ヒミレレという男女3人アコースティック音楽ユニットを組んでいる「ひら」の、日々の活動記録です。 活動範囲は主に岡山、玉野、津山。 ライブレポ、自身の音楽活動記、思うこと感じること、等々・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワールドカップ三昧
2006年07月05日 (水) | 編集 |
ワールドカップもいよいよ準決勝。
残り3試合となりました。
ここまでリアウルタイムではないけども、およそ60試合を
観ております。
消化試合のポーランドVSコスタリカと
パラグアイVSトリニダードトバゴ以外全て観ております。

そこで、自分なりのワールドカップランキングを作ってみようと思います。

〇ベストバウト

 3位 開幕戦 ドイツVSコスタリカ

 開幕戦。
 待ちに待ったワールドカップの開幕。
 初ゴールのラームのシュートがすばらしかった。
 解説の金田さんのうわーーすーげーーーも含め。
 合計6点のゴールも見られ、開幕戦としては異例の
 ゴールラッシュとなった。

 2位 1次リーグ3回戦 オーストラリアVSクロアチア

 お互いフィジカルが強い、かつカウンターサッカーが得意と
 割と似たタイプの両チームが激突した試合。
 ともに決勝トーナメントに上がれる可能性を残しており
 ガチンコの力勝負となった。
 テクニック、戦術を超えた力技のぶつかりあいで
 気持ちが非常に現れていた。
 ちなみにこの試合、審判のミスで、3枚目のイエローカードを
 もらった選手がでた。

 1位 決勝T2回戦 ブラジルVSフランス

 誰がどうみても最強だろうブラジルをフランスが撃破した試合。
 この試合ではジダンが特にキレキレだった。
 引退する選手とは思えんほどの輝きを放っていた。
 フランスに関してはいまいち評価が低かったんだが
 決勝Tに入ってからのフランスは強い。優勝する??


〇ベストプレイヤー

3位 ネドベド(チェコ)

 無尽蔵のスタミナと、強烈なミドルシュート。
 いまいち調子のでないチームの中で、孤軍奮闘していた印象がある。
 元バロンドールは伊達ではない。
 チェコは結局一度もベストメンバーがそろわず敗退した。
 ネドベド、コラー、バロシュ、ロシツキーが全員揃っていれば
 もっと上にいけただろうに、残念。

2位 クローゼ(ドイツ)

 ドイツのエースストライカー。
 前回大会でも5得点と、ワールドカップでは結果を残す男。
 前回はヘディングの印象しかなかったが
 今回のクローゼは、あらゆるパラメータが上がっているように思った。
 スウェーデン戦で見せたディフェンス3人引き寄せてポドルスキーに
 ソフトパス→ポドルスキーゴールのプレイは、すげーーと思った。
 得点王取る??

1位 ジダン(フランス)

 今大会一番輝きを放つであろうブラジルのロナウジーニョが
 大して輝かない中、全盛期を彷彿とさせるようなプレイを連発。
 スペイン戦でのシュートといい、ブラジル戦でのドリブルといい
 細かいテクニックといい、いろんな意味で最高でした。
 今大会MVP??

〇ビューティフルゴール(流れが)

3位 ドログバ(1次リーグ1回戦 アルゼンチンVSコートジボアール コートジボアール1点目))

 右からのクロスを一度ヘッドでそらして、逆サイドからの折り返しを
 バックステップしながらシュート。
 そのあとボールを持って急いで戻っていくドログバ。
 やべっちがサブイボ印を付けたゴール。

2位 フェルナンドトーレス(1次リーグ1回戦 ウクライナVSスペインの4点目)

 プジョルがカット→プジョル、マルセイユルーレット→
 プジョルワンツーからダイレクトヘッドで落とす→
 フェルナンドトーレスダイレクトでゴール左隅へシュート
 ディフェンダーなのに、プジョルがすげー連携をみせたのに
 驚いたし、きっちり決めるフェルナンドトーレスもすげーと思った。
 これ見てスペインいけるなーって思ったのにな。

1位 カンビアッソ(1次リーグ2回戦 アルゼンチンVSセルビアモンテネグロの2点目)

 長いことパスがワンタッチ、ツータッチで渡ったのち、リケルメ
 アウトサイドでダイレクトパス→クレスポゴール前で受ける→
 ヒールで後ろに流す→カンビアッソシュート
 最後の方のダイレクトパスの応酬が見事に決まっていた。
 この試合結局セルビアモンテネグロから6点も奪ったアルゼンチン。
 アルゼンチン優勝??とか思った。すごかった。

〇ビューティフルゴール(シュートが)

3位 デコ(ポルトガル)1次リーグ3回戦 ポルトガルVSメキシコだったかな??

 デコ→フィーゴに結構すごいサイドチェンジパス→フィーゴがしばらく
 キープした後、デコに横パス(そこそこ速い)→ダイレクトにミドルシュート
 デコってすげーと思った。

2位 ジョーコール(イングランド)決勝T1回戦 スウェーデンVSイングランド

 こぼれ球をドライブシュート
 すげーボールが上から落ちてゴールした。

1位 マキシロドリゲス??(アルゼンチン)決勝T1回戦 メキシコVSアルゼンチン

 ペナルティエリア右隅のロドリゲスにロングパス→
 ワントラップから左足でドライブボレーシュート
 あんなんキーパーとれません。
 攻めあぐねていたアルゼンチンだけに、価値あるゴールだった。

以上。
あと3試合、更なるプレイに期待します。
明日の試合のため、今日はもう寝ます。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。