ヒミレレという男女3人アコースティック音楽ユニットを組んでいる「ひら」の、日々の活動記録です。 活動範囲は主に岡山、玉野、津山。 ライブレポ、自身の音楽活動記、思うこと感じること、等々・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
たるバトンライブ
2009年03月28日 (土) | 編集 |
3月20日(金)

毎月20日はたるのバトンライブの日!わーい(嬉しい顔)
(週末との兼ね合いで前後する場合もありますが)

この日も先月に続いて、ヒミレレ揃っての参加でした。

先月出たばかりなので、あまり曲は考えていなかったのですがあせあせ(飛び散る汗)
あんまり披露した記憶のない「涙そうそう」と、常連さんにリクエストされてて、ずっと披露できていなかったさだまさしの「セロ弾きのゴーシュ」を歌ってきましたわーい(嬉しい顔)

涙そうそうはソロで。
セロ弾きは、なんと突然potatoさんが「イントロ弾かせて~」と、ヴァイオリン(ヴィオラ?)で緊急参戦るんるん

みつごろうさん、potatoさんを従えての、贅沢なステージとなりました。
そのヴァイオリン(ヴィオラ?)の生音が、良い具合に響いて、とても良いステージになりましたるんるん
リクエストをくれた常連さんも、実に満足してくださって、嬉しかったです。

他にはゆかレレさんの時には、どりしーの「春風」、「真夜中のギター」でサポート参加。
久しく弾いていなかったので、失敗しましたが、楽しく演奏できましたわーい(嬉しい顔)

みつごろうさんは、相変わらずマニアックな選曲でしたウッシッシ
「岬めぐり」とかぐや姫。

その他、常連さんも結構来てて、今回は2周で時間となりました。

そうそう、まだ言ってませんでしたが、4月11日(土)、たるで宮西良治さんというプロの方がライブを行うのですが
そのオープニングアクトをなんと我々ヒミレレが務めさせてもらうことになってしまいましたぴかぴか(新しい)
みつごろうさんの参加は、まだちょっとわかりませんが、僕とゆかレレさんは間違いなく参加しますわーい(嬉しい顔)

↓詳しくはこちらを(たるのブログ)
http://acoustic.blog.ocn.ne.jp/taru/2009/03/live_at_6576.html

↓ヒミッツ&ヒミレレコミュ
http://mixi.jp/view_event.pl?id=40998328&comm_id=2360002

僕らは20分程度を予定しています。
ゆかレレさんが、久しぶりに新曲を書き下ろしてくれて、それを早速、このライブで発表しようと思ってまするんるん
今、あれやこれやとアレンジ等を考えながら、練習しているところです。
お時間のある方は、是非いらして下さい~わーい(嬉しい顔)

↓詳しいバトンライブレポはこちら(たるのブログ)
http://acoustic.blog.ocn.ne.jp/taru/2009/03/post_4f18.html

↓フォトアルバム
http://mixi.jp/view_album.pl?id=29764789&owner_id=2784012&mode=photo
スポンサーサイト
馬場雄一さん たるライブ
2009年03月19日 (木) | 編集 |
3月13日(金)
たるでマイミクさんでもある馬場雄一さんのライブをゆかレレさんと一緒に観に行きましたわーい(嬉しい顔)
昨年末のライブで圧倒されたばかりというのに、早くもまた津山に来てくれて、嬉しい限りです。
しかも何故か、いつも無料での開催ですグッド(上向き矢印)

この日のオープニングアクトには、地元ミュージシャンの「延原健太」さんが登場。
フィンガーピッキングスタイルの、優しい弾き語りるんるん



公園で練習している時に、子供達に絡まれた話などを楽しくしてくれましたわーい(嬉しい顔)
アンパンマン歌って!と良くリクエストされるんだとか。

そんな流れで、今の子供達ならみんな知っているであろう「Believe」を弾き語りで。
僕も好きな曲です。(子供の頃には習わなかったけどね^^)良い歌ですね~ムード

最後にオリジナル曲を披露し、とても良い雰囲気の中、短いですが、オープニングアクト終了わーい(嬉しい顔)

馬場さんの登場です。
今回はスタンディングでの弾き語りからスタートexclamation



キレのあるストローク、ピックでありながら、指弾きのようなアルペジオ。
そしてなんといっても、やっぱり歌ぴかぴか(新しい)
声量があって、綺麗なんだけど力強い歌声。
気持ちがたっぷりのっかって、聴き手に伝わってきまするんるん
迫力のあるスタンディングのステージは2曲。

その後は、椅子に座って弾き語りでした。



合間のトークでも、笑わせてもらいました。
馬場さんも、延原さんと同じように、アンパンマンせがまれること多いそうですウッシッシ

トークやルックスからもですが、実に爽やかな好青年という印象です。
自然とみんな笑顔になりますねわーい(嬉しい顔)
どんどんとライブは進んでいき、北村優希さんとのユニット「あおぞら」の曲のソロバージョンも披露。

「とりあえず」最後の曲を・・・と、照れくさそうに話す姿がおもしろい^^
自分でも笑ってしまってるし(笑)ウッシッシ
しっかりリクエストととなり、最後はPA無しの生演奏で「一等星」という曲を。
生でもはっきり届く歌声でしたるんるん
まあ、もの凄く近い距離で聴いてたんですけど^^

そんな感じで、1時間半ほどのライブはあっという間。
その後も、遅れて駆けつけた親子ファンの為に、追加で何曲か歌うなど、サービス精神も旺盛です指でOK
子供にも人気な馬場さんの人柄の良さが伺えますわーい(嬉しい顔)

ライブ本編中では、多数決によりお蔵入りになった、ゆずの「栄光の架橋」ですが、ライブ後に歌ってくれました。
いやあ、良いですねるんるん
一緒に大声でハモリたかった^^
こっそりハモってましたが、途中から聴き入ってしまいました~耳

馬場さん、遥々津山までありがとうございましたわーい(嬉しい顔)
また来てくれる日を楽しみにしてますぴかぴか(新しい)

↓フォトアルバム
http://mixi.jp/view_album.pl?id=29431425&owner_id=2784012&mode=photo

↓たるのブログ
http://acoustic.blog.ocn.ne.jp/taru/2009/03/live_at_769d.html

↓馬場さんのブログ
http://www.rey-s-in.co.jp/baba/d_baba2/diary.cgi?date=20090313
池崎浩士さん たるライブ
2009年03月17日 (火) | 編集 |
さて、およそ一週間遅れでお送りしております、日記ですたらーっ(汗)
もうちょっとで追いつくかな?ウッシッシ

3月8日(日)
この日は、たるに「池崎浩士」さんのライブを観に、ゆかレレさんと行ってきましたわーい(嬉しい顔)
池崎さんは、一人芝居と歌、落語と歌、という形式のライブということで、どんなものになるのか、楽しみにしていましたグッド(上向き矢印)

ライブ開始の20:00になって、店内にお客さんは僕らも含め4人^^
少ない人数ということで、みんなで最前列に移動走る人

そんな中、いよいよライブのはじまりexclamation

軽くこの珍しいライブ形式について、「素」の池崎さんから説明があったあと、芝居に入ります。
いきなり早口での長いリズミカルな台詞げっそり
全く噛む事も無くスムーズに言い終え、みんなから拍手がわーい(嬉しい顔)

津山駅に来た行商のおじさん?が、同じく津山駅に現れた池崎さんらしき人と会話をしているという設定みたい。
おじさんが池崎さんからいろいろ話を聞く、ということで、自然と自己紹介的な内容になってます。

自転車で滋賀~東京を旅したとかいう話になり、自転車をコギコギする演技に自転車
そこから唐突に歌い始めますムード
そのままギターを持ち、本格的に歌います。
この歌がまた、伸びのあるハイトーンボイスで素晴らしいですぴかぴか(新しい)
ゆずの岩沢厚冶みたいな感じかな。

どうもこういう感じでライブは進んでいくようですウッシッシ

居酒屋で誰かと喋るシーンでは、何か言おうとするたびに相手が喋って言えないみたいな演技がおもしろかった^^
独特の間があって、リアルでした。

そんな感じで、芝居と歌を織り交ぜる形の第1部は終了です。
ミュージカルのような、ラジオドラマのような、歌にもストーリー性が反映されてて良かったですわーい(嬉しい顔)

途中からポロポロとお客さんも入ってきて、芝居の最中なので、ちょっと変な感じになるんですがあせあせ(飛び散る汗)
そこはうまいこと臨機応変に、適当に間を入れたり、あらすじを入れてみたりしてくれてました^^


第2部は落語と歌。
ステージに、椅子を並べて、上に座布団を轢いて、その上に正座です。
落語は、本人曰く、インチキ落語だそうですが^^
人情ものの、ちょっとホロリときそうな、良いお話を披露してくれました涙

こちらは基本的に歌は少なめで、間に1曲、ラストに2曲連続という感じでした。
基本的には、ずっと喋ってるだけなんですが、すっかり引き込まれてしまいましたぴかぴか(新しい)

最後に歌が付くのが、エンディングっぽくてなんか良かったです。

アンコールで1曲追加で歌ってくださり、2時間半ぐらいのライブは終了。
全然予備知識無しで聴きましたが、凄く楽しめたと思いますわーい(嬉しい顔)
話を持ちかけてくれたゆかレレさんありがとうexclamation ×2

CDも1枚買いましたが、こちらは本格的なバンド仕様でしたるんるん
ライブでのアコギ一本の弾き語りとはまた一味違って、ロックっぽくて、カッコ良い仕上がりになってました。
CD-Rでの販売なんですが、結構良い音で作ってましたぴかぴか(新しい)
下手なメジャーレーベルより、良いレコーディングできてまするんるん

東京在住なので、なかなか来られないかと思いますが、またこちらに来て欲しいです。
ちなみに今回は、電車等で15時間かけて来られたそうですバス
お疲れ様でしたわーい(嬉しい顔)

↓たるのブログに写真付きで紹介されてますぴかぴか(新しい)
http://acoustic.blog.ocn.ne.jp/taru/2009/03/live_at_c05c.html
たるバトンライブ
2009年03月02日 (月) | 編集 |
だいぶ日記が溜まっております・・・。
順番に徐々にアップしていきますね。
多少の時間差があるのはご了承下さいまし!

2月20日(金)
毎月20日はバトンライブの日!
ということで、久しぶりにバトンライブに参加してきました。
今回はヒミレレ揃って参加することが出来ましたわーい(嬉しい顔)
そしてよっちやんも参加。
週末ということで、結構の参加者数いるんでは?と思ってましたが、僕らの他にはいつもの常連さん3人^^

7名での開始となりました。

曲目やらなんやらは、このたるのブログを参照して貰うとして^^
http://acoustic.blog.ocn.ne.jp/taru/2009/02/post_4f18.html





今回僕は、ギタレレで「カントリーロード(日本語版)」とギターで「童話作家(さだまさし)」「白い冬(ふきのとう)」を演りましたるんるん
白い冬はみつごろうさんと一緒に演奏しましたわーい(嬉しい顔)



今回は、仲良くしてもらっている常連さんばかりということもあり、割かし落ち着いてステージにあがれました。
間違えたけどあせあせ(飛び散る汗)
他にはゆかレレさんの順番の時に「星をください(ブルーハーツ)」でのギター&コーラスサポート、みつごろうさんの出番の時に「りんご(吉田拓郎)」でギターサポートでも参加しましたムード
まあまあ、間違えましたがあせあせ(飛び散る汗)

よっちやんは今回割りと真面目に歌ってましたねウッシッシ
真面目バージョンも良かったです♪

バトライが終わってからは、オープンステージ。
僕がふきのとうを歌ったから、嬉しそうにふきのとう話をfukudaさんが振ってきてくれました。
それで僕の演奏で、「影法師」を歌うことになりましたわーい(嬉しい顔)
演奏でリクエストもらったのは初めてだなあ。
この曲は、以前バトンライブで披露したことある曲なので、なんとか出来ました。
ふきのとう、良いですね。
マニアックらしいですが^^

バトンライブ終盤に来られたkawakitaさんも、ふきのとう好きということで、fukudaさんとセッションしてました。
僕もグレープの「雪の朝」をみつごろうさんと一緒に演奏したり、サボテンの花を披露したり、ゆかレレさんとキョンキョンの「木枯らしに抱かれて」を演奏したりして、結構いっぱいステージに上がりました右斜め上
閉店直前までなんやかんやでいましたね。
最後にマスターが僕のギタレレを使って一曲歌ってくれましたるんるん
初めて弾いたとのことですが、普通に完璧に弾きこなしてました^^さすがです!わーい(嬉しい顔)

この日は幸運にも、ピザの試作品を出してくれたので、美味しく頂きました。
そのうちメニューに加わりそうですね。

たくさん歌って、たくさんの良い曲を聴けて、ハッピーな1日でした。
またみんなで参加しましょうわーい(嬉しい顔)

↓フォトアルバム(友人までの公開です)
http://mixi.jp/view_album.pl?id=28281385&owner_id=2784012&mode=photo
提供:ゆかレレさん、ありがとうわーい(嬉しい顔)
たる 落卵ライブ
2009年02月18日 (水) | 編集 |
日曜日は、たるへいってきましたわーい(嬉しい顔)

常連さんの中でも、特に常連の^^落陽さんと卵ご飯さんのご夫婦ユニット「落卵」のライブがありましたいい気分(温泉)
かなりの頻度で、たるにいるこのお二人ですが、正式なライブというのは初めてで、とても楽しみに行きました。

久々にみつごろうさんとも今年最初の顔合わせあせあせ(飛び散る汗)
ゆかレレさんと津山で合流し、みんなでたるに行きました。

ちょっと緊張気味のお二人?ウッシッシ
普段明るい方々なので、なんか不思議な感じです^^

お客さんにもいつものたるの面々の他に、遠く山口からわざわざどりしーのまりちゃんが駆けつけたりぴかぴか(新しい)
いやあ、凄いですね。

ライブは三部構成で、一部は落陽さんのソロ、二部は卵ご飯さんのソロ、三部で落卵です。

落陽さんは、名前の通り、毎回たるでは吉田拓郎の「落陽」という曲を歌い続けているんですが、今回のライブでは、拓郎の他にも中島みゆきや、友人のオリジナルなど、いろいろ歌ってくれました。



お客さんも常連さんがほとんどで、いろいろ野次られながらも、真面目に歌いきってましたるんるん
最後はやっぱりお馴染みの「落陽」を皆で合唱して終了!
普段の「落陽」をネックを下げながら歌ってる姿とはまた違って、真剣さが伝わってくるようでしたわーい(嬉しい顔)

卵ご飯さんは山崎ハコ中心の選曲。
卵ご飯さんの声質は山崎ハコにピッタリでするんるん



僕は代表的な曲ぐらいしか知らないんですが^^一度ひと通り聴いてみたいアーティストですねぴかぴか(新しい)
MCでもいろいろ話してくれて、初めてオリジナル曲も披露してくれました。
山崎ハコに憧れて作ったという曲、凄く良かったですムード
中島みゆきの「糸」も良かったですわーい(嬉しい顔)

三部の落卵では、明るめの曲を中心にしてましたぴかぴか(新しい)





落陽さんのリードギターが映えます。
なごり雪や中島みゆきと吉田拓郎のコラボ曲など、二人にピッタリ双子座
途中から、常連さんのぐっちゃんをカホンに加えてリズミカルに衝撃
ラストはビートルズのレットイットビーを日本語バージョンで。
日本語というのにも驚きですが、ノリノリのアレンジにも驚きわーい(嬉しい顔)
ノリノリの楽しいレットイットビー、良いですね~。

そんな感じで大変盛り上がった中ライブも終了ですわーい(嬉しい顔)
いろんな方からいろんなプレゼントがぴかぴか(新しい)
0:00を回り、ちょうど落陽さんが誕生日を向かえ、卵ご飯さんからもプレゼントわーい(嬉しい顔)
こんなに仲の良い夫婦も、日本では珍しいかもしれませんね。
趣味で繋がってるのも大きいと思います。
憧れるなあぴかぴか(新しい)

これからもまた、二人で良い音楽を奏でていって欲しいと思います。
素敵なライブをありがとうございました!わーい(嬉しい顔)

写真提供:ゆかレレさん ありがとうわーい(嬉しい顔)

↓僕が撮った他の写真などはこちらのフォトアルバムからご覧下さいませ
http://mixi.jp/view_album.pl?id=28102152&owner_id=2784012&mode=photo
ぢょに組&馬場雄一さんライブ in たる
2009年01月11日 (日) | 編集 |
12月29日(月)

この日は馬場雄一さんのライブを観に、津山のたるへ行ってきました。
例によって、ゆかレレさんとともに参加ですわーい(嬉しい顔)

馬場さんのことは、以前たるでライブをしたらしい、というぐらいの情報しかもっていませんでした^^
ライブ前に話しかけてくれたりと、とても気さくな方で、年齢的には僕より少し下の年齢。
とても爽やかな好青年といった表現がふさわしい人でしたぴかぴか(新しい)

この日のオープニングアクトは、ぢょに組。
前回のライブでは、存分に楽しませてくれてエンターテインメント集団です。



それからこの日は凄く久しぶりにマイミクのえ~ちゃん(Crystal Ageさん)も来て、一緒しました。
いろいろ話が聞けて良かったですわーい(嬉しい顔)

さて、ライブの方は、ぢょに組のネタ満載のステージから始まりました。
今回も、楽しませてくれました!わーい(嬉しい顔)
ほんとにこの方達は、エンターテイナーじゃなあ。
この後に馬場さん、やりにくいんじゃなかろうかウッシッシ



オープニングアクトとはいえ、30分ぐらいありましたので、たっぷり楽しむことが出来ました。
最後は「8時だよ全員集合」のコントが終わる時のてんやわんやした曲に合わせて退場走る人走る人走る人
楽しいステージをありがとう!わーい(嬉しい顔)

続いて馬場さん。



案の定、最初は、やりにくいといったことを言ってましたが、ぢょに組のネタを取り入れすっかりその場の雰囲気になじんでいました^^
いざ歌いはじめると・・・ギターもソロギター的な演奏で見事、歌もハイトーンだけど力強く、伸びやかな素晴らしい歌声るんるん
いやあ、さすがプロぴかぴか(新しい)
完全に聴き入ってしまいましたうれしい顔
楽曲も良いですね。



お客さんと掛け合いのある曲も何曲かあって、楽しませてくれました。
トークもおもしろかったなあウッシッシ
ぢょに組が上で反省会してたとか言ってお客さん一同爆笑^^

およそ一時間のライブはあっという間。
ほんとに素晴らしい歌と演奏とお話をありがとうございました!わーい(嬉しい顔)

ライブの後も、何人かお客さんの伴奏をかってでて、セッションタイムるんるん
ギターの演奏も上手。
メロディとコードを同時にこなす演奏はやっぱり良いなあ。
音色も綺麗ですムード
ちなみにマイミクのたかさんと同じギターでした。

そしてなんかいつの間にかClearSkyのTatsuさんも歌う事に^^



こちらも綺麗な歌声で、オリジナル曲を披露ぴかぴか(新しい)
いやあ、良かったです。

そんな感じで楽しい時間を過ごさせてもらいました。
馬場さんとは、マイミクさんにもなって頂きましたわーい(嬉しい顔)
これからもよろしくお願いします。
ありがとうございました!ぴかぴか(新しい)

一緒してくれたゆかレレさんとえ~ちゃんもありがとうわーい(嬉しい顔)
サーズデイライブ in たる
2009年01月08日 (木) | 編集 |
新しい年になって、一週間経ちました。
ボチボチ日記書いていこうと思います^^
とりあえず、昨年アップできてなかった事から順番に・・・あせあせ(飛び散る汗)

るんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるん

12月21日(日)
この日はゆかレレさんと、津山のたるにサーズデイのライブを観に行ってきましたわーい(嬉しい顔)
サーズデイは、たるの常連さんで、何回かライブもしてるんですが、なかなかタイミングが合わず、やっと行ける事になりました。

年齢的にもフォーク世代ではなく、僕と近いので、どんな曲をするのかなあっていうのが気になってましたぴかぴか(新しい)
オリジナルが良いって、たるのマスターも言ってましたし、いろいろ楽しみでした。

まず目に留まったのが、テイラーのギターるんるん
来店した時に、リハをやってて、ラインからの音が出てましたが、良い音出てました指でOK

さすがテイラーのラインは良い音しますムード

他はギブソンのギターだったかな?
こちらはこちらで、また違った特色の良い音が鳴ってました。
ギター3台、ラインで鳴らしてましたが、全部良い音してましたるんるん

メンバーは、男性の同級生4人組。
ベースと、他はアコギ、プラスハモニカだったり、カホンだったりが加わったりします。



ライブは3部構成で、1部はカバー曲。
2部はソロで一曲ずつ。
3部はオリジナル曲、という構成でした。

カバー曲はチャゲアスの万里の河や、コブクロ、ゆず、フォークからは河島英五などを。

さすが、新めの曲が多いウッシッシ
ゆずとか、ハモニカが入るとやっぱり映えますね~。
若者らしいパワフルボイスを披露してくれましたわーい(嬉しい顔)

2部はそれぞれギターでのソロ弾き語り。
みなさん歌えるユニットなんですね~。
それぞれ、持ち味を充分発揮されてたと思います。



3部は本人達が「オリジナル以外、ほんとはやりたくないんです」と言うぐらい、力を入れているオリジナル曲集。
3部になって、なんか凄くみんな生き生きとしてたように思います^^
MCも、あんまり喋らなかった1部2部に比べて、良く喋ってたように思いますむふっ
曲も、凄く良い曲ばかりで、メインボーカルも曲によって変わったりして、いろんなバリエーションで聴かせてくれました。
サラリーマンをテーマにした「サービス残業」なんかも、明るい曲調だけど、なんかじんわり染みるような良い曲でした。
いやあ、良かったなあるんるん

みなさん忙しいようで、なかなか4人揃ってのライブも出来ないみたいなんですが、今回はちゃんと揃って観れて良かったです。
僕も久々に、オリジナル作らないとなあ、なんて、少し思ってしまいました^^
一緒してくれたゆかレレさん、ありがとう~わーい(嬉しい顔)


ちなみに、パソコン直りましたので、デジカメで撮った写真を取り込みました。
ほんとは連休中に出来たはずなんですが・・・あせあせ(飛び散る汗)

以前書いた、12月23日のイマージュライブの写真を差し替えてますぴかぴか(新しい)
また良かったら、チェックして下さいねカメラ

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1033527073&owner_id=2784012
クレド街角コンサート たるギブソンフェス
2008年10月15日 (水) | 編集 |
10月12日(日)
岡山クレドビル前広場にて、岡山国際音楽祭 街角コンサート クレドふれあい広場 ストリートライブに行ってきました。
日曜日はマイミクのアキラくんが出場。
土曜日にはニシナミユキさんの名も。
知らなかった^^

FMおかやま主催のイベントということで、ちゃんとしたステージが用意されてましたわーい(嬉しい顔)
天気はやや曇り気味だけど・・・。
司会はFMおかやまの藤岡明美さん。
青空も見えなくは無いという感じで、過ごしやすい気候の中、ライブはスタート!

野外という事で、アキラくんも実に気持ち良さそうに歌ってましたるんるん
通行人に手拍子を求めてみたり、4曲の予定のところを時間が余りそうだから1曲増やしたり、余裕を感じさせる良いステージでしたムード
さすがですねえ。
盛り上がったライブが終わった後は、藤岡さんとトーク。
あまりこういう形式って無いから、新鮮で良かったなあ。
しかもライブの日にちを間違って爆笑を誘う場面も^^
面白かったウッシッシ

2番目はクラギ2本のフラメンコスタイルインストギターユニット「金子兄弟」
凄いテクニック!
非常に見応えのある演奏でしたわーい(嬉しい顔)
特に弟さんが終始笑顔で、実に楽しそうに演奏してたのが印象的でした。

3番目は「ザ・十二ヶ郷陽水」
ギター&ボーカル、リードギター、ドラム、キーボード、パーカッションの5人編成の陽水コピーバンドです。
演奏も非常に完成度が高く、歌い方がまた陽水にそっくりで^^
たたずまいやしぐさまでコピーしてました。
それにベテランの余裕漂うステージは素晴らしかったです。

4番目はいっきに人数が増えて、「Okayama Blessing Choir」
合唱団です。ゴスペルです。
まずその歌声の迫力に圧倒ぴかぴか(新しい)
いやあ、迫力あったなあ。
ピアノの伴奏と、指揮者に合わせて皆で厚みのあるコーラスを展開。
みんな楽しそう!
途中ソロで歌った女性シンガーがえらく上手だったほっとした顔

そんな感じでそれぞれ全く違った音楽を聴かせてもらい、とても楽しめたイベントでした。
みなさんとてもお上手で^^
岡山にもいっぱい上手な人がいるもんですねえあせあせ(飛び散る汗)


さて、アキラくんとも別れた後は、津山まで足を伸ばし、たるでのギブソンフェスティバルに行ってきました。
といっても、僕はギブソンギターは持っていないので、みなさんのギターと弾き語りを聴きに行ったわけですが。

始まる前からかなりのお客さんで賑わっておりました^^
テーブル席は一番前しか空いていなかったため、ゆかレレさんと一番前の席に陣取りました。
ステージには高価なギブソンギターがズラリ!

出場者は全部で9人+マスター。

それぞれがそのギターを購入したいきさつや、当時の思い出話なんかとともに、一曲披露してくれます。
マイミクのcopi.さんもハイエンドモデルの「SJ-200」で参加。
大好きなふきのとうの「白い冬」を歌ってくれましたぴかぴか(新しい)いやあ、良かったですわーい(嬉しい顔)

30年以上前のビンテージものもあれば、2000年以降の新しいものまで。
形や色も様々。
いろんな音のギターと、いろんな話、いろんな曲が聴けて楽しかったるんるん

2巡目ではPAを落として、生声&生ギターでの弾き語り。
ギター本来の響き、キラキラした音、凄く心地良い音色でした。

3順目は皆さん自分以外のギターを使ってまた一曲。
3順目からはエントリーしていない人でも弾いてよし。

やっぱり一番高級なcopi.さんのSJ-200が一番人気でした^^
こういう機会でもないと、なかなか弾けませんからね。

のほほんとみなさんの演奏に耳を傾けていたんですが、copi.さんにゆず歌って!と声を掛けられあせあせ(飛び散る汗)なんと僕もステージにあがる事に^^
ゆずの分厚い歌本は持ってきていないので、ファイルに入れてあった数曲の中かから、「いつか」をチョイスして歌いました。
もちろんcopi.さんのSJ-200を弾かせてもらいましたるんるん
低音がズンズン響いて、とても良いギターでしたわーい(嬉しい顔)
やっぱり良いギターは弾いてて気持ち良いですなあ。
しかし緊張のあまりか、「Csus4」の押さえ方をド忘れするというハプニングがありましたがふらふら
結局終わるまで思い出せなかった^^
ステージ降りると普通に思い出せたんですが・・・。

大勢のお客さんで賑わったギブソンフェス、楽しいイベントでした!
マーティンフェスも行きたかったなあ・・・。
次はどんなメーカーのフェスでしょう。楽しみですね。


最後に、アキラくん、良いライブをありがとう!
ゆかレレさん、一緒してくれてありがとう!
copi.さん、ギター弾かせてもらってありがとうございました!

もう少し詳細な様子はフォトアルバムでどうぞ。
(ギブソンフェスはマイミク限定でご了承下さいまし)

↓クレド前 街角コンサート
http://mixi.jp/view_album.pl?id=22416131&mode=photo

↓たる ギブソンフェス
http://mixi.jp/view_album.pl?id=22417177&mode=photo
たかはしくにひろさん たるライブ
2008年08月11日 (月) | 編集 |
8月9日(土)

たるへたかはしくにひろさんのライブを観に行ってきました。

たかはしさんは「広島の南こうせつ」と称されるぐらい、こうせつさんの歌を完璧にコピーされてる方。
歌だけじゃなくて、パフォーマンス丸ごとコピーしてるかというぐらい。

広島県は呉市から遥々おいで下さいました。

前回3月のライブでもそのパフォーマンスをいかんなく発揮され、今回も楽しみにしてました。

ゆかレレさんと19:00頃にたるに到着。
既にたかはしさんは来られてました。
前回も頂いたお土産のおいしい饅頭を頂きました(ありがとうございました!)

少し経つとcopi.さんも到着。
こんな感じで続々とお客さんが来るかと思いきや・・・。

結局この3名のまま20:00となり、ライブはスタート^^
うーん、日取りが悪かったんでしょうかね・・・。

8月9日は長崎に原爆が投下された日。
ライブの最初は厳かに黙祷から入りました。

そしてライブがスタート。



オリジナルからこうせつさんのコピーを披露して下さいました。
こうせつさんのコピーを得意としておられますが、しっかりと良いオリジナルも多数作られてます。
しっとりと聴かせてくれました。



曲と曲の間には楽しいトークも。
今回は犬の話が多かったですね^^おもしろかった^^
結構長いこと話されるんですが、内容も話し方も良くって、ずっと聞いていられます。
良い感じの流れでトークから曲に移行する辺りはさすがです。

たかはしさんの武器といえばもう一つ「口笛」!
ほんとに綺麗な口笛^^立派な楽器ですね。
この日は喉の調子が良くなくて、ご飯の代わりに飴をなめてきたという感じだったらしいんですが、それを感じさせない素晴らしい歌でした。

途中mixiで募集してたリクエストにも応えてくださいました。
「幸福のメニュー」や「うちのお父さん」のパフォーマンスなんか、ほんとにこうせつさんのノリだもんなあ。
3人しかいないにも関わらず^^しっかり盛り上げて下さいました。
最後にアンコールにも応えて下さり、2時間ノンストップの濃いライブも終了。
一緒に歌ったり、とても楽しいライブでした!
やっぱりお客さんが少なかったのが残念だなあ。
もっとたくさんの人に聴いていただきたい!

使っているギターはYAMAHAの高級品なんですが^^ラインで出しているのに凄く生音っぽい音でした。
お金かかってそう^^

今回は閉店まではいられなかったので、幻の第3部、第4部をというわけにはいきませんでしたが、とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。
次回はもっといっぱいの方がきてくれると良いですね、もったいない!

たかはしさん、素敵なライブをありがとうございましたわーい(嬉しい顔)
たるhippie happy hat&最鋭輝&ingmongライブ
2008年08月08日 (金) | 編集 |
8月3日(日)
この日は玉野では花火、岡山市はうらじゃ、津山市はごんごの花火、玉島でも花火があったのかな?
そんな各地でお祭騒ぎな中、津山のたるにライブを観に行ってきました。
ごんご効果でいつも停めているところに停められず・・・といった軽いハプニングはあったものの、無事に美味しいご飯も食べて、たるに到着。
この日もゆかレレさんとご一緒。連日ですなるんるん

hippie happy hatのギターの方は津山の出身らしく、それで地元でのライブが実現したみたいです。
最鋭輝さんもですが、二組とも僕は初めてお目にかかる&お耳にかけることになります。
まあ予備知識なしということですわーい(嬉しい顔)

最初は「hippie happy hat」から。
女性ボーカル+男性ギター&歌。
しっとりとしたナンバーを歌ってくれました。
ほわ~っと心地よいサウンド。
ジャンル的にはなんになるの?ジャズになるのかな?
ギターもなんか難しそうなフレーズ弾いてました^^
なんか大人の音楽、といった感じかな?
酔いしれました。やっぱプロは良いねえ~ほっとした顔
途中、たるではお馴染みのスーパーギタリスト、金やん先生も加わり、一緒にセッション!
さすがの腕前を披露してくださいました!
アンコールでも金やん先生が再び呼ばれ・・・再セッション!
ほんと、なんでも弾いてしまうんだなあ、凄いなあふらふら

次は最も鋭く輝くと書いて「最鋭輝」(モトキ)さん。
ライブが始まる前にお客さん一人一人に挨拶に回ってらして、とても低姿勢で爽やかな印象をもってました。
グループサウンド的な音楽をされているということで、しっとりとした感じを予想してたんですが・・・。

いきなりその予想は外れた!テンションたかっ!!グッド(上向き矢印)
まず演奏スタイルがおかしい^^いや、個性的!
小さい椅子に片足乗っけて、その上にギターを置いて弾き語りをするというスタイル。
スタンディングなのにストラップなしです^^

ノリで言うとかつての及川光博(ミッチー)みたいな感じかな??
もうちょっと砕けた感じかも^^
とにかく盛り上げる!
「ありがとう」ではなく「メルシー」^^
「手拍子」ではなく「手ミート」^^
歌もクサい台詞から入ったりと、昔のアイドルソングのような雰囲気。
場内大爆笑わーい(嬉しい顔)特に金やん先生がオオウケウッシッシ

持参した紙テープをみんなに配って、みんなでいっせいに投げたり、お決まりのコール&レスポンスをしたり。
そこらから「モッキー!」の掛け声がぴかぴか(新しい)たるじゃないみたいだ^^
もう一瞬にしてモッキーワールドです。これは凄い!
それでただのイロモノと思う無かれ^^歌唱力はしっかりしてます。ギターも上手いです!
これだけ観客を引き込んで、自分のステージが出来るっていうのは素晴らしいです。
楽しかった!(笑)
まさかたるでこんなステージが観られるとは思わなかった^^
すげー新鮮だった~!
hippie happy hatは彼の弟子なんだそうですが^^全然スタイル違うけど良いんでしょうか^^

最後にたるのスーパーユニット「ingmong」の登場。
ベース&ガットギター+ボーカル&ギター
先程hippie happy hatと共演した金やん先生がギターをしてます。
誰もが認めるたる最強ユニットですね。
懐かしの曲をボサノヴァアレンジで聴かせてくれます。
「無言坂」や吉田拓郎の「雪」など、アレンジがカッコいい!
演奏も素晴らしい!るんるん
終始、モッキーの後でやりにくいとおっしゃってましたが^^
たしかにあせあせ(飛び散る汗)
いや~、ほんとにカッコええわ、ため息でますねえ。
そしてたるではすっかりお馴染みの吉田拓郎の「落陽」をジャズチックに^^
カッコええ~!ほんま凄いなあ。
そんな感じで合計2時間半に及ぶライブは大盛り上がりで終了!
いや~行って良かった!わーい(嬉しい顔)
花火も確かに観たかったけど、これはなかなか観られんで^^

暑い津山の夜を満喫しました!ありがとう!
↓たるのブログ
http://acoustic.blog.ocn.ne.jp/taru/2008/08/hippie_happy_ha_a223.html
坂元昭二さんライブinたる
2008年07月07日 (月) | 編集 |
7/2~4は広島県の安芸高田市に出張でした。
その状況次第では4日のたるでの坂元さんのライブには間に合わないかも・・・という危惧もありました。
状況は良好で、予定通り4日は定時ぐらいで帰れそう、でもなかなか予想通りにはいかないということが続いていたので、最後まで微妙でしたが、なんとか18:15ぐらいには帰れそうな雰囲気になったので、帰り支度をし、サッと帰る事が出来ました。
ほんとは18:00には出発したかったのですが・・・。
普通に行くと安芸高田市~津山間は2時間弱かかりますから。
実際出発できたのは18:20を少し回った頃。
カーナビに出る到着予定時刻は20:30ぐらい。
まあそれよりは早く着くとは思いますが、ライブ開始にはちょっと間に合わないかなと思っていました。
ライブ開演は20:00です。

出来るだけ早く着きたいので、久々にちょっと飛ばしてしまいました^^
かなり燃費には悪い走りで、高速をガンガン飛ばしました^^
到着予定時間もどんどん早くなり、このペースで短縮していくと、ひょっとしたら間に合うかも?とか思ったので、ペースを落とすことなくドンドン車を走らせました。
1:30ノンストップで集中しての運転は結構疲れました^^
が、その甲斐もあって、ちょうど20:00にはお店に到着!
まだ開演前のお知らせトークの途中だったので、なんとか間に合った!
事前にたるに来ていたゆかレレさんやcopi.さんが、一番前の一番良い席を確保しておいてくれました。
しかもライブ中はオーダーストップとなるので、事前に食事も注文しておいて貰ってて、腹ペコを美味しい料理で満たす事ができ、万全の体制でライブに臨む事が出来ました。ゆかレレさんありがとう!わーい(嬉しい顔)

前置きが長くなりましたがあせあせ(飛び散る汗)坂元昭二さんは17年間さだまさしさんのギタリストとして一緒にコンサートに参加したり、レコーディングに参加されてたりと、さださん好きな僕としては絶対聴いておきたい方なのです。
他にもふきのとうや村下孝蔵など、様々なアーティストと共演なさっている凄い方です。
10年ほど前からは、ソロ活動をメインにされてて、「ギターの風景画家」と称されるように、情景が浮かぶような美しい曲をソロギター演奏で奏でるギタリストです。

おもしろいトークを織り交ぜながら、素晴らしい演奏を聴かせてくれました。
坂元さんの曲はどれもとてもメロディアスで、聴いてて凄く心地良いです。
ゆったりとした美しい曲から、早くてテクニカルな曲など、いろんなバリエーションでソロギターの魅力を存分に聴かせてくれました。
トークではさださんや村下さんやNSPの天野さんにまつわる話など、フォークファンには非常に興味深い話が多かったのではないでしょうか。

坂元さんはいろんな曲のソロギターアレンジの楽譜本も出版されてて、さださんのは僕も本屋で見た事あります。他にはアニメソングなんかも手がけてて、ヤマトや巨人の星、ドラえもんなどの誰もが知っている曲をソロギターで弾いてくれました。
ギター一本で見事に再現していて凄かったです。
僕も何かしら弾けるようになりたくて、販売していたアニソンソロの本を買いました^^

他には弾き語りもあり。グレープの「追伸」や村下孝蔵の「初恋」やふきのとうの曲など、またオリジナルソングも披露、とても盛り沢山の内容だったと思います。
途中ガットギターに持ち替えて「北の国から」メドレー。
テレビやCDで何回も聴いている曲ですが、目の前でご本人が弾いてるなんて素晴らしい^^
感動ものでした。

2度もアンコールに応えていただき、あっという間のライブは終了。
とても楽しく、素晴らしい演奏で、非常に大満足のライブでした。
その後個人的に気に入った「ミストラル」というカッコ良い曲が入っている2枚目のアルバム「昨日虹を見たよ」を購入し、サインも頂きました。
アニソンブックにもサインを頂きました。

ライブ後もお客さんを交えて音楽談議やギター講座、卵ご飯談議など^^やんややんやで談笑会となり、閉店間際まで楽しい時間を過ごす事が出来ました。
坂元さんはとても気さくで楽しい方でした。
いや~、ほんとに参加できて良かった。
copi.さんとも久々にお会いできていろいろお話出来たし、良かったです。
ゆかレレさんもチケットの手配やら当日もいろいろありがとうわーい(嬉しい顔)
またこちらにお越しの際には是非参加したいです。
坂元さん、素晴らしいライブをありがとうございました。

↓たるのブログにも載ってます
http://acoustic.blog.ocn.ne.jp/taru/2008/07/live_in_00df.html
たかはしくにひろさんライブ
2008年03月16日 (日) | 編集 |
先週の土曜日、呉を拠点に活動しているフォークシンガー、たかはしくにひろさんのライブをたるに観に行きました。
19:30頃到着した頃には、まだお客さんは2~3人。
ゆかレレさんと僕を入れても5人くらいかな。
ちょっと少ない中、ライブスタート。



基本的に指弾きによる弾き語りスタイルです。
南こうせつの曲なんかを演奏するとはきいていたんですが、いざ歌ってみてびっくり!
そっくりなんです、歌い方といい、声の感じといい・・・。
歌どころか、話し方とか笑い方まで^^
こうせつさんが乗り移っているかのよう・・・。
オリジナル曲も多く披露してくれました。
曲が出来るエピソードとか、いろいろお話もおもしろく、一部、二部と、全く飽きることなく楽しめました。
二部の頃には、割とお客さんも入ってて、熱気が覚めやらぬ様子で、皆に促され、想定外の第三部が開始!





惜しげもなくオリジナル曲などを披露してくれました。
お酒が入っても全くパフォーマンスが落ちることもなく、素晴らしい演奏と歌でしたぴかぴか(新しい)

そして次の日は朝が早いから、そろそろおいとましようとした頃・・・、今度はマスターとのセッション開始。
こりゃあ観るしかないでしょう。
既にこの時店内には最初っからいた4人だけとなっておりました^^

歌うはやはりかぐや姫。
かぐや姫の名曲を次々と披露。
お店に置いてる譜面集を取り出して、順番にどんどんどんどん演奏していく^^完全に「暴走モード」に突入^^

とはいっても、一曲一曲の完成度が素晴らしい^^だって南こうせつそのものだから^^
会場もコーラスや手拍子なんかで盛り上がる。
たぶん、4部が一番盛り上がってた^^
たかはしさんもノリノリで、熱いパフォーマンス満載でした。
いや~、結局閉店時間の2:00ちょっと過ぎぐらいに終わりましたね~。
楽しかった!

ほんとに素晴らしいライブでした。
お客さんが少なかったのが残念。
皆さん惜しいことしましたね~。

たかはしさんも、凄く楽しんでくれたみたいで、またお盆くらいに来てくださるそうです。
その時はまた行きたいです。
Dreamシーサー卒業ライブ
2008年03月14日 (金) | 編集 |
この時期は別れの季節。旅立ちの季節。

たるで出会った女性デュオのDreamシーサーも美作大学を卒業です。
卒業記念ライブが先週の金曜日に、たるで行われましたので、ヒミレレ揃って行って来ましたわーい(嬉しい顔)

どりしーのライブはこれで3回目。
いつも素敵な歌声と、キーボードの演奏、そしてじゅんちゃんとまりちゃんの綺麗なハーモニーが心地良いです。
トークもおもしろく、いつも楽しませてもらってました。
卒業して、二人は岡山を離れてしまうので、もうなかなかライブも観れなくなります。
しっかりと目に、耳に、焼き付けておこうと、たるの常連さんや友人達も思ったんでしょう。
この日はライブ開始時からかなりのお客さん。
最終的には、お店から溢れそうなぐらいの満員御礼になってました^^

一部は津山が誇るギターの巨人、金田さんと、津山が誇るベースの巨人、小坂さんをバックバンドに、カバー曲を中心に聴かせてくれました。





ボーカルのじゅんちゃんは、たるのバイトとして働いていましたので、なんだか送別会のような雰囲気。
まりちゃんも常連さんなので、皆知った仲。
凄く店内はアットホームな雰囲気。
ほんとに素敵な空間でした。

二部はどりしー二人だけのスタイル。
オリジナルをたっぷりと聴かせてくれました。

じゅんちゃんは最近始めたギターでの弾き語りを披露。
まりちゃんは初めてのメインボーカル曲を披露。
二人とも、ソロでもできるようにと、それぞれが新しい挑戦です。
ぐっときます涙





最後の「春風」の時には、ついに感極まったじゅんちゃんが泣いてしまって、歌えなくなるというハプニングが・・・。
そしてたるのマスター達から、花束の贈呈。
じ~んと感動的なラストでした。
興奮が冷めやぬ感じで、想定外の再アンコール!

再び「春風」を熱唱です。
会場からはじゅんちゃん&まりちゃんコールが飛び交う^^
実に暖かいライブでした。
いや~、感動したなあ。

どりしーはヒミレレのライブにも来てくれたし、お店で顔を合わせることも多かった。
仲良くしてもらって、ほんとに嬉しかったし、曲も良い曲ばっかりで、なかなか聴けなくなるのが残念だけど、二人の新たな門出に乾杯!(飲めないけどあせあせ(飛び散る汗)

ライブ後は、オープンステージに突入。
常連さんが次々に、二人のために良い歌を歌います。
僕もなんか歌おうと、いろいろ考えた結果、さだまさしにしてはめずらしく?「天までとどけ」という歌が良い感じの歌詞だったので、みつごろうさんとのヒミッツスタイルで歌いました。



上手い人いっぱいいるなか、緊張しますが、歌えてよかった^^
二人にはこれからも頑張って欲しいですね。
音楽もずっと続けて、またこうやって、たるでライブしてくれたら嬉しいです。

そんな感動の夜も終わり・・・。


月曜日の夜には、岡山駅地下街で、路上ライブをするということだったので、そこにもヒミレレ揃って応援に行ってきました。
お客さんいっぱい^^
路上でも相変わらずのおもしろトークや、しっとりラブバラードを歌ってくれました。
そして、ゆかレレさんが、「春風」のコードを耳コピして譜面にしてくれていたので、ヒミレレ&どりしーのセッションが実現しました!
いや~、凄くいい思い出になった~。
合間合間には、僕らもちょろっと歌わせてもらったり、実に楽しい演奏♪
久々に路上(地下)で歌ったけど、やっぱり良いもんですね。
あんまり寒くも無かったし。

そんなこんなで、名残惜しいけど、1時ぐらいに地下街を後にしました。
もっと早くこうやって、一緒に演奏したりしたかったなあ。

まだもうちょっと津山のほうにいるので、またたるででも会えるといいな。
どりしーのお二人、ありがとう!
これからも頑張って下さいぴかぴか(新しい)

それにしても、なんか久々に日記書くと、全然まとまらないね・・・ふらふら
困ったもんだ~がまん顔
たるへ行ってきました♪
2008年02月06日 (水) | 編集 |

日曜日にゆかレレさんとたるへ行ってきました。
実はたるへ行く時は誰かしらのライブの日であったり、自分らのライブだったり、何かのイベントだったりで、普通のオープンステージの日にいったのは初めてです^^

この日はゆかレレさんの通うギター教室のM先生もご一緒しました。
凄い演奏をみせて欲しかったんですが、どうも譜面を忘れたらしくって^^本格的な演奏は聴けず・・・残念です^^

でも楽しくお話させてもらいました~。
とても明るくて、ニコニコ笑顔が素敵な方でした。
僕より少し歳が上ということで、フォークをあんまり聴いていない普通の30代でしたウッシッシ
僕もどっちか言えばそっち寄りです^^

ゆかレレさんも、M先生も、お酒が入ってテンショングッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
せっかくのオープンステージ、何かしら歌ってやろうとは思って来たんですが、どうにもこの、ステージ苦手病が出てしまって、なかなか出ようとしない自分がいます^^
ゆかレレさんに「出し惜しみじゃあ!」とか煽られつつ、えいやあと開き直って、ステージに行きました。
最初はソロでさだまさしの「とこしへ」をクラシックギターで弾き語り。
最後の最後で間違えたけど^^まあまあ頑張って歌いました。

その後はM先生の番です。
知ってる曲は無いもんかと、僕らが持参した譜面集をパラパラめくりチョイスしたのは尾崎の「I LOVE YOU」です。
ちょっと不安そうに譜面を見ながらチェックしてます^^
いざ!ステージへ!
独自にアレンジ加えながら、クラギで弾き語りしてくれました。
やっぱりいきなりの曲だったので、そんなに大胆なことはしてませんでしたが、やっぱり基礎がしっかりしてる人のギターってのは上手いですね^^
安心して聴けるというか・・・。
酔っぱらってましたから、普段の力出せてるのかは分かりませんでしたが^^

それから猛者達がいろいろ入れ替わり立ち代わりいろんな曲を奏でました。
みんな上手いんだよなあ^^
その演奏に合わせて、こっそりと即興でギターをあわせてるM先生。
さすがだ・・・。

ちょっと落ち着いてきたので、今度はM先生があんまりやろうやろう言うので僕のオリジナルソングを一緒に演奏しました。
完全に初見の曲をなんとなく合わせてくれました~。
そして最前列でハモリ歌ってくれたゆかレレさんもありがとうわーい(嬉しい顔)
そんなにマジでハモってくれるんなら、ステージ出れば良かったのにウッシッシ

最後は酔っぱらってちょっとM先生暴走モードになりかかってましたが、時間も時間となったので、最後に「ルージュの伝言」と「FLY ME TO THE MOON」を一緒に演奏しました。M先生が歌ってくれましたぴかぴか(新しい)

こういう気楽にセッションできるオープンステージっていいですね。
最初の一曲歌うまでは、開き直りがいる性格なんですが^^
またご一緒したいですね~。

ゆかレレさん、M先生ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)
おいしい料理もいっぱい食べれて満足満足。
帰ったら2時過ぎだったふらふら
Dreamシーサー&少年花火ライブinたる
2007年10月30日 (火) | 編集 |



日曜日の夜、ヒミレレは津山のたるに集結。
Dreamシーサーと少年花火のライブを観てきました。
仕事上がりのみつごろうさんを西大寺で拾い、そのまま津山へ。
未知の道のりでしたが、ナビのおかげでなんなく目的地へ到着。
一箇所危うく曲がり損ねそうになったところはありましたがあせあせ(飛び散る汗)

20:00前の店内はまだ閑散とした様子。
ちょっと前に到着していたゆかレレと数名のお客さんだけでした。
ところが20:00を過ぎた頃からどんどんお客さんがやってきます。
ドリシーと少花の友人たちか知り合いか、普段より若々しいお客さんが多かったです。

ライブは20:00開始と思っていましたが、ちょっと遅れたのか予定が変わったのか、20:30頃からスタートチャペル
まずは少年花火から。
ドリシーとは同じ大学の後輩にあたります。
男性二人組みのギターデュオで、一人はハモニカも吹きます。
前回は野孤禅を中心に聴かせてくれたんですが、今回はいろいろバリエーションに富んでましたね。
野孤禅は1曲だけでした^^
どうも風邪気味で調子が悪かったみたいで^^
1部3曲、2部3曲+アンコールと少し少な目でしたが^^
洋楽のカバーやプカプカを聴かせてくれました。
それから松田聖子のスイートメモリーを良い感じにアレンジしてましたよ。
想定外のアンコールに戸惑いながら^^迷いに迷ったあげく、山崎まさよしの曲を歌いました。
途中早口のところを見事に歌いきって、歓声が起こってましたね~。
なるほど、ああいうのが盛り上がるのか^^

そしてドリシー。
じゅんちゃん、まりちゃんの女性2人組みユニット。
キーボード+ボーカル(主にハモリ)がまりちゃん。
メインボーカルじゅんちゃんです。
いきなり宇多田ヒカルの「First Love」から開始!
難しい曲だけど、見事に歌ってました。
カバー曲とオリジナル、半々ぐらいの割合だったかな。
途中同じ歌詞を3回も繰り返してしまい、歌中に笑ってしまうというハプニングもありましたが^^
そういうのも含め、楽しいライブでした。
得意のラブバラードでは、しっとりと聴かせてくれるし、新曲の結婚ソング「エタニティ」も聴かせてくれました。
各部5曲ずつぐらいと、こちらも割りと少な目でしたが、綺麗な歌声と、おもしろトークで癒されました^^
しかも二人からお手製のお菓子を全員にサービスという嬉しい特典もありました。
チョコレートケーキとチーズケーキショートケーキ
おいしかった!

ドリシーも今年度で大学卒業なので、たるでのライブも最後になるとのことです。
他のところでは観られるかもしれませんが、さびしい限り。
二人とも離れ離れになってしまうみたいだけど、解散はしないとのことなので、またちょくちょく観られるかもしれません。

この日はみんな翌日仕事なため、珍しく23:00頃には解散!
名残惜しみながら帰ってきました。
こうやって音楽を通じて集まって楽しい時間を過ごす。
凄く幸せな時間ですぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
ライブ中あまりに良い空間に、あまりに良い仲間と一緒にいられることに感極まって、一人泣きそうになってたのはここだけの話。
ずーっとこうやって過ごせていけたらいいなあ。

写真:少年花火、ドリシー、ケーキwithゆかレレさんの手手(チョキ)
それにしても新しい携帯は前のにも増して画質が悪いなあがく~(落胆した顔)
津山とフォーク酒場たると倉敷駅と自分
2007年07月01日 (日) | 編集 |
昨日から今日にかけて^^津山にある「フォーク酒場たる」へみつごろうさんと共に行ってきました。
ちょっと開始には遅れましたて、店に入ったら既にフォークソングライブが始まっておりました。
ゆかレレさん、え~ちゃんのいる最前列の席に付いて、ライブを聴きました。
5人もの大人数で^^楽器も豊富だし、かなりいい感じのサウンドが出てました。
みなさん、そんなに肩肘張っていない雰囲気で、ほんとに音楽を楽しんでいるなというのが伝わってくるような良いライブでしたぴかぴか(新しい)
料理(海老ピラフ)もおいしかった!
次はジャンバラヤに挑戦ですね。

さて、ライブも終わりまして、しばし談笑タイム。
ゆかレレさんのウクレレ演奏を聴いたり、それに合わせて皆で歌ったり、え~ちゃんが即興のハモリを綺麗に入れたり・・・。
なんかこういう雰囲気っていいですよね。
ゆかレレさんもさすがに習って練習しているだけあって、うまいです!
メロディーを弾けるのは驚きました~。
そうこうしているうちに、自分らもステージに上がることになり^^みつごろうさんの演奏+僕の歌という形でさだまさしを熱唱して参りました。
かなり歌いました。こんなに歌っていいんかなというぐらいに^^
こういってはなんですけど、やっぱりギター無い方がいいですね、今のところ^^
かなり自分でも納得の出来でした!
拍手ももらえてうれしいですグッド(上向き矢印)
途中何曲かギター有りでやりましたが、なんか落ち着かないあせあせ(飛び散る汗)
超高級なマーティンギターでしたし!(良くわかんないけどたぶん凄く年季の入ったヴィンテージもの)
初心者が弾くにはもったいない一品ですわ。

その後、マスターのかぐや姫や、超上手い人+初ステージボーカリストでのセッションなど、面白い展開が次々目の前で繰り広げられました。
音楽を通して、店内が一体となるような雰囲気。
見知らぬ人どおしが一緒になって合唱する風景。
どれもが心地良い空間でした。
みつごろうさん+マスターのかぐや姫も聴きごたえあったなあ。
イントロのリードギターで「うお~~、カッコええ!」とか声が上がってましたし、いいですね!
イントロが弾けるっていいなあとか思ったりしました。

そして、さっきの初ステージボーカリストのおっちゃんと延々話をしていました(笑)
ほとんどサシで^^
結構このお方、歌お上手なんです!
悲しいかな、生演奏に慣れていないから、タイミングが取れず、苦戦しておられました。
この辺はまあ、しょうがないですよ、とかいいながら、最終的には嫁さんが夜勤の時には泊めてあげるからまで言ってくれてました^^
なんでこんなに話したんだろう、不思議でした^^
いいおっちゃんでした。

結局最終的には自分とゆかレレさんとみつごろうさんとそのおっちゃんが最後まで居座ってしまって、3時半ぐらいだったかな?
いつまでおるんやというぐらいまで堪能してしまいました^^
楽しかった!
帰ったらすっかり明るくなっていました!

そして昼まで寝て・・・。
2時30ぐらいから倉敷駅で、ひょいくんと遊んできました^^
一応ギターとか持っていってて、最初は一緒にミスチルとか歌ったんですが、その後はちょっとだらだらと・・・。
ひょいくんは途中結構歌ってましたが、自分はちゃらちゃらしておりましたるんるん
なんかちょっと前の日で燃え尽きた感があったもので。
いや~、でもひょいくん、うまいですわ~。
本人はそうは思っていないようですが^^
自分からみたら、それはもう、レベルの差が・・・。

ボチボチ疲れて終わろうかと思っていた頃、超上手いギター弾きのおっちゃんが表れて、ジャズギター講座が始まった^^
僕には難しい話でしたが(笑)ひょいくんは熱心に教えてもらってましたね。
難しい~を連呼してましたがるんるん

といった感じで、かなり充実した土日を過ごせました。

あ、8/4(土)には、たるでのライブも決まりました!
なんと、ヒミッツ単独でのライブであります。
しかも、ほぼさだまさしの曲です(笑)
何曲かはゆかレレさんも参加して、withゆかレレ形式でやろうと思っています。
20:30~、来れる方、是非いらして下さい。
ライブ後はステージも開放されるので、いろいろ遊べると思います。
さあ、また頑張りま~す。
津山、フォーク酒場たる
2007年07月01日 (日) | 編集 |
今日は津山の「フォーク酒場たる」へ行ってきて、さっき帰ってきたところです(笑)
明日昼から倉敷駅で路上するので、そろそろ寝ます。
詳細は、また明日にでも・・・。

めっちゃ楽しかった!!
ライブ出演が決まった!!
とだけ、先行して書いておきまするんるん

おやすみなさい・・・眠い(睡眠)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。