ヒミレレという男女3人アコースティック音楽ユニットを組んでいる「ひら」の、日々の活動記録です。 活動範囲は主に岡山、玉野、津山。 ライブレポ、自身の音楽活動記、思うこと感じること、等々・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
試してガッテンのダイエット特集
2011年01月08日 (土) | 編集 |
見たので簡単に内容を書き出しておきましょう


【運動するなら食前?食後?】
食前に運動した方が、血糖値があがり、食欲が減退、ダイエット効果は高い。


【筋肉を付けると痩せるって本当?】
筋肉をつけて基礎代謝をあげるとダイエット効果があるとよく言われるが、筋肉をつけても基礎代謝はあまりあがらないという測定結果。
全く効果が無いわけではないが。
太らない人はよく動く人。
つまり「活動」代謝が高い人。


【朝バナナダイエットなどの、フルーツダイエットは?】
直接ダイエット効果のある成分をもつ果物は存在しない。
2年間実践してた人でも効果はない・・・。
ところが日々の体重を記録するようにしただけで効果が出たらしい。
つまり、今、ダイエットしていると、自分に言い聞かせる「意識」が大事!
フルーツとかなんでもいい^^


【ついつい大食いしてしまう】
山が高いと谷も深い
山が低いと谷も浅い
空腹が恐いからと、1回の食事量を多くすると、その反動で空腹感も大きくなるという悪循環。
血糖値の急激な上昇→下降が原因。
勇気を出して1回の食事量を少なく。
ゆっくり食べるというのもこれと似たような効果があるように思います。


【膝に負担のかからない運動はないか】
踏み台昇降運動的なもので、室内運動で可能。
膝が痛い場合は、椅子の背もたれなど、腕での補助付きで段を昇り降りすることで可能。
膝の血行もよくなり、痛みも改善される。

などなど。


実証実験の期間や人数がちょっと少なかったり、精神論をもってきた時はどうしようかと思ったけど、血糖値の話が割と出てきたし、結構信憑性は高いかも
郁恵さんも言ってたけど、やっぱり原理や理屈を把握した上でダイエットしたほうがいいでしょうね。

さて、僕のほうは、8月からウォーキングなどの有酸素運動をやってますが、2~3キロ減ってから、今は停滞気味です
年末年始でやや増ですし・・・。
寒いのでウォーキングはお休み中ですが、室内でその場ランニングというか駆け足というかを2日に1回か3日に2回ぐらいのペースでは続けてます。

この番組を見て、採用すればよさそうなのは、「1回の食事量を減らす」でしょうね。
まあでも、僕の場合、空腹が恐いというより、単にいろいろたくさん食べたい願望が強いので、出来るかどうかわかりませんが
スポンサーサイト
ダイエット日記
2010年10月20日 (水) | 編集 |
真夏の暑さのピークであろう8月の始めぐらいからウォーキングを始めて、約2ヶ月半が経過しました
絶対毎日、とまではいかないながらも、雨が降ったり、帰りが凄く遅くなったりしなければ、大体歩けています。
最初の頃に比べて、だいぶ速度もあがってきたようで、また、暑くもなくなったのもあってか、歩いてもほとんど息も切れなくなりました。
なので、ここのところはウォーキングというよりおっそいジョギング?ってつもりで走りに近い感じでやってます。
早歩きと速度的にはほとんど変わりませんが、消費するカロリーは多そうです
足の張りも歩きよりキツイし、汗の量も多いし心拍数も歩きより上がってると思われます。

さて、もうさすがに半袖シャツとハーフパンツの真夏仕様では少し寒さを感じるようになってきました。
それでも2周目ぐらいからは調度良いぐらいになります。
最終的に軽く汗ばむぐらいです


その効果のほどは??


実は10月に入るやいなや、数値に表れてきました
およそ2~3キロ減ぐらいです。
なかなか数値的には動きが無かったんですが、ここへきて急に1キロ減?2キロ減?って感じに数値に出てきてます。
しかし体脂肪の値は微減ぐらいでしょうか・・・。
内臓脂肪が消費されているのか??
まあ、そういうことにしておきます(笑)
お腹もだいぶすっきりしてきて(あくまで以前に比べてですよ)ベルトの穴一個分ぐらい縮小です

というわけで、ややスローペースながら、着実に効果は出ている模様です。
最近は、更に食事への見直しもはかりつつ、やっています。

ゆっくりよく噛んで食べるのは、結構いいかもしれません。終盤冷めるのがちょっとネックだけど^^
ゆるやかに満腹感が訪れ、食後直後のなんともいえないな~んにもしたくなくなるマッタリ感が若干薄れるような気がします。

あとは糖質、脂質の同時摂取をなるべく避ける(どっちかを減らす)
食後のデザートは避ける(食べる場合は時間をちょっと空ける)
野菜から先に食べる。野菜をなるべくたくさん食べる。ランチにはなるべくサラダを付ける。

というスタンスでやっていってます。
さてさて、これからどうなることやら。
筋トレは、2日に1回、腹筋20回程度しかしていません。
これももうちょっとやったほうがいいんでしょうけど・・・億劫なんです

ダイエット的なことを抜きにしても、ウォーキング効果か体調がいいです。
体が軽い感じがします。

と思ってたら2年振りぐらいに風邪ひきまして、どないやねんって感じですが・・・

しばらくこの調子でいってみます。
また本気で寒くなってくると、なかなか外に出るのも辛くなるのでしょうから、今のうち・・・。

結果はまた随時報告していきます
ダイエット話
2010年09月24日 (金) | 編集 |
8月初旬頃からウォーキングをしてダイエットを試みています。
2ヶ月近く経ちますが、毎日・・・とまではいかないながら、それでもほぼ毎日、週に4~6日ぐらいは出来てるかなあ
こういうものは継続させないと意味が無いので、あまりハードワークにならない程度に。
とはいっても、散歩のようにゆっくり歩いたのではあまり効率的に脂肪は燃焼しないので、結構早足です。
それから結果は急がない・・・1ヶ月は何も数値には表れない覚悟で臨んでいます。
○○キロと決まった距離というより、○○分間と、時間を決めたほうがいいそうです。
まあ、走るのと違って、歩く分にはそんなに日々で差はないでしょうけど。
僕の場合は志池を一部変則的ですが、2周しておおよそ35分間ぐらい。
全く体重も体脂肪も減っていないように思いますが、増えてもいないところをみると、決して効果が無くはないでしょう。
ボチボチ効果が数値に表れてもいい時期のような気がしますが・・・

これだけだと効果も薄いようなので、食事にも気を遣っていこうと思います
一般的にダイエットといえば、カロリーを抑える、遅い時間には食べない、間食は避ける、甘いものは食べない・飲まない、というのが鉄則だと思うのですが、いろいろ調べた結果、カロリーというより、糖質の摂り過ぎが太る原因としては大きいらしいということがわかりました。
もちろんカロリーは低いに越したことは無いのですが、それより重要視したほうがいいのが血糖値を急激に上げないようにすることだそうです。

血糖値はどうすれば上がりやすいかというと、糖質を摂取した時・・・つまり甘いものや、ご飯などの炭水化物を摂取した時です。
血糖値というのは文字通り、血液中の糖の量なのですが、これが高いとエネルギーとして使われず、脂肪として蓄積されるのだそうです。
つまり同じカロリーの食事でも、血糖値が高い場合と低い場合では、蓄積される脂肪の量に差が出るということです。
血糖値を上げないことが重要だそうです。

そのためには
・血糖値の上がりにくい食品を食べること。
・炭水化物を過剰に摂取しない(完全に抜くのは良くない)
・甘いものは控える(これは普通ですね)
・食後のデザート(甘いもの)は特に×(既に食事である程度あがっている血糖値をさらに上げるので、甘いものは食べてからある程度時間を置いてから食べた方がいい)
・ゆっくりよく噛んで食べる(早食いは急激に血糖値を上げる原因らしいです)

最後のゆっくり・・・っていうの、時間が経ってからでないと満腹感は脳に伝わらないため、たくさん食べてしまう・・・という説明でいつも片付けられてて、そんなん食べる量が最初から決まってたら意味ないし・・・と思って、ただの精神論扱いをしてきたんですが、血糖値に関係しているということは、意味があったんかなあと思いました。
食後のデザートが良くないというのも初耳でした・・・間食がイカン!という考えがあったため、食べるなら食事と一緒くたに!と今まで思っていたからです

それから血糖値が上がると、脂肪自体の吸収というか蓄積も促進されるらしいので、糖質+脂質の組合せは最悪です
洋菓子はクリームとかヤバイですね~。あとはカツ丼やカツカレーとか、揚げ物とご飯の組合わせ・・・ラーメンも脂が多いし、カルボナーラとかもあんまり良くないでしょうね。

また、やはりバランスよく栄養をとること、いろんな品目を食べるというのは大事なようです。
詳細に考えると、これとこれの組合せは良いだとか良くないだとか、いろいろあるとは思いますが、野菜とか海草とか、豆とか・・・一般的に体に良さそうとされているものは一緒に食べたほうがいいようです。
特に食物繊維は、血糖値の上昇を抑えたり、脂肪の吸収を抑えたり、便秘を防いだり・・・他のものも、脂肪の吸収を抑えたり、燃焼効率を上げたりだとか、恩恵があったりします
上記のダメなメニューも、食べるなら一緒に野菜なども食べるようにすれば、多少は軽減されるはずです。

食べればいいといっても、お腹には限界があるというか、やはり腹八分目ぐらいに抑えたほうがいいので、いろいろ食べようとすると、自ずと主食や肉などの量は控えないといけなくなりますね。
ここで他を減らさず、野菜などの副食を増やすだけだと、僕がたまにするデ○オのバラ買いの時のように、食べ過ぎて苦しい思いをすることになります


他には、空腹時に水を飲むと代謝がアップして、脂肪が燃えやすくなる・・・。
だとか
食事中、食後に水を飲むと血糖値が上がるから、あまり飲まないほうがいい・・・。
だとか、ほんとかどうかよくわからない情報もあったりします。

まあ、全部実践とかはなかなか難しいとは思うので、仕組みをよく理解し(ここが大事!と思います。)、自分のできる範囲で続けていけたらなあと思います
基本的にダイエットというものは、自分に対する人体実験みたいなつもりで、楽しんで続けていくのが成功の秘訣と思ってます。
まだ成功したわけではありませんが・・・(過去には15キロ減に成功した実績はあります!が、あの時はまだもうちょっと若かった・・・

なんだかんだ理屈っぽく言ってますが、ザックリ言うと・・・

・適度な食事量で1日3食、バランス良く!
・適度な運動
・規則正しい生活と充分な睡眠

と、よく聞く言葉になってしまうのですが

なお、効果には個人差が、性格的に向き不向きもあるでしょうから、自分に最適な方法を模索していきましょう。
そんなわけで、ダイエットする場合は、正しい方法で楽しく続けていきましょう!

※とりあえずこんな感じで11月ぐらいまで続けてみて、それでも効果が薄いようなら、筋トレ(今はちょろっと腹筋程度)や、ヘルシア大作戦(ちょっとお金がかかる^^)、などのプランがありますが、ひとまず比較検証するためにも、血糖値に注目してしばらく様子を見てみます。
貧弱ボディー
2008年05月22日 (木) | 編集 |
おととしの秋頃から冬にかけてはほぼ毎日運動してました。
ある程度体重も落ちてきたのと、なんだか面倒になってたので止めました^^
止めてからもう一年以上経つなあ・・・。
止めてから暫くは食事の量を減らしたままにしたり、糖分を採らないようにしたりして、体重も減ってたんですが、それもある程度落ちるとピタリと止まりましたね。
止まってから一年近く経ちました^^

そして今は油断すると増えます・・・ふらふら
最近飲み会やらイベントやらで、力いっぱい食べる日が多くなって、若干体重も上昇傾向グッド(上向き矢印)
数値的には1キロ程度しか変わってませんが、それでも1キロ増えたところで安定してるっぽいので、このままほっとくとズルズルジワジワ増えていきそう。

なので、突発的に昨日はちょっとだけ運動してみました。
運動といっても、家で出来るエクササイズ的なものです。
その場で駆け足するだけです。
真面目に運動してた頃は、毎日30分、ノンストップで出来てたメニューです。
しかも全盛期はこれにプラス腹筋と腕立てとかもしてました。

が、昨日は10分ぐらいでもうかなりしんどかったです。
30分は無理でも、20分ぐらいはやってみようと思ったけど、13分ぐらいで止めてしまいましたあせあせ(飛び散る汗)
それはまあ想定内といえば想定内です・・・。
息が上がってるのは暫く休めば回復します。
問題は腕がなんかダルい^^
足も若干ダルい。

それで今日、朝起きてみると見事に筋肉痛でしたがまん顔
両腕ともも辺りにキてます^^
足はまだ分かる・・・けど、腕なんか振ってただけなのにたらーっ(汗)
筋肉がかなりなまってるなあ。
ちょっと我ながら情けなかった^^

まだ暑くならない今のうちに、ちょこちょこ運動しようかなと思ったりしました。
今日はとりあえず・・・休みですが^^
仕事から早く帰れた日なんかはなるべく頑張ってみようかな。
続くかは分かりませんがウッシッシ
運動不足甚だしい
2007年11月14日 (水) | 編集 |
もともと運動不足なわたくし。
それでも去年の今頃は、ダイエットのためにウォーKINGなどをしていました。
今はさっぱりやってませんウッシッシ
というか、冬の終わりぐらいから全くやってませんあせあせ(飛び散る汗)
飲食に気をつけることだけに留めています。
なんとかリバウンドもなく、順調に落ちていきまして、今は73~74kgぐらいをキープといった状況です。

筋トレも、してた時期はあったんですが、最近になって、歌のために腹筋を少しするようにしだしたぐらいで、他は何もしてません^^
結局何を言いたいかというと、運動不足なため、昨日から両足が筋肉痛ですあせあせ(飛び散る汗)
原因は芸文館でのライブ^^

ライブったって、座って演奏したわけだし、特に運動的なことは何もしていません。
ただちょっと長い時間立ってたり、歩いたりしただけ・・・。
その程度で昨日と今日、筋肉痛ってどうなんだろうあせあせ

ちょっと情けなさ過ぎな気がします^^
移動は車だし、車までもほとんど歩かなくて済む環境だし、仕事もデスクワークなので、ほんとに足がなまってるようですね。
筋肉使わないと、ほんとに弱ってきますね。
かといって、これをきっかけに運動しようという気もないんですがあせあせ(飛び散る汗)

もう走れなくなってるんだろうなあ~^^
これでも若かりし頃は俊足だったんですけどね。
長距離はほんとにダメダメでしたけど・・・。

体力測定とか久しぶりにしてみたいもんです。
メニューを消化するだけでも大変そうですけど。
踏み台昇降運動はしたくないながまん顔
あとハンドボール投げとか、走り幅跳びとか・・・。
記録かなり落ちてるんだろうなあ・・・。

やっぱり少しは体動かすべきかなああせあせ(飛び散る汗)
気づけば75.5まで来てました
2007年06月15日 (金) | 編集 |
単位はkg、そう、体重です。
プロフィールの趣味の欄に一応「美容・ダイエット」が含まれてますので、今回はこの話題を^^

ダイエットを意識したのは、去年の夏の終わりの健康診断で、90kgフラットという数値を弾き出したためです。
さらに血圧も高く、医者に運動を進められたからであります。
普段運動なんて全くしていなかったため、毎日30分程度の軽い有酸素運動と、飲食に少し気を使うようになってからは、順調に体重は減っていき、2月ぐらいに80kgを切りました。
その辺から安心したのか、もともと嫌々やってた運動をやめてしまいました^^

最近全く運動はしていないのです。
が、食事は食べ過ぎないように心掛けたり、飲み物はお茶にするなどの制限はまだ続いています。
リンゴもなるべく食べるようにしています(いっぱい食べるという意味ではなく、毎日少量)
その辺の効果があってか、もともと太る体質ではなかったのか、まだ体重は減りつづけています。
もうちょっと運動無しでもいけそうな感じです。

一つの目標としていた75kgが見えてきました。
このまま減りつづけて欲しいものです。
まあ、身長からいうと、理想は60kg代なんでしょうけど・・・。
ギターの壁が先か、体重の壁が先か、気になるところです。
願わくば、どちらも底無しであることを。
スリーセブン
2007年03月20日 (火) | 編集 |
最近全く運動をしなくなったんだけど、リンゴを食べることと、食事をあまり多くとらないことなど、運動以外のダイエット法は一応継続している。
運動をしなくなったせいか、運動をしている時は1ヶ月2kgで減っていた体重も、1~3月では4割ほどの減り具合になって(それでも減っている)今日測ったらちょうど77.7kgだった。
かなり小さな幸せを感じたのだが、だからといってどうなるわけでもなし、である。
体重が確実に増えてくれば、もうちょっと運動せんとおえん!という気持ちになるのかもしれないけど、いかんせん減っているものだから、ついつい「まあいいや」というふうになってしまう。
どうも自分はちょっと間を空けるとずるずるやめていってしまう傾向にあるようだ。
一応目標は、次回健康診断(夏ごろある)までに75kgにすることなので、それは達成できそうな気がする。
だけど、油断して暴飲暴食に走ると一発で太ってしまいそうなので、それは避けなければ。

ところで今週は密かに水曜は春分の日であることに昨日ぐらいに気づいた。
うちの会社は一応祝日は休みなので、水曜日はお休み。
週のちょうど真ん中に休みがあると、月曜日でも結構モチベーションが保てる。
ずっとこんな感じならいいのになー。
水曜日の勤務時間(定時で考えるとすると)8時間を2時間ずつ月火木金にプラスして、一日10時間労働で水曜日休みにしたほうが、ひょっとしたら効率が上がるかも?とか思ったが、あまり現実的ではないのかな。
こうしてもらえると、通勤時間が1日分なくなるので、自由な時間が増えるんだけどなあ。
順風会
2007年01月11日 (木) | 編集 |
今日は予定通り会社を早退して順風会大供診療所へ行ってきた。
4ヶ月ぐらい前に受けた高血圧警告に対して、どう改善されているかの判定をしてもらうために。
自分なりに運動をして、食事にも気を使い、それなりに努力してきて、体重も血圧も下がっていたので、良い結果が出るだろうと思いつつ行った。

前回行った時は改装工事の真っ只中。
今回行った時はその工事も完了し、物凄くきれいになっていた。
待合の椅子がふかふかして座り心地が良かった^^

血圧を測ってもらったところ、上が132で下が75。
家で測っている時より低目の数値が出た。
その結果に基づいて先生と話をしたところ、なんの検査もせずOKを頂いた。
なんかえらく喜んでくれて、素晴らしいですよと誉められてしまった。
自分は完全に誉められて伸びるタイプの人間なので、かなりうれしかった。
心臓をエコーで観たりするのは、さすがに4ヶ月ではあまり変化はないだろうということで、今回は見送られた。
そのおかげで診察料は¥0だった。
血圧測って、5分間ほど先生と話しただけだからかもしれないけど、これもまたうれしかった。
これで憂いの一つはひとまずクリアかな。

せっかく順調にここまできたので、これに慢心することなく、まだまだできるだけ運動は続けていこうと思う。
しばらくは腸炎モードで食によるダイエットとなりそうだけど。
今年を振り返らない
2006年12月20日 (水) | 編集 |
今日は今年を振り返るには少し時間が足りないので、次回に回す事にした。

最近2日に1回ぐらいと、以前に比べてややペースダウンしている運動であるが、久々に昨日・今日と2日連続でやった。
しかも昨日40分間、今日は50分間ぐらいの長時間できたので自分の頑張りを誉めてやりたいと思う。
でも明日は忘年会、金曜も飲み会かもしれないので、今週の残りの日には期待できそうに無い。
今のところリバウンドもなく、ゆるやかにではあるが順調に体重は減ってきている。
2週間ぐらいなかなか下がらない時期があったが、なんとかその壁も突破したようだ。

デジタルの体重計を買ってから、0.1kg単位まで体重が量れるようになったので、エクセルに毎日体重を記録するようにしている。
自分で作るのは面倒だったので、ネットで無料配布してあるシートを使用している。
グラフも同時に表示してくれるので、右下がりのグラフを眺めるのは嬉しい。
このまま順調に下がっていってくれるといいな。

ちなみにリンゴダイエットは続けている。
ただリンゴを食べなかった時と比べて、体の状態が異なるため、効果が出ているのかどうかは良く分からない。
でも一応続けていくつもり。
やっぱり明確な目標があり、地道ではあるが結果に現れているので続けられているのだと思う。
結果が出なくなった時、それでも続けられるかどうかが問題だな。
体重計
2006年11月23日 (木) | 編集 |
今日アマゾンに注文していたデジタル体重計が届いた。
今の家にある体重計では、おおまかな値しかわからないので、きっちり量って日々の変遷を記録していこうと思い購入した。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B000BHLSNU/sr=8-1/qid=1164207399/ref=sr_1_1/503-2521318-8770360?ie=UTF8&s=electronics

こいつは一緒に体脂肪の測定もしてくれるので、更に詳細な状態を知ることができるだろう。

早速量ってみた。
ちなみに2ヶ月ちょっと前の健康診断時に量った体重は90kgジャスト。
さて、現段階の体重は・・・。
夕食前は83.9kg、夕食3時間後は85.3kg
健康診断の時は空腹時に量ったものなので、6kgぐらい減っていると考えていいだろう。
無理な食事制限をしているわけでもなく(ある程度気を使ってヘルシーかつ少な目にはしているが)運動による減量なので、順調であるといっていいと思う。
あと1ヶ月で約束の再検査。
この分だと良い結果が期待できる。
血圧の方も10~20ぐらい下がっているので、問題ないだろう。
この調子でコツコツ落として、来年の健康診断までには75kgぐらいになってたらいいな。
リンゴダイエット
2006年11月01日 (水) | 編集 |

リンゴを食べるとダイエット効果があると聞き、今週から毎日リンゴを食べている。
脂肪の吸収を押さえてくれるのだとか。
しかし、人からなんとなく聞いた情報なので、少し調べてみた。
結果、2種類のリンゴダイエット法が見つかった。

↓普通にリンゴを食べるダイエット↓
http://dietblog.livedoor.biz/archives/50130958.html

↓3日間リンゴしか食べないダイエット↓
http://kuchikomi.nifty.com/diet/cs/catalog/th_625/catalog_00055_1.htm

どちらもそれなりに根拠があるみたいだけど、3日間リンゴしか食べないっていうのは、なんか一時的な効果しかないような気がするのでやめておく。

この1ヶ月ぐらいで、運動したり食事に気をつけてみたりして、結構効果が現れている。
この上リンゴパワーで更に効果がアップしてくれることに期待しよう。

ちなみに先日「シナノスイート」という品種のリンゴを買ってみた。
「フジ」などに比べて、値段が2倍ぐらいしたんだけど、さすがに高いだけあって、みずみずしくて甘かった!
でも別にダイエット効果は変わらないと思うので、安い「フジ」をメインに買おうと思う。
効果があったらまた報告します!
体力
2006年10月01日 (日) | 編集 |
今日は家から坂を下って、志池を1周して帰るつもりでウォーキングに出たんだけど、玉原1丁目まで下った時点で12分ぐらい経っていた。
どうも思ったよりこの坂は距離があったようである。
そのため、志池1週はせずに引き返して、30分ぐらいのウォーキング。

中学生の時は、毎日この坂を下り、更に奥玉まで下り、玉中学校まで歩いていってたんだと思うと、今の体力の衰えを痛感せずにはいられない。
中学時代は、いつも家をぎりっぎりに出ていたので、結構な早歩き、あるいは小走りぐらいのペースで行っていた。
それでもスタミナは学年でかなり下位のほうだったわけなのだから、今は相当ひどいことになっていると思われる。
(名誉のため、短距離走はトップクラスだったことは書いておく)
なんでこんなに瞬発力とスタミナに差がある体に生まれてきたんだろう^^
小さい頃は、「自分はチーター」と勝手にいいように解釈していた。
でもチーターでももうちょっとスタミナあるかなあ。

減量が目的のウォーキングだけれど、ついでにもうちょっと体力がついてくれればうれしいと思いつつ、まだなんとか続いている。
寒くなってからが問題。
ウォーKING
2006年09月23日 (土) | 編集 |

最近、この手の話題を多く取り上げているが、今日は「ウォーキング」をしてみた。
ここ10日ほどは、家の中で、その場で駆け足のような感じで有酸素運動をしていた。
30分ぐらいやりつづけると、結構汗だくになっていたので、効果はあったのだと思うが、いろいろサイトを調べてみても、どこにもそんな手法はのっていない。
変わりにこぞって「ウォーキング」を提案しているので、やってみることにした。

わずか10日間ぐらいではあるが、運動の実績があるため、ジョギングでもいけるんじゃないか?と甘い考えを抱いていたのだが、いざ走ってみると、1分ぐらいでバテてきたので、「これはイカン」と思い、ウォーキングに切り替えた。
目標は30分。
いつもなんとかこなしている時間なので、楽勝だと思っていたのだが、想像していたよりしんどい!
前に進むのとその場でいるのとでは、随分違うものだと認識を改めることになった。

どうにか30分間歩ききることができたが、しばらく横になって、何もすることができないほどヘトヘトになってしまった・・・。

一つ疑問なのは、汗をかいた量はそれほどでもなかったということ。
外が家より涼しいのかもしれないが、家でやる時は扇風機の風を浴びるようにしているので、涼しいはずである。
駆け足にくらべて、全身疲れた感じはするし、心肺系にキテいる感触が強い。
消費カロリーとしてはどっちが上回っているのだろう??
でもトータルバランスとしてはウォーキングの方が良い気がする。

今日はちょっとやりすぎた感があるので、次からはもう少しゆるめに歩こうかな。
鼻歌を歌いながら歩く感じでも充分効果はあるそうなので。
続けることが重要なのだから。
続けてやるぜ!
順風会 大供診療所
2006年09月20日 (水) | 編集 |

今日は会社を早退して、健康診断でひっかかったところについて、診察してもらいに行って来た。
岡山市役所の辺りにある「順風会」へ。
なんか大々的にリフォーム中だったので、最初どっかに移転したのかと思った。
今回ひっかかったのは、心電図と血液検査、あと血圧がやや高い。
心電図は昨年もひっかかっており、やや心臓に肥大の兆しがあったが、特に問題はないそうなので、経過観察扱いであった。
今年もひっかかると思いますと言われてて、しっかりとひっかかったようである。
血液検査ではGPTという酵素の量がやや多かった。
肝臓に脂肪がついている、いわゆる「脂肪肝」の疑いがあるらしい。

さて、今回診てもらった結果(エコーによる診察)、心臓の肥大に関しては、前回は一部分だけだったのが、全体的にその兆候が見られるようになっていたみたいだ。
ぱっと見た感じ、いわゆる「スポーツ心臓」のようだけど、残念なことに、過去にそんなに運動をしたこともない。
単なる肥大であった。要チェック。
次に肝臓。
ややアブラギッシュに見受けられるとのこと。要チェック。
そしてやはり血圧は高い。要チェック。
昨年に比べてあきらかに悪くなっていた。
運動は確かに著しく不足していたが、食生活はそんなに乱れてはいないはずなんだけどなー。

いろいろあったが、どうも血圧が高いのが一番よろしくないらしい。
年齢を考えると高すぎるようだ。
薬を処方してもらう選択も提案されたが、運動と食生活の改善で良くなるはずらしいので、断った。
とりあえず自力でなんとかしてみようと思う。
3ヶ月後にもう一度診てもらって、その時に改めて、薬を出すかどうかを決めようということになった。
結構軽いつもりで最近運動を始めたのだが、意外と追い込まれている状況であることがわかった。
まあ、こんだけ追い込まれた方がやる気になるし、いい目標ができた。
情けないことに、「治療としてのダイエット」になってしまいそうだ。
やってやるぜ!
腹筋
2006年09月16日 (土) | 編集 |

最近腹筋をするようにしている。
1日20~25回程度ではあるが、結構効果はあるようだ。
自分のやり方は、オーソドックスに上体を起こす方法ではなく、完全に仰向けの状態から両足を垂直になるようにし、そこから腹筋を使って、腰を浮かせる方法を採用している。
このやり方は首をいためないのでお勧めである。
何より、水泳元日本代表の田中雅美が紹介していたので、間違いないだろうと思っている。

腹筋の効果として、分かりやすく現れているのは、声である。
歌を歌った時の高音の出方が随分違うし、息が続くような感じがある。
やっぱり歌は腹式呼吸が重要なんだと実感した。

後はこのお腹の出っ張りが、目に見えて減ってくれることを願いつつ、地道に続けていこうと思う。
玉原の現在
2006年09月11日 (月) | 編集 |



先週の土曜日の話であるが、自転車で玉原の各所を回ってみた。
長尾から坂を下り、1丁目~のぜき~大池、玉原小学校周辺と、少年時代に良く活動した辺りを。
(志池地区も行きたかったが、体力的にきつかった・・・)
ざっとまわってみた感想を一言でいうと、「こんなにせまかったっけ?」
心臓破りに思えた玉原小学校への上り坂も、思ったほどの距離は無かった(それでも急ではあるけど)

それにしても静かな町である。
土曜日の午前中だというのに人はまばらで、車も少ない。
概ね変わったところはないようだったが、いくらか記憶と異なっていることもあった。
中でも気になったのは、公園である。
玉原には結構公園がある。(子供の頃は遊園地と言っていたが)
訪れた地区の公園を一通りまわってみたが、遊んでいる子供の姿を見る事はできなかった。
それどころか、どの公園も雑草が生え、全く手入れされていないといった状況だった。
俺が子供の頃は、良く公園で遊んだし、公園に行くと誰かしら他の子供がいたものだった。
ここのところの少子化の影響か、子供の遊び方の変化か、いずれにしても少し寂しい思いがした。

それにしても自転車はゆったりしてて良い。
車だと中々細かい道は通りにくいし、景色をじっくり楽しむ余裕も無い。
こんな感じで奥玉や玉や宇野辺りもいずれ散策してみようと思った。

写真は
左:懐かしの塾から見た旧実家。(右側の木に隠れてしまったが)
中:大池地区(玉基屋の辺り)の公園
右:その公園の砂場のなれの果て

ちなみに今週の土曜は異様に暑かったので夜にサイクリング(こちらは運動がメイン)日曜は雨模様のため乗らずでした。
自転車(mixi強化週間実施中リターンズ)
2006年08月27日 (日) | 編集 |


先日日記に書いた通り、昨日は自転車を買いに行った。
国道30号線沿いに最近できたダイキEXへ。
購入にあたり、ポイントとなるのは以下の4点。

?折りたたみ可能であること
?なるべくタイヤの大きいもの
?できれば錆びにくいアルミ製
?ライトが付いていること

ざっとみてみると、店にあるので一番大きい折りたたみ自転車は20インチであった。
ネットで調べたら26インチのものも存在しているらしかったので、
ほんとは26インチが良かったんだけど、置いてないので、20インチのものを購入。
購入した自転車の特徴は

?折りたたみ可能
?20インチ
?サスペンションにより衝撃を吸収
?色はシルバー
?アルミ製
?自動点灯式ライト付き
?6段階変速ギア付き

といったところ。
値段は\17800。考えていた予算内でした。

購入後、日がほとんど沈んで涼しくなってから
早速自転車に乗ってみた。
なんとなく玉方面へ。
うちから玉へ行く場合、基本的に下り坂ばかりである。
PM6:30頃は思ったより随分涼しく、快適に走ることができた。
が、やはり20インチは小さいようだ。
1こぎ1こぎで進む距離が随分短い。
そのぶんこぐ回数をようするので、ももにかかる負担が大きいし、消耗も激しい。
また、サドルが硬い。
尻がすげー痛ー。(自分の体重が重いせいもあるが)
なんとか玉商店街まで辿り着いた。
これ以上遠出するのは危険と思い(体力的に)
家に帰ることにした。
途中中学生ぐらいの女の子二人組に普通に抜かされた。
やっぱり20インチだと、そうとう漕がないとスピードが出ないらしい。
軽くへこみながらも奥玉まで戻ってきた。

ここから心臓破りの坂が続く。

自転車を乗る目的に、「運動」が含まれているため、
坂は歩かず上りきる!という目標を立てていた。
いざ上ってみると、想像以上にしんどい。
それでもギアを一番軽いのにしているので、ももにかかる負担はそうでもない。
ただ、中々進まない。少しずつ少しずつ上っていく。
やっとの思いで上りきる。
ふらふらになりながら、次の玉原~長尾間の坂も上りきった。
しばらくしたら、急に気持ち悪くなる。
立っているのもしんどい状況。
ちょうど大学の時にパンクした自転車を全力で漕いで、ドイツ語の試験に向かった後のような気持ち悪さである。
(その時は10分ぐらい試験どころではなかった)
団地の入り口の坂はほんとに急なので、よろよろしながら歩いて上った。
行きはほとんど汗をかかなかったが、帰ったら汗びっしょりだった。
良い運動になった。
尻がすげー痛くなっていた。

ちなみに、写真は買ったばかりの自転車と、あたりが暗くなりつつある時間の志池。
今度は明るい時に出かけよう。(暗いとなかなか写真に収める気にならない)

次の日の朝(つまり今朝)起きてみたが、思ったほど筋肉痛にはなっていなかった。
毎日とはなかなかいかないだろうが、これからだんだん涼しくなってくるし
自転車に乗っていこうと思う。
しかし、今も尻が痛い。サドルをなんとかせねばと思った。
筋肉痛
2006年01月25日 (水) | 編集 |
来月末にボードに行く予定になったので、なまりになまった体を鍛えるべく、昨日から筋トレを開始してみた。

スクワット50回×2
腹筋   20回
腕立て伏せ20回

久々にやってみるとわずかな回数ながらきつい・・・。
特に腕立ての影響が強く、今日は大胸筋がずっと痛かった。

3日ボウズにならないように、とりあえず1ヶ月は続けようと思う。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。