ヒミレレという男女3人アコースティック音楽ユニットを組んでいる「ひら」の、日々の活動記録です。 活動範囲は主に岡山、玉野、津山。 ライブレポ、自身の音楽活動記、思うこと感じること、等々・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベルリン世界陸上について語ってみる
2009年08月31日 (月) | 編集 |
世界陸上。
高校生ぐらいから、毎回ガッツリ観てるんですが、今回もかなり楽しませてもらいました。
決して織田裕二のトークだけを楽しみにしてるわけじゃあございません^^
高校生の時はまだ織田裕二がキャスターしてませんでしたから(確か日テレが放送してたような)
ちゃんと内容も観ています

ベルリンなので、こちらの深夜、日付が変わったぐらいから本格的に競技が始まるため、生で観ることはほとんど出来ませんでしたが、録画して次の日ニュースを観ないようにし、仕事から帰ってすぐ録画していたのを観る、という手法で、おおかた生風に観る事が出来ました。
さすがに男子100m決勝は、嫌でも情報が入ってしまうだろうから、朝に早送りしてレースの部分だけ観てから仕事行きましたが。
(ちなみに女子棒高跳びのイシンバエワ記録無しは油断していてヤホーニュースで観てしまった・・・

いやあ、ウサイン・ボルトの9秒58は凄すぎました

ボルト

カールルイス以来の衝撃かもしれません・・・。
印象的だったのは解説の伊東浩司と朝原宣治(この2人のダブル解説というのもたまりませんが)が、タイムを見た瞬間、同時に「うわぁあああ~」という声をあげることしか出来なかったこと
日本を代表するスプリンターで、凄い数のレースを走り、観てきた彼らでさえ(いや、彼らだからこそ?)考えられない事が目の前で起こってしまったことに、つい出てしまった声だったのでしょうか。
基本的には2人とも、落ち着いた解説してますから、そのギャップもあって、特に印象的でした。

でも僕はやっぱりカールルイスのロサンゼルス五輪での走りが忘れられません。

ルイス

あの美しくダイナミックな走り、後半の恐ろしいほどの伸び、ルックスのよさ、9秒99という記録、と凄くいろんな要素が絡んでいたからなあ。
正直ボルトのルックスはあんまり好きではない(笑)
少し前のチャンピオンのモーリスグリーンの方が好きです。
それでも近年の中ではかなりの衝撃度でした!
村上の槍投げ銅メダル獲得も凄かったなあ
日本人がメダル争い出来るって、昔は考えられなかったことなので、今はほんとに嬉しい時代です。
投てきの解説の人も涙ぐんで喜んでましたね。
この人の解説も熱くて楽しそうで好きです

TBSが独占放送をするようになって随分経ちますが、個人的には凄く気に入ってます。
良い意味であんまり変わっていないからです。
メインキャスターは織田裕二&中井美穂で毎回固定。

織田

サブトラックレポーターも何故か小谷実可子で固定(笑)
他はちょこちょこ変わってたりしますが、実況・解説なんかもあんまり変わってなかったりして、安心して観れます。
何より陸上をきちんと見せようとしてくれているところがいい。
注目外国人選手など、競技の見所なんかを教えてくれます。
変に日本人に偏っていない。
同じシーンを何回も・・・という点はありますが、そこは仕方ないかもしれないなあ。
今回は基本的に録画で観てたから、繰り返しシーンは早送りでサクサク観れました。
織田裕二と中井美穂の、専門家ではないながら、きっちり取材したり調べたりし、自分なりの意見や予想を言ったりするのも良い。
何より本気で二人とも陸上を楽しんでいます。
スポーツ物で、こういう形態も珍しいような気がします。
なんでも継続していくというのは良いもんですね。

女子マラソンでも尾崎好美選手が銀メダルと、やってくれましたね
個人的にはあんまりマラソンには興味がないんですが^^
でも今回はリディア・シモンの姿を目にして嬉しかった!

シモン

有森裕子が銅メダルをとったアトランタ五輪では終盤までトップ集団にいたり、シドニー五輪では高橋尚子とのデッドヒートで有名なルーマニアの選手です。
まだ現役で走ってるんですね~。
今はお子さんを一人出産してのママさんランナーらしいです。
解説に高橋尚子がいるっていうのも面白いですね^^
今回は序盤こそトップ集団にいたものの、結局22位だったみたいですが、こういう息の長い選手を発見すると嬉しくなってしまいます。
なんかいっつも大きな大会で観てる気がするなあって思ってましたが、五輪、世界陸上合わせて入賞計7回は女子マラソン選手としては史上最多記録らしいです、凄い!

そんな熱い世界陸上も終わってしまいました・・・。
と同時に夏も終わっていく。
なんとも寂しいもんですなあ。

来年は世界陸上はありません。
次回は2年後、韓国らしいです。

その代わり?来年はサッカーワールドカップと冬季五輪があります。
毎年何かしらスポーツのビッグイベントがありますね

他にもいろいろ書こうと思ったけど、陸上だけでかなりの量になってしまった(笑)
他の話題はまたの機会に・・・。
スポンサーサイト
サッカーです、サッカー♪
2008年06月12日 (木) | 編集 |
今CMで観たけど、メタルギアソリッド4の映像凄いなあ^^
もう2年ぐらいゲームやってないや・・・ヘビーゲーマーのこの僕がウッシッシ
ピコミクは新作がアップされるたびにちょこちょこやってますけどね。

さて、月曜日の夜はヒミレレ練習会で楽しい時間を過ごし、あくる日は有給休暇で休むという暴挙をやってのけたので、今週は結構マッタリ過ごせてます。
そんな中、先週の土曜日の深夜から、サッカーのユーロが開幕したので毎日サッカー観て過ごしてますサッカー

ワールドカップに比べたら、試合数も半分ぐらいなので、なんとかこれまで全試合観れてます。
やっぱり時差があると厳しいんですが、生で1試合観て、あくる日2試合目を観るというサイクルでなんとかいけるかなあって思ってます。
1試合目終わったら3:00前ぐらいだから、結構それでも辛いんですが・・・。

スペインにオランダ・・・攻撃陣が爆発した試合はやっぱり面白いですね。
世界トップクラスのレベルの試合はどれも凄いです。
一つ一つのプレーの質が凄い!
そんなユーロの間を縫うように、ワールドカップ予選とかもあるし^^
ほんとサッカー三昧ですね。

更に8月にはオリンピックもあるし、どんだけ観ていけるだろうかあせあせ(飛び散る汗)
8月にはヒミレレのライブもあるからしっかり練習もしていかないとね。
やることいっぱい。うまく時間を使っていかないと。

ちょっとだけ仕事も今は落ち着いて(また来月は忙しくなるような気もするけど・・・)気持ちにも余裕が出たんかな。
アレやコレやしたいことが頭に浮かぶようになってきてます。
いつもこんな精神状態だったらいいのにな。

さて、今日ももうすぐサッカー始まるよ~わーい(嬉しい顔)
観ながら寝ないようにしないと・・・21:00ぐらいに昨日の試合観てたら少し寝てしまったし・・・。
今日はポルトガルvsチェコぴかぴか(新しい)
強豪同士の対決。クリスティアーノロナウドが出ますぴかぴか(新しい)
面白い試合になるといいなあわーい(嬉しい顔)
浦和レッズおめでとう!
2007年11月15日 (木) | 編集 |
今日は久しぶりに真面目にサッカーの試合をテレビで観ましたサッカー
浦和レッズのアジアチャンピオンズリーグ(AFL)の決勝戦。
優勝すればJリーグで初めてのアジアチャンピオン。
そして12月に開催される世界クラブワールドカップの出場権が得られるという注目の試合です。

ここからネタバレを大いに含みますので、録画して後で観ようとしている方は観ないようにして下さい。









レッズが前半に永井のゴールにより先制!
いや~、実に爽快なタイガーショットばりの弾丸シュートでしたね衝撃
キーパー正面ぎみですが、そんなの関係なく突き刺さりました。
これでかなりレッズが有利に!

その後結構冷や冷やする場面も多々あったり、後半ウトウトしてしまうというハプニングもありましたが、後半にもう一点追加し、結局2-0で勝利!
優勝!うまい!
ほんと嬉しいです。
特にレッズファンというわけでも無いんですが、日本のサッカーチームが頂点に立ったということは素晴らしいです。

最後にちょろっとだけ野人・岡野も登場したし、ゲストの福田さんも喜んでました。
レッズは熱狂的なファンが多いチームですから、今日の埼玉は盛り上がってるだろうなあ~。
つくづく地元にチームがあるのが羨ましい。

我が岡山のサッカーチーム「ファジアーノ岡山」も、JFL(J2の1ランク下)入りを賭けた地域リーグ戦に進出したみたい。
去年はもの凄く惜しい負け方をしてJFLには上がれなかったんだけど、今年はなんとか上がって欲しいなあ。
そしてJ2に上がって、岡山からもJリーグのチームが誕生することを願ってます。

そんでJ1に昇格して、優勝して、AFLへ出場、優勝してクラブワールドカップに出場して・・・と夢は広がります、果てしなくあせあせ(飛び散る汗)
長生きしなきゃ雄姿は見られないかもしれませんが^^

そんなことは置いといて、レッズおめでとう!わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
世界陸上
2007年08月28日 (火) | 編集 |
世界陸上が盛り上がってますわーい(嬉しい顔)
普通の時間に生放送が観られるのが嬉しいです。
今日は室伏選手のハンマー投げ決勝等がありましたね。

<<ネタバレ含みますので、録画して観ようとしているコアな陸上ファンは結果を観た後にお読みくださいませ>>




3日間の日程を消化しました。
ここまで日本のメダルはゼロ。
正確には男子マラソン団体の金メダルがあるんですが、これはオマケみたいなものですよね。
個人では取れませんでしたから。

皆さんはどういう視点でこういう戦いを観ているでしょうか?

日本人がメダルを取る瞬間を観たい!
外国人の凄いパフォーマンスを観たい!
好きな選手が観たい!
イケメンな選手はいないか?
綺麗な選手はいないか?
なんとな~く流して観ている

様々だと思います。
人それぞれの楽しみ方があっていいと思います。
僕はもちろん日本人は応援します。
メダルもとって欲しいとは思っています。
でも現実的には非常に難しい。
なかなかこの身体能力の差がまともに出易い陸上競技で日本人が世界と戦うのは並大抵のことではありません。

そんな中、初めて朝原宣治の走りを見た時は可能性を感じました。
彼の走りは日本人らしからず、後半に伸びてくるような走りだったからです。
元々走り幅跳びの選手だった朝原。
助走のスピードアップのために始めたスプリントの方の才能が開花してしまって、最近はスプリントしかやってませんね。
いつか夢のファイナリストへ!
そう思いながら観ていましたが、中々世界の壁は厚く、結果が出ませんでした。
もう年齢的にも引退が近いと思われます・・・。
今回の1次予選での走りを観ると、可能性を感じましたが、結局今回もセミファイナルどまりでした。
終わった後のインタビュー。
いつも淡々と冷静に話す姿が印象的な彼が涙を流していました。
悔し涙とも違う、なんか深い感情が伝わってきました。
ずっと観ていた自分にもこみ上げるものがありました泣き顔
まだリレーに出場するみたいなので、その雄姿を目に焼き付けたいと思います!
メダルや結果だけではなく、ずっと夢に向かって走り続けた彼には感動せずにはいられません。
ありがとう!


そして今日は室伏広治!
ハンマー投げ!

残念でした泣き顔

でも今回は凄くレベルの高い争いでしたし、試合自体が凄く面白かった!
彼がいなかったら、こんなにハンマー投げを集中して観たりすることもないでしょう。
そういった意味でも彼の存在は大きい。
たとえメダルが取れなくったって、拍手と感謝の気持ちを贈りたい。
こんなでっかい外国人の中で、堂々と戦う日本人を観てるだけで勇気がもらえる。
今、こうしてリアルタイムで観られることは幸せだと思います。
たぶん当分出てきませんよ?彼のような日本人アスリートは。
おそらく次に出てくるのは彼の子供になるでしょう(笑)

次は北京オリンピックで存分に力を出して欲しいですね。

それにしても最後の最後に大逆転のビッグスローを見せたティホンは凄かった・・・。
純粋に勝負として面白い試合でした!


最後に、もう一人だけ、マリーン・オッティ!
出てました。100m女子。
なんか物心ついた頃からいるような気がするんですけど^^
47歳!
残念ながら予選敗退しましたが、凄いです。
いつまで現役でいてくれるんでしょうか。
彼女の姿を観るだけで勇気がもらえます。


なんかうまくまとめられなかった^^
陸上は好きなんですウッシッシ
ほんとはまだまだ語りたい選手はいるんですが、それはまたの機会にウッシッシ


明日から2泊3日、安芸高田市に出張ですあせあせ(飛び散る汗)
たぶん携帯でちょろちょろ覗く程度しか出来ないと思います(あんまり暇だったら日記書いたりするかもしれませんが)
コメント等、出来ないと思いますが、ご了承下さいませ手(パー)

レスはなるべくしようと思います!
疲れてました
2007年07月10日 (火) | 編集 |
昨日の野外ライブで疲れたんでしょうなあ。
その日の晩、10時か9時か良く分かりませんが、なんかのテレビを観ながら寝てしまったようです^^
何を観てたかも覚えていないほど、終始ウトウトしてた模様。
そして目が覚めたら5:20。
すかさず2度寝に突入しました。
次に起きたのは7:15。
ここから3度寝に突入。
そしていつも通り7:30に起きました!
久々にぐっすり睡眠後に出勤しました。
おかげで終始仕事も眠くなく、一日過ごす事ができました。
やっぱり睡眠は大事なんですな。

とはいっても、おかげでやろうとしてたことが全然できなかったあせあせ(飛び散る汗)
mixiも巡回できなかったし・・・。
なんかやっちまった感でいっぱいです♪
今日は気を取り直して2時まで起きてる予定です。

さてさて、今日は久々にスポーツの話でもしましょうか。
実はこうみえて結構スポーツを観るのは好きなんですよ。
最近は音楽ばっかりで中々時間がないのですが、今日はサッカーのアジアカップが放送されてましたので観ました。
とはいっても録画してなかったので、後半の途中からでしたが。
高原がゴールを決める瞬間は観れませんでしたが、やっぱり親善試合とは違って、緊張感があるので観てて興奮しますね!
実況&解説にも熱が入ってます。
というか角澤アナ&松木安太郎のコンビはいつも熱いのですが^^
最後はやっちまいましたが・・・、結構良い展開なんかも観られて、まずまずの内容だったのではないでしょうか?
あのまま勝てなかったのは痛いですが・・・。
なんやかんやありましたが、結構いいメンバー揃ってます。
是非頑張って欲しいですね。
というわけで、音楽ネタゼロでお送り致しましたるんるん
世界卓球やってますね
2007年05月23日 (水) | 編集 |
テレビ東京系で世界卓球の中継をしてますね。
こうやって卓球の試合を普通に中継するほど注目度が上がってきたのも、ひとえに福原愛選手の力が大きいのでしょうね。
もはや、みんなちょっとした親のような気持ちで観ているのではないでしょうか。
単に昔から注目されているだけでなく、実力もいまや世界に通用するほどのレベルになってきています。
頑張って欲しいものです。

ところで、この世界卓球、各選手にキャッチコピーのようなものがついております。
我らが福原愛には「日本の誇り」と付いております。
既に英雄レベルの称号がついてます。
今日試合している平野早矢香選手には「卓球無双」。
よくわからないけどなんか強そうだ。
三国無双辺りから取ってきたのだろうか。
もう一人の注目選手、石川佳純選手には「14才の革命少女」。
なるほど、分かる気がする。
長州力のような存在なのだろうか。
対して、北朝鮮の選手、コ・ウンギョン選手は「北の壊し屋」!
これはちょっと問題ではないでしょうか?^^
確かにダークホース的な強さで、平野・石川ペアは敗れてしまったのですが。
もうちょっといいの無かったのかな。
いくら敵とは言っても、一応女性なのに^^

明日以降も各試合のみならず、キャッチコピーにも注目してちょろちょろ見ていきたいと思っています。
とはいえ、ギター最優先ですが!
今日は時間短めですが、バシッと集中した練習が出来、満足!
中村ノリ
2007年02月13日 (火) | 編集 |
今日玉野市玉原の市民球場で、なんとあの中村紀洋が自主錬に来ていたらしい。
事前に知っていたら絶対に観に行ったのだが、夕方のニュースで知ったので時既に遅し。
それにしても玉野に何の関係もないのに、わざわざ練習に来てくれるとは、ほんとに練習場所に困っているのかなと思ってしまう。
なんでも玉野市長が週末の練習場所を探しているノリに対して呼びかけてみたところ、それに応じてくれたのだそうである。

球場に観に行った人は、外野でノリの打球を捕ったりできたらしいし、間近であの豪快なスイングとバッティングを観られたみたいでうらやましい。
また来てくれないだろうか^^
眠くなる・・・
2006年12月14日 (木) | 編集 |
今週からサッカークラブの世界一を決める「クラブワールドカップ」が日本で行われている。
各大陸のチャンピオンズリーグで優勝したクラブがトーナメント形式で対戦し、世界一を決める大会だ。
とても楽しみにしていて、日曜日、月曜日と観て、今日は準決勝を観たんだけど、どうも後半辺りから激しい睡魔が襲ってきて、30分ぐらい眠ってしまった。
ワールドカップの時もそうだったし、日本代表の大事な試合の時も時々そうなんだけど、何故かサッカーを観ていると眠たくなる事が多い。
かなり好きで、別に退屈な試合でもないはずなのに。
おかげで内容を良く覚えていない・・・。
うつらうつらしていると、不意に「ゴーーール!!」という実況でハッとするんだけど、ぼーーっとゴールシーンのリプレイを観た後、再びうつらうつらと・・・。
そのうちふわっと意識がとんで、気が付くと試合終了直前だったり、他の番組が始まってたり。
やっぱり横になって観ているのが悪いんだろうか。
今後の課題である。

明日はいよいよFCバルセロナの試合がある。
ロナウジーニョのスーパープレイが出れば良いなあと思いつつ、楽しみにしている。
明日は眠ってしまわないようにしなければ!
注目度が低いのかなあ
2006年12月13日 (水) | 編集 |
ドーハアジア大会がひっそりと開催されている。
自分は結構というか、かなりスポーツを観るのは好きなほうである。
それもいろんな競技に興味がある。
それなのに、このアジア大会はほとんど観ていない。
というか、こういう大会の存在を今まで知らなかったし、概要が良く分かっていなかった。
なんかオリンピックみたいな感じで、凄くたくさんの競技が行われているようだ。
アジア限定のオリンピックと考えてしまっていいように思う。
にもかかわらず、放送はNHKのBSばかり。
たまにサッカー等を地上波でも放送しているみたいだし、結果はスポーツニュースなどで報じられているようだ。
自分はかなりのオリンピック好き。
オリンピック期間中は、他のことをそっちのけにしてでもできるだけいろんな競技を観たいと思っている。
そう考えると、この大会もきちんと観ればかなり楽しめると思うんだけど、時期的に忙しいのもあるし、放送も深夜なので、なかなか観られない。
ここ数日間は陸上をやっていたので、いくつか観たが、アジアの大会なので、日本人でも結構上位に食い込んだり、メダルをとったりしておもしろかった。
でも現地の観客席はガラガラだ。
なんかもったいないなー。
せっかくこれだけ大規模な大会をしているのだから、もう少し盛り上げるような仕掛けをして欲しいものである。
なんにせよ、スポーツはおもしろい。
ニッポンガンバレ!
残念!ファジアーノ岡山
2006年12月04日 (月) | 編集 |
JFLへの昇格を賭けて戦ったファジアーノ岡山だったが、残念ながら決勝リーグ1勝2敗の結果により、昇格は果たせなかったようだ。
最終戦はPKまでもつれ、お互いそのPKによって、昇格かどうかという凄い状態だったようだけど、結局ファジアーノが競り負けてしまった。
たった1本のPKによって、昇格・振り出しに明暗が分かれる。
スポーツの世界は厳しいな。
とても残念な結果ではあるが、十分JFL昇格を狙える実力を持っていることは証明できたので、これをバネに来期も頑張って欲しい。
イナバウアー
2006年12月02日 (土) | 編集 |
今年の流行語大賞はどうやら「イナバウアー」に決まったらしい。
妥当なところだと思うが、多くの人が誤解しているのは、イナバウアーとは決して上体を反らして滑る技の名前ではないということ。
イナバウアーとは、足を前後に開いている状態のことを言うわけであって、上体を反らすのは荒川静香氏のアレンジなのだ。
なので、誰かが言っていた「逆イナバウアー状態」とかいう言葉の意味は良く分からないものになってしまうのである。
しかもイナバウアーは技としては加点対象にはならない。
それでも荒川氏のこだわりによって、演技に取り入れられていた。
加点対象外とはいえ、あの見事なイナバウアーは印象的であり、トリノでの日本人唯一のメダル(しかも金)だったため、多くの人の心に残ったのだろう。
別に声を荒げて指摘するほどのことでは無いのだが、結構多くの人が勘違いしているので、覚えておくと「フィギュアスケート通」を装えるので、この機会に是非覚えておきましょう。

ちなみに自分は、フィギュアはオリンピックぐらいしかちゃんと観ていない。
バレーといいフィギュアといい、結構ゴールデンタイムに中継が放送され、視聴率もいいようだけど、あんまり観ないなあ。
(決して嫌いなわけじゃあない)
自分としては、陸上、体操をもっと放送して欲しい。
♪ファ~~ジアーノ!
2006年09月25日 (月) | 編集 |



今日は桃太郎スタジアムに、サッカーの試合を観に行ってきた。
ファジアーノ岡山vsJFE西日本
中国リーグでファジアーノ岡山は現在首位。
今日の試合を含めて残り4試合で、2位とは勝ち点5の差を付けている。
今日勝てば、かなり優勝の可能性が高くなる。
非常に重要な試合だ。

さて、試合開始は17:00。
結構な数のお客さんが来ている。
昨日知ったんだけど、入場料は無料であった。
ラッキー。
応援団も盛り上がっていて、オーロラビジョンも付いていて、結構本格的だった。
試合の方は完全にファジアーノペースで、なんと9-0。
10分に1回ぐらいの割合で点が入り、退屈することなく観ることができた。
元Jリーガーのブラジル人「ジェフェルソン」が4点も取った。でかいし、ジャンプ力があった。
ハーフタイムショーもあったし、試合後にはインタビューもあり、さながらプロの試合のようであった。
観客の数は6800強。
無料というのもあるのかもしれないが、意外と多かった。ファジアーノのホームゲームでは過去最高なのだとか。
それにしても、子供がたくさん観にきていた。
いけ!いけ!ファジアーノ!と合唱していたり、そこらじゅう走り回ったり、元気いっぱいであった。
子供達にとっても、いい勉強になるだろうし、いい思い出にもなっただろう。

ところで、Jリーグまでの道のりは遠い。
この中国リーグを優勝したあと、各地域のリーグを勝ち抜いたチーム同士での決勝リーグを行い、そこで上位になると、晴れて上のクラスの「JFL」の下位チームとの入れ替え戦を戦う権利を得る。
そこで勝って、やっとJFLに上がれるわけだが、ここからJ2に上がるのもまた大変だし、J2からJ1に上がるのも容易ではない。
何年後かに、せめてJ2ぐらいに上がってくれればおもしろいのになあ。
やっぱり自分の住む地域にプロスポーツチームがあるっていうのはうらやましい。
そういう風になってくれれば良いと思うので、これからもファジアーノ岡山を応援して行こうと思う。
(玉野はさすがに無理だろうから岡山市で我慢する)
日本柔道ピンチ?
2006年09月21日 (木) | 編集 |

先日柔道ワールドカップがフランスで行われた。
柔道には「一本」があるため、最後まで試合から目が離せない面白さが有る。
ポイントを取って逃げ切るのも戦術なんだろうけど、やっぱり「一本」で決めてこそ真の勝利だ。
そんなわけで、「一本」を取りに行く日本の柔道は素晴らしい。
是非男女ともに優勝してほしいと思っていたんだが・・・。

結果は女子3位、男子5位と、日本としては惨敗と言わざるを得ない結果だったろう。
このワールドカップは、合計7人の勝敗によって決まる団体戦。
自分のイメージでは、団体戦なら層の厚い日本が圧勝じゃない?というものだったが、地元の利か、男女ともフランスにあっさり敗れてしまった。
日本の投げの技術は間違いなく世界一だろう。
しかし投げを決めるには、しっかりと組む必要がある。
相手は中々組ませてくれない。
焦ったところを逆に投げられるというパターンでやられていた。
フランスは柔道人口が日本の3倍ほどいるそうで、年々レベルも上がって来ている。
ヨーロッパで主流のパワー柔道に、日本のような技をミックスさせ、いいバランスに仕上がっていたようだ。
そのフランスも優勝ではない。
女子は優勝したが、男子の優勝はグルジアという国だった。
柔道は日本で生まれ、柔道は日本のお家芸と言われてきた。
だけど世界のレベルもどんどん上がって来ているようだ。
北京オリンピックでは、野村がオリンピック4連覇を目指すようであるし、谷亮子もその時は復帰しているのだろう。
アテネのようなメダルラッシュに続けられるように、頑張って欲しいものだ。

ところで、メインキャスターとして坂口憲二を起用したのは中々良かったと思う。
親父が元新日本プロレスのプロレスラーだし、自らも柔道経験があるだけに、ぴったりだと思った。
心なしか、いつもよりテンションが高めだったようにも思うし、新日派の自分としては、今後も彼に続けて欲しいと思う。
柳本ジャパン
2006年08月30日 (水) | 編集 |

女子バレーワールドグランプリが岡山で!
それを知ったのはつい先日のこと。
バレーはあんまり観ていなかったけど、せっかく岡山に来るのだったら、応援しに行きたい。
と思いたち、今日チケットがとれるかどうか、ローソンにて確認してみた。
やっぱり思ったとおり、「完売」?
それどころか、日本戦に関しては、メニューから既に消えていた。
半ばやけになって、日本戦以外のイタリアやドミニカ共和国の試合も見てみるが、ここも「完売」。
なんとしたことか。
どうやら思った以上にバレーボールは人気なようだ。
ダフ屋狙いで、当日行くだけいってみようかな。
ワールドカップ三昧
2006年07月05日 (水) | 編集 |
ワールドカップもいよいよ準決勝。
残り3試合となりました。
ここまでリアウルタイムではないけども、およそ60試合を
観ております。
消化試合のポーランドVSコスタリカと
パラグアイVSトリニダードトバゴ以外全て観ております。

そこで、自分なりのワールドカップランキングを作ってみようと思います。

〇ベストバウト

 3位 開幕戦 ドイツVSコスタリカ

 開幕戦。
 待ちに待ったワールドカップの開幕。
 初ゴールのラームのシュートがすばらしかった。
 解説の金田さんのうわーーすーげーーーも含め。
 合計6点のゴールも見られ、開幕戦としては異例の
 ゴールラッシュとなった。

 2位 1次リーグ3回戦 オーストラリアVSクロアチア

 お互いフィジカルが強い、かつカウンターサッカーが得意と
 割と似たタイプの両チームが激突した試合。
 ともに決勝トーナメントに上がれる可能性を残しており
 ガチンコの力勝負となった。
 テクニック、戦術を超えた力技のぶつかりあいで
 気持ちが非常に現れていた。
 ちなみにこの試合、審判のミスで、3枚目のイエローカードを
 もらった選手がでた。

 1位 決勝T2回戦 ブラジルVSフランス

 誰がどうみても最強だろうブラジルをフランスが撃破した試合。
 この試合ではジダンが特にキレキレだった。
 引退する選手とは思えんほどの輝きを放っていた。
 フランスに関してはいまいち評価が低かったんだが
 決勝Tに入ってからのフランスは強い。優勝する??


〇ベストプレイヤー

3位 ネドベド(チェコ)

 無尽蔵のスタミナと、強烈なミドルシュート。
 いまいち調子のでないチームの中で、孤軍奮闘していた印象がある。
 元バロンドールは伊達ではない。
 チェコは結局一度もベストメンバーがそろわず敗退した。
 ネドベド、コラー、バロシュ、ロシツキーが全員揃っていれば
 もっと上にいけただろうに、残念。

2位 クローゼ(ドイツ)

 ドイツのエースストライカー。
 前回大会でも5得点と、ワールドカップでは結果を残す男。
 前回はヘディングの印象しかなかったが
 今回のクローゼは、あらゆるパラメータが上がっているように思った。
 スウェーデン戦で見せたディフェンス3人引き寄せてポドルスキーに
 ソフトパス→ポドルスキーゴールのプレイは、すげーーと思った。
 得点王取る??

1位 ジダン(フランス)

 今大会一番輝きを放つであろうブラジルのロナウジーニョが
 大して輝かない中、全盛期を彷彿とさせるようなプレイを連発。
 スペイン戦でのシュートといい、ブラジル戦でのドリブルといい
 細かいテクニックといい、いろんな意味で最高でした。
 今大会MVP??

〇ビューティフルゴール(流れが)

3位 ドログバ(1次リーグ1回戦 アルゼンチンVSコートジボアール コートジボアール1点目))

 右からのクロスを一度ヘッドでそらして、逆サイドからの折り返しを
 バックステップしながらシュート。
 そのあとボールを持って急いで戻っていくドログバ。
 やべっちがサブイボ印を付けたゴール。

2位 フェルナンドトーレス(1次リーグ1回戦 ウクライナVSスペインの4点目)

 プジョルがカット→プジョル、マルセイユルーレット→
 プジョルワンツーからダイレクトヘッドで落とす→
 フェルナンドトーレスダイレクトでゴール左隅へシュート
 ディフェンダーなのに、プジョルがすげー連携をみせたのに
 驚いたし、きっちり決めるフェルナンドトーレスもすげーと思った。
 これ見てスペインいけるなーって思ったのにな。

1位 カンビアッソ(1次リーグ2回戦 アルゼンチンVSセルビアモンテネグロの2点目)

 長いことパスがワンタッチ、ツータッチで渡ったのち、リケルメ
 アウトサイドでダイレクトパス→クレスポゴール前で受ける→
 ヒールで後ろに流す→カンビアッソシュート
 最後の方のダイレクトパスの応酬が見事に決まっていた。
 この試合結局セルビアモンテネグロから6点も奪ったアルゼンチン。
 アルゼンチン優勝??とか思った。すごかった。

〇ビューティフルゴール(シュートが)

3位 デコ(ポルトガル)1次リーグ3回戦 ポルトガルVSメキシコだったかな??

 デコ→フィーゴに結構すごいサイドチェンジパス→フィーゴがしばらく
 キープした後、デコに横パス(そこそこ速い)→ダイレクトにミドルシュート
 デコってすげーと思った。

2位 ジョーコール(イングランド)決勝T1回戦 スウェーデンVSイングランド

 こぼれ球をドライブシュート
 すげーボールが上から落ちてゴールした。

1位 マキシロドリゲス??(アルゼンチン)決勝T1回戦 メキシコVSアルゼンチン

 ペナルティエリア右隅のロドリゲスにロングパス→
 ワントラップから左足でドライブボレーシュート
 あんなんキーパーとれません。
 攻めあぐねていたアルゼンチンだけに、価値あるゴールだった。

以上。
あと3試合、更なるプレイに期待します。
明日の試合のため、今日はもう寝ます。

ワールドカップも近いということで
2006年06月03日 (土) | 編集 |
[mikly] あなたは何級? "mixiサッカー検定"

http://mixi.jp/mikly.pl?page=feature&vol=78

あなたの解答数は23問

「天才! ロナウジーニョ級」

でした。

素晴らしい! ロナウジーニョ級のあなたに多くのサッカーファン釘付けです。日記で自慢しちゃいましょう!


------------------------------------------------

という結果でした。

後半の問題難しい。

さて、来週からいよいよ開幕。
できるだけ多くの試合を観たいと思う。
世界卓球 日本がんばれ
2006年04月27日 (木) | 編集 |

世界卓球を観てます。
卓球の中継が普通に放送されるのって
非常に珍しい気がするんだが
これも福原効果でしょうな。
がんばれー。

さて、すごく久しぶりに日記を更新

この間、ファイファン12に没頭していたり

まったりしていたり

いろいろあったが、今は至って平和である。

今日会社でジグソーパズルの話になり
俺が作った奴の写真をアップしてくれいとの
依頼があったのでアップします。

永野護氏の「黒衣の騎士」

真っ黒い空間がおよそ3分の1をしめており
非常に難易度が高かった作品である。

10年ぐらい額にも入れられず
直接壁に画鋲で展示しているが
至って元気です。

明日朝は8℃
2006年02月14日 (火) | 編集 |
明日の朝の最低気温は8℃もあるらしい。
最高は13℃ぐらい。3月並みの温度だそうです。

今日はNHK総合でカーリングを放送している。
てっきりカーリングはBSでしかしないと思っていたので意外です。
500mが始まるまで観てみようと思う。

以上!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。