね。
ライブでCDと同じように、またはそれ以上に聴こえるボーカルというのは上手いと言えるのではないでしょうか。

ここからは音程が取れているのが前提なんですが、次に声量。
いかに声が出ているか。
これって意外と重要だと思うのです。
賛否両論あるとは思うのですが。
声量がある人の歌って、輝きが違うんですよね。
単にマイクのボリュームを上げればいいってものではなく、声が響くとでもいうのでしょうか。
力いっぱい叫べばいいというものでもなく、難しいところです。
発声の仕方にもいろいろありますし。
この辺は基礎力ですね。
基礎力のある人の歌声はやはり聴いてて違います。
クラシック系の歌手が特に優れているのはこの辺りだと思います。

そして、表現力!
曲やフレーズによって強弱を付けたり、タイミングを変えたり、声を震わせたり、裏声を使ったり・・・いろいろあります。
この辺はいわゆるテクニックに当たる部分ですね。
ここが上手ければ、ある意味上手いボーカルと言えるのかもしれませんが・・・。
ここだけ上手くても小手先だけの歌になってしまうと思うのです。
やはり大事なのは音程、声量、そこへこのテクニックが加わればもう怖いものなしだと言えます。

他にはリズム感であったり、滑舌の良し悪しなどが上げられます。
リズム感はヒップホップ系アーティストなんか凄いですよね。
普通の歌の場合だと、いかに安定してリズムが取れているかだと思うのですが。
特に歌詞が音とずれるような感じで配置してあるのをうまく歌うのは難しいと思います。
この辺は覚えこめばなんとかなったりするんですけど・・・。
滑舌は意外と重要です。
何言ってるか分からないよりは、きちんと聴こえる方が上手く聴こえるような気がします。
きちんとといっても、何もハキハキ発音するといったわけではなくて・・・。
ようは噛み噛みではいかんということですね^^
英語の発音が綺麗な人とか上手く聴こえますよね。
あと、曖昧な表現になりますが、キレ!
キレのある歌い方をしてると上手く聴こえます。
キレは大事ですね。


いろいろ書いてみました。
これら全てが完璧なら、それはもう凄いボーカリストであると言えるでしょう。
でも実際にはそれだけではただの上手いボーカリスト。
ここに感情であるとか、雰囲気であるとか、いろんな要素が加わって、初めて人々の心を振るわせる歌い手になれるわけですね。
こればっかりは聴き手にもよりますから、どうしよもないところかもしれません。
が、上手いにこした事はないと思うので、上手くなって損することはないかと思います。

さて、最後に上手い下手を置いておいて、自分の理想とするボーカル像を書いておこうと思います。
理想としては、まず、ハイトーンボイス!が、しかし、ただのハイトーンではなくて、力強さを失っていないハイトーン。
綺麗さを追求したものとはやや異なります。
イメージとしてはゆずの岩沢厚治やミスチルの桜井和寿。
もっと上を言うと、クィーンのフレディマーキュリー。
ほんとに素晴らしい!
あとは全力で歌うこと!
真っ直ぐ直球勝負!
もっとも、まだまだ知らない歌い手がいっぱいいるわけで、今後どうなるかは分かりません。

いろいろ好き放題書いてきました。
素人意見なので、的外れなこと言ってるかもしれません。
ご指摘等あれば、ご教授願います。
こうやって書いていくと、自分に足らないところがいろいろ分かったような気がします。
かといって、どうすれば上達するのか分からないわけですが・・・。
自分に出来る範囲で、うまいこと歌っていければいいなと思う所存でございます。
守りに入らず、攻めて!攻めて!行きたいものです。
一応明日の準備などをしつつ
2007年06月23日 (土) | 編集 |
明日は総合グラウンドで野外ライブです。
ですが、70%~80%の雨予報。
どうも中止になりそうですが、一応準備はしましたよ。
今回はちゃんと弦も張り替えたし・・・。
やっぱり新しい弦はいい音しますなあ。
ここへ来て少しストローク力が上がったような気がしますが、手がかさかさかどうかによって、かなり差がある事がわかりました。
手にピックが馴染むときはかなりいい感じでストロークできますが、馴染まない時はズレズレでイマイチです。
なんかハンドクリーム的なものを使ったほうがいいのかなあ。
滑り止めピックも合う合わないがあるっぽい。
今もっている滑り止め付きピックは全部イマイチです^^
なので通常のピックを使ってます。
この時期は湿気も多いので、かさかさ感も少ないかな。

曲目はほぼ前回と一緒です^^
毎週のようにライブがあると、中々増やす暇が無いですね。
歌えるかどうか分からん状態で投入するのも嫌なので・・・。
もうちょっとちゃんとできる曲を増やしたいなあ。
同じのばかり歌っても飽きてしまいそうなので・・・。
自分の歌ならいいのですが、コピーですからね。

雨で中止になれば岡山駅近辺でたかさんらとストリートで歌う予定です。
ストリートもしばらくやっていないので、結構楽しみです。
雨天中止!でした
2007年06月24日 (日) | 編集 |
今日はあいにくの雨で、総合グラウンドでのライブは中止になってしまいました。
それで岡山駅の地下にて、出場するはずだった、たかさん、ぬまださん達と、ストリートを行おうという予定でいたんですが・・・。
2曲ぐらい歌ったところで、掃除をするから退いてくれいと言われたので、あえなく中止→移動。
岡山駅を西口方面へ抜けて、NHK、全日空ホテルのある建物の中庭?みたいな屋根があって、通路になっているところで再開。
2曲ぐらい歌ったところで、敷地内なので辞めて下さいとやんわり注意を受けたのであえなく撤収!
やっぱりだめか・・・。
日中はなかなか出来る場所が無いですね。
さすがに午前中にしたことがなかったので、地下街も掃除で使えないとは思わなかったし・・・。
仕方が無いので、総合グラウンドへ行くことへしました。
ぬまださんは仕事があるそうなので、ここでお別れです。
もっとぬまださんのエレキギターと歌を聴きたかったんですが、残念です。

さて、自分とたかさんは総合グラウンド桃太郎アリーナ前広場へ。
一応雨露が凌げそうな場所があったので、そこで練習がてらギターを取り出し、あれやこれや・・・。
といってもほとんどだらだら弾いたりしてただけで、ちゃんと歌ったりはしませんでした^^
ほとんど二人でなんやかんや話をしてただけだ。
これはこれでおもしろかったので、いいかな。
たかさんの音楽活動史とか聞かせてもらったし。
桃太郎アリーナ前の洋風の建物で結婚式をしていました。
こんなところで結婚式したりするんだなあと思ったりしつつ、結構な時間だらだらした後、解散しました。
ぬまださん、たかさん、今日はお疲れ様でした!

今回はまたもや雨で中止という残念な結果でした。
次は晴れて欲しいですね。
次は7/8(日)、倉敷芸文館です。
出演者、まだまだ募集中ですよ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。