ヒミレレという男女3人アコースティック音楽ユニットを組んでいる「ひら」の、日々の活動記録です。 活動範囲は主に岡山、玉野、津山。 ライブレポ、自身の音楽活動記、思うこと感じること、等々・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オリンピックソングズ(一部修正)
2008年08月20日 (水) | 編集 |
連日のオリンピック、柔道と競泳が終わって、日本の日毎のメダル獲得数は減ってますが、競技的に仕方無いですね。
球技系でまだ可能性がある競技もあるし、ソフトは確定だし、シンクロは好位置でテクニカルルーティンを終えていますし。

さて、民放も各局オリンピック放送をしていますが、それぞれテーマソングをタイアップしてますね。
NHKはミスチル、フジはレミオロメン、日テレは嵐、TBSはSMAP、テレ朝は福山雅治、テレ東はEXILE。
EXILEだけ既存曲の「Fly away」、何故に新曲じゃないの?っていう疑問もあるけど^^

自分的にはミスチルのGIFTが特にお気に入りです。
まあ放送もNHKメインで観てますから、聴く機会が多いってのもあるかもしれませんが・・・。
それにしても歌うの難しそうな曲だあせあせ(飛び散る汗)

NHKのオリンピック放送中、たまにポッカリ時間が空いたりした時に、名場面をバックにこのミスチルの「GIFT」が流れることがあります。
これがまた良いんですよね~。
曲単体でも充分良い曲なんですが、名場面と一緒に聴くともうなんか泣きそうになりますね・・・。


携帯用はこちら↓
http://my-tube.mobi/request/0/bzT5XYKFZQ4/

あと福山雅治の「HIGHER STAGE」も良いですね。
この曲も番組のエンディングで名場面と一緒に良い感じで流れますね。
結構この2局はテーマソングを大事に使ってる気がしますね。

他の曲は普通に流してるだけかなあ^^あまり効果的な使い方はしてないみたいですね。
やっぱりNHKの五輪テーマ曲は良いなあ。
前回アテネはゆずの「栄光の架橋」。
古くはアトランタ大黒摩季の「熱くなれ」、これは珍しくシングル買いましたからね^^
大体壮大な感じな曲か、スピード感あふれる曲か、このどちらかになるような気がします。
どちらも僕的に好きなパターンなので嬉しい限りです。

テーマソングかどうかは微妙ですが、シドニーオリンピックの開会式でヴァネッサ・アロモッシが歌った「Heroes Live Forever」が印象に残ってます。
開会式で生で歌った時も凄かったですけど、NHKが名場面集とともに流した時にはもう泣きましたねえ涙
ずっと誰のなんて曲かわからず悶々と数年間過ごしましたが、3年前ぐらいにやっと判明して、無事にCDをゲット出来た思い入れのある曲です。
(一枚間違えてその曲が収録されてないのも買ってしまった・・・)
特に後半は圧巻です!わーい(嬉しい顔)


携帯用はこちら↓
http://my-tube.mobi/request/0/WgTb3mAkW7o/

こんな感じでオリンピックを盛り上げてくれるテーマソング。
競技そのものも楽しみですが、また名曲が生まれるのも楽しみだったりもしまするんるん

※携帯用アドレス修正しましたあせあせ(飛び散る汗)
スポンサーサイト
北京オリンピック
2008年08月18日 (月) | 編集 |
北京オリンピック開催から一週間程経ちました。
みなさん観てますか~?観て下さいよ~わーい(嬉しい顔)
僕はオリンピックはなるべく観るようにしてます。
4年間必死で頑張ってきた人達の一世一代の大舞台、観てあげないと申し訳ない!
とは言っても仕事だったり、何だったりで、ずーっとテレビにかじり付けるわけでもないから、録画や1.5倍速再生を駆使しながら一生懸命観てます^^

前回のアテネの日本勢の成績が良すぎたから、今回は少し低迷してるように見えますが、そんなことはないと思います。
今回はメダルにこそ届かなかったものの、過去最高の成績を出している競技が多い!
卓球にバドミントンにボートに射撃・・・。
競泳、女子サッカーなどなど。

それからケイリン、フェンシング!
見事なメダル獲得と、連日日本人頑張ってます。

今回は前回のメダリストが再びメダルを取るケースも多いですね。
銀でも銅でも、実にすがすがしい笑顔で表彰台に上る人が多く、観ていてとても感動的です。

メダルに手が届かなくっても、自己ベストや日本新を出したりと、ベストの力を発揮する選手も多く、実に晴れやかな顔でインタビューに応えてくれてたりと・・・。
ほんとにこういう場面を観ると、スポーツっていいなあって思います。
4年に1度しかないからこそ、感動も大きいんだろうなあ。
4年ってやっぱり長いですから・・・。

実力を発揮できずに終わっていく選手を観るのは辛いですが・・・ベストな状態を合わせるのって難しいですね。ハードな練習をずっとしてきて、試合の時に調子が出ないってほんとに辛いと思う。
そういうのもあるから、力を出し切って勝った人がより輝くんでしょうけどぴかぴか(新しい)

日本人以外では、やっぱり陸上100m走は衝撃的だったふらふら
あんな圧倒的な決勝を観たのは初めてだなあ^^
速すぎた・・・。
マイケルフェルプスも8冠を成し遂げたし^^
ほんと世界には凄い人がいますね。

先週はお盆休みもあったから、なんとか観れてますが、今週はどうだろうか・・・。うまいこと消化していきたいなあ。


話は変わりますが^^今週の土曜日(23日)はいよいよヒミレレのライブ!
オリンピックも忙しいけど、練習もきちんとして、万全の体制でこちらにも臨みたいです。
オリンピックで頑張っている選手に力を貰って、実力出し切れますように。
来られる方は是非、いらしてくださいませ。
県南からは遠いですが・・・ヒミレレのライブはなかなか観る機会はないと思いますから、オリンピックと同じく^^

↓ヒミッツコミュにイベント立ててますので、こちらも参照下さい。
http://mixi.jp/view_event.pl?id=33933511&comm_id=2360002
SBX
2006年02月18日 (土) | 編集 |
今日は久々に20:30ぐらいまで残業した。

出るべき処理結果が出なくて

その原因をさぐるのに

結構時間がかかってしまった。

原因となるところの

プログラムを書き直し

納得の行く結果を確認し

さくっと帰った。


さあ、そんなことよりもオリンピック。

今日はせっかくエンドレス夜更かしオッケーな週末なのだが

あまり競技をやっていない模様。

ジャンプはまだ予選だしなー。

まったり過ごすこととしよう。


昨日今日と、個人的に注目していた

スノーボードクロスが行われた。

山あり谷ありバンクありのコースを

4人同時に滑走するという

非常にスリリングな競技である。

各レース毎に上位2人が勝ち抜けと

見た目上とてもわかりやすい。

しかし、4人同時に滑っているので

かなりの確率で接触・転倒が起こる。

前の選手が転倒する可能性もあるので

かなり後方に遅れていても

意外とチャンスがあったりする。

実際観てみて

かなりのレースでどんでん返しがあった。

女子の決勝なんて、ゴール直前での転倒→逆転という

超エキサイティングな展開だったし。

すげーおもしろかった。

冬のオリンピックでのベスト競技かもしれない。

日本人も頑張った。

今後の更なる発展に期待。


明日は朝からテレ東系で、夜はNHKで

明後日はフジ系で、前半戦ハイライトがある。

今週末もトリノ漬けだ。


以上!
はらだ~
2006年02月12日 (日) | 編集 |
トリノ漬けの週末を過ごしました。
原田失格になってしもうた。すげ~残念。

モーグル、スノボー、日本勢残念!
今後に期待。

冬季オリンピックは競技が少ない分、意外としっかり観られそうだ。

こんな中、今日はやっとこさブラザーフッドを観た。
韓国映画すげ~な~と思った。
切ない話だった。

さ、明日から仕事です。だり~~。

トリノで鳥のように羽ばたきたい by 原田
2006年02月11日 (土) | 編集 |
昨日の仕事の終え方に心配していたが、朝に昨日流しっぱにしていた処理の結果を見て、ふ~むと納得。
その後1~2時間で片がついた。今回も意外と上手くいった模様。

その後の仕事も順調に進み、結構良い感じに一日が過ぎていった。
まあ、定時寸前に、もう少し処理を追加しないといけないような気がしたが、それは来週に回そう。

さて、今日は待ちに待った金曜日。
金曜日の理想の帰り方は、7時寸前に仕事を終えて、国分太一のレディオボックスを聴きながら帰ることである。
でも今日は帰ろうとした時に先輩に呼び止められ、すこしロスタイム。
7:20頃から聴きながら帰りました。
おもしろいので、是非聴いてみて下さい。

さ~そんなことよりも、明日からトリノオリンピック開幕。
とはいっても、深夜4:00頃からの生中継を観るのはしんどい(たぶん観ながら寝てしまう)ので、録画して明日の日中に見ることにしようと思う。

オリンピックはできるだけ多くの競技を観たいのだが、全部観る事はおそらく不可能。
スポーツ観戦は結果との戦いである。
結果を知った後に観た場合はおもしろさ半減。
録画でも結果さえ知らなければ、生で観るのとなんら変わりないと思う。
いつもその辺のやりくりに苦労する。

そういえば、今日会社でスキージャンプ誰が出るんじゃったっけ~?って話になり、舟木はでんよな~、原田も出てなかろ~とか言っていたが、実際原田は出るということが判明。
37歳、5大会連続出場。すげ~。
長野の試合は、今でも感動を思い出す。
頑張って下さい。

以上!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。