ヒミレレという男女3人アコースティック音楽ユニットを組んでいる「ひら」の、日々の活動記録です。 活動範囲は主に岡山、玉野、津山。 ライブレポ、自身の音楽活動記、思うこと感じること、等々・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
事故り
2006年02月01日 (水) | 編集 |
今日も極めて平和。
毎日そうならいいと思う今日この頃。
先輩が昨日軽く事故って、bBの側面にピーっと線状の傷が出来た模様。
先日もう一人の先輩が田んぼに転落し、一回転捻りの大事故→ヴィッツ廃車、という件も有り、気をつけねばいかんと思った。
どちらも怪我無し。なによりでしたが。

さて、昨日は1週間で最も観るテレビがある曜日。
今日も紹介します。

19:00~マシューズBestHitTVプラス(テレ朝)【7点】(方言9点)
深夜にやってた藤井タカシことマシューのバラエティ。
各地方出身のタレントが方言バトルを繰り広げるコーナーがおもしろい。
特に中国地方の方言は岡山に通じるところもあり、自分で訳せる時はおもしろさ倍増。
方言だけではなく、県民の主張など、都道府県の知られざる面を紹介するところも好き。
方言コーナー以外はぼちぼちです。

20:00~踊るさんま御殿(日テレ)【9点】
さんま司会のトーク番組。
余計な企画一切無しの純粋おもしろトークなので、純粋に楽しい。
何気にテーマの冒頭に流れる、投稿からの再現VTRもおもしろいものが多い。
ゲストが多いし、結構レアな人も出たりするし、何よりさんまとの掛け合いがおもしろいので、毎回安定した楽しさを提供してくれる。

21:00~ロンドンハーツ(テレ朝)【8点】(格付け9点)
ロンドンブーツがメインのバラエティ。
隔週ぐらいでする格付けしあう女達のコーナーがおもしろい。
ロンブーの番組はあまり観てなかったが、ロンブーのおもろさが分かったかな。

22:00~リンカーン(TBS)【9点】(まだ始まったばかり)
昨年の秋から始まった、「芸人の芸人による芸人のための」番組。
ダウンタウン・雨上がり・さまぁ~ず・キャイ~ン・ぐっさんをレギュラーとし、その他若手芸人が十数名という豪華さである。
毎回通好みな企画で楽しませてくれる。
松っちゃんが追い込まれるところを観れる貴重な番組。今後に期待度高し。

23:20頃?~ぷっすま(テレ朝)【7点】(企画による)
草なぎ剛とユースケサンタマリアのゆる~い感じのバラエティ。
剛の天然とユースケのいいかげんさが良い感じの雰囲気をかもし出してる。
好きな企画はビビリ王決定戦。

0:35頃?~お台場明石城(フジ)【8点】
フジテレビ社員が企画をさんまの前でプレゼンし、いいものは試作していく番組。
さんまと社員とのやりとりがおもしろく、斬新な試作番組が観れるのが良い。
ただこっちは放送が1ヶ月遅れなので、違う枠で企画が実現した時に、その放送がもう終わってたりするのは勘弁して欲しい。

以上。6番組。多い。
それにしても、全部バラエティだな・・・。
ではまた明日。
スポンサーサイト
ちょ~~とっきゅ~、かけぬ~け~ぇた~~♪
2006年02月02日 (木) | 編集 |

最近はゆずのニューアルバム「リボン」を帰りの車の中で熱唱するのが日課なのだが、(とても人には見せられんぐらいの熱唱)今日は声の調子が良かった。
腹筋始めて1週間で早くも効果が現れてきたのか?
それでも全盛期に比べて限界点が下がっているのだけど。
音程たっかい曲は途中で酸欠?状態みたいになって、1番は歌えても2番は無理といった現象におちいります。
ただ昔よりのどの持ちはよくなったように思う。腹式呼吸スキルが上がっているのか?

リボン、ええ感じです。昔のゆずっぽい雰囲気がする。
ボイストレーニングにも良いので、もっと熱唱しようと思う。

さて、今日もテレビ紹介。
水曜日の番組です。

19:00~愛のエプロン(テレ朝)【8点】
深夜番組からゴールデンに進出した料理番組。
深夜時代はほとんど観たことがなかったんだが、ゴールデンになってから観るようになった。
料理をレシピなして作り、ゲストが試食するのだが、まずいのあり、うまいのありで、どう仕上がっているか、食べてみるまで分からないのが良い。
ますいものを食べた時のゲストのリアクションが見所。

以上。
少ない!1週間で最も少ない曜日である。
まあ、月・火と仕事で忙しく、録画している番組を消化しきれていない時には重宝する曜日だったりもする。
はねトビ・水10は、今のところ俺好みではないです。
何年後かにまだ続いていたらぽろっと観出すかも(ロンハーやグルナイやめちゃイケのように)
結構最初は観ない派なんで・・・。

さあ!明日仕事したら休みだ。(たぶん)
明日はBSNHKハイビジョンでスリーパーズがある。
個人的に好きな映画なので、ハイビジョンで観られてうれしい。
放送が被っている24をレンタルにまわして観ようと思う。
ではまた。
スリーパーズ。ナウシカ。ぼくらのいえ。
2006年02月04日 (土) | 編集 |
さあ、1週間で一番テンションが上がる金曜の夜です。
危うく日曜から北海道行きに成りかけたけど、回避できて一安心・・・。
いくら札幌雪祭りが観れるかもしれんとはいっても、仕事では行きたくないのである。

スリーパーズ観ました。
以前1回観て、原作読んでからもう一回観て、たぶん3回目ぐらいかな。
やっぱり良い。少年時代と大人時代の2部構成的な作りになっているのだが、大人時代の準主役で出ているブラッドピットがかっこ良い。
割と個性的な役柄が多いブラッドピットなのだが、この映画では普通?の青年役である。
派手さはないのだが、彼の出演作の中でも1、2を争うかっこよさではないかと思う。
主演:ジェイソンパトリック 準主役:ブラッドピット
重要人物;ロバートデニーロ 悪役:ケビンベーコン
味のある奴:ダスティンホフマン
音楽:ジョンウィリアムス
と、かなりの豪華メンバー。
割と重い話なのだが、全てに決着がついたあと、ふわぁ~っと終わっていくところが好きである。
おすすめ。

さて、今日もテレビ紹介します。
木曜日。

以前は20:00~アンビリーバボーかうたばんをよく観ていたんだけど、最近は早く帰ったときはみるぐらいかなあ。
録画してまでは観てません。なんでかな?

21:00~とんねるずのみなさんのおかげでした(フジ)【8点】(ものまね10点)
これもちょっと前までたまにしか観てなかったんだけど、最近また観だしてる。
なんだかんだいっても食わず嫌いはおもしろいし、何よりこまかすぎて伝わらないものまねのコーナーが面白すぎる。
有田が判定員として出ている時にたまに長州や猪木の物真似をするんだが、似すぎている&マニアックで、個人的にかなりツボだったりする。最近は佐々木健介の真似が似ていた。
長州の真似は小力より似てるんじゃない?と思う。

22:00~ダウンタウンDX(日テレ)【8点】
ダウンタウン司会のトーク番組。
最近微妙に形式が変わったかな?
まー、特に説明するところもないかな。普通におもしろい。
基本的にトークなので、俺好みの番組。
昔はみんなでゲームやっとったけどね。その頃はあんまり観ていなかった。

23:00~救命病棟24時(第3シリーズ)(BSフジ)【10点】
紹介した中で初のドラマである。
ちょうど1年前ぐらいに地上波で放送されたのをBSフジでハイビジョン再放送している。
東京で大地震が起きた時の救命救急っぷりを描いております。
毎週1個ぐらいは感動の場面があり、毎週見逃せない(去年一通り観たけど)

(この間に、たまにQさまを観ることも有り)

24:20~歌ステ?番組名忘れた(日テレ)【7点】
素人が歌を歌い、1番を歌いきれば1次審査合格、みたいな東野とアンタッチャブルが出ているオーディション番組。
合格した人は有名歌手に曲を提供している人に曲を書いてもらい、最後にレコード会社の前でその歌を披露し、最終的にデビューするかどうか決まるという形式である。
たまにでーれーうめー人とか出てくるんで、その辺に注目して観ております。
今週は4人も審査員が合格札を出した人がおったけど、ぼっけーうまかった。

ほんまはこのあとラジオではあるが、ナイナイのオールナイトニッポンを聴きたい。
が、やはり次の日の仕事がつらいので聴いていない。
何年か前は毎週PCに録音して、CM・曲をカットして1年間分ぐらいためていた。
今はそんな元気がない。
たまに金曜日が祝日だったりすると満を持して聴くのだが、何故か途中で寝てしまう。
現在PC録音を再開しようかと思ってたりもするが、中々めんどくさくてやっていない・・・。

以上。
結構充実しとるね。

明日は散髪してCD借りに行こうと思う(結局先週借りてない)
ではまた。
休日
2006年02月05日 (日) | 編集 |
今日はまったりと過ごせた。
しかしあっという間にこんな時間だ。
休みの日は早く時間が流れているかのよう。
やりたいことが全然消化できていない。
もう一日休みがあればなーと毎週のように思っております。

さて、テレビ紹介もあと残り今日と明日の2日となった。
今日は金曜日分を紹介します。

19:00~ぐるぐるナインティナイン(日テレ)【8点】
ゴールデンになってしばらくたった頃からずっと観ている。
数年前からゴチになりますというメインコーナーが定着し、安定したおもしろさを提供してくれます。
やっぱりナイナイはおもしろい。
オセロ中島がゴチをくびになり、優香が加わった。
今年は誰がクビになるのか?年末が楽しみです。

23:00~24(3rdシーズン)【BSフジ】(9点)
1月から始まった。毎週2話ずつ放送。
昨年末に毎日3話ずつ1stシーズンをしていたのを観て、はまった。
その後一気にDVDで2ndシーズンを観て、万全の体制で今回の放送を迎えている。
あいかわらずおもしろい。続きが気になるし、話が読めない(あまり読もうとはしていないが)
まだまだ先が長そうだが、なんとか全部観たいと思う。(Xファイルは断念した)

23:30~真剣10代しゃべり場(NHK教育)【7点】
10代の一般人が毎回あるテーマにのっとって討論をする番組。
いろいろな若者の意見が聞けて興味深い。
でもここに出ている10代ってやけにいじめられた過去を持つ人が多いような・・・。
たまたまなのか?それとも最近の若者はみんないじめられてるのか?
と、まあそんな感じでついつい毎週観てます。

以上。

金曜日もずっとええ番組がないなー。
Mステはトーク少ないので観てません。

それではまた明日。
アイロボット
2006年02月06日 (月) | 編集 |
WOWOWでアイロボットを観ました。
おもしろかった。
あんまり時間ないので、今日はこれだけ。
さあて、また明日から仕事です。
来週末からトリノオリンピック。
そっからはたぶんオリンピックばー観て過ごすと思います。
ホントのところはオリンピックやワールドカップや世界陸上の時は仕事休んで、ずーっと観ていたい。
でも、そういうわけにはいかんですな。
老後の楽しみの一つです。
ゆ~き~
2006年02月06日 (月) | 編集 |
今日は昼頃から岡山は雪が降っていた。
ボタン雪なので、アスファルトには全然積もっていなかった。
明日はまた暖かめの予想となっていたので、積もらないだろう。

さて、昨日はテレビ紹介の最終日だったけど、書かなかったので、今日書いておきます。

20:00~めちゃイケ!(フジ)【8点】(企画によっては10点)
ナイナイ・よいこ・極楽とんぼ・・オアシズ・鈴木さりな・武田真治・雛形アキ子がレギュラーのバラエティ。
今や結構な長寿番組となっている。
基本的にお笑い中心で、なんでも有りな番組。
その時その時によって、レギュラー企画も変わっていき、それによっておもしろさが変わってくる。
俺としては、たまにやる企画物(オファーシリーズなど)が好きで、普段のレギュラー企画は、まあまあぐらい。
個人的にはペーパーテストをやって、一番バカを決めるバカ決定戦がお気に入り。

23:30~ナイナイサイズ(日テレ)【8点】
ナイナイMCのトーク?ロケ?番組。
ゲストを迎えて、ナイナイのどっちかがロケに出て、そのVTRをスタジオで観るといった形式です。
ナイナイの2人がいろんなことを体験するので、結構おもしろい。
特に冬はやべっちがボードをやったりする。
同じスノボー経験の浅い自分としては結構参考になるし、やべっちの悪戦苦闘ぶりがおもしろい。
何気に、最初のナイナイ2人のフリートークが好きである。(ちょびっとしかせんけど)

24:00~スーパーサッカー(TBS)【8点】
極楽の加藤、白石美帆MCのサッカー情報番組。
やべっちFCは見逃すけど、こっちは最近見逃さないようになった。
1週間のサッカーの動きをまとめて把握できるし、加藤のしゃべりもおもしろい。
大体毎回最初の方に、スーパープレー集があるので、観る時は時間厳守で。
ちなみに延長対策でナイナイサイズを24:30まで録画予約している都合で、こっちは生で観るしかない。
遊びに行くことも結構ある土曜の夜なので、観られない事もしばしば。

24:55~カウントダウンTV(TBS)【8点】
これも結構やっていると思う。10年以上?
オリコンチャートをカウントダウン形式で発表していく音楽番組。
番組構成にあまり無駄が無く、ランキングをさくさく観れるため、昔から音楽事情を把握するために観ている。
この番組も裏で松本紳助を録画しているため、生で観るしかない。

24:50頃?~浜ちゃんと(日テレ)【7点】
ダウンタウン浜ちゃんがゲストを迎えて、何かしらするバラエティ。
一応録画しておいて、ゲストによって観たり観なかったりしている。
最近出来た、木村祐一の出張お料理コーナー「お口に合いますでしょうか」だけは毎週観ている。

25:20頃?~松本紳助(日テレ)【10点】
自分の中で最高の番組。
ダウンタウン松本人志と、島田紳助によるトーク番組。
毎回フリーで話したり、視聴者から送られてきたテーマについて話したり・・。
単純に二人の会話を聞いているだけで面白すぎる。
たまに、トーク以外の企画物をやったりするが、基本的にはトーク。
先週は防災グッズをいろいろ用意してあって、二人に試してもらい、気に入ったらお買い上げ、みたいなことをやってました。
ずっと続けて欲しい番組。

以上。

1週間紹介してきましたが、こんな感じで、かなりの数の番組を観ております。
基本的にバラエティがほとんど。
これにプラスして、サッカー、格闘技、その他スポーツ、映画と、かなりの時間をテレビに費やしている。
しかも、俺は2つのことを同時にするのは苦手である。
だからネットをしながらテレビを観たりすると、テレビの内容がさっぱり頭に入ってこない。
なので、テレビは集中して観ないとだめなので、一人で観ないとあまり観た気にならないのだ。

というわけで、テレビ紹介も終わり。
明日から通常営業に戻ることとする。
ではまた。
ヴィッツその1
2006年02月07日 (火) | 編集 |
今日は予想通り、雪が積もることも無く、おだやかな朝を迎えた。
たまには会社が休みになるくらいの大雪もいいと思うのだが、いかんせん岡山はバリアでも張っているのかというぐらい天候にだけは恵まれている。
おととしの台風とかは例外です。はっきり言ってあまり参考になりません。

さて、話は変わって、今回は我が愛車?の紹介をしようと思う。
俺が乗っているのは、TOYOTAのVitz(ヴィッツ)。
一応新車で購入。かれこれ4年ぐらいになり、走行距離は7万kmを突破した。
家~会社間が往復70kmぐらいあるので・・・

1週間で5×70=350km

1ヶ月で22×70=1,540km

1年で12×1540=18,480km

このままだと、6年目ぐらいに10万km突破しそうだ。

自分の考えとしては、あと2回は車検を通して、次の車検寸前で買い換え、という感じである。
どこまで走るのかは疑問だが、天下のTOYOTAエンジンは長持ちするとの評判なので、何とか頑張って欲しい。

実は我がヴィッツはかなりのお金が掛かっており、いろんなものが付いている。

ますはオーディオ部分の強化。
俺は結構というか、病的といってもいいぐらい高音質化に興味がある。
車を買った時、待望のCDプレイヤーが付いていたのだが(過去3台ともCD無し)純正品などで当然満足いくはずも無く、強化計画を立てていた。

まずリアスピーカーの設置。
カー用品店に行き、3万円ぐらいの据え置きタイプのものを購入。
その当時は3万円ぐらいが最上位だと思い込んでいた・・・。
割といい音になる。が、まだやや不満。

次にフロントスピーカーとデッキの購入。
ヴィッツのフロントには10cmサイズの小さいスピーカーしか入らない。
基本的にスピーカーは大きいほうがいいというのが定説なので、実際どうなんかな?と思いつつも、しかたがないから10cmの中でも高級な3万円ぐらいのものを購入。
一応ツィーター(ちっちゃいサブスピーカー。高音部をきれいにならすためのもの)もついていた。

デッキはいろいろ調べた結果、1DIN(小さ目のやつ)では、カロッツェリアかアルパインというメーカーのものが、音場を操作して、あたかもスピーカーが左右対称の位置に置いてあるかのように聞こえるようにする機能を持っていることが分かった。
店にいった時にカロッツェリアがなかったので、特にこだわらずアルパインのデッキを購入。6万円ぐらい。CDとラジオのみ、一応MP3にも対応している。

全部設置してもらい、自分なりに音場をいじくったら、割といい感じになった。
が、やはりフロントが10cmなのと、ウーハーが無いため、物足りなさが残る結果に。

次にウーハーを購入。
スピーカーを鳴らすにはアンプがいります。
今の時点で、4つのスピーカー(正確には6つだが)を繋げているので、合計4ch使っていることになる。
デッキには、たいがいアンプを内蔵しており、それを使って鳴らしている状態。
内臓アンプは4chであり、全て塞がっている。
そのため、ウーハーを追加するには、アンプも別途追加しなければならない。
この時点で、かなりお金が掛かりそうな気がしていたが、店員さんに尋ねると、ウーハーを内臓しているアンプがあるとのこと。
ちょうど良いので、それを購入。3万円強ぐらい。

ここで一つの選択肢が。
スピーカーにはそれぞれ得意な音域があり、基本的には小型は高音部、大型になるほど低音部が得意だったりといった具合。
それを考慮して、スピーカーに送る音声データの高音部分だけを小型スピーカー(ツィーター)に、中音部分だけを中型スピーカー(メイン)に、低音部分だけをウーハーにと、それぞれ得意な部分のみに分けてやる方法がある。
3つに分けるので、3Wayというそうだ。
分ける数によって2Wayとか4Wayとかもあるらしいが、一般的には3Wayが良いらしい。

3Wayでステレオにするためには最低5つのチャンネルが必要である。
ツィーターの左右で2、メインの左右で2、ウーハーで1。
俺の環境としては、5ch有り。
スピーカーがフロントに4(ツィーターとメイン)リアに2、ウーハー1。
現時点ではスピーカーこそフロント4+リア2の6つだが、音域は分けておらず、フロントの4つを2chで、リアの2つを2chで単純に鳴らしているだけに過ぎない。
店員の提案では、フロントが10cmと小径だし、そのままウーハーを付け足すだけの方がいいとのこと。
しかし、ウーハーもつくことだし、やや低音に不満のあるリアスピーカーをゴミにしてでも、3Wayにしたほうがきれいな音がなるのではないかというのが、その時の俺の判断だった。


すげ~長くなりそうなんで、次回に回します。
興味ない人にはどうでもええことじゃろ~な~。
なつかし~
2006年02月08日 (水) | 編集 |
ちょっとおもしろい番組を発見した。
偶然知ったんだが、gooのブロードバンドナビの動画配信の番組で、懐かしTVマニアックスというのが無料配信されている。

↓こちら
http://bb.goo.ne.jp/special/maniacs/index.html

しょこたんこと中川翔子と、松村邦洋が出ている番組で、NHKの昔の放送を紹介するというものだ。
その映像を観てなんやかんやとトークをするのだが、松村の物真似を織り込んだ話がおもしろいし、懐かしい教育番組の映像があったり。
俺の世代的には、「いちにのさんすう」や、「お~い、はに丸」、「できるかな」等がジャストミート。
久々に観てノスタルジーな気分になった。

個人的におもしろかったのが、「ウルトラアイ」という番組。
この番組自体は知らなかったのだが、いろいろなことを実験する番組だったようである。
今では考えられないようなことをしているので、一人で爆笑してしまった。
お勧めは、大規模実験篇のシートベルト実験。

一個一個は5、6分ぐらいで、今は20本ぐらい配信中です。無料なのは3/31までだそうです。
機会があれば是非観て下さい。

ちなみに俺んちのネット環境は、基地局までの距離の関係上、ADSLではあるんだが、200Kbps弱ぐらいしか速度が出ない。
普通にこういう動画配信を観ようとすると、コマ送りのような画面になるわぷつぷつ読み込みのため中断するわで、とても観れたもんじゃない。
それで無理やりダウンロードしてしまうソフトを使って、いったんPCに落としてから観ている。

このソフトを使ってます。
GetASFstream
http://www.vector.co.jp/soft/win95/net/se263613.html

俺と同じように回線速度が遅いかたは、こういうソフトを活用してみてはどうでしょう。
(ダウンロードするのにそれなりに時間はかかる)

といった感じで今日は終わり。
以上
ヴィッツその2
2006年02月09日 (木) | 編集 |
今日はちょっと中途半端に仕事を切り上げて帰ってしまった。
数十分の待ち時間が発生してしまう処理が終わらないと次のことができないんで。
明日えらいことにならないよう祈ります。
(意外とうまくいったりもする)

さて、車のオーディオの話が途中になっていたので、続きを。

↓前の話
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=84876695&owner_id=2784012

結局我を通して3wayにした。
しかし、実際聴いてみると、ウーハーにより低音部は、まあ良し。
高音部もツィーターでまあ良い。
中音部から低音部にかけてが・・・。

思ったより、ウーハーが利く音域は低い部分にあるらしく、やや低音の部分(ベースとか男性ボーカルとか)がしょぼい。
不満だらけの音になってしまった。
でもわざわざ3wayにしたのに、それを普通に戻すのもなんかシャクなので、そのままデッキの設定を、あれこれあれこれいじりながら我慢して使っていた。

やはりフロントが10cmまでしか付かんというのが大きい。
ヴィッツの限界を感じ、次の車まで諦めるかと思っていたんだが、そんな事情を良く知るオーディオ好きの先輩(玉野市出身在住)から、お勧めの店に連れてってやるとのお誘いが。
先輩はちょうど次の車にオーディオ類をのせかえるための、取り外しの日取りを話に行くのだそうだ。

その店は倉敷にあり、オートモードオリジナルという名。
カーオーディオを主に取り扱っている。

↓お店のホームページ。左側のほうがオリジナル。
http://www.am-original.co.jp/

話を聞くと、ヴィッツでもドアを加工することによって、内側に大きめのスピーカーを付けられるようになるそうである。
ちょうどソニックデザインというメーカーから良い感じの製品が出たばかりで、それを付ければ不満も解決するであろうとのこと。

ちなみにソニックデザインというメーカーは、こだわりがあるようで、一般の店では販売せず、メーカーがこの店になら取り付けをまかせられると決めたところにのみ、販売・取り付けを許可しているそうだ。
下手に取り付けられて、変に鳴らされ、イメージが下がるのを懸念してのことか。
販売を許可している店は多数存在するが、高額な上級モデルの販売を許可されている店は全国に4店しかない。
そのうちの1店が何故かこの倉敷に存在しているのだ。
という、結構すごい店であることが判明。

↓ソニックデザインのホームページ
http://www.sonic-design.co.jp/

それで値段を聴いてみると、スピーカー自体が¥9万ぐらい。
取り付け(ドアを加工したりなんかしたり結構大変なため)が同じく¥9万ぐらい。
今のオーディオ全部の合計より高い。
(このスピーカーでもお手頃なほう。上に書いてある上級モデルには該当しない)

ソニックデザインのスピーカーの特徴は、その「小ささ」と「エンクロージャーとセット」というところにある。

エンクロージャーというのは、スピーカーの周りを覆っている「殻」のようなもの。
むき出しのスピーカーから出る音は、音が四方に分散してしまい、良い音とならない。
なので、スピーカーの本領を発揮させるためには、優れたエンクロージャーが必要なのである。

スピーカーは大きいほうが良い!というのが定説なのだが(俺にはこれが3way化にしてよくわかった)優れた技術と優れた素材と優れたエンクロージャーがそろえば、小さなスピーカーからもそこそこいい低音がだせるようである。(それでも大きいスピーカーの低音より迫力には欠けるようであるが)
しかし、小さなスピーカーはきれいな音を出すには向いているようで、俺の好みはドンドンうるさい音ではなく、きれいでクリアな音なので、要はバランスが良ければ、そんなに低音を出す必要はないようだ。

↓そのスピーカーの紹介ページ(ソニックデザイン)
http://www.sonic-design.co.jp/TIBcatalog/catalog.html
ちなみに俺のはAタイプ。
Bタイプは薄型で、Aが載せらない車の場合はBとなる。
音質的にはAの方がいいそうだ。

ちょっと迷ったあげく、せっかくなので購入決定。
次の車次の車へと乗せかえ、長く使っていけば、決して高い買い物じゃあないと決断した(この辺の金銭感覚が一般の方には理解できんらしい)

結構忙しい店のようで、取り付けまでに1ヶ月ぐらい待った。

そしていざ取り付けてみると・・・。

すげ~異次元の高音質で鳴っておりました。
低音部の充実に期待していたので、その部分の改善はもちろんのこと、意外にも充分であると思っていた高音部の進化のほうが顕著だった。
サイドミラーの根元あたりに埋め込まれた新たなツィーターから出ている高音は、想像以上の音を鳴らす。
アコースティックギターを掻き鳴らす瞬間の音、ベースを弾く瞬間の音、ドラムを叩く瞬間の音、それら「インパクトの瞬間」の音が鮮明に聴こえるようになっていた。
ややキンキンと耳障りな時もあった高音部分が、きらきらと輝いているかのように聴こえるようになっていた。

これでフロントスピーカーは完成。
以上で何の問題もなくなったかに思えたが・・・。
音を聴いた瞬間に思った。やっぱりそうなるかと。
奴がついて来られなかったのだ。


なげ~~
続きはまたの機会に。

以上!
トリノで鳥のように羽ばたきたい by 原田
2006年02月11日 (土) | 編集 |
昨日の仕事の終え方に心配していたが、朝に昨日流しっぱにしていた処理の結果を見て、ふ~むと納得。
その後1~2時間で片がついた。今回も意外と上手くいった模様。

その後の仕事も順調に進み、結構良い感じに一日が過ぎていった。
まあ、定時寸前に、もう少し処理を追加しないといけないような気がしたが、それは来週に回そう。

さて、今日は待ちに待った金曜日。
金曜日の理想の帰り方は、7時寸前に仕事を終えて、国分太一のレディオボックスを聴きながら帰ることである。
でも今日は帰ろうとした時に先輩に呼び止められ、すこしロスタイム。
7:20頃から聴きながら帰りました。
おもしろいので、是非聴いてみて下さい。

さ~そんなことよりも、明日からトリノオリンピック開幕。
とはいっても、深夜4:00頃からの生中継を観るのはしんどい(たぶん観ながら寝てしまう)ので、録画して明日の日中に見ることにしようと思う。

オリンピックはできるだけ多くの競技を観たいのだが、全部観る事はおそらく不可能。
スポーツ観戦は結果との戦いである。
結果を知った後に観た場合はおもしろさ半減。
録画でも結果さえ知らなければ、生で観るのとなんら変わりないと思う。
いつもその辺のやりくりに苦労する。

そういえば、今日会社でスキージャンプ誰が出るんじゃったっけ~?って話になり、舟木はでんよな~、原田も出てなかろ~とか言っていたが、実際原田は出るということが判明。
37歳、5大会連続出場。すげ~。
長野の試合は、今でも感動を思い出す。
頑張って下さい。

以上!
はらだ~
2006年02月12日 (日) | 編集 |
トリノ漬けの週末を過ごしました。
原田失格になってしもうた。すげ~残念。

モーグル、スノボー、日本勢残念!
今後に期待。

冬季オリンピックは競技が少ない分、意外としっかり観られそうだ。

こんな中、今日はやっとこさブラザーフッドを観た。
韓国映画すげ~な~と思った。
切ない話だった。

さ、明日から仕事です。だり~~。

セブンティーンバトン
2006年02月13日 (月) | 編集 |
オリンピック、なかなか日本人メダルが取れない。残念。
解説に回っても相変わらず堀井学はスキンヘッド。
意外と堅実な解説ぶりである。


さて、マイミクじゃあないけど、テツさんからバトンを受け取ったので答えます。

Q1  17歳の時何してた?

ハト胸の高校生。玉野高校。
昼飯はもっぱら食堂のうどん、夏でも温かいうどん。
野菜かきあげうどん、うまかった。¥260。大盛¥360
えび天うどんは口に刺さって痛かったのであまり食べなかった。

学校帰りには、なけなしの小遣いはたいて、天満屋でバーチャファイター2。
それなりに連勝したりするほどの腕だった。

Q2  17歳の時何を考えてた?

電気屋に並ぶハイビジョンテレビを眺め、いつかぜってー買うちゃると思ってた。
ホカ弁で「パーティからあげとライス」を頼み、一人で完食する計画を立てていた。
(後に両方とも達成)

Q3  17歳のイベントと言えば?

あまりイベントなんてない時代じゃからなー。
毎年恒例の身体能力テスト?
ふくが上体反らしで80cmの大記録を樹立。
ほぼ上体が90度に持ち上がったさまに、うおーという歓声が上がった。
必ず腰を痛める。

Q4  17歳でやり残したことは?

結局カレーうどんを一度も食べなかったことかな。
てんぷらうどんか、わかめうどんばっかりだったから。
まー、ほんとのところは部活動をしてなかったこと。
真剣に運動に打ち込むことがなかった。
トレーニング嫌い(試合は好き)
文科系でもええんで、なんかやっとくべきだったかと思う。

Q5  17歳に戻れたら何をしたい?

戻ったら戻ったで部活はせんのんじゃろうな。
しゃべり場に出てみたい。
うどん食べたい。

Q6  次にバトンを渡す5人さん

5人もおりません。
もっと面白回答の出来る人、持っていってください。

うーん、難しい。
もう少しサクサク答えられるバトンもとむ。
明日朝は8℃
2006年02月14日 (火) | 編集 |
明日の朝の最低気温は8℃もあるらしい。
最高は13℃ぐらい。3月並みの温度だそうです。

今日はNHK総合でカーリングを放送している。
てっきりカーリングはBSでしかしないと思っていたので意外です。
500mが始まるまで観てみようと思う。

以上!
可変式バトン
2006年02月15日 (水) | 編集 |
さあ、トリノオリンピック、いろんな競技が行われております。
今、BSでモーグル男子を観ているんだが、モーグルの採点方法って厳し過ぎない?
エアー、ターン、タイムと採点基準が3つ分かれているのに、エアーで着地に失敗して、何故にターン点が1点ずつぐらいマイナスされるんじゃろうか・・・。
合計で4点ぐらいマイナス食らうんですが。
エアーを無難にまとめる風潮にならないか心配。


さて、再びテツさんからバトンを渡されたので答えておきます。
お題は「トリノ五輪」ということらしいです。


1、PCもしくは本棚に入っている『トリノ五輪』

 本棚は漫画で埋まっている。
 どこを取ってみても「トリノ」という言葉は見当たらない。
 PCにはアテネの画像はいっぱいあるが、トリノは一つも無し。
 まだ始まったばっかりじゃし、これからかな。
  
2、今妄想している『トリノ五輪』

 原田大ジャンプ。
 カーリングで日本金メダル。
 妄想なんてあまりせんな~。
 成るようにしか成らんでしょう。

3、最初に出会った『トリノ五輪』

 そう、あれは忘れもしない・・・。
 つい先週の話じゃ。
 後頭部から火ー吹きながら、スケートしとる真っ赤な人がいっぱいおった。

4、特別な思い入れのある『トリノ五輪』

 特別なって、トリノ五輪は1つしかねーしー。
 競技で言うと、団体ジャンプ。
 ふなきぃ~~を再び(舟木は出てないので、おかべぇ~~とかでも可)
 後は明日かあさってにやるスノーボードクロス。
 純粋におもしろそう。

5、最後にバトンを回したい人5人&指定単語

 まあ、回せる人5人もおらんしね。
 昔からリレーではアンカー任されることも多かったし。
 ご自由に拾って下さい。
 お題だけ一応決めておきます。
 『映画』!


まだ始まったばかりの段階で、トリノ限定って^^。
こんな感じになりました。

以上!
SBX
2006年02月18日 (土) | 編集 |
今日は久々に20:30ぐらいまで残業した。

出るべき処理結果が出なくて

その原因をさぐるのに

結構時間がかかってしまった。

原因となるところの

プログラムを書き直し

納得の行く結果を確認し

さくっと帰った。


さあ、そんなことよりもオリンピック。

今日はせっかくエンドレス夜更かしオッケーな週末なのだが

あまり競技をやっていない模様。

ジャンプはまだ予選だしなー。

まったり過ごすこととしよう。


昨日今日と、個人的に注目していた

スノーボードクロスが行われた。

山あり谷ありバンクありのコースを

4人同時に滑走するという

非常にスリリングな競技である。

各レース毎に上位2人が勝ち抜けと

見た目上とてもわかりやすい。

しかし、4人同時に滑っているので

かなりの確率で接触・転倒が起こる。

前の選手が転倒する可能性もあるので

かなり後方に遅れていても

意外とチャンスがあったりする。

実際観てみて

かなりのレースでどんでん返しがあった。

女子の決勝なんて、ゴール直前での転倒→逆転という

超エキサイティングな展開だったし。

すげーおもしろかった。

冬のオリンピックでのベスト競技かもしれない。

日本人も頑張った。

今後の更なる発展に期待。


明日は朝からテレ東系で、夜はNHKで

明後日はフジ系で、前半戦ハイライトがある。

今週末もトリノ漬けだ。


以上!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。